東京都立川市、立川駅にある『立川らーめん たま館』内にある『煮干し 青樹』というラーメン屋さんに行きました。

煮干し青樹(立川らーめんたま館)外観

「立川らーめん たま館」に来たのははじめてですが、建物1階入口を入るとこんなふうに券売機がババンと並んでるんですね〜

入口側から見て、
左手前が『煮干し 青樹』
左奥が『武蔵家』
右奥が『にぼぶら 鏡花
右手前が『麺処 井の庄
です。

煮干し青樹(立川らーめんたま館)立川らーめんたま館の案内

行列になっている場合は、先に食券を買うルールのようです。
でも僕が行ったときはどの店も行列はありませんでした。ラッキー。

『煮干し 青樹』『にぼぶら 鏡花』『麺処 井の庄』『武蔵家』とすべて未食の店ばかりでしたが、一番行ってみたかった『煮干し 青樹』へ。

東京都羽村市の『いつ樹』というちょっと有名なお店があるのですが、そこで休みとかにたまに営業していたお店が『青樹』なんだとか。

煮干し青樹(立川らーめんたま館)荒磯塩煮干しそば

荒磯塩煮干しそば(750円)

煮干し青樹(立川らーめんたま館)海藻類のトッピング

トッピング類がいいですね〜
「荒磯」っていうネーミングにもぴったり。

煮干し青樹(立川らーめんたま館)磯っぽい

チャーシューも入ってますが、見た目は海藻系のトッピングがメインといってもいいんじゃないかな。
塩てか潮って感じだ!

煮干し青樹(立川らーめんたま館)スープ

で、スープですが。

これはキテる!

トロトロした感じのスープで、かな〜〜り濃厚な味ですね。
これは豚骨とのダブルスープなのかな?
さすがに煮干しがすごいです。ちょっとスープ灰色がかってたし(^^
塩ダレにはアサリや海老も使われてるみたいなんですが、とにかくニボニボ〜〜〜〜
これは煮干し系の味がだめなひとにはムリな味です。
でも、僕は大好きですから、こりゃうまい!!
「荒磯塩煮干しそば」って名前に「荒」って入っているとおり、上品に煮干しを使うみたいな種類のモノではなく、ガツン系(?)です。

スープがかなりコッテリ系なので、海藻系のトッピング類がサッパリしていいですね〜
チャーシューは普通に豚のが2枚入ってましたが、これまた美味しかったです。

とにかくインパクトのある一杯でした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←クリックおねがいします!
↑↑↑↑↑
他のラーメンブログもここでチェック!

--------------------

煮干し 青樹 (ラーメン / 立川、立川南、立川北)
住所 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階
電話 042-512-8834
お店HP http://www.tamayakata.com/

定休日 年中無休
営業時間 11:00 - 24:00

煮干し青樹 ( 立川南 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ