ねずねずお 怒りのゲームロード

古めの家庭用ゲーム等のプレイ日記的な奴になっています。 ねずねずおさんはラジオパーソナリティだよ。本当だよ。 ボードゲームメインのブログだった筈が、 あまりにも一緒に遊ぶ友だちとかがいないので家庭用ゲームメインな感じに。 でもボードゲームの事とかも気が向いたら書き散らしたりします。

カテゴリ:ビデオゲーム > カダッシュ

※転載禁止

・まえがき
シュリーマンと言う男の話をご存知だろうか。
ガキの頃に読んだお伽話を真に受けて、
夢を追いかけ続けて、ついには夢を叶えたオッサンの話だ。

まあ専門家では無かったもんで、
色々と弊害もあったりしたみたいだけど
その根性っつーかしつこい所は見習うべき所もあると思う。

僕としても、シュリーマンのオッサンほどじゃ無いまでも、
それなりにしつこく、ガキの頃に見た夢。
すなわちカダッシュ4人同時プレイが出来る事を目指して
このブログを書いてきました。

ですが、前回あと一歩と言う所まで辿り着いたものの、
最後の最後でコケまして、結局のところ未完に終わっていました。

でも、いつか自分の力でカダッシュの4人同時プレイを実現して
「カダッシュ4人同時プレイの道」の続きを
書きたいと思っていたんですよ。

当然、続きを書くときは完結編じゃなければ
意味が無いと思っていましたので、
今回その完結編を書けることは喜びであります。

そう。今回で完結します。
終わったんだ。何もかも終わったんだよ。


・経緯

とは言え前回から1年程経ったので、
その間に何があったのかの経緯を説明します。
意外と動きがありました。
(時系列は勘違いで前後してるかも)

まず当ブログって一応コメント出来るんですけど、
昨年の11月にこのような内容の書き込みを頂いたんですよ。
書き込み
海外のフォーラムに書き込みがある!?
こちらの方になりますね。

http://arcade-system.actifforum.com/t13642-cadash-maldoror68

ネックだったのはコミュニケーションハーネスの製作方法
かも知れない?と言う状態だったので、有力な情報です。

「マジかよ!」と思いながらも、忙しくしているうちに
「そのうち気が向いたらやろう」ぐらいの感じで
時間が経ってしまいました。


また開発者のお一人であられる

堀崇真様の事を取り扱った同人誌が発売されました。



ガンフロンティアメインと見せかけつつ、
カダッシュに関してもかなりページを割いてくださっている
素晴らしい同人誌で一級品の資料なので、
買ってない人は買うように。

この中で海外版の基板なら4人同時プレイが
可能な事は確認できました。
日本語の資料で確認出来たことが大きいですね。


また、この時期だったと思うのですが
秋葉原にあるゲームセンター
(トライだったっけな?)
で4人用カダッシュが出来るようになるとの情報も流れ、
実際に稼働していたようです。
(田舎在住なので結局行けなかった。
一緒に遊ぶ人もいないし
(´・ω・`))

こうしてボヤボヤしているうちに
カダッシュ4人用プレイが出来ることを証明する人がバンバン現れたのに、
僕自身はどうやってそれを実現して良いのかわからない状態。

「このままではいけない!!
そのうち秋葉原行ったらパーツ買って、
以前コメント頂いた方法でハーネスぐらいは作ってみよう!!」
そう考えるようになったのです。
必要なのは戦い続ける意思のみ
そして2016年3月末!!

XBOXクラスタの皆さんが東京で花見の企画がありまして、
そこに参加させて頂きました。

そのチャンスを活かして秋葉原に寄って、
やっとパーツ買いました!!

(花見は最高に楽しくて、記憶が無くなるまで飲みましたとさ
KIMG1136
KIMG1137


……でも、そこから更に1週間以上
ハーネス制作して無かったのですが、
今日!
ハーネスを作ってみたんですよ!!
KIMG1146
ザックリした出来。
半ば諦めの境地です。
なぜなら、今まで何度も期待をしては
失敗して来たからです。

それでも、もう1度チャレンジをしてみました。
これで動かないのなら、また何か情報があれば
進めば良いのです。

基板にコネクタを刺して……。
KIMG1148

そして。


















前回コミュニケーションエラーを吐き出して
進まなかった画面が――
コミュニケーションエラー


































FBI!?
これは!!
KIMG1150


















タイトー!!
もう間違いない!!
KIMG1151

















同期の取れたデモ画面!!

KIMG1152

















俺はガキの頃の夢を叶えたぞ!!
KIMG1147

以上で「カダッシュ4人同時プレイへの道」は終了です。

遊べることが確認できただけで良いの?
4人同時プレイはしないでも良いのかって?
それはいつか「怒りのゲームロード カダッシュ4人同時プレイの巻」
でやりたいな!!

そんな訳で一緒に遊んでくれる人や
筐体使って何かオフ会的なイベントやっても良いぜ!!
って人は連絡ください!

いや、割りとマジで。

とにかく俺は今猛烈に感動している!!

ありがとうタイトー!
ありがとうカダッシュ!!
大切なものをありがとう!!






間が飛んだのでリンク貼っときます

パニッシャーの戦いはつづく
ステージ5
「キングピン様の怒り」
The Punisher (USA)-120
キングピン「おしおきマンは調子に乗りすぎたな!」
The Punisher (USA)-122
キングピン「奴のヤサを洗って、首を持って来い!!」
The Punisher (USA)-123
パニッシャー「誰か来るぞ!」
The Punisher (USA)-124
「とうとう見つけたぜ!おしおきマンさんよぉ!!」
The Punisher (USA)-125
「おめぇの首はもらったァーッ!!」
The Punisher (USA)-126
アジトは下水道にあるので、そちらを進むステージとなります。
バイクで走ったりはしません。
The Punisher (USA)-127
The Punisher (USA)-128
The Punisher (USA)-129
The Punisher (USA)-130
The Punisher (USA)-131
The Punisher (USA)-132
火炎放射器が大好きで子供の頃から敵を燃やしたいと思っていました!!
The Punisher (USA)-133
The Punisher (USA)-134
The Punisher (USA)-135
The Punisher (USA)-136
The Punisher (USA)-137
The Punisher (USA)-138
The Punisher (USA)-139
The Punisher (USA)-140
The Punisher (USA)-141
The Punisher (USA)-142
The Punisher (USA)-143
The Punisher (USA)-144
The Punisher (USA)-145
ガシャーンガシャーンガシャーン!
The Punisher (USA)-146
「目標を確認したよ。ただちに排除するよ」
The Punisher (USA)-147
The Punisher (USA)-148
The Punisher (USA)-149
The Punisher (USA)-150
The Punisher (USA)-151
パニッシャー「キングピン!貴様の悪運もこれまでだぜ!!」
The Punisher (USA)-152
The Punisher (USA)-153
最終面
「最後のおしおき」
The Punisher (USA)-154
このホテルの中にキングピンの隠れ家があるんだな!!」
The Punisher (USA)-155
「ほあっ」
The Punisher (USA)-156
The Punisher (USA)-157
The Punisher (USA)-158
The Punisher (USA)-159
The Punisher (USA)-160
The Punisher (USA)-161
The Punisher (USA)-162
The Punisher (USA)-163
The Punisher (USA)-164
The Punisher (USA)-165
The Punisher (USA)-166
The Punisher (USA)-167
The Punisher (USA)-168
The Punisher (USA)-169
The Punisher (USA)-170
The Punisher (USA)-171
The Punisher (USA)-172
The Punisher (USA)-173
The Punisher (USA)-174
The Punisher (USA)-175
The Punisher (USA)-176
The Punisher (USA)-177
The Punisher (USA)-178
そしてとうとうたどり着きました。
The Punisher (USA)-179
The Punisher (USA)-180
キングピン「お前の復讐劇(笑)も終わりだ!!
おしおきマン!!」
The Punisher (USA)-181
パニッシャー「キングピン!貴様はもう終わりだ!!」
The Punisher (USA)-182
The Punisher (USA)-183
The Punisher (USA)-184
The Punisher (USA)-185
トリッキーな動きをするので、なかなか攻撃を当てづらいキングピンさん。
The Punisher (USA)-186
The Punisher (USA)-187
The Punisher (USA)-188
The Punisher (USA)-189
The Punisher (USA)-190
The Punisher (USA)-191
The Punisher (USA)-192
The Punisher (USA)-193
The Punisher (USA)-194
The Punisher (USA)-195
The Punisher (USA)-196
The Punisher (USA)-197
なんとか撃破。
The Punisher (USA)-198
The Punisher (USA)-199
The Punisher (USA)-200
さあエンディングです。
The Punisher (USA)-201
さあ次はパニッシャーさんみたいに戦っちゃおうね!!
The Punisher (USA)-202
ハードモードにトライしよう!!
The Punisher (USA)-203
これは……。
これは夢
正直目を疑いましたが、この頃のカプコンの悪い癖で
「ノーマルなんざクリアしてもエンディング見せてやんねーよ」
的なアレですね。
他にも「二周しないと真のエンディング見せてやんねーから!!w」
なんてのもありますね。
ふざけんな。
仕方ないのでハードをすっ飛ばしてエキスパートでゲームをはじめます。
The Punisher (USA)-204
……でも敵が硬すぎ、ザコ沸きすぎで時間切れで死ぬ事が多いです。
ダメだこりゃ。
The Punisher (USA)-205
大人しくハードモードでゲーム再開。
The Punisher (USA)-206
The Punisher (USA)-207
The Punisher (USA)-208
The Punisher (USA)-209
The Punisher (USA)-210
The Punisher (USA)-211
The Punisher (USA)-212
The Punisher (USA)-213
The Punisher (USA)-214
The Punisher (USA)-215
The Punisher (USA)-216
The Punisher (USA)-217
再度キングピンさんを撃破。
The Punisher (USA)-218
The Punisher (USA)-219
ニック・フューリーさんが登場しました。
The Punisher (USA)-220
ニック・フューリー「ヤバい!!このビルは崩れるぞ!!」
The Punisher (USA)-221
パニッシャー「クソッ!ズラかるぞ!」
The Punisher (USA)-222
「「あばよデブちん!!」」
The Punisher (USA)-223
The Punisher (USA)-224
ズゴゴゴ……!
The Punisher (USA)-225
The Punisher (USA)-226
おしおきマンの手によりキングピンは敗北し、
キングビルは
悪魔が苦悶の咆哮を上げるかのような轟音を立てて崩れ落ちた。
The Punisher (USA)-228
キングピンの敗北と共に、
悪のキングピン軍団も崩壊した。
奴がいなければ手下どももバラバラになるだろう。
The Punisher (USA)-229
しかしおしおきマンはすぐに次の戦場へと向かう。
まだまだ悪が消え去ったワケでは無いからだ。
The Punisher (USA)-230
戦い続けることなど不可能かもしれない。
勝利など無い戦いなのかもしれない。
だがそれがおしおきマンの運命ならば逃げることなどできない。
The Punisher (USA)-231
夜の闇におしおきマンが溶け込んでいく。
ニューヨークの街を震わせる簒奪者として獲物を付け狙うのだ。
The Punisher (USA)-232
翌朝、警察がキングビルの瓦礫の中を調査。
510人の被害者の死体を発見。
しかしその中にキングピンの死体を発見する事はできなかった。
The Punisher (USA)-233
復讐の炎は永遠に続く――

おめでとう!!
The Punisher (USA)-234
戦争は猛威をふるう!!
The Punisher (USA)-235
エクスパートモードに挑戦しよう!!
The Punisher (USA)-236
やっとれるかー!!
今回はこれで終了じゃい!!
The Punisher (USA)-237
総括。
アーケード版と比べると遜色はあるけど、
よくがんばってるなと言うのが率直な感想です。
何度も言いますが他に移植版が存在しないですし
版権物なので新たに移植される可能性も低いと思います。
そう言った観点からよく移植してくれたなと。

単体のゲームとして見れば普通に楽しめますし、
面白かったですよ。

ですがこれもなかなかのプレミア価格が……。
(とは言えアーケード版買おうと思ったらもっとするので、
こっちを買うのもそれはそれでアリかも)

翻訳の参考にしたサイト
(って言うか英文のテキスト載せていらっしゃったので、
コピペして辞書引くのに助かりました)
http://wolffang.jp/kouryaku/punisher/stage6/omake.html
次回からは初代XBOXでメガマンアニバーサリーコレクションを遊んでいきたいと思います。


レトロゲーム ブログランキングへ

ブルーレイ2枚パック パニッシャー/パニッシャーウォーゾーン [Blu-ray]
トム・ジェーン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2014-11-19

パニッシャー [VHS]
ドルフ・ラングレン
キャニオンレコード
1990-08-03

カダッシュ4人同時プレイに向けて書き連ねて来た
このブログも、いよいよ終盤を迎えました。

とにかく経過報告をご覧ください。

前回まで基板は用意できましたので、
今度は基板同士を接続するハーネスの
作成をしなければなりません。

秋葉原のパーツ屋さんで必要な物を購入します。
秋葉原1秋葉原2

必要なのは8ピンコネクタとコードと、コネクタになんか入れる奴。
ネットでも買えるかもしれませんが、
見て聞いて買った方が確実だし安いです。
全部揃えても500円しません。
500万円

買ったのがこれ。
コード等
むいてかしめて
コード剥き剥きして、かしめてハーネス作成します。
完成品がこちら。
ハーネス完成!

あとは基板同士をつなげて電源を入れるだけです。
いくぞ


マスタースレイブ
うちの筐体環境は縦画面ゲームの為に
アストロ2台並べて片方は縦画面にしてあります。
とりあえずテストなので問題はありません。

マスターモードとスレイブモードがそれぞれ立ち上がりました!!

そして
結果は
エラー

コミュニケーションエラー!?
なんじゃと

ここまで苦労して来たので
「あっさりプレイできちゃいましたてへぺろ♪」
と言う展開を期待していたのですが……
なんでだよ

流石に自分の目を疑ったほどです。
なんだろうな

とにかく、考えられるのはハーネスが犯人なのでは無いかと言う事です。
もしかしたらハーネスを逆刺しすれば行けるのではないか?
と言う事で、まず試してみました。
ハーネス逆さし

が駄目

駄目でした。

しかし、まだあきらめる訳にはいきません。
図太い

もしかしたらハーネス自体がちゃんと出来てないのではないか?
と言う事で通電しているかどうか調べてみました。
通電チェック
ハーネス自体はどのコードも通電しているようです。

めでたしめでたし。
そうじゃねえ
いや、それだとダメなのです。
自分が作った部分がダメなのなら作り直せば良いだけなのです。
そこに問題が無いとなると、
基板の方とかハーネスの作成方法とかが間違っているとかなのです。
かんぜんに誤算

しかし、これ以上は現在情報が見つかりません。
じゃあいったい

つまり今後このブログがどうなるかと言えば
わからないの?
わかってはいるが

とか言ってみた所で仕方ありません。
もうだめだ
完敗

とにかく情報が無いのです。
コミュニケーションハーネスの作成方法の情報なり、
他の情報なりあれば話が進められるのですが、
今はここまでが限界です。

どなたか情報をご存知だったり、
「こうすれば良いんじゃないの?」と言った方が
いらっしゃれば、お知らせ下さい。

悔し涙
俺が勝つまで

ひとまず「カダッシュ4人同時プレイへの道」はここで終了です。
是非いつか続きを書きたいものです。
男坂
未完


※未完でしたが、2016年4月に1年近く経って
なんと完結しました。

※転載禁止

どうやらカダッシュ4人同時プレイをやるには
北米版カダッシュを買うしか無いようです。
しかも2枚。
買うしか
乗るしか

日本どころか世界のどこにそんなビッグウェーブが来ていたのかは知りませんが、
とにかく僕は買いました。
勝った!

細かくは述べませんが、
それなりに苦労してはいます。
苦労した

入手方法に関しては想像に任せます。
現金

とにかく一番厳しいハードルであると思われる
北米版カダッシュは手に入れました。

これが日本版で
日本版
こちらが北米版です。
北米版-
すごいです。
全く同じにしか見えません。
同じ

一応違いを解説すると
日本版パーツなし
国内版にはコミュニケーションハーネス接続する関係のパーツが無いです。
北米版パーツあり
北米版にはなんかROMとか8ピンコネクタとかついてます。

一応国内版で上記のような部品がついている基板が存在しないかどうか
それなりに探したり基板屋さんに聞いては見たのですが、
「何言ってんだお前?」
みたいな反応しかされませんでした。
はぁ?

日本市場では4人同時プレイなんてウケないと思ったか
単にタイトーがパーツ代をケチったのかはわかりませんが
おそらく国内版で接続プレイ用のパーツが乗っている
基板は存在しないのでは無いかと思われます。
(北米版から載せ替えて改造した物とかは存在するかもしれませんが)
※あったらごめんなさい。って言うか欲しいです。

ともあれ
これで4人同時プレイカダッシュに必要な壁はほとんどクリアしたも同然です。
進捗率80%ぐらい?
すごいぞー

※転載禁止

それからどうした?

それから

前回紹介したInternational Arcade Museumさん

http://www.arcade-museum.com/dipswitch-settings/7254.html

このページの上部に

Operating Manual  12 Pages, 1257838 KB File.

と言うのがあります。

(※pdf注意)


このpdfの9ページ目にそのものズバリの説明があります。

コミュニケーションモード

英語は中学生レベルなんでよくわかりませんが

「2枚の基板をコミュニケーションハーネスでつなげると4人プレイができるぞ」

的な事が書いてあるのはわかります。

やった
とうとう公式な情報にたどり着きました。

なんで日本のマニュアルにこう言う情報が載っていないのかは不思議でしょうがないですが……。


しかしやり方としては

「”N”の8ピンコネクタにそれぞれハーネスでつなげればいいじゃん」

と書いてあるようです。


さっそく基板のコネクタとやらを探してみます。




ない1



ない3



ない2


いや!?
そんな筈はありません。
海外版のマニュアルにはちゃんとつなげられると書いてあるのに。

これが基板の”N”が表記してある辺りです
(右側にJAMMAコネクタが見えますね)
日本基板
なんか8ピンコネクタとかロムが乗りそうなスペースはありますが……。
何もありません。




これは……



ひょっとして……



日本版のカダッシュ基板では4人同時プレイできる為の部品が
カットされているのでは!?

それなら説明書に4人同時プレイ云々書いていないのも当然です。
ふざけんな

日本嫌い

ひでえや。

※転載禁止
復活
だがカダッシュ4人同時プレイへの道は
死に絶えてはいなかった!!

現実世界では前回の結論に至った辺りから何年か経ってます。

ある日「そういや昔カダッシュの4人同時プレイやりたいって思ってたなー、無理そうだったけど」
と思っていたねずおさん。

なんとなくカダッシュのDIPスイッチ項目を眺めていたのです。

おとかる。さん(すごく有名な基板関係のHP)
http://otokaru.net/contents/dipsw/ka-ko/cadash.html

ここで注目すべきは

DIP SW B 7,8の「未使用」の項目です。

いや、未使用のDIPスイッチなんて、世の中にいくらでもあるんですけど、

もし4人同時プレイやるのに基板2枚使って接続するなら

なんらかの設定はしなきゃならんだろうなと思ったのです。



それでは次に海外版のDIPスイッチが書かれたHPをご覧頂ましょう。


International Arcade Museumさん

http://www.arcade-museum.com/dipswitch-settings/7254.html

DIP Switch 2 Settings

| Communication Mode: | | | Without | Off | | With | On | | | | | Master or Slave in Comm. | | | Master | Off | | Slave | On | |---------------------------------------------------------------------------|


コミュニケーションモード!?
マスター!?
マスターアジア

スレイブ!?

それだ


これが4人同時プレイへとつながる道……!

早速日本版の基板のDIPスイッチをカチカチいじって起動してみます。

MASTER
SLAVE
なるほど!
マスターモードだのスレイブモードだのになりますね!!





しかしこの直後

error
こんな表示が出やがります。


おそらくこいつの仕業
ノストラ

※転載禁止

DSC_4499
とりあえずカダッシュで4人同時プレイが出来る可能性があるのはわかりました。

とは言え、その為には何が必要なのか?
どうやれば遊べるのか検索をしてみましても、
最終的に前回のスレが引っかかったりしてさっぱりわかりません。

基板屋さんに聞いてみても
「……?カダッシュは2人同時プレイは出来るけど4人同時プレイなんか出来ないでしょ?」
とか言われる始末。

友人に聞いても「いや、フツーに無理でしょ」と
油まみれのジョセフを見下ろすリサリサ先生のような瞳で見られるわ
黒ヤギさんからもお返事が無い状態です。

「こうなったらタイトーに直接聞くしかねえかな」
とか言って、普通は聞かない物です。
普通はね。

でもメールで聞いてみました。

回答は大人の言葉で
「昔のゲームの事だし、そもそも個人のそう言う質問には答えられねーの。
4人同時プレイがしたきゃルナークでもやってろ」
と言ったような内容でした。
(結構前の事なので内容はうろ覚えです。
言われたのは「黄金の城でレバーガチャガチャやったりネーちゃん脱がして
ギャラリーアピールでもしてろ」だったかも知れません)
※4人同時云々は言われてないです

「まあそりゃそうだよな」
としぶしぶ納得しました。

何せ情報が絶望的に無いのです。
元々の出発点からして便所の落書きと言われる2ちゃんねるの
たった1つの書き込みだけなんですから。

カダッシュ4人同時プレイなんて所詮は夢だったのです。
おわり

※転載禁止

そもそもカダッシュは4人同時プレイなんて出来るのか?
デモ画面で4人プレイになってるのは、何かの間違いなのではないのか?

エンジン版とかジェネシス版とかの移植はともかく、
タイトーメモリーズのアーケード移植版とかでもそんな要素触れられてないし、
4人用が可能なら都内のマニアックなレトロゲーム置いてあるゲーセンで
1度ぐらい4人同時プレイ出来るカダッシュを見かけても良い筈ではないか。

なので、僕としては
「デモ画面の4人同時プレイは、開発中の構想に終わっただけで
実装はされなかった物の名残なんだろう。多分」

と言う結論に達していたのです。

しかし、ある日2ちゃんのカダッシュスレで以下のような書き込みを見たのです。
(現在でも見れます)

カダッシュを語るスレ

86 :NAME OVER:2007/08/07(火) 09:44:45 ID:???
ガントレットは近所で10円で遊べたからいいゲームだったな

カダッシュはノーマルと通信用の基板があって
通信用基板二枚をケーブルでつなぐと4P仕様になる(筐体は二人用×2台)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/retro/1176645738/86


レイ

カダッシュには基板が二種類ある!?
そんなの初めて聞いたぞ!?

いや、でも4人同時プレイが出来るなら遊びたい!
超遊びたい!!
これは自分でなんとかするしかねえ!!

と言うわけでその日から僕のカダッシュ4人同時プレイ探求の旅が始まったのです。

この書き込みをしてくれた人ありがとう!
誰だかわかりませんが。
でも正直これを書いた人が詳細書いてくれれば何も苦労はしなかった気もするんですけど。
とは言えその人のお陰で色々調べる気になったので、ありがとうですよ。

※転載禁止

DSC_4498

みなさんカダッシュはご存知ですね。
知らない?

知らないけど興味あるって人はタイトーメモリーズ下巻でも買って遊ぶと良いです。


内容としてはRPGの要素を振りかけたアクションゲームです。
説明は以上で終わり。

以降はこのゲームを知っている前提でお話をします。

DSC_4497
中学生だったか小学生だったかは忘れましたが、
このゲームをゲームセンターで見た時には度肝を抜かれた物です。
何せ僕の好きな要素の全てが詰まっていたのです。

その辺りの話も、今回はスルーします。

重要なのは、このゲームのデモ画面です。

基本的に2人まで同時プレイが可能なこのゲームなのですが、
デモ画面では……。
DSC_4499
4人のプレイヤーキャラクターがいるやんけ!

初めてこの画面を見たときに僕は
「ああ、このゲームは4人同時プレイが出来るゲームなのだなあ」
と思ったものです。

しかし、コンパネには2人分のスティックとボタンしか無くて、
すぐに「うちのような田舎ではこのゲームを4人同時で遊ぶことは出来ないのだ……」
と諦めてしまったのです。

結論を先に言えば、日本のどこに行っても、
4人同時で出来る環境など1つか2つあれば良かったんじゃないのと言う感じなのですが。

↑このページのトップヘ