【12月4日】久しぶりの癒し【川越水上公園】

ご無沙汰しております。


無事、12月3日に長男が誕生しました。


翌日


「病院内でやることも多いから、久しぶりに釣りに行っておいでよ」


とのうれしい一言を妻からもらったので、久しぶりの川越水上公園へ


今日も気軽にルアーで


IMGP2899_R


IMGP2901_R


IMGP2903_R


IMGP2904_R


IMGP2906_R


IMGP2907_R


スプーンを試しても反応がいまいちで、透けたグリーンのクランクでよく釣れました。


お酒も呑まず、喫煙もしない私にとって、釣りはストレス発散としてとても大切のことが分かった釣行でした(笑


釣り前と後での精神状態が違いすぎます(笑


子育てもがんばりながら、ちょこちょこ釣りに行けたらいいなと思います。




~お知らせ~


当ブログは2011年9月より開設し、早くも7年経ちました。

その間にたくさんの出会いがあり、ブログを始めてよかったなと思うことが多々ありました。

初めは実家の近くの黒目川にてたくさんのオイカワに遊んでもらっていましたが、妻と出会い、引っ越し、黒目川は遠い存在(と言っても車、バイクで40分ほどの場所ですが)になり、家庭も持ったことでできるだけ近場、もしくは1匹釣れると満足できるような釣りをすることが多くなってきました。

タイイングする時間を釣りに当てたくなることも増えました。(雨でも釣りに行くという精神がいけないのかもしれませんが 笑)

タイイングも好きなんですが、それより「時間ができた!よし、釣りに行こう!」みたいな考えになってしまいます。

準備が間に合わないのです。

フライもルアーもエサ釣りも、釣りなら何でも好きな私です。

その為最近は海のルアー釣行が多くなり、まったく「オイカワと遊ばなく」なってしまいました。

それが自分の中であまりしっくりこないので、旧ブログタイトル「小魚との戯れ」に変更しようと思います。

もちろん大きかろうと小さかろうと、魚が釣れたらうれしいですが、私は80cmのランカーシーバス1匹より、30cmくらいのセイゴを2,3匹釣るほうが好きなんです(笑

そんなわけで旧ブログを「"小魚との"戯れ」にしていました。

そんな精神は今も変わらず、一番好きな釣魚はメバル、その他にセイゴやカサゴ、オイカワにカワムツにハス、と「最大サイズが30cmほど」の魚が大好きです(笑

自分語りが長くなってしまいましたが、7年も経つと生活様式がずいぶんと変わってしまい、釣りの方法も変わってしまったので、ブログ名を「オイカワと遊ぼう!-ヘチ釣りぷらす-」から「小魚との戯れ」に変更致します。

今までと変わらず、日記みたいな何の為にもならないブログですが、お付き合いいただけたら幸いです。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 不明



釣果 : ニジマス×6
※管理釣り場釣果のため、お魚カウンターに追加いたしません。





【11月9日】どうしても逢いたくて【東扇島西公園】

最近思いっきりソルトルアーブログになっている当ブログ


今回もYouTubeで動画を漁っていて、カサゴがどうしても釣りたくなり、カサゴに逢いに東扇島へ。


動画を観ていたからだけではなく、いらない釣り具をオークションに売ったら思いのほか高値が付いたので、前々から気になっていた


AbuGarcia SBFC-694ULT-MB-KR


を購入。


なんと4ピースの6’9”のベイトフィネスパックロッドです!!


これでバイクで釣行に行きやすくなると考えていた思いと、実は11/28予定で長男が誕生します。


何かとさらに釣りに行き辛くなるため、いつも車に忍ばせておけるかなーという思いの方が強いです。


このロッドを試したく、無理を言って最後の最後に釣行へ


この日はうっすら雨


人も少なく釣りやすい日です!


SBFC-694ULT-MB-KRにALC-BF7の組み合わせ。


ラインはPE0.2号にリーダーはフロロ5lb


ジカリグ3.5gにサンドワームで探りますが。。。


「異常なし!!」


満潮潮止まりの割にはあたりません。。。


しかしながら、このロッドの良さはわかります。


パックロッドの割に綺麗に曲がるし、底質がすごくよくわかります。


今シーズン買ってよかったロッドNo.1です!


あっちへこっちへうろうろして、最初の場所へ戻ってくると


「コココッ」


「!?」


反射的に送り込んでフッキング!!


IMGP2838_R


チビカサゴが遊んでくれました。


最初は20:00に帰る予定でしたが、現在20:01


やっと釣れたので


「もう少しやっていい?20:30には戻るから」


妻にLINEすると


「いいよ~」


と返ってきたので続行!!


先ほど釣れたあたりは明らかに石がゴロゴロしていたので、その付近を重点的にねらうと。。。


「コンッ」


IMGP2842_R


同じようなサイズのチビカサゴ(笑


ドラグが出たので期待していたのですが小さい(笑


決して期待外れという訳ではありませんよ!釣れてくれただけで大満足です。


2匹目も釣れ、満足できたので帰路につきました。


という訳で、当分は釣りに行けず記事のアップも減ってしまうと思いますが、お待ちいただけたらと思います。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 19:00頃~20:30


潮 : 大潮


釣果 : カサゴ×2





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 33匹
◆クロダイ 2匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 14匹
◆カサゴ 3匹
◆アジ 13匹
◆マルソウダカツオ 2匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計125匹☆☆☆☆

【10月25&27&28日】奇跡の釣行【野島公園→平潟湾&有明西ふ頭公園】

IMGP2539_R



10/25(木)


この日は休みだったので、妻を連れて八景島シーパラダイスへ


なんと、10/14からジンベイザメの展示が始まっていたらしく、見たことのない私はテンション上げ上げで観に行ってきました(笑


IMGP2512_R


出迎えてくれたかわいいチンアナゴ


IMGP2580_R


コウテイペンギン


IMGP2676_R


そして待ち望んでいたジンベイザメ!!


とてもかわいいヤツでした。


IMGP2610_R


そして大好きなメバル。。。


「野島公園近くだよな。。。帰りによってもいいかな。。。」



妻に了承を得たので、帰りに寄ってみることに。


まずはボウズ逃れと、前回の常夜灯下で


IMGP2735_R


IMGP2736_R


IMGP2737_R


IMGP2738_R


アジ3匹と、セイゴゲット!


「まだメバルはいないのかなぁ。。。」


諦めきれないので、近くの平潟湾へ


ここは初めてのポイント


常夜灯がいくつもあるので、なんとなく目に付いたポイントで1投目


「ゴンッ」


「ん。。。?今のメバル。。。?」


そう思えるあたりがあったので、同じコースを通してくると。。。


「ゴンッ」


あたるのに乗りません。。。


ならばと少しコースを変えてみると。。。ヒット!


IMGP2740_R


大好きなメバルに逢うことができました!!


まだ接岸したばかりなのか、真っ白な魚体でした。


気分よく数投するも


IMGP2742_R


IMGP2744_R


あとはアジで終了。


最近はアジを釣りすぎて


「アジングも楽しいな。。。」


なんて思ってしまいました(笑


10/27(土)


次の日が勉強会だったので行くつもりはなかったのですが、キャスティングがAbuGarcia製品10%OFFなんてよくないセールをやっていたもので、気が付いたらロッドとリールを購入してました(笑


ロッドはメバルロッドのソリッドがほしいと思っていたので、


AbuGarcia Salty Style MEBARU STMS-762ULS-KR


を購入。


リールも合わせて


AbuGarcia Revo MGX 2000S


を購入。


Revo PRMと悩みましたが、現物を見て一目惚れしてしまいました。


初のアブスピニング


巷では「ゴリ感が出た」「固着して回らなくなった」「ハンドルが逆転する」などいろいろな不具合が絶えないリールのようなので、メンテナンスがほぼいらないダイワ使いとしてはどうかと思いましたが、デザインに負けて購入!


このタックルでさっそく入魂しようと、最近調子のいい有明へ


キャストしてリトリーブしてみると、そんなに不具合は出ません。。。当たりを引いたのでしょうか。。。


そしてヒット!


IMGP2747_R


無事入魂完了!


ロッドの感度もよく、よく曲がるので引きも楽しめました。


しかし、この後のリトリーブから若干巻き重りが。。。


それでもあたりはわかり


IMGP2749_R


しかしながら、無事2匹目をゲット


しかし2匹目から「これはさすがに。。。」というほどハンドルが重くなりました(笑


それでも何とか続けていると


「ジーーーーー」



すごい勢いでドラグが出ていく魚がヒット!


ドラグ性能はいいな~なんて思いながら、ものすごく重いハンドルを巻き取ります(笑


「ボラかな?」


しかし、それはこの場所ではお目にかかると思いもしない魚


IMGP2752_R


マルソウダカツオでした!?


「なんでこんなところに。。。」


以前の手前に走られた魚の走り方と完全に同じだったので、前の魚もきっとこいつが犯人でしょう。。。


それにしてもこんな奇跡の出会いをしてしまうと、オークションで売り飛ばそうと思っていたリールにも愛着がわいてしまいます。。。デザインとドラグ性能はいいし。。。


そう思い、帰ってからOH実施(笑



KIMG0248


KIMG0249


KIMG0242


なんかすごく硬そうなグリスが付いていたので、脱脂して落として、柔らかいグリスに変更


KIMG0250


ピニオンギアには金属の削りかすみたいなのが混じったグリスが(笑


新品だからあたりが取れてないんでしょうか。。。?


よくわからないですが、脱脂してグリスを塗り直し


ついでにベアリングも脱脂して、低粘度のオイルに置換


そして組み直してみたら嘘みたいにスムーズになりました(笑


国産に比べるとシャラシャラなったり、スプールの上下運動切換えのギア(パーツリスト曰くO/S SLIDERとかいうやつ)の精度の問題なのか、スプールの軌道が変わる際にコトコト言いますが、気にはならない程度ですし、「ギアが噛み合ってる感」があって嫌いではないです(笑


MT車的な何かを感じて悪くない(笑


手を掛けたらいいリールに変わったので、次の日に再度試しに


10/28(日)


この日も昨日と同じく有明に


さっそく1投目


フィーリングを確かめる間もなくヒット(笑


ヒット後の負荷の掛かった巻きでもものすごく重くなることはなくなり、スムーズ(感動)


そしてこの走りはまさか。。。


IMGP2757_R


マルソウダ再び!!(流血したので白黒で)


いやぁ、最高のリールに変わりました(笑


私はOHとか車バイクいじる繋がりで大好きなので、むしろ整備しなくちゃいけないリール大歓迎ですが、国産リールのメンテナンスフリーに慣れてると苦痛なリールかもしれません。


繰り返しますが、私は好きです(笑


そしてこの後、なんか覚えのあるあたりが。。。


IMGP2759_R


なんとアジでした(笑


なんで回遊魚ばかり釣れるのでしょう(笑


このタックルでメバルを釣りたいところですが、さて、釣りに行くことはできるのか。。。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 不明


潮 : 大潮(25日) 中潮(大潮後)(27,28日)


釣果 : セイゴ×3 メバル×1 アジ×6 マルソウダカツオ×2






◆フッコ 8匹
◆セイゴ 33匹
◆クロダイ 2匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 14匹
◆カサゴ 1匹
◆アジ 13匹
◆マルソウダカツオ 2匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計123匹☆☆☆☆

【10月22&23日】たまには遠征【野島公園&東扇島西公園】

ご無沙汰しております。


相変わらず夜にしか釣りに行けない状況が続いているので、最近お決まりのライトソルトウォーターへ


10/22(月)


大好きなメバルがそろそろ来ていないかと、神奈川へ向かってみました。


到着して、街灯の下で1投目


「コンコンッ」



「なんかあたる。。。フグ。。。?」



そう思いながらもワームはかじり切られていない。。。もう1投


「ココンッ!」


IMGP2500_R



なんとアジでした!


「アジいるんだ~」


楽しくなって2投目


IMGP2503_R


またもアジ!!


「まだいるかな~?」


「ゴンッ!!」


IMGP2505_R


お次はセイゴでした。


ここでタイムアップとなり終了。


10/23(火)


次の日、ふとカサゴが釣りたくなったので、東扇島西公園へ


以前行っていた沖堤防もそうですが、大潮で潮の流れが速いといまいちカサゴの反応が出ないのですが、今日はどうかなーと思いながら数投目、あたりが出ました!


しかしのらず。。。


そんなことを繰り返しながら、試しにとメバル用ジグヘッドに変えてみると1投目で


「ググッ」


重みが乗ったので、送り込んでフッキング!


IMGP2509_R


小さいカサゴが遊んでくれました!


やっぱりこの釣りは楽しいと実感した2日間でした。


そろそろ諸事情により釣りに行き辛くなります。。。最後にメバルくらい釣りたいなぁ。。。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 不明


潮 : 大潮(22,23)


釣果 : セイゴ×1 アジ×2 カサゴ×1






◆フッコ 8匹
◆セイゴ 30匹
◆クロダイ 2匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆カサゴ 1匹
◆アジ 7匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計111匹☆☆☆☆

【10月13&16日】癒しの原点【有明西ふ頭公園】

「久しぶりに誘ってみるかぁ~」


そう思い、5年ぶりに母を誘って海へ。


妻も散歩がてらついて行くとのことだったので、そのことを伝えるとさらに妹までついてくるそうで(笑


なお、釣りをするのは私と母だけです(笑


母はヘチ釣り(エサは余らせてももったいないのでパワーイソメ)、私はブログを始めるより前に大好きだったメバルロッドによるソルトライトゲーム。


私の釣り歴は


ハゼ釣り(幼少期)→アユのオランダ釣り(13歳)→ソルトライトゲーム(14歳)

→アブラハヤのエサ釣り(14歳)→テンカラ→ヘチ釣り→フライ

→シーバスルアー→バスルアー→渓流ルアー


この間に他にも様々な釣りはしましたが、メインでやっていたのはこんな感じ


中でもソルトライトゲームは、The Fishingのメバリングの回を見てやってみたくなり、当時お小遣いを頑張って貯めて今も使っているDAIWA STX-RF 73-SVFというメバルロッドを購入。


それからはメバルを探してお台場に向かい、セイゴと遊びまくってました(笑


当時は電車釣行のみだったので遠出はできず、メバルには会えませんでしたがほぼ毎回あたりもあり、釣れるので楽しい釣りでした。


そんな懐かしの釣りを久しぶりにやってみようと思ったのは、渓流も終わり、シーバスができるところも減ってしまったためです。


この日は人もとても多く、隙間を見つけてそこに椅子を組み、妻と妹に座ってもらいます。


下げ五分くらいでスタート。


母にはタックルを渡し、さて自分もと1投目


「ゴンッ」


IMGP2482_R


まさかのいきなりヒット!!


今日は

ロッド:DAIWA STX-RF 73-SVF
リール:DAIWA 12LUVIAS 1003
ライン:DUEL ARMORED F 0.2号
リーダー:フロロ5lb ヒトヒロ

とかなりライトなタックルなのでたのしい!!


ヒットルアーは1.0gジグヘッドにグラスミノーSS


「いきなり釣れて満足!」


そう思いながらの2投目もあたります!?


そしてすぐに


IMGP2485_R


2匹目!


「2匹も釣れたらもう満足!」


そういいつつも投げます(笑


するとだんだん雨が。。。


母はあたるものののらないと苦戦しています。。。


母はいいにしても、妻と妹は車に戻るかと思いきや、傘をさして見学を続ける模様(笑


なので気にせず続行


KIMG0229


雨が降ってきたのでスマホ撮影


KIMG0232


KIMG0233


KIMG0234


KIMG0235


KIMG0236


爆釣


めっちゃ釣れます!!


そして日付も超えようとして、そろそろ海底が出てき始めた頃


「グングングンッ」


「なんか頭振るなぁ。。。」


IMGP2488_R



まさかのクロダイでした!!


母も無事2匹釣り上げ、雨も強くなってきたのでこれにてこの日は終了。


そして10/16


楽しかった前日を思い出し、下げ九分で開始。。。するも前日ほどはあたりません。


「潮位で居着き場所が変わるんだろうなぁ」


と思い、場所を細かく刻んで釣っていくと


IMGP2491_R


釣れてくれました!


セイゴとかメバルとかカサゴとか、30cm以下の魚と遊ぶのは本当に楽しい!


だからオイカワもハマってしまったんですね!


最近はまったく行けていませんが。。。


一度あたると、なんとなく居着く場所が見えてきて


IMGP2494_R


IMGP2499_R


3匹釣って終了。


この日はバラしも3匹、そして1匹は痛恨のラインブレイク。。。


恐らくフッコに近いセイゴかと思うのですが、走りのスピード的にもしかしたらまたクロダイだった可能性も。


どちらかはわかりませんが、手前に走られ、根擦れで切れるという初心者なことをやらかしました。。。


一応バーブは潰してますが、外れてくれるといいな。。。


申し訳ないことをしてしまいましたが、本日も癒してもらいました。


そろそろオイカワも釣りたいところなんですが、いつ行けることやら。。。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 21:00~0:00頃(13日) 21:00~23:30頃(16日)


潮 : 中潮(大潮後)(13日) 小潮(16日)


釣果 : セイゴ×11 クロダイ×1





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 29匹
◆クロダイ 2匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計107匹☆☆☆☆

【9月23日】今シーズンラストかな。。。?【A川】

ラストの見えてきた渓流シーズン


あと、私の休日的には今回を入れて3日しか行ける可能性がありません。


そのうち2日は雨予報。。。


多少の雨なら行ってしまうんですが、前日から3mm近い雨が一日降り続く予報みたいで。。。


さすがに増水して濁りも入りそうなので今回がラストかなぁという渓流。


最後ならイワナに逢っておきたいと、子連れのクマに遭遇してから行くのを控えていた渓へ


連休中日だと人もたくさんいるかなと思いながらも、到着したのは11:00とかなり遅い到着(笑


予想に反して、誰もいないことに期待しながら入渓


カラーを気に入ってしまい新しく買ったメガバスのグレートハンティング 50FS フラットサイドを足元に投げてみるといきなり2匹の魚影が!


もう一度キャストすると


IMGP2475_R


イワナカラーでいいサイズのイワナをキャッチ!


気分を良くしてどんどん上がっていくも、ヒットしてはバラしを繰り返し。。。(笑


そして上に行けば行くほど反応が薄くなると思ったら、上に先行者がいらっしゃいました。


「1匹釣れたからいいや!」


新しいルアーで、思い通りの釣れ方をしたので大満足!


いつものD-コンタクトのスライドで釣れない魚を、腹が見えるくらいの平打ちが魅力的に見えるのかヒット数がすごいいいルアーでした。


さて、このまま渓流タックルは冬眠か、もう一度チャンスがあるのか。。。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 11:00頃~14:00頃



釣果 : イワナ×1





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 18匹
◆クロダイ 1匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計95匹☆☆☆☆

【9月14&16日】ライン下剋上?【K川】

IMGP2429_R


さて、残り少ない渓流シーズン


今シーズンは後半から、今までのフライとは違った形でどっぷりハマり込みました。


今までは渓流は後回しだったのですが、いろいろ思うことがあり、新しい釣りにハマったこともあり渓流シーズンが終わってしまうことが悲しいです。


残り少ないシーズンだというのに、せっかくのお休みは雨模様。


「でも行きたいな。。。でもなぁ。。。どうしようかな。。。」


3:30に掛けたアラームの時間はとっくに過ぎ、時刻は4:20


「行くだけ行って、無理なら諦めよう」


そう思うことにして、雨に濡れて釣りができなかった時のことを考えてGC8で向かいます。


到着すると、ちょうど本降りに。。。


しかし、途中で見える河川の色はクリアだったので少し仮眠することに


うつらうつらしてはっと気が付くと7:00過ぎ


「そろそろ行くか。。。」


雨は上がりませんでしたが、支度をはじめます。。。


準備が終わるころには奇跡的に雨も上がり


「釣るぞ!!」


気合を入れて向かいます。


今回は新しくD-インサイトを仕入れたので、さっそく使ってみます。


自分の中のイメージでは、浅瀬をD-コンタクトよりタイトなダート幅で長く魅せることができるかと


実際にキャストしてみると、思い通りの感じのアクション!


そしてさっそくヒット!!もバラす。。。


「今のはヤマメだった!」


そうわかる引きにがっかりしつつも、自分の目論見がハマってうれしさもあります。


次こそは!


同じような浅瀬で連続トウィッチで


IMGP2402_R


チビヤマメゲット!


この日はこの子をキャッチして終了。


9/16


前回のリベンジ、という訳ではなく、純粋に行きたくなって出撃


同じく3:30に掛けたはずの目覚ましは鳴らず、気が付けば5:50


急いで準備をして向かいます。


IMGP2408_R


今回は増設したホムセン箱のテストもかねての釣行


久しぶりのバイクで釣行です。


なぜなら、後輪がバーストして、なかなか新しいタイヤを組みに行けなかったのです。。。


タイヤは19,000kmほど持って、スリップサインが出かけていたのでそろそろ変え時かと思っていた矢先の出来事でした。


きっと「危ないから変えとけ」っていうメッセージだと思うことにしました。


関係ない話ですが、なぜかその1ヶ月ほど後にGC8もバーストしました(笑


4WDなので泣く泣く全輪交換しました。


厄年でしょうか(笑


毎日通勤で使って、バーストなんて一度もしたことがなかったのに。。。


話が脱線しすぎました。


この日はD-コンタクトメインで攻めてみました。


何度かチェイスがあるものの乗せられず。。。


そして昨日から思っていたことが


「PEラインって、濡れてくると軽いルアーのキャスト性能落ちるな。。。」


バスなどで5g以上を投げるならなんてことないんですが、5g以下をよく投げる渓流


濡れてくるとライン同士がくっついて、バックラッシュはしませんが高切れを起こしそうな急ブレーキがかかります。


せっかくのチャンスをこのせいで何度逃したか。。。


そう思い、前回からリーダーに使い始めた「サンヨーナイロン APPLAUD GT-R TROUT EDITION 4lb」にその場で巻き替えてみます。。。


するとなんということでしょう!トラブルがなくなりました!!


個人的にPE>フロロ>ナイロンの順で好きで、ナイロンは伸びるし好きじゃないなぁと思っていたのですが、引っ付くこともなく、大きな癖もつかず、さらにレンジキープをしやすくなりました。


浮いてしまうPEにルアーが知らないうちに水面に引っ張られていたとは。。。


巻き直して数投


IMGP2427_R


無事、本日のヤマメをお目にかかれました!


しかもファイト中は伸びるおかげで指ドラグを掛けなくてもバレる気配もなく


「ナイロンっていいラインだったんだな。。。」


としみじみ思ってしまいました(笑


渓流という、短い距離での勝負の場合、PEの様な感度はいらないし、ファイトしてからの伸びが大切ということを身をもって体験しました。


ナイロンが好きになった釣行でした。


帰り際


IMGP2448_R


IMGP2433_R


久しぶりにヒバカリと戯れました(笑




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 07:00頃~10;00頃(14日) 08:00頃~11:00頃(16日)



釣果 : ヤマメ×2





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 18匹
◆クロダイ 1匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 14匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計94匹☆☆☆☆

【8月21日】興奮冷めず、ヤマメに逢いに【K川】

佐渡での光景が毎日、脳裏によみがえる日々。


行けば行くほど"帰りたく"なってしまう場所。


残念ながらそんなに簡単に帰れる場所ではないので、慣れ親しんだ場所にヤマメを探しに行ってきました。


暑さも和らいで、messengerに流れてくる情報では増水しているようで


「これは釣れるんじゃないか?」


イワナに遊んでもらおうと思っていた予定を、急遽ヤマメに逢いに行くことに。


今回は佐渡でのバラしを考え、ケプラーノットとOWNERの吉村渓流6号をタイイング?してスイミングフックを自作してみました。


これなら触っただけでも針掛かりするだろうし、ローリングされてもねじれて「バラし軽減になるのでは!?」と自作してみました。


これでフックも完璧(私の中で)


掛けてからもクラッチOFFの指ドラグで完璧(私の中で)


関東の数少ないアタックを確実にキャッチするためにスカスカの頭をフル回転させてがんばってみました(笑


そんないろいろな思いを巡らせた久しぶりの関東渓流


佐渡で多少マシになったキャストでよさそうなところに入れて、トゥイッチ、フォールで


「グンッ!」


さっそくヒット!しかもワンバイトで!


IMGP2309_R


タカハヤが!!!(笑


でも綺麗に薄皮1枚でフッキングしていたので、スイミングフック自作の効果はあったみたいです!!


「いい感じに水は増えてるけど、やっぱりいないのかなぁ。。。」


少し不安がよぎりましたが、ある魚止めを超えてから急にヤマメらしき魚影がたくさん見えるようになってきました!


瀬尻に1匹見えます。。。


瀬頭の白泡の中にキャストし、3秒ほど沈めてトゥイッチ→フォールを繰り返してヤマメ辺りにD-コンタクトを流し込むと一気に突進してきてヒット!


掛けてからも佐渡仕込みの指ドラグでいなして。。。


IMGP2342_R


20cmのヤマメをキャッチ!!


「来てよかった!ありがとう。」


純粋にそう思える1匹でした。


そして確実にバイトをのせられるフック自作は大成功でした!


普段ならここで終わりますが。。。


小さな溜まりに投げ込むと、チェイスが!


「もう来ないだろうな。。。」


そう思いキャスト。。。まだ追いかけてきます。。。


3回、4回と投げますが何度も追いかけてきます!


「君はイワナですか(笑 」


そう心の中で思いながら、アップクロスで追いかけては来るが、追いきれないみたいなのでトレースコースを変えてクロスに流すと。。。


「ググンッ」


一発でした!!


IMGP2349_R


小さいですが、何度もアタックしてくれたありがたいヤマメ


この子もテールが薄皮1枚でヒットでした。


まさかヤマメが何度もアタックしてくるなんて思いもしませんでした。


フライだとヤマメは一発勝負なイメージがあるので、リアクションバイトの底力を思い知りました。


もう8月も終わりに近いです。


残された渓流シーズン、あと何回楽しめるでしょうか。。。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : 15:00頃~16:30頃



釣果 : ヤマメ×2 タカハヤ×1





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 18匹
◆クロダイ 1匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 14匹
◆ヤマメ 8匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計92匹☆☆☆☆

【8月11日】新地開拓【佐渡島】

IMGP2294_R


この記事は3日目になります。→1日目2日目


今回も大佐渡は外海府、I川へ来てみました。


1日目のI川とは違うI川です。


この川はありがたいことに河川沿いをずっと林道が続いています。


しかも常に登れる高さで!


それに車もそばにおける。


そして、佐渡全域に言えることですが


クマがいない


もう最高です。


IMGP2278_R


そんなI川で釣行スタート!


1投目から


IMGP2280_R


今回初ヤマメ


IMGP2283_R


イワナ


IMGP2286_R


綺麗なヤマメ


IMGP2291_R


イワナ


交互に釣れます(笑


この間、ほぼ歩いていません(笑


「ら、楽園を見つけた!」


IMGP2296_R


IMGP2297_R


IMGP2300_R


IMGP2301_R


IMGP2302_R


お腹のオレンジが綺麗なイワナ!


IMGP2304_R


IMGP2305_R


IMGP2306_R


ずいぶん釣り上がってきました。


「次で最後!」


IMGP2308_R


最後でヤマメを釣ってしまうあたりが私らしいです(笑


大満足で佐渡の渓流釣行は終了となりました。


この後と、12日も海に足を運んだのですが、海は音沙汰無く。。。


キジハタは来年への課題です。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : たくさん!



釣果 : イワナ×7 ヤマメ×6





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 18匹
◆クロダイ 1匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 14匹
◆ヤマメ 6匹
◆タカハヤ 6匹
☆☆☆☆計89匹☆☆☆☆

【8月10日】今日こそは!!【佐渡島】

IMGP2243_R


この記事は2日目の記事になります。→1日目


佐渡2日目


昨日のリベンジということで、大イワナがたくさんチェイスしてきたK川へ


昨日一番の大物が見えたポイントを、神経を研ぎ澄ましてキャスト


D-コンタクトを少し沈めて、トゥイッチを入れて止めた瞬間


「ググンッ!」


「で、でかい!!」


昨日覚えた指ドラグを駆使し、慎重に寄せてきてネットイン!!


IMGP2250_R


30cmちょうどの尺イワナ!!


大きくなると顔つきが変わってかっこいい!!


イワナ大好きな私にとっては最高の出会いです。


そしてなんだかんだ初の尺物です!!


うれしくてもっときれいに写真を撮りたかったのですが、魚を水に漬けながらうまく取れそうなポイントがなかったのでさっとリリース


「また遊んでね!!ありがとう!!」


これだけで大満足ですが、短い河川なのでせっかくなので上がります。


D-コンタクトに何度もじゃれてくるものの、かからないやつがいたのでルアーチェンジ


AR-HDミノーでトゥイッチした時の移動範囲を抑えて誘うとすぐにバイト!


IMGP2270_R


綺麗なイワナが遊んでくれました!


昨日は「今回は渓流!」と決めましたが、やっぱり海が気になり海に行くも撃沈。。。


「明日はあの川に行ってみよう」


目星をつけて3日目




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




釣行時間 : たくさん!



釣果 : イワナ×2





◆フッコ 8匹
◆セイゴ 18匹
◆クロダイ 1匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 13匹
◆アジ 5匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 7匹
◆タカハヤ 6匹
☆☆☆☆計76匹☆☆☆☆
Blue Heron リンク
Blue Heron

↓以前までのヘチ釣り釣行記です!
小魚との戯れ
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お魚カウンター

河川・湖フライ

◆オイカワ 2036匹
◆カワムツ 835匹
◆ヌマムツ 4匹
◆アブラハヤ 48匹
◆ハス 106匹
◆ウグイ 7匹
◆カマツカ 1匹
◆マルタ 24匹
◆コイ 4匹
◆バス 6匹
◆イワナ16匹
◆ヤマメ 40匹
◆ニジマス 6匹
◆ニゴイ 2匹
◆チチブ 1匹
☆☆☆計3145匹☆☆☆


ソルトフライ

◆フッコ 4匹
◆セイゴ 17匹
◆メバル 5匹
◆カサゴ 23匹
◆ムラソイ 12匹
◆ボラ 3匹
◆フグ 8匹
☆☆☆☆計72匹☆☆☆☆


ヘチ釣り

◆セイゴ 148匹
◆フッコ 5匹
◆スズキ 1匹
◆メバル 1匹
◆カサゴ 6匹
◆クロダイ 5匹
◆メジナ 1匹
◆さっぱ 2匹
◆ワタリガニ 2匹
☆☆☆☆計171匹☆☆☆☆

ルアー

◆フッコ 8匹
◆セイゴ 33匹
◆クロダイ 2匹
◆ワカシ 2匹
◆カマス 1匹
◆メバル 14匹
◆カサゴ 3匹
◆アジ 13匹
◆マルソウダカツオ 2匹
◆シロギス 1匹
◆フグ 1匹
◆ブラックバス 12匹
◆イワナ 15匹
◆ヤマメ 10匹
◆タカハヤ 7匹
☆☆☆☆計125匹☆☆☆☆
プロフィール

mihiro


お誘いのメール、ご意見のメール、その他にご用のある方はコチラまで

最新コメント
  • ライブドアブログ