Welcome To My ”俺の感性”

音楽のレビューというか感想をてけとーに書き殴るブログです。

2009年度BEST

(おまけ) 「2009年ベスト」・・・アルバムジャケット編

すっかり忘れてました、2009年ベストの時に「アルバムジャケット編」を記事にするって書いてたことを!!
久々の更新だし、軽い手慣らし程度に記事にしてみたいと思います。


2009年ベスト・・・アルバムジャケット編

3位 The Gathering 「The West Pole」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
一言・・・なんか好きです。

2位 Katatonia 「Night is the New Day」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
一言・・・トラヴィス・スミスさん様様な神々しいジャケです。

1位 Riverside 「Anno Domini High Definition」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
一言・・・これまたトラヴィス氏の作品。作風のイメージを的確に表現してて、超クール。


・・・・・こんな感じ。やっぱり僕はトラヴィス・スミス氏が手がけるジャケが好きみたいです。
2010年もトラヴィス氏の手がけるジャケを要チェックしていきたいと思います!!

2009年度BESTアルバムトップ15

皆さん明けましておめでとうございます。早速ですが「2009年BESTアルバム」の発表です。

2009年ベストアルバムトップ15!


15位 PARADISE LOST 「Faith Divides Us - Death Unites Us」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆イギリス産 「ゴシック・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/paradiselostuk
ベストチューン 「Last Regret
  一言・・・ベテランの風格に満ちた「正統派ゴシック・メタル」の名作。

14位 EPICA 「Design Your Universe」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆オランダ産 「シンフォニック・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/epica
ベストチューン 「Martyr of the Free Word
一言・・・もはや円熟感すら漂う充実した力作。

13位 dredg 「The Pariah, The Parrot, The Delusion」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆アメリカ産 「オルタナ/プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/dredg
ベストチューン 「Information
一言・・・モダン・アート/プログレ・ロックの力作。

12位 SWALLOW THE SUN 「New Moon」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆フィンランド産 「メロディック・ドゥーム・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/swallowthesundoom
ベストチューン 「New Moon
一言・・・曲調の幅の広さが増し、洗礼された感の強いメロディック・ドゥームの名作。

11位 Amesoeurs 「Amesoeurs」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆ フランス産 「ポスト・パンク/デプレッシブ・ブラック・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/amesoeurs
ベストチューン 「Amesoeurs」
一言・・・どこまでも冷たく寂しく、そして気品に溢れたメランコリーなメロディの応酬。
このアルバムを最後に解散は非常に残念。

10位 THE GATHERING 「The West Pole」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆オランダ産 「オルタナティブ/プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/gatheringofficial
ベストチューン 「The West Pole
一言・・・新ボーカルを迎え、心機一転となるベテランらしい力作。

9位 GHOST BRIGADE 「Isolation Songs」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆フィンランド産 「アトモスフェリック・スラッジ/プログレッシブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/ghostbrigade
ベストチューンMy Heart Is A Tomb
一言・・・ダーク・メランコリーが心地良い傑作。
あのポストロック界のモンスターバンド、God Is An Astronaut
フィンランド公演のサポートに抜擢された実力を持ち、
2010年のWackenやHellfestにも出演が決まっている。個人的に期待の若手。

8位 AMORPHIS 「Skyforger」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆フィンランド産 「プログレッシブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/amorphis
ベストチューン 「Sampo
一言・・・一つの境地に達した感のある力作。

7位 THE AGONIST 「Lullabies For The Dormant Mind」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆カナダ産 「メタルコア/メロディック・デスメタル」
マイスペース http://www.myspace.com/theagonist
ベストチューン 「Martyr Art
一言・・・とにかくカオスなボーカルが凄い。。。

6位 Devin Townsend Project 「Addicted」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆カナダ産 「インダストリアル・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/devintownsenddtb
ベストチューン 「Hyperdrive!
一言・・・アネク×デヴィンのマジックが織り成す音の洪水。

5位 STEVEN WILSON 「Insurgentes」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆イギリス産 「プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/therealstevenwilson
ベストチューン 「Harmony Korine
一言・・・正式には2008年リリースだけど、「今年」の作品として判断します。
本業よりソロの方が「凄み」があった。

4位 RIVERSIDE 「Anno Domini High Definition」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆ポーランド産 「プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/riversidepl
ベストチューン 「Egoist Hedonist
一言・・・3部作からの脱却に成功し、Voのマリウス君がWEB上のインタビューで、
これはもはや「プログレ」ではなく「ロック」だと答えていたように、
サッパリとしたソリッドなサウンドがRiversideを新しい舞台へと導いた傑作。
音的にはToolの「10,000 Days」を想起させます。

3位 KYLESA 「Static Tensions」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆アメリカ産 「ストーナー/スラッジ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/kylesa
ベストチューン 「Scapegoat
一言・・・「大化け」したと確信的に言える、中毒性の高いヘヴィ・サイケの名盤。
正直言ってMastodonの新作を食う勢いすら感じさせる。

2位 MASTODON 「Crack The Skye」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆アメリカ産 「プログレッシブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/mastodon
ベストチューン 「Oblivion
一言・・・今作で一気にアメリカのメタルの頂点に登り詰めた歴史的な名盤。
クラシック・ロックへのアプローチが強い。

1位 KATATONIA 「Night is the New Day」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆スウェーデン産 「デプレッシブ・ロック/オルタナティブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/katatonia
ベストチューン 「The Longest Year
一言・・・まさに集大成に相応しいダーク・ロックの名盤。
誰かが「Porcupine Tree を更にメタル寄りにした感じ」と言ってたけど、まさに言い得て妙です。


・・・・・とまぁ大体こんな感じになりますかね。1位~6位までの順位は固定で、7位以降は決定的な順番ではないです。つまり7位以降は順不同って思ってくれればいいです。

・・・早速今年の感想ですが、個人的には「豊作」でしたねぇ。正直言って去年以上のアタリ年でした。今年のキーワードとしては「2作目の跳躍」が目立った年でし たね。ランクインしているバンドで言うと、フィンランドのGhost BrigadeとThe Agonistの新作には特に驚かされました。他にもFlyleafだったり、オランダのDelainだったり、オーストラリアのKarnivoolだっ たり、2作目の良作が多かった印象です。若手、中堅、ベテランの比率的にもバランス良くランクインしているような気がします。逆に期待ハズレだったのは、 Porcupine Treeの「The Incident」で、内容自体は良かったんだけど、如何せん個人的に期待しすぎたせいで、ちょっとばかし肩透かしを食らった印象。ソロやプロデュース業 で忙しかったから本業に専念できなかったのかなぁ・・・ってグチグチ言われてもしょうがないレベル。まぁ、クラシック・ロックやクラシックなプログレが好 きな人にはツボに嵌るんだろうけど、個人的には何かが違った。けどPTは好きなバンドなんで、(おまけ)ではランクインしてます。(おまけ)といえば、ア ルバムジャケットのベストも記事にしたいなーと思ってます。あくまで予定ですが。
 早くも来年の話をしますと、2010年上半期にリリースが予定されてるバンドで、個人的に注目してるというか楽しみにしてるのは、スウェーデンのDark TranquillityとIn Mourning 、スイスのEluveitie、USのKAMELOT、そしてイスラエル産のOrphaned Landの新作に期待してます。特に僕的に最近の若手では1番だと思ってるIn Mourning の新作「Monolith」が楽しみすぎる。タイトルが「Monolith」って聞いた時は別に何とも思わなかっけど、翌々考えてみれば 「Monolith」ってさ、SF映画の名作で知られる「2001年宇宙の旅」に出てくるあのモノリスじゃん!!しかもトラヴィス・スミス氏が手掛けた ジャケの建物みたいなヤツって・・・あれこそ「進化の象徴」である「モノリス」じゃん!!・・・って、今更そのコンセプトを理解した僕はなんて鈍感な奴な んだ・・・。とにかく、間違いなく1stを越えてくる名盤になる事を期待して2月まで待ちたいです。
 こんな感じで、みなさんの2009年はどんな感じでしたでしょうか?2010年も良い作品に出会えることを期待して、この記事をシメたいと思います。

補足・・・この記事の大体は去年に書いたものなんで、「去年」「今年」とかの部分は脳内補完でお願いします。

(おまけ) 「2009年ベスト」・・・プログレッシブ編

「2009年ベスト」・・・プログレッシブ編


3位 PORCUPINE TREE 「The Incident」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆イギリス産 「プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/porcupinetree
ベストチューン 「Time Flies
一言・・・近年のPTの作品の中ではイマイチな部類だけど、
今年のプログレ系の中では余裕でランクインします。

2位 Between THE BURIED AND ME 「The Great Misdirect」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA ラーレイ出身 「プログレッシブ・メタルコア」
マイスペース http://www.myspace.com/betweentheburiedandme
ベストチューン 「Obfuscation
一言・・・前作のがインパクトあったけど、本作も劣らずスゴイ。
全体的に明るくなって、Protest The Heroっぽい部分が増えた。

1位 KARNIVOOL 「Sound Awake」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆オーストラリア産 「オルタナティブ/プログレッシブ・ロック」
マイスペース http://www.myspace.com/karnivool
ベストチューン 「All I Know
一言・・・Toolからの影響をうまく吸収したプログレ界期待の若手。
PTのスティーヴン・ウィルソンが目を付けるのも納得の内容。


・・・・こんな感じ。PTの新作は、個人的に期待が大きかったせいか、イマイチ嵌りきれなかったのが正直な所。BTBAMは相変わらず変態で良かった。そ のビッグネームを抑えて1位に輝いたのは、オーストラリア産のKarnivoolの新作。Toolの影響をここまでうまく取り込んだサウンドは若手とは思 えないほどのセンスがある。今後に期待!!その他に印象に残ったのは、Anubis Gate、Gazpacho、Hacride、Indukti、maudlin of the Well、OSI、Scale The Summitの新作、それとPure Reason Revolutionの新作はある意味印象的だった。

という事で、各ジャンルのベスト3を決める(おまけ)は、年が明けたんでこれにて終わり。次回はいよいよ、「2009年総合ベスト」をupする予定です。明けオメの挨拶もその時に。

(おまけ) 「2009年ベスト」・・・オルタナティブ・メタル編

「2009年ベスト」・・・オルタナティブ・メタル編


3位 HE IS LEGEND 「It Hates You」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA ウィルミントン出身 「ハード・ロック/オルタナティブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/heislegend
ベストチューン 「Party Time
一言・・・ハード・ロックやらサザンやらメタルコアやら、色んな音が混ざった骨太なサウンドが良い。

2位 ALICE IN CHAINS 「Black Gives Way To Blue」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA シアトル出身 「グランジ/オルタナティブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/aliceinchains
ベストチューン 「All Secrets Known
一言・・・ドロドロとウネリまくり病みまくりで良かった。もはやドゥームですね。

1位 DIR EN GREY
「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇」

HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆日本産 「オルタナティブ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/direngrey
ベストチューン 「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇」
一言・・・シングルだけど、再生回数がずば抜けてた。新作への期待がめっちゃ高まります。


・・・・・こんな感じかな。他で良かったのは、Renegade Five、Breaking Benjamin、Chevelle、Dead By April、REDの新作が印象的だった。Mudvayneの新作も楽しみ。ロックだけど、Museの新作に収録されてる「Unnatural Selection」って曲はオルタナ・メタルっぽくて良かったな。

次回は「プログレッシブ編」を予定。・・・それではまた来年!!!良いお年を!!!

(おまけ) 「2009年ベスト」・・・スラッジ・メタル編

「2009年ベスト」・・・スラッジ・メタル編


3位 BLACK MATH HORSEMAN 「Wyllt」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA ロサンゼルス出身 「ストーナー・ロック/スラッジ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/blackmathhorseman
ベストチューン 「Tyrant
一言・・・Kylesa をサイケデリック寄りにした感じのサウンドがツボった。
期待の新人。

2位 BARONESS 「Blue Record」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA サバンナ出身 「プログレッシブ/スラッジ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/yourbaroness
ベストチューン 「The Sweetest Curse
一言・・・メタル寄りになった作風。素直にカッコイイ。

1位 ISIS 「Wavering Radiant」
HR/HMのCDをてけとーにレビューするブログ
☆USA ボストン出身 「プログレッシブ/アトモスフェリック・スラッジ・メタル」
マイスペース http://www.myspace.com/sgnl05
ベストチューン 「Hall Of The Dead
一言・・・ライブ映えしそうな曲が増えてて良かった。TOOLっぽい部分もあり。


・・・・・こんな感じ。BaronessとIsisは総合ベストに入ってもおかしくない素晴らしい出来でした。Black Math HorsemanはKylesa譲りのサイケなサウンドが良かった。これからに期待。他には・・・フィンランドのCallisto の新作「Providence」は・・・ちょいと期待ハズレだったなぁ。
ふと思った、日本のブロガーやHP持ってる人の2009年のベストを集計して、総合ランキングを決定するのも面白そうだなーって。

次回は「オルタナティブ・メタル編」でも予定。
記事検索