らいおんはーと

登山記録と自動車試乗記

カテゴリ: 自動車

ディーラーで試乗。スパーダのハイブリッド、プレミアムラインのハイブリッド、AIRのガソリンの三種。スパーダハイブリッドをメインに書いています。 この手の車にはあまり興味は示さないのですが、この形に惹かれて。 どんな車 FF乗用車ベースの1BOX(実際の形状は2BOXで ...

正式販売前ですがディーラーにはすでに配備されていました。ディーゼルのマイルドハイブリッド。店を変えてプレミアムモダンとプレミアムスポーツの2台。まだ走行距離が短いため本調子ではない可能性もあります。 どんな車 マツダの第7世代の大型版。エンジン縦置きとなるFR ...

ガソリンモデルのGグレード。私的にはこれがこの車の本命。街中を走っているのはほとんどがZグレード。県内の試乗車も全てZ。ガソリンモデルもほとんど無いのですが、隣の石川県にガソリンのGがあったので試乗させてもらいました。 Gの外観。思ったほど安っぽくないし、む ...

CX-5の走行距離。今日、信号待ち時にメーターを見たらこんな数字になっていた。 8年で約120000㎞。今までの車よりもややペースが早いか。 車の調子は問題なしと言いたいところだが、マツダディーゼルの地獄に落ちつつあるのかな? 3月くらいまではほぼ問題なかった。 DPF ...

代車。約74000㎞走ったもの。一目見ただけでガックリ来る車ですが、期待せず乗ったら案外良い車でした。 残念な外観。作ったほうはこれで良いと思っているのだろうか。 ポジションはペダルが手前に来てハンドルがやや遠いという軽自動車でよくあるパターンだがギリギリOK ...

ディーラーで試乗。エスクードのオイル交換の待ち時間に。 暑い日でエアコンのファンは全開だったので、音に関してはそれに飲み込まれて気になりにくかった傾向はあると思います。 どんな車 先代は、斬新でぱっと見理解不能な外観とも相なり、心機一転、軽自動車というもの ...

ディーラーで試乗。グレードは一番上のP。 どんな車 車両重量2,110㎏(試乗車のPグレード)。スペックを見てびっくりした。ランクルプラド(ガソリンモデル)と同じ重さじゃないか。バッテリーをたくさん積むとこんなことになるのか。先代は200㎏ほど軽かったがそれでもボデ ...

トヨタブランドではあるが、ダイハツが開発・製造を行う車であることからハイブリッドシステムはトヨタとは別物。エンジンで発電し、モーターで駆動するというシリーズハイブリッド。過去に何度か述べたが、「私の考えでは最も合理的なシステムなんだけれど、なぜかどれも ...

ディーラーで試乗。タイヤは標準サイズ(なんと235/40/18)のスタッドレス。 この車、メディア(ネット記事、youtube)ではえらく評判が良い。こんなものは気にせず、参考にもせずというのが一番だが、何となく説得力も感じたのでちょっと気になって乗ってみました。 どんな ...

雪の中も色々と走ったのでその印象を。 スタッドレスは16インチにダウン その前に、タイヤの話。 装着しているタイヤはBSのブリザックVRX2。サイズは215/60/16にインチダウン。 このタイヤの印象は「やっぱりBS、いいね」というもの。静かだし、真円度も高いようで高速走行 ...

エスクード半年点検の合間に。グレードはバンテッド。最上級というかちょっと悪入っている仕様というか。でも、いわゆるバカ仕様にはなっていません。きちんと普通に仕立てられています。 バンテッドの外観。派手さはなく抑えられた仕立てで好感が持てる。 どんな車 遡れば ...

ディーラーで試乗。ハイブリッド推しらしく試乗車のほとんどはハイブリッド。県内に1店だけガソリンモデルがあったのでそれも試乗。グレードはすべてZ。一番高いやつ。 グリルは海外仕様の方が好み どんな車 名前の通りCセグメントのSUV。カローラという名前は後から付けた ...

CX-5の夏タイヤ交換しました。1か月ほど走ってみた印象。 実は、私はこのようなタイヤには懐疑的。静粛性、乗り心地に特化し、さらにはグリップや操縦性、燃費性能などいろいろなものを求めて各性能は良いけれどタイヤとしてはバランスの悪い、癖のあるといったものではない ...

ディーラーで試乗。2022年は販売されず2021年モデルは完売したので今や新車で購入するのは不可能とのこと。試乗車も存在意義が無くなったのでもうすぐ処分(オークション出品または販売)するという。買えないとなると何だか欲しくなってしまうのが人間というものか。 ジー ...

ディーラーで試乗。個人的にハイブリッドは必要を感じないが、やはり気になって。 どんな車 プリウスの小さい版として企画され、小ささを活かしてプリウスより燃費良く、燃費スペシャルとしてデビューし支持されてきた車の2代目。 デビューからの間に環境は変わり、トヨタは ...

息子用の車について先日記事にしましたが、その購入記を。 詳細はよく覚えていないが、成り行き上車を購入することに。こんなことならポロを直して息子に回せばよかったと思いながら。 学生の身分だし、どうせぶつけるだろうし、入門用として安くて、車として許容できるレベ ...

息子用に数か月前に買った車。9年落ち、走行距離12万km弱。お値段25万円、総支払額35万円まではいかなかった物件。まずは乗った印象から。 どんな車 ワゴンR対抗車種として背の高い(屋根だけが高い)軽自動車として企画された車。モデルチェンジを重ね、ワゴンRとは別路線 ...

ゴルフⅧの比較用に試乗。同じ1Ⅼエンジンなので。ゴルフの試乗記をアップしていなかったのでこちらも伏せていましたが、アップしたのでこちらも。実は、こちらの方は積極的に紹介したい車でした。 どんな車 BセグメントのSUV。ポロの地上高を上げ、ちょっと大きなタイヤを ...

ディーラーで試乗。1Lモデル。アップするのはやめておこうかと思ったけれども、書くことも無いのでアップしておきます。 どんな車 Cセグメントのベンチマークカー。とはいえ、その貫禄は薄れ以前ほどの存在感は無くなったか。 そもそも、自動車にとって今は端境期。特にドイ ...

燃費 燃費はなかなか良い。郊外路や長距離では16km/lを越える。通勤でも13km/lを越える。長距離では前車ポロと額面的には少し劣るが重さが100kgほど重くなり4駆になり、パワーも上がっているのだから上出来。使用燃料がレギュラーガソリンとなるぶん安上りだし。 本日の車載 ...

↑このページのトップヘ