ゲーム開発道中記:今日もぼちぼち。

ゲーム開発や、映像作成の仕事話とロードバイクと。 全然関係ない日々の事柄を綴る処。

2008年06月

とりあえず、ひとまず一通りが片付いた。
週明けから、すべてが新しいフェーズになると思われる。
もちろん課題はわんさかあるが、それでも・・・。

今日は面接と、打ち合わせ何件か、求人対応。

面接の方は、そこそこいい感じ。
前向きな感じで調整。

ながらで工数確認。
工数の捻出が厳しい。
ご要望の工数はひねり出せない公算が高い。
再度見積もらねば・・・。

今から新宿で某氏と会食。

ed0ec089.jpg夜景がきれいだ
なんとか上手く行く行かせたいものだ。


夜、井上先生の最後のマンガ展に行ってきた。

社長が昔からの知人ということもあり、内覧会に行く事が出来た。




どんなものだろう?と、もやもや想像しながら行ったが、

その作品は想像をはるかに超えていた。



その「間」は、マンガといえるのだろうか。

あまりに日本的で、且つ斬新で、且つ古典的にも感じる。

なんともはや、井上雄彦という男は、何処まで深く、厚いのか。

底知れぬ魅力その作品からあふれている。


いや、もはや言葉では表現出来ない。

何かいい表現を考えても、チープに感じてしまう。




久々に感動した。



「最後の」マンガ展というからには、これからは違うジャンルにも挑戦されるのだろう。


ここまで上り詰めて、それでもまだこんこんと湧き上がる創造の情熱が恐ろしくもあり、また、勇気づけられる。



その後、先生と社長と他数名で、別室にて話をする機会を得た。

2年ぶりではあるが、覚えていてくださった。

1ファンとして素直にうれしかった。

通じないという事は、もっとも寂しく虚しい事だと痛感した。
人を育てるのは、難しい。いや、難しいという言葉も適切ではないのかもしれない。

自分の成長もままなら無い状態なのに、それでも進まねばならない。


続きを読む

今日は派遣の方と話す。
直接の仕事の話の相談ではないが、なかなか難しい相談だった。

ちょっと思考がループしているようだ。
いろいろ話をしたが、中には苦言も呈した。

今は、受け入れられないかもしれないが、
最後はそれでもプラスになってくれればいいと思う。

もちろん、派遣の方なのでずっと一緒にやるわけには行かないかもしれないが、それでも。


続きを読む

いつもの定例チェックの後は、
各リーダーと秘密の打ち合わせ。
いい方向に進める用に、全力でがんばろうと思う。

午後は求人のチェックと確認。
後は終日データ作成。

先日のロムの修正版が上がってきた。
見た目は格段に向上している。スタッフお疲れ!!!
でも、そうなるとそうなったで、さらに欲が出てきてしまう。

あそこと、ここと、ここもちょっと直したい・・・。
もうちょっと、もうちょっと良くしたいのだ。

果ての見えない追求こそ開発の真骨頂ではあるが、
しんどいことには代わりがない。

でもそこは、スタッフを信じて待つしかないのだ。
彼らはきっと答えてくれる。
その苦難もまた製作の一部であり、貴重な経験なのだから、。



言われるまでもありません。

668f23f7.jpg昨日買ったキャラメル


ある人に教えていただいた、最近のヒット。
アンリ・ルルーのキャラメル。

キャラメリエなる職業名もはじめて聞いたが、
その味も、私のキャラメルへを常識を引っくり返す味だった。

2ヶ月ぶりに食べたが、一番初めの感動には及ばないが、
相変わらずおいしい。

cb37e246.jpg副都心線にのって、明治神宮へ。
電車の中もすごい人で、着いてみてもものすごい人。

明治神宮はいつ来ても気分がいい。
この大きな木々に癒される。


帰り道に、人ごみにアテられてしまったらしくどうも気分が悪い。
無理くりISETANでキャラメルを購入。

でも、今日は食べれそうに無い。

47a698b1.jpg先日の晴れ間、会社の近くの路地にて揚羽蝶を発見。
こんなところにも、いるもんだなぁと。

今日みたいな雨だと、気分も沈みがち。
休憩時間でもどうしても出るのが億劫になってしまって、こういうのには出会えない。
ま、雨の匂いは嫌いじゃないけれど。
とはいえ、大事な一日にはかわりません。

気持ちを切り替えて、気分もアゲて行きましょう(^0^)/

このページのトップヘ