東京都千代田区、都営新宿線の小川町駅からすぐのところにある『とろ肉つけ麺 魚とん』というお店です。
淡路町や新御茶ノ水も小川町と直結しているので利用可能です。
『とろ肉つけ麺蔦八』から『とろ肉つけ麺魚とん』と名前が変わったらしい。
張り紙等に『蔦八』という名前も余裕で残ってましたが(^^;

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)外観

まあ、そんなことは置いておいて、同僚がどうしても行ってみたいということで。
美人店員さんのいるラーメン屋さんにww。

お店の外に券売機があります。

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)メニュー(券売機)

魚介豚骨の通常のつけ麺、カレーつけ麺、麦味噌つけ麺、魚とんつけ麺というラインナップ。
「魚とん」がつくと麺が平打ちの極太麺になって、つけダレは魚介豚骨、カレー、麦味噌から選択するようです。
あっさり系豚バラスープの醤油ラーメン、謎な魚とんラーメンというのもありました。
(行ったの少し前なので、もしかしたらメニューが若干変わってるとかあるかもデス)

麺2種類、スープ2種類(煮干豚骨&カレー豚骨)の「特にぼとんスペシャル」(1200円)を狙っていたのですが、限定10食で売り切れ(T_T
麦味噌とろ肉つけ麺にしました。

カウンターに座ると、例のキレイなオネイサマから「平打ち麺と普通の麺と選べて、平打ちだと普通と大盛と特盛ができます〜」的な説明がありました。
ちょっと平打ちが食べてみたかったので「平打ちにしてください」と。
「量はどうしますか〜」とのことでしたので、「もうオネエサマの好きにシテw」(大盛りで)と。

普段大盛りなんて絶対しないのに、勢いで大盛りにしてしまった。。

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)とろ肉の説明

店名にも入っているとおり「とろ肉」(いわゆるチャーシューの扱い)がこのお店のウリ。
なのでチャーシュー増しにあたる「とろ肉つけ麺」とついてるやつにしちゃったんですよね。

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)麦味噌とろ肉つけ麺

麦味噌とろ肉つけ麺(900円)

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)つけダレ

つけダレはこんな感じ。

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)麺の皿

麺のお皿のほうはこんな感じ。
麺が見えないくらいに「とろ肉」が覆いかぶさってます。
その上にキュウリとミョウガがのってるんですね〜

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)平打ちの極太麺

チャーシューをめくると麺が登場。
平打ちの超ぶっとい麺。
こりゃすごい。

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)麺

食べるとやっぱりすごい。。
結構なコシがあって噛み応え十分。
こういう麺で表面積が多いもんですから、つけダレもよく絡みまして、すすると結構飛び散りますので注意が必要です。(と、僕らが気づいたときは後の祭りでしたw)
麦っていうのが珍しいですよね。
そうか麦だとこういう味か、というのもわかる。
なかなか変化球的で説明の難しい味ですが(^^

とろ肉つけ麺魚とん(蔦八)チャーシュー

正直この写真では伝わりませんが、「とろ肉」はやっぱり美味しかった。
だいぶ薄く切られているのですが、この厚さも食べるときのことを考えると、この「とろ肉」にはベストな厚さなのかもしれません。
このまま食べても旨いんですが、つけダレに少し浸してから食べると、なるほど「とろ肉」のネーミングに納得。

いや〜いろいろ、よかったよかった(^^

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←なるほど〜と思ったらクリックを!!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!

--------------------

住所: 東京都千代田区神田小川町1丁目7 神田小川町ハイツ1F(本郷通り沿い)
最寄駅: 都営新宿線「小川町駅」/丸の内線「淡路町駅」/千代田線「新御茶ノ水駅」
電話: 03-6427-9210
お店HP:
http://tsutahachi.com/
定休日: 年中無休
営業時間:[平日]11:00 - 22:00[土日祝日]11:00 - 16:00 

とろ肉つけ麺 蔦八 ( 淡路町 / つけ麺 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

とろ肉つけ麺 魚とん (つけ麺 / 小川町、淡路町、新御茶ノ水)