2017年9月2日(土)11:00キックオフ
会場:日本工学院グラウンド
関東サッカーリーグ2部 後期第6節
エスペランサSC 3-2 日本工学院F・マリノス

P4130841


【得点】
24分 50古川(エスペランサ)
46分 9井上(エスペランサ)
55分 12毛利大河(F・マリノス)
75分 12毛利大河(F・マリノス)
78分 9井上(エスペランサ)

【スタメン】
LINEUP111504316493763


【交代】
MF7庭田智弘→FW12毛利大河


【最終布陣】
LINEUP111504914278708




みなさん 、こんにちは!

9月2日(土)に行われました、関東サッカーリーグ2部 後期第6節 エスペランサSC戦。

F・マリノスのスターティングメンバーは、右サイドハーフに前節途中出場にてケガから復帰したMF20荒井友斗選手が先発に。右サイドバックにはMF16宍戸勇亮選手が入ります。


[前半]

開始早々にF・マリノスにアクシデントが発生。MF7庭田智弘選手が相手選手との接触により負傷してしまい、交代を余儀なくされてしまいます。代わって入ったFW12毛利大河選手が1トップの位置に入り、左サイドにはMF11花形聖和選手がスライドします。

アクシデントはあったものの、その後はF・マリノスのペースでゲームが進みます。右サイド、復帰したMF20荒井友斗選手を中心に攻めていき、決定的なシュートを放っていくものの、決めきることができません。

しかし、先制したのはエスペランサ。24分、2トップのパス交換でF・マリノスのDFラインを破り、シュートを放たれると、GK21小林紘大選手がボールに体に当てるものの、ボールはそのままゴールへ。先制点を許してしまいます。

先制されてしまったものの、その後も試合のペースはF・マリノス。右サイドのMF20荒井友斗選手、DF16宍戸勇亮選手に立て続けに決定機が訪れるものの、相手GKのナイスセーブもあり、ゴールは奪えず。

前半はそのまま0-1で終えます。


[後半]

後半開始早々でした。相手のロングボールからの攻撃で、一度はブロックしたものの、もう一度拾われたボールをミドルで決められてしまい、失点。0-2とリードを広げられてしまいます。

しかし、後半もペースを握ったのはF・マリノス。2点差がついても諦めずに攻めていきます。

すると55分でした。ボランチの位置から飛び出して右サイドを破ったMF6奥秋瑠比選手からのクロスを、FW12毛利大河選手が頭で合わせてゴール!1-2、1点差に詰め寄ります。

ここからはさらに攻め立てていくF・マリノス。前線の選手が激しくポジションを変え、前線に人数をかけて攻め立てていきます。

そして迎えた75分でした。DF19岩下龍之介選手からのロングボールを右サイドで受けたDF16宍戸勇亮選手、相手DFとGKの間のスペースに早いクロスを送ると、これにダイレクトボレーで合わせたのはまたしてもFW12毛利大河選手!ボールはゴールネットに突き刺さりゴール!2-2、F・マリノスが同点に追いつきます!

ここから一気に逆転へというムードでしたが、78分でした。相手FWに一瞬の隙から美しいミドルシュートを決められてしまい、失点。2-3とリードされてしまいます。

その後、最後までゴールを奪おうと攻めていったF・マリノスでしたが、ゴールを奪うことはできず。

そして試合終了。2-3、一時は2点差を追いついたものの、悔しい敗戦となってしまいました。




P4120640
エスペランサSC戦に臨む日本工学院F・マリノスイレブン



P4120723
前半早々にMF7庭田智弘選手が負傷。大きな痛手となった



P4120824
DF5菊池和馬選手。気迫の守備の連続



P4120852
ロングボールに抜け出したDF16宍戸勇亮選手。決定的な場面だったが、惜しくも決めきれず



P4120909
DF23菊池壱星選手。攻守に渡りいい動きを見せ続けた



P4140414
復帰後初のフル出場となったMF20荒井友斗選手。激しい接触プレーも厭わず、質の高いプレーを見せた



P4130842
後半、FW12毛利大河選手の1点目直後。チームにとって久々となるゴールを祝福



P4130849
絶妙なタイミングで飛び出してのヘディングだった



P4140232
F・マリノスの同点シーン。DF19岩下龍之介選手のロングボールから…



P4140234
DF16宍戸勇亮選手がスピードクロスを上げ…



P4140236
これにダイレクトで合わせたのはまたもFW12毛利大河選手!



P4140242
右足ボレーで合わせたボールはゴールに吸い込まれた!F・マリノスが同点に追いつく!



P4140252
毛利選手を祝福するFW11花形聖和選手



P4140271
値千金の同点弾。ここから逆転、と行きたかったが…



P4140388
直後の失点シーン。この位置からのシュートが…



P4140394
ゴール左上隅に突き刺さってしまった。敵ながら見事なゴールだった



P4140759
一時は同点に追いついたものの、悔しい敗戦。苦しいが、上を向き、闘い続けて行くほかはない






次節は今週末の土曜日、ホーム・日本工学院グラウンドでの試合となります。

相手はTUY。
前期の対戦では0-5で敗戦。現在関東2部で3位につける強豪です。

中々トンネルから抜け出せないF・マリノスですが、前節2点差を追いついたような闘志でこの1戦に臨みます。
リーグ戦もラスト3試合です。日本工学院F・マリノスの応援、よろしくお願いいたします!!



2017年9月9日(土)11:00キックオフ
関東サッカーリーグ2部 後期第7節
日本工学院F・マリノス vs TUY
会場:日本工学院グラウンド(アクセスはコチラ)