東京都墨田区、半蔵門線・都営浅草線・東武スカイツリーライン・京成押上線の押上駅にある「竹末東京プレミアム」です。

竹末東京プレミアム外観

行ったのちょい前です。
浅草通り沿い。
スカイツリーを背に浅草通りを東に歩いて行ったところ。

竹末東京Premium暖簾

店内に入ると右に券売機があります。
醤油、塩、サクラマス塩そば、鶏そば、鶏ホタテそば、とどれもきっと美味しそうだけど、妙に気になっちゃったメニューを選択。
厨房は客席との敷居などがまったくない、まさにお客さんの目の前。
よく言えば「ごまかしの効かない仕事場」であると言えますが、いくらなんでもちょっと近すぎる気もします。

サンマとイカのまぜそば

サンマとイカのまぜそば 900円

イカにピクっときちゃってね。

チャーシュー2種類

チャーシューは2種類。

メンマ

メンマはすごく色の濃いもの。

タレ

麺の上から肉っぽいタレと、イカっぽいタレがかけられていました。
ゴボウみたいな細長いのが入ってるなと思ったら、イカでした。
イカの身が肝で和えてあるみたいな感じの。

紫玉ねぎなど

ネギや、カイワレ、紫玉ねぎなども入ってる。

麺

あっさり!

麺は冷水でシメられています。
冷たいまぜそばです。
「まぜそば」というと比較的濃い味で出すお店が多いと思いますが、これはすごく薄味でモタれなどとは無縁そうです。
これはちょっと予想外。
風味としては、モロ「イカ!!!」という感じではなくて、サンマとバランスが取られている感じ。
ムチムチした太い麺が美味しいですが、麺が太い分、もう少し濃い味でもいいかなという気もしました。

後半、麺を少し残してスープを足してもらえるサービスがありました。
足してもらえるのは煮干しのスープです。
つまり後半はもともとのまぜそばの味に煮干しスープを足した煮干しラーメンとして味わうことができます。
あれは面白いな。
ただ、もともと麺が冷たいからか、入れてもらった煮干しのスープがヌルく感じました。
アツアツで味わえたらもっと美味しかっただろな。

お店の人は、みんなフランクさと丁寧さを兼ね備えた感じの方々で、場所がら観光客も来るかもしれませんが、スカイツリーからは多少歩くし、お客さんとのちょっとしたコミュニケーションを聞いていると、かなり常連さんが多そうな印象を受けました。

竹末東京プレミアム営業時間

今度行くことがあったら汁系のラーメンを食べてみたい。

--------------------
住所 東京都墨田区業平5-14-7 フラーリシ押上
最寄駅 半蔵門線都営浅草線京成押上線「押上駅」
電話番号 03-5610-4649
定休日 月曜・火曜
営業時間 11:30〜15:00/18:00〜21:00
公式Twitter https://twitter.com/7okimu10
★★★☆☆3.0