長時間労働が当たり前で、日々過酷なノルマや厳しい締め切りに追われる。
いざ辞めたいと思っても、将来の不安や言いづらさからなかなか辞めることができない方も多いと思います。
日毎に活力が失われていく状況に「うつなのではないか」と感じたことはありませんか?
 
体がだるく疲れやすい

  • 気が沈んだまま晴れない
  • 眠れないで朝早く目ざめることがある
  • 自分の人生がつまらなく感じる
上記の項目は「うつ病の簡易チェック」ですが、すべて当てはまる方は要注意です。
では、仕事を辞めたい状況が続くのはどういう人でしょうか?

  • 真面目
  • 几帳面
  • 責任感が強い
  • 完璧主義者
  • 自分に厳しい
個人で進められる仕事はごく一部に限られますし、基本はチームで動くものですから、真面目さや几帳面さを押し殺さないといけないことはよくありますし、完璧な仕事ができないこともよくあります。

日本人は勤勉で本音を言わないことも多いので、良好な人間関係を維持するために、本人の自覚しないところで、心に負担をかけていることも考えられます。

仕事が残業続きで疲れているときは、誰しも「行きたくない(休みたい)」と思いますし、職場の人間関係にうんざりしているときも、「行きたくない」と思うでしょう。
 
また、一生懸命働いても給料が上がらないと感じたときや、毎日同じ仕事をしているというマンネリ感からも、「仕事に行きたくない」と思うこともあるはずです。つまり、我慢すればするほど精神的な負担になり、最悪の場合は、うつ病になってしまいます。
 
ちなみに、30代~40代は、会社での立場や家族に対する責任感から、うつ病を発症しやすい年齢だといわれています。


うつになる前に!
「このまま会社にいたらおかしくなるんじゃないか」と思っても、仕事を辞めた後が不安で、今一歩勇気が出ないという方もいらっしゃると思います。
そんなときは退職代行をご利用ください。
もし身体の調子が本格的におかしくなると医療機関に受信をしたりとうつ病の治療には、かなりの時間がかかりますし、治っていない状況で転職活動してもうまくはいきません。
勇気を出して相談してください!



2021年の転職はこまめた情報所得が重要です!

以上見てきましたとおり、2020年現在は、過去に経験がないほどたいへん複雑な情勢となっています。

2021年に転職を成功させるには、情報収集が今まで以上に重要となります。

ご自身で、インターネットを中心としてこまめに情報収集をされるとともに、人材サービス会社を上手に活用して、効率的な就職活動をされることが転職成功への近道です。

ぜひご参考にしてください。


株式会社NEXT STAGE
〒266-0003 千葉県千葉市緑区高田町
代表取締役 石田智樹
TEL    070-4517-0288
MAIL          info@next-stage.chiba.jp
Web Site    https://next-stage.chiba.jp/