走れペロス 真面目な予想と根拠ある馬券

【マジメな予想集団 走れペロス】 単複のみぞ知る我が行く道…


先ず、始めにペロスより一言二言。

「全開催場、第1R~第12R。全てが競馬、馬券である。全てを見るべし」


さて、近頃、馬券情報詐欺が増えてるみたいですね。

ネットやBlogでも、それらしいのがやたらと目立ちます。

競馬が本当に好きで、予想が本気で大好きな僕達、皆様には、本当に迷惑です。

(JRA)は、農林水産大臣の監督下、政府の特殊法人なので、一言でいえば、国が運営しているんです。

ですから競馬詐欺手口の「出来レースがある」や「騎手・調教師からの間違いない情報」などは一切存在しません。

「的中率90%」「回収率1000%」なら、自分達だけで幾らでも儲けられます。
「無料会員募集」してどうするのでしょう。

そもそもJRAは、売り上げの25%がJRAの取り分だから、出来レースなんてする必要がないんです。

競馬 専門誌やスポーツ新聞の予想家は、毎日、調教師や厩務員・騎手などから多くの情報を得ています。しかし、ほとんどの予想家は年間収支はマイナス。

競馬 はギャンブルなので簡単に勝てるものではありませんよね。

「走れペロス」のメンバーは現在20名。

皆の力を合わせて、出来るだけ情報を集め、少しでも「回収率UP」「的中率UP」を目指して努力している所存でございます。

そして何よりも「競馬を楽しむ」「予想を楽しむ」馬券が当たれば、なお楽しい。
外れてもまた、皆で反省会が楽しい。

「媚びず・ブレず・驕らず」真面目な予想集団、
【走れペロス】を今後共、宜しくお願いします。




雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
「ペロス」はなりたい

宮沢 勇治


にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村







日曜SKELETON見解
おはようございます。SKELETONこと、スケです。




いよいよ競馬の祭典、日本ダービーが迫ってきた。我が街府中も街のいたるところに昨年のダービー馬「マカヒキ」をあしらったポスター、ペナントが飾られ、特別な1週間が始まった感が出てきた!


ダービーは別格。


来週末が待ち遠しい限りだ!



それでは日曜SKELETON見解。


第78回優駿牝馬の1鞍!




宜しくを。





第78回優駿牝馬

無敗の2歳女王ソウルスターリングを中心に幕を開けた第1冠の桜花賞。断然人気ながらも、終わってみれば3着止まりと初の敗戦を喫した。

その昨年の阪神JFの上位1~3着が入れ替わっただけの結果に終始した桜花賞からも、やはり昨年の阪神JF上位馬のレベルは一定程度の評価が必要であろう。

あとは毎年のことになるが、別路線からの優駿牝馬参戦となる陣営をどう捉えるか?である。近年、優駿牝馬では、、、

「関東馬の健闘!」

というものが顕著に観られる。

2002年スマイルトゥモローを最後に2010年アパパネ・サンテミリオンの同着決着まで実に7年もの間を関西馬に優駿牝馬を制圧されていたこの舞台も、近年ではハープスターを破ったヌーヴォレコルト等、一昔前を思えば関東馬の健闘が顕著になっている。そう言う意味でも、、、

ソウルスターリング

を中心に取るべきレースになるのは間違えないだろう。3年前の同レース見解にて、断トツ人気ハープスターを「三連単軸2頭マルチでバウンスシャッセとセットで!」という見解を打ち立て、ハープスターが2着に敗れたことにより、三連単万馬券という美味しい配当を仕留めた。その時の3着バウンスシャッセのような存在。高配当の立役者?的な存在を今年は見解に上げてみたい。あくまでもソウルスターリングとセットで!という感じで。






【東京11レース優駿牝馬】



ミスパンテール



前走桜花賞はほぼシンガリ負けとも取れる16着敗退。しかしデビュー3戦目を考慮すれば前走の桜花賞敗退のみで、ここまで人気を落としてしまうのか!?という印象だ。

デビュー戦からの長期休養明けの2戦目で、そのソウルスターリングの2着に激走したチューリップ賞の走りは衝撃的だった。過去を振り返ってもデビュー2戦目でチューリップ賞2着という戦績を上げた馬は私自身記憶に無い。

前走の桜花賞は流石に若さ、経験不足を露呈して、全く競馬にならなかったが、あれが同馬の能力ではないはず。デビュー2戦目のチューリップ賞で見せたソウルスターリングに迫るあの競馬が出来れば、アッと言わせる激走もあるはず。

同馬の母はエールドクラージュ。ソウルスターリング同様に藤沢厩舎出身の競走馬であった。そんな所縁も加味してソウルスターリングとセットで、同馬の渾身の走り、巻き返しに期待したい。

5/7   西 谷  栗CW良  
81.6 66.8 52.9 39.0 12.4④強 目
ヒルノアトラーニの内を3.1秒追走同入

5/10   四 位  栗CW良
7F 96.7 66.2 52.8 38.9 12.4⑤強 目

5/17   四 位  栗坂良  1 回
55.8 39.9 26.2 13.1 馬なり

この中間もCW主体に7日、10日と抜群の追いきりを消化。タイムも含め申し分無し。デビュー4戦目となる事からも上積みは十分に見込めるはず。桜花賞惨敗からの巻き返し、特に今年の馬場は雨の影響も残っていただけに、桜花賞の着順結果が今回の優駿牝馬の人気に反映されるのであれば、馬券的妙味は桜花賞惨敗組に屈指が向く。状態の良さと四位騎手の渾身の1発に託し、波乱の立役者に抜擢する。

(呟き※近年の関東馬の健闘、、、という点からもソウルスターリングを含む関東馬5頭はワンチャンスありだろう。特に!「オークス3度の2着経験がある戸崎騎手鞍上フローレスマジック」はこの中間ノーザンF天栄で乗り込み量は申し分無し。帰厩後の調整も長目から追われる等、キムテツ厩舎の渾身の仕上げがやけに目につく。そして前走フローラS1番人気馬ホウオウパフューム、追いきりだけは文句なしの最低人気ブラックオニキス、忘れた頃のカツハル騎手カリビアンゴールド。関東勢は人気面からもマークは必要であろう!ソウルスターリング、フローレスマジック、ミスパンテール。中心にはこの3頭を推したい)




以上、SKELETONこと、スケでした。







エイです。

先週のヴィクトリアマイルは本命馬が大差シンガリ負けも、同枠のデンコウアンジュが2着に激走し枠連万馬券をゲットできました。枠連恐るべし…。

それではオークスの予想です。







【第78回優駿牝馬】


モズカッチャン


前走のフローラSでも本命にして良い思いをさせてもらいましたのでもう一丁。

フローラSは2番手、3番手にいた2頭が2、3着と前残りの展開にもかかわらず、中団にいた同馬のみ猛然と追い込んでゴール前差すという強い競馬。再び1枠を取れましたし、どんな展開になっても最後伸びてくるようなタイプだと思います。

相手はノーザンファーム生産馬。毎年オークスが終わるとノーザンファームと気が付かされるので今年は覚えていました(笑)

じゃあノーザンファームを本命にしろという話ですが(笑)



以上エイでした。






土曜SKELETON見解
こんばんは。SKELETONこと、スケです。



我がGは昨日の敗戦で貯金0。好調阪神&広島の上位2強がどんどん遠退いている。。。

何とか打開策を、、、エース菅野に続く、先発の柱が急務だ。

打線も打線だが、、、先ずは先発の柱が欲しいところである。

今日先発のマイコラスも先週の炎上は許されない!?

頼むぞ!




それでは、土曜SKELETON見解。



平安Sの1鞍。


宜しくを。







【京都11レース平安S】



コパノチャーリー



同馬の2歳上の兄コパノリチャードの活躍は言うまでもないが、ようやく期待の同馬が前走桃山S・1着でオープン昇格。いきなりの重賞挑戦とはなるが、前走の同舞台京都ダート1900戦を鮮やかに逃げ切った走りの勢いがあればここでも十分に勝ち負けに加われるはず。

メンバー的に人気どころも先行脚質も揃ってはいるが、そう言う時こそ思い切って「逃げの一手」に出られれば、前走の再現もあるだろう。テン乗り松若騎手の渾身の逃げ切りに託したい。

5/17   小 崎  栗坂良  1 回
52.6 38.4 24.9 12.7 馬なり
アウトリガーカヌーを1.1秒先行1.0秒先着

中3週で中間はキッチリ栗東坂路を3本追いきり、最終追いきりでは本番(逃げ)を想定しての併せ先行から先着となる4F52秒台を馬なりで楽々とマーク。斤量も前走からマイナス1キロとなる56キロは大いにプラス。内枠からロスの無い立ち回りを期して、松若騎手の逃げ切りを。





以上、SKELETONこと、スケでした。

このページのトップヘ