東京都新宿区、西武新宿駅にある「萬馬軒」です。

西武新宿萬馬軒外観

もともと「ザボン」があった場所に、「大福」ってお店が入って、わりとすぐ「辛味噌ラーメン松本」っていうラーメン屋さんに変わって、その後「萬馬軒花橙」としてリニューアルし、最近「花橙」が取れて「萬馬軒」になりました。
萬馬軒は新宿三丁目にもあります。

萬馬軒歌舞伎町店看板

メニューは新宿三丁目の萬馬軒と一緒。

萬馬軒歌舞伎町店メニュー

店内に入って右に券売機。
カウンター7席に2人がけテーブル1席。
厨房のお二人のうちの一人は、桜上水時代からいるご主人で、会長と呼ばれていたです。
新宿三丁目に最近いないなと思っていたのですが、こちらに来ているのかな。
その会長が炒めたり味付けしたりを担当しておられました。

萬馬軒の味噌らーめん

味噌らーめん 790円

上から

炒めた野菜がたっぷり。
もやし、キャベツ、玉ねぎが入ってる。

チャーシュー

チャーシューは分厚めのが一枚。

ネギにラー油

ネギの上からラー油がかかっているです。

スープ

好きな味なのよ。

ここでもこの味が食べれるのはうれしいな。
コクのあるスープです。
ゴマだれみたいのも入ってるかなあ。
作るところがよく見える席だったんだけど、入れている味噌自体の色はもっと濃い茶色なんですよね。
だけど完成形はこうもっと白味噌っぽい色になってまして、ゴマだれっぽい白っぽいのを入れていたので、その色も出てるのかも。
背脂も少し入っていますが、不思議と重たくないです。
野菜を炒めるときに油を入れているけど、表面にラードを張ったりとか、香味油にあたるものは入れていないようで、油から来る重たさが少ない感じ。
そこがいいのよね〜

麺

だけど麺をすすったときに物足りなくない「まったり感」はあるっていうかね。
炒めたてのたっぷり野菜にスープの味が染みたやつと麺とを一緒にワシワシと。
これが美味しいんだ。
チャーシューは小さめ厚めのやつだったけど、スープに浸しておいたらフワトロの激ウマチャーシューに大化け(^^

あ〜美味しかった。
歌舞伎町ランチで味噌ラーメンを食べたくなったらまずここだなあ。
しかし新宿南口というか東南口というか、あそこにあるウインズ新宿の近くにあったら、馬券を買いに来るお客さんがわんさか来そうだなあw

以前あった萬馬軒花橙は麺処花田も関連があるってウワサがあった気がするけど、そういや花田の味噌ってネギの上からラー油を垂らしてあったり、萬馬軒の味噌に見た目がよく似てたかもなあ。

--------------------
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル1F
最寄駅 西武新宿線「西武新宿駅」
電話番号 03-3208-0838
定休日 無休
営業時間 [月〜土]11:30〜26:00LO[日]11:30〜20:00LO
★★★★4.0