Next Stage

司法書士・司法書士受験生のために。 報われないかもしれないところで、誰も見ていない努力をする人を応援するためのブログ。

Next Stage イメージ画像

更新情報

・資格試験勉強法の確立 私は、資格を取り始めたのが 6年前くらいです。当時、宅建を独学で 勉強し始めたのですが、初めて学ぶ 権利関係(主に民法の範囲)が 大変難しく、教科書を読んでも意味が わからないという状態から始めました。 振り返ってみると、独学

平成29年度合格者のT.I. です。 ネクストステージへの 2度目の投稿になります。 今日は勉強方法について 書きたいと思いました。   ・抽象的な意味での勉強方法 そもそも抽象的な意味での 勉強方法とは、どういうもの なのか

皆さんこんにちは。 択一に関連して投稿させて頂いて おります河崎です。 引き続きどうぞよろしく お願い致します。 前回は、主に何故択一の問題文自体を 読むのが遅くなるのか、 その原因について お話させて頂きました。    今回は択一の問題を

皆さんこんにちは。 前回に引き続き択一に関連して 投稿させて頂きます河崎です。 どうぞよろしくお願い致します。   前回は択一を解く順番の重要性と 時間配分についてお話させて いただきました。 今回は択一を解くのが遅いという点 について、少

皆さんこんにちは。 そして、初めまして。 平成29年度司法書士試験合格者の 河崎和典と申します。 私は関西に在住しておりますが、 先日行われた伊藤塾の合格祝賀会の 関西会場でお目にかかりました 守屋先生からお誘を受け、 初めて投稿させて頂くこと

皆さんはじめまして! 平成29年度合格者の 榎本充と申します。 鶴澤先生からnext-stageの 投稿機会を頂きましたので、今回は、自分が 「司法書士でやっていこうと決めた覚悟」 について書かせていただきます。 私は今年で4回目の受験で合格

初めてネクストステージに投稿致します、 平成29年度司法書士試験合格者のT.I.です。 受験勉強中何度も こちらのブログを拝見して モチベーションを維持したり、 実務家の先生のお話を 参考にしたりしていました。

阿部編集長が 過去問演習における正解とは、 という投稿でとても良い事を 書いておられたので、 僕もちょっと続きたいと思います。 僕のやっていたことです。 阿部編集長と本質的には近いです。 例えば不正解な肢があったとしましょう。

司法書士試験の最終合格者が発表され、 祝賀会や楽しいイベントがあって、 研修等が始まります。 合格者は今までの努力が報われ モノクロな世界がカラーとなり 充実した時間が流れ始めているでしょう。 その裏では、今年惜しくも 望んだ結果にな

11月1日最終の合格発表ですね 合格後、同期との出会い、 そして、たくさんの研修が待っています。 今回は、合格後に私が研修用に作った名刺をご紹介します 合格後に、祝賀会や研修等の場で、 同期や先輩方等、 本当にかなりたくさんの人に会います そのとき
『司法書士試験 合格後の名刺:江辺副編集長』の画像

↑このページのトップヘ