寝屋川市が大阪電気通信大学駅前キャンパスを取得しています。

0D9F43EB-67CD-4580-AE5A-2BA595E17C3E

現在市内にある公共施設の約8割は人口急増時代に建てられたため、老朽化が進んだ上部署や職員の増加により機能が分散した状態で、現在は「保健福祉センター」など駅から距離のある位置に公共施設があり不便な方もいるそう。 

なので市民の利便性向上や職員の業務効率化を図るため、市民サービスを駅周辺に配置する「ターミナル化」を進めるため取得したんだとか。



市民サービス部やこども部などがここに移転してくるそうで、開設は2023年の予定とのこと。

F3E507B4-F390-42C8-9DBC-077A2D4E7C1B

そもそもなぜ建て替えではなく移転という形になるのかというと、移転する方が建て替えるよりもコストが安く済むからだそうです。

C80CF1FF-6952-47CA-AC43-7FAAAF1A09D8

市民サービスが一部駅前に移転することで、便利になる方もいるのではないでしょうか。
寝屋川市の今後の動向に注目です!