2017年9月17日(日)11:00キックオフ
会場:NTT図南スーパーグラウンド
関東サッカーリーグ2部 後期第8節
tonan前橋 1-0 日本工学院F・マリノス

P1430631


【得点】
58分 18松本(tonan前橋)


【スタメン】
LINEUP111505825535485


【交代】
MF8桜井裕幹→MF15高橋廉
FW24田渕佑斗→FW16宍戸勇亮選手


【最終布陣】
LINEUP111505825556067




みなさん 、こんにちは!

9月17日(日)に行われました、関東サッカーリーグ2部 後期第8節 tonan前橋戦。

F・マリノスのスターティングメンバーは、FW24田渕佑斗選手が先発起用。右サイドハーフにMF20荒井友斗選手が入り、右サイドバックにMF4佐野吾叶夢選手が入るという形で、フォーメーションを4-4-2としてこの1戦に臨みます。


[前半]

台風の影響が心配されたものの、大きな降水量や風にはならず、ピッチコンディションも良好な中でキックオフ。試合はF・マリノスがボールを支配するものの、どちらかと言えばtonan前橋が意図的にF・マリノスにボールを持たせ、奪ったところから一気に攻めるという形で攻めてくる、という様相でスタートします。

F・マリノスとしてはボールを支配している中で、MF11花形聖和選手やMF20荒井友斗選手がサイドからの突破を試み、シュートを放っていきますが、決定的なチャンスにはつながりません。

逆にtonan前橋は、ボールを奪うとシンプルに縦に速い攻撃を仕掛けてきて、F・マリノスゴールに襲い掛かってきますが、DF4佐野吾叶夢選手、DF5菊池和馬選手、DF19岩下龍之介選手、DF23菊池壱星選手のDFラインが的確な対応をし、ゴールを許しません。

前半30分を過ぎたあたりからは徐々にF・マリノスのペースとなり、FW12毛利大河選手、MF11花形聖和選手にシュートチャンスが訪れますが、決めきることはできず。前半は0-0で折り返します。


[後半]

後半に入っても試合の展開は前半と変わらず。ボールを持って攻めるF・マリノスと、カウンターを狙うtonan前橋という展開で進みます。

F・マリノスは前半よりもプレスの速度と強度を上げ、奪ってから素早く攻めることに重きを置いて攻めていきます。チャンスは作るものの、中々シュートまでもっていけません。

すると58分でした。相手に右サイドから攻め込まれると、クロスと見せかけて意表を突いたミドルシュートを放たれ、これに反応が遅れてしまったGK1植栗大貴選手、なんとかボールに触ったものの、弾ききることはできず、そのままゴールネットへ。0-1、痛恨となる先制点を許してしまいます。

失点後、点を取り返すためにより積極的に攻めていったのはF・マリノス。FM20荒井友斗選手、FW24田渕佑斗選手らがサイドからシュートを放っていきます。

終盤の体力が厳しい時間帯になっても前線からのプレスと、奪ってからの速攻をやめず、攻めていくF・マリノス。ボランチにMF15高橋廉選手、トップにFW16宍戸勇亮選手を投入し、最後まで攻めていきましたが、結局ゴールを奪うことはできず。0-1、1点差に泣き、敗戦となってしまいました。




P1400920
tonan前橋戦に臨む日本工学院F・マリノスイレブン



P1410043
前線にフィードを送るDF19岩下龍之介選手



P1420061
MF20荒井友斗選手。体を入れてボールを奪う



P1420506
後方からボールを運ぶDF23菊池壱星選手



P1420865
MF11花形聖和選手は後半の体力的に厳しい時間帯でも走り切った


P1420729
失点シーン。虚を突かれたシュートで反応が遅れてしまった



P1420889
FW24田渕佑斗選手。久々の出場、持ち味の積極性を出していった



P1430268
FW12毛利大河選手。前線でのポストプレー、プレスと、走りに走った



P1430637
1発に泣き、0-1で敗戦。いい試合はできているが勝てない。次節は最終節、意地を見せたい




次節は今週末の日曜日、ホーム・日本工学院グラウンドでの試合となります。

相手は早稲田ユナイテッド。
前期の対戦では2-1で勝利。現在関東2部で4位につけている相手です。

2017シーズンの関東リーグ戦もいよいよ最終節。
F・マリノスの順位はすでに10位で決定しておりますが、自分たちに悔いを残さないよう、最後まで全力で闘って参ります。
日本工学院F・マリノスの応援、よろしくお願いいたします!



2017年9月24日(日)11:00キックオフ
関東サッカーリーグ2部 後期第9節
日本工学院F・マリノス vs 早稲田ユナイテッド
会場:日本工学院グラウンド(アクセスはコチラ)