Next Stage

司法書士・司法書士受験生のために。 報われないかもしれないところで、誰も見ていない努力をする人を応援するためのブログ。

Next Stage イメージ画像

平成28年合格者

今年の合格者はイマイチ元気がありませんね~。自分の合格した体験、経験を、後に続く受験生に少しでも参考になるならば、応援してあげるならば、もっと伝えれば良いのに。そんな合格者へ。。。業務権限証書の話受験時代勉強しませんよね~業務権限証書。僕もしませんでした

前回ラストにお話ししたように、問題(組み合わせ)を解くときは、出来るだけ最小の選択肢で決めていきたいですよね💦しかし、そうするとミスをする確率が増える😓このジレンマに多くの受験生が悩まされているけですが、かく言う私もこの命題にずっと答えを見出そうとしてい

さて、今回はラスト『4.答えを出す』ですが、前回までで書いた、1.2.3でせっかく正しく判断が出来ても、最後マークシートに正解のマークを塗るところで間違えては意味がありません😔たまに聞くのが、『正しいものを選ばなきゃならないのに、誤ったものを選んで答えを出した💧

前回書いた、『3.問題に当てはめて考える』についてですが、ここに関しては、指導校でもよく聴きますが、『図示すること』が大事であると思います💡『いや、そんな時間ないし💦』『そんなことしなくても、解けるからいいっしょ⁉️』というような批判するもあるかと思います

前回書いた、2.『あ、これはあの知識を聞いている問題だ❗️』についてですが、合格者の殆どの方がこの思考過程を経て、素早く問題を解いています💡制限時間の厳しいこの試験においては、正にこの『連想』の作業をしなければ、合格に届くことはない、と言い切っていいと思い

↑このページのトップヘ