大家塾 (名古屋不動産賃貸オーナーズクラブ)




名古屋の不動産賃貸@大家さんの勉強会です。月一度の会合、メーリングリストで大家さん業(アパート マンション経営)を勉強しています。
みんなで大家力を高めよう〜!!
紹介と入会方法 | 求!売アパート 売マンション 収益不動産  | 賃貸用物件

10月勉強会の報告

10月に開催した勉強会の内容です。


■物件見学

Kさん物件
屋上防水(シート防水、ウレタン、FRP)
Kさん外断熱物件
Iさん建設中外断熱物件


■講義

1.法律(Kさん):「敷金返還請求について(その2)」

1−1.前回のおさらい
1−2.通常損耗と借主の債務不履行との境界線
1−3.礼金は?
1−4.今後の動向

2.デザイン(Iさん)

2−1.実例
2−2.外壁(カラーコーディネイト、長寿命化、植栽)
2−3.内装(メンテナンス性、インパクト、材料、細部のデザイン)

9月大家塾(防犯、法律、競売)

こんにちは、鈴木です。

皆さまお疲れ様でした。

そして講師の方々、とても有意義なセミナーありがとうございました。

私的には今回のものは、これまでで最もよいものであったと感じました。

参加者・講師も充実しておりました。
(皆大家であり弁護士、元警察官、金融関係、不動産業者さんなど)


<内容>

1部:Oさんの「建物が競売にかかるまで」

2部:Kさんの「最近の不動産賃貸の判例」

3部:Sさんの「防犯」「新築」


8月大家塾

今回は「競売関係」と「全国賃貸住宅フェアの報告会」を中心に行いました。

まず午前中は、Eさんに「競売で買うことは?」について、
つづいてOさんに、「どうやって競売になるのか?」を実例を交えて講義してもらいました。

午後からは、先日バリに行ったSさんの話。
そのあと、「全国賃貸住宅フェアの報告会」を5人の方にお話して頂きました。

講師の方々ありがとうございました。
そして、ご参加下さった皆さまお疲れ様でした。

名古屋賃貸フェア懇親会

時期が前後しますが、6月に行われた懇親会も一緒にアップしたいと思います。
フェア後の懇親会には、17日が40名、18日が21名。
講師も大家塾から6名、参加者も北海道から沖縄まで日本中からご参加頂きました。
皆様お疲れ様でした。
また、遠くから多くの方にご参加頂きありがとうございました。

7月大家塾

今回は、5物件の見学と講義を一緒に行ってみました。
まず大塚物件を見せて頂いたあと、物件の1室でO塚さんの説明、そして私がプロジェクターを使い見学予定の4物件の概要の説明と「大規模修繕」セミナーを行いました。
しかし、時間がおしてしまったこともあり、不十分な形で終了。

その後、イルカマン物件、マサ物件、鈴木物件、食事、食事の後には、急きょM田物件を見せてもらいました。

講義だけだと十分にイメージがしにくいと思い、実際の物件が講義後に見られるようにスケジュールを調整し、今までとは少し違った勉強会にしたいと思っていたのですが・・・・。
しかし結果として、全体的に慌ただしい、問題の多い会となってしまったことは私の調整不足だったと反省しております。

今回ご参加下さった皆様お疲れ様でした。

そして、物件を見せてくださった方々、誠にありがとうございました。

5月大家塾

今回は6月17日、18日に行われる、名古屋賃貸フェアの予行演習も兼ね、
「セミナー形式」で行われました。
参加者は2次会も合わせて、40名の方にご出席頂き大変盛況な会となったと思います。

簡単ではありますが下記に内容をまとめてみました、

・「保険の話」 Nさん
・「築古物件再生、経営の話」 Sさん
・「バリの話」 Iさん
・「仲介の話」 Fさん

そして最後に、静岡の有名大家さんSさんにありがたいことにお話を頂きました。

ご参加下さった皆様、本日はお疲れ様でした。


それから、下記は今年開催した大家塾です。

4月「初心者向け岐阜物件見学会」:Sさん、Mさん、Iさん、S和さん物件見学
3月「セミナー」:「バリの話」Iさん・「デザインの話」Sさん・「仲介の話」Fさん
2月「新年会」

豊橋勉強会

toyohasi meeting 016こんにちは、鈴木です。
本日、大家塾の支部活動の一環として、豊橋での勉強会を少人数で行いました。
というのも急遽、Sさんの物件が空いたことと、Oさんの物件のリフォームがだいたい終わったこともあり、入居が決まる前に見ておきたいこともあったので、急な開催となりました。

はじめに、C社からの売り物件を見せてもらい。
次にNさんの物件を見せて頂きました。そこでは今後の客付け募集について話しました。
3番目はSさんの物件、ここは最近空室になったばかりのものです。3年ほどの入居があったにも関わらず、全く修繕の必要がないくらいきれいで、そのまま募集を行っているそうです。
4番目はOさんの物件、このところ大変頑張っていたOさん、女性デザイナーのSさんとの入念な打ち合わせも頻繁に行っており、とても素敵なものでした。是非多くの方に見て頂きたいものです。
「女性がきれいになれる部屋」をテーマとし、そのテーマにふさわしいもののように感じましたし、ここでは皆のテンションがやたらと上がり「とても感心し楽しくなる」ようなリフォームの出来でした。
最後に私の物件を見てもらい、食事へ行きました。
今回はとても有意義な情報交換ができ、大家塾とはまた違った良さのある勉強会になったのではないかと思います。

忘年会

遅くなりましたが、ご報告をさせて頂きます。
今年最後の行事である、忘年会も無事終わりました。
1次会、2次会とも20名以上の方にご参加頂きました。
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。
新人の方も5人おられ、多くが11月のB社のセミナー(塾長のIさんが講師をしたもの)で大家塾のことを知り入会した方でした。

1次会(名古屋駅近くの居酒屋) :21名
2次会(キャッスルプラザ)   :23名

約1年ぶりにH口さんにもご参加頂き、一線で活躍されている方の他では聞けない、貴重な話をたくさん聞かせて頂きました。
今までいろいろな勉強会に参加してきましたが、大家塾はやはりすごいと改めて思いました。

今回は物件見学もなく、食事会だけでしたが、またにはこのような形式もいいように感じました。
皆さんいろいろな方と多く話すことができたのではないかと思います。私もいつもは運営と、帰りの電車の時間で慌ただしいまま終わってしまうのですが、久しぶりにOシマさんや多くの方たちと話すことができ大変有意義なものにできました。

次回は来年1月に新年会を予定しております。
よろしければそちらも多くの方のご参加お待ちしております。

それでは皆様、今年一年ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

11月大家塾 岐阜開催(榎本作成)

犹臆耽遙苅或涌幣絖瓩伐甬邵嚢發凌与瑤任靴拭

参加者も、北海道、大阪、岡山、関東の方にも何人かご参加頂きました。

今回は、有名投資家・セミナー経験者の参加が目立った会でした。


■11月大家塾内容

U不動産さんの物件を拝見しました。

ライターであぶってもキーで傷つけようとしても大丈夫なフロアーを使っていました。
入退去時のコストを削減できるそうです。
リフォームの最初にフロアーを貼って、養生もせずに施工ができるとのことです。
また引き戸はなるべく使わないようにしているのは、音のクレームを発生させないためだと仰っていました。



Sさんの物件を拝見しました。

この物件はキッチンを移動させて対面に変えています。
以前拝見した時に、キッチンの排気ダクトをどう始末するのだろうと思ったのですが、上手く仕上がっていました。
また和室の天井の木目状の板は塗装で処理できることを知りました。
これは戸建再生の前に知りたかったです。



M木さんの物件を拝見しました。

オシャレな備品がたくさんありました。
村木さんはお客さんのハートを掴む演出を作り出すことが大好きなご様子でした。



S木さんの物件を拝見しました。

きちんとリフォームしてあるし、立地が良さそうです。



S社さんの物件を拝見しました。

Oさん、Aさん、S姐さんが勢ぞろいでした。
外壁の色について質問しましたが、これについては話をこれ以上広げてはいけない事を察知しました。



イルカマンさんの物件を拝見しました。

リフォームの完成度は低いです。
これはなかなかできません。
一定の時間的スパンでは収益性が極大化されていると思います。


夕飯はお肉の美味しいお店でした。


今回は大人数での移動で、途中での変更やアクシデントがありました。
しかし、運営にあたってくださった大家塾のメンバーの柔軟な対応と皆様のご協力で、スムーズに行程を進めることができました。

寺尾恵介さん(投資家けーちゃん)の書籍が発売されました

ca7f3f8e.jpg












先月も名古屋に講師でいらっしゃり、会員でもある寺尾さんが本を出されました。

詳細は http://manshitsu-team.com/

amazonで購入すると、お宝不動産の沢孝史さんとの、対談音声がもらえるそうです。

私もamazonで注文しましたので、明日(今日)には届くと思います。

とても楽しみです。


10月大家塾(えのっちさん作成)

今日は大家塾へ参加してきました。
物件調査用のクルマで行きました。
一般的には実用性がないと思われていますが、狭いところにも行けて、周辺物件の空室率を調査しやすい(オープンにすると上層階を見やすい)という大家さんにとって実用的なクルマです。
(と税務署に主張できるだろうか。笑)


今回は、改装後の物件を見ていただきました。
7月の大家塾で皆さんにアドバイスをいただき、その成果を今回ご報告することができました。

お風呂の再生には、興味を持った方が多かったようです。
サーモグレース工法と言います。


今日は大家塾で物件をご覧頂いた前と後に内見が入りました。
大家塾効果でしょうか。

メンバーの方が、「内見のフリをして発破をかけましょう」みたいな提案をしてくださりました。
お天道様と正義の塾長の手前、そんなことは許されませんよ!!
(あとで、こっそりお願いします)


その後、塾長の秘密基地へ移動し、不動産談義。
小ジマさん(仮名)が登場し、一同姿勢を正してありがたいお話を拝聴。


塾長の検討していた山梨の物件を小ジマさん(仮名)がダメ出し。
凹みつつも余計に当該物件に執着する塾長。
塾長が凹み切ったところで、「本当に欲しければまだ間に合う」と今度は背中を押す小ジマさん(仮名)。

他人の意見も参考にして、最後は自分で考えて決断を下さねばなりません。
しかし小ジマさん(仮名)のアドバイスは非常に重いのです。
僕も変な汗が出たことがあります。
今も出ています。


当該物件は僕も知っていて、立地が非常に良いです。
東西と南北の太い交通がクロスしている所で、大学の通学圏で、中規模リテール店が集まっている所に近いのです。
そして構造も良いそうです。
ただ遠い。
そこで塾長が当該物件に移住するということになりました!
(↑塾長のいないところで決定)


塾長の秘密基地はとても快適で、ずっと居たいような気持ち良さです。
なのに今は使っていないそうです。
なんと贅沢な!
秘密基地を急遽提供してくださった塾長に、来週あたり恩返しをさせていただこうと思います。


今回は遠方からも物件を見に来ていただいてありがとうございました。
今日いただいたアドバイスも含めて、今後の経営に役立てていきます。

ハッピー&リッチ「アパート経営フェスタ」に行ってきました

ひろ@塾長です。

ハッピー&リッチ「アパート経営フェスタ」に行ってきました。

とっても素敵です。

講師の皆様のそれぞれの話はそれぞれノウハウもあり、とても良かったです。

最近の不動産投資の流れ、考え方が集約されていました。


が、


なぜか最後は「気合」と「勉強」で締められていました(笑)

気合と勉強の上に実践と実績があることが良くわかりました。

おかげさまでモチベーションがあがりまくりです。


そして、帰りの電車であかちゃんさんのプライベート講義!!

最高です。

「とにかく自分に限界なんかない。壁を作るのは自分だ」

新たに気合が入りなおしました。

スタッフの皆様、講師の皆様、素敵な講義をありがとうございました。

9月大家塾 名古屋開催

皆様お疲れ様でした。

今回も多くの方のご協力で無事終えることができました。

内容は下記のとおりでした。

・Kさん所有のマンション(Hさんリノベーション、Sさんコーディネイト)見学
・外断熱マンション見学
・Tさんの借地の講義
・Fさんの銀行回りレポート
※写真はHさんが行ったリノベーションの説明をしている様子

まず、Kさん所有マンションのリノベーションを拝見。
築がかなり経っていることを全く感じさせないできだったように感じました。
とくに杉の床が目立ちました。
杉の床は日が経つにつれて味が出て来ますが、それが思うようにいかなかった場合は白く塗り、それでも駄目だった場合はフロアータイルを張ることまで考慮しているとのことでした。
リノベーションとしては、全体的に木のそのままの良さを多く使い、雑貨屋さんのようなおしゃれ部屋でした。

続いて、1棟目から歩いて行ける距離にある、こちらもKさん所有の外断熱マンションを見せて頂きました。

外断熱マンションのメリット

?温度差が少ない(1年で最も温度差のある冬場に最大16℃ある時でも、外断熱マンションでは4℃しかない)
?そのため、結露ができにくい
?そして、劣化が減り建物の長寿命が伸びる
?電気代も約半分ぐらい
?健康にいい

※建築費は通常のものに比べ15%ほど上がるが、差別化ができそれ以上のメリットがある

Kさんの大家業の経験で、RCだと密閉されているため、どうしても結露に困ってしまい、そのため木造にしようとかなどいろいろ悩まれたとのことです。しかし、騒音の問題などさまざまあり、最終的に外断熱マンションに辿り着いたそうです。

また外断熱の構造だけでなく、つくり・デザインも素晴らしく、1Fに2台置けるガレージと10畳ほどの1室と収納、そのまま室内から階段で2F(約50?)に上がれるようになっており、とてもぜいたくな作りでした。外断熱のため熱を逃がす必要がないので部屋ごとの扉もないのは驚きでした。また、車が建物内なので高級車をお持ちの方にはとても適した物件のように思います。

そのままKさんのマンションの一室で、Tさんに「借地」に関する講義をして頂きました。
新法と旧法の融資承諾の違いなど感心させられることばかりでした。

次にFさんの銀行回りレポート
最近回った何行かの銀行の詳細をまとめたものを説明して頂きました。

その後、駅近くでお食事会があり、それぞれ情報交換や世間話などして、とても有意義なものでした。

皆様ご協力ありがとうございました。

鈴木ゆり子さん 来浜!5

浜松のF川です。

埼玉の鈴木ゆり子さんが、浜松にみえたのでご案内をしました。
なぜ、浜松市にまで?とお思いでしょう。

実は、埼玉の消息不明入居者さんの連帯保証人さんが浜松市に
住んでおり、その方に滞納家賃と退去のお話をするために
お越しになったのでした。

そこで私F川は、ゆり子さんの運の強さに愕然!
連帯保証人さんを訪ね、声をかけようとしたその時、なんと!
消息不明の入居者さん本人が、そのドアから出てきたでは
ありませんか。

あと30秒早く到着してピンポンしていれば、入居者さんは
部屋の奥に隠れてしまったでしょうし、逆にあと30秒遅ければ、
出掛けてしまったあとだったでしょう。
なんというグッドタイミング!!

入居者さんはこれから仕事だと急いでおられましたが、なんとか
退去明け渡しと滞納家賃の話も無事にお話も済み、あっという間
に一件落着。

ゆり子さんがわざわざ遠路訪ねて、夜討ち朝がけで問題を解決
しようとしたその強い意志が、この強運を呼び寄せているのだ
と思い、とても感心しました。

--------------------------------

さて、その後、時間が空いたのでF川の物件を見て頂きご指南を
受け、夕方には名古屋大家塾豊橋支部の面々と合流。

F川が勉強させてもらっている近所の不動産屋さんも一緒に
計6名で、寿司割烹のお店で食事会を開きました。

大家業、競売、不動産市況、子育て、夫婦関係、過去の痛い話
投資などなど、楽しいお話であっという間の3時間でした。


最後に、今度、名古屋大家塾にも鈴木ゆり子さんがみえてお話を
して頂けるお約束を頂きました。感謝!!

なお、近々、埼玉の「鈴木ゆり子の大家塾」で、初心者向けに
競売のセミナーが開かれるようです。興味のある方はご参加を。
  ↓
http://www.ooyajyuku.net/cat6/

食事会に参加頂いた名古屋大家塾豊橋支部の皆さん、ありがとう
ございました。







8月大家塾 岐阜開催

鈴木です。皆様お疲れ様でした。
皆様のご協力で今回も無事終えることができました。
そして、物件を見せて下さった、Sさん、Mさん、秀和さん、そして企画して下さったIさん、誠にありがとうございました。

今回の岐阜開催は今までで最も人数も多く、参加者も北海道から神戸まで、地域層も広がったように思います。福島のSさんなどは当日飛行機でいらっしゃり、K技研のコインランドリーで有名なMさんにもご参加頂きました。


<物件見学>

・Sさん購入物件
・Mさん物件
・秀和さん物件

まず、Sさんの最近購入された築古のリノベーション中のファミリータイプの物件。室内を見ると洋間の中央に2畳ほどの畳のスペースがあったのはユニークでした。

そこから歩いてすぐのところにあるMさんの物件、こちらはリノベーションが得意なMさんらしく、とてもきれいに外観も内装も仕上げてあり、それ以外にも細かな個所にもいろいろ手を加えられていました。購入時は4戸だけの入居で、外中共にだいぶ荒れていたそうなのですが、購入後、大規模リノベーションを行い半年で満室にされたとのことです。

次に秀和さんの県庁近くの物件へ、足場とネットが張ってあり、外装・内装とも大分修繕が進んでいる様子でした。
そして、ほぼ内装が完成している部屋も見せてもらいましたが、60屬曚匹瞭睇瑤如押入れの一部を取り除いて太陽光を取り入れたり、オープンキッチン、部屋の雰囲気に合ったおしゃれなクローゼットがいくつもあり収納も十分で、多くの工夫が施されており、部屋の雰囲気もとてもよく感じました。


<講義>

予定していた物件見学も終わり、予約した食事会場の一室へ移動。
下記の話があり、今回は講義のようなかたちになりました。

・仲介業者Kさんから仲介の話と岐阜の市況の説明
・OさんのT市購入物件・銀行融資の話
・K技研・Mさんから経営の話
・全国賃貸フェア参加者報告会

どの内容もとても興味深く、特にK技研・Mさんの経営のお話はとても斬新で、初めて聞くことばかりでした。

そして食事会は約9時まで続き、その後、希望者はSさんの物件へ。Sさんの御好意で布団まで用意して下さり、ずっと不動産の話をしていたそうです。

3月大家塾 浜松開催!!

えのっちさんから「スーパー大家さん」と呼んでいただきました、元スーパーマーケット勤務の大家F川です。

浜松で開催された平成20年3月の大家塾についてご報告します。

■タイトル■
「OMソーラーハウス見学&F川家物件歴史巡り&マルシン企画販売訪問」

■実施日■
 平成20年3月20日(木)祝日です。

■第一部■
OM計画株式会社のOMソーラーモデルハウス「だんだんの家」を見学。
静岡県浜松市中区富塚町2282−4 TEL:053−401−5751

今回のOMモデルハウスは一般住宅ですが、担当の方はOMソーラーを賃貸でもぜひ普及させたいと意気込んでいましたね。賃貸住宅が生き残るには何らかの特長が必要ですが、環境だとかエコだとかのコンセプトも重要かと思いました。

「だんだんの家」は2階建なのに六層というステップフロアとかいう斬新な設計。当日は雨がちでソーラーが味わえなくて残念でしたが、無垢の木を多用した気持ちのいい空間でした。
「だんだんの家」の公式ブログはこちら↓
http://dandannoie.exblog.jp/


■第二部■

浜松市中区のF川家の物件見学。
浜松駅から北方面に車で10分程度。子供の頃は田畑だったのに、今ではヨーカ堂やイオンも開店し住宅だらけになりました。30年余りの賃貸経営がまずまず順調だったのは立地によるところが大きかったと思います。

RC造3階〜4階建のクラスト物件を中心に、築23年のS造から築3年のパナホームのペット戸建まで合計11棟、大急ぎで見学していただきました。

外壁塗装は費用がかかりますが、きちんとメンテナンスしていけば長持ちさせられることを再確認しました。皆さんから、おほめやダメ出しを沢山いただき、ありがとうございました。

えのっちさんのブログにも写真を載せてもらいました。感謝です。↓
http://etcashflow.blog10.fc2.com/blog-category-4.html


■第三部■

「株式会社マルシン企画販売」のショールームを見学。
静岡県浜松市中区領家1−3−30
TEL:053−411−8885

三代目大家マサさんのご紹介で訪問しました。斬新なデザインのキッチンや洗面台を見せていただきました。UV鏡面塗装が素敵です。大家でもある高倉社長がチャレンジを続けています。

マルシン企画販売のURLはこちら↓
http://www.m-ps.jp/index.html


■第四部■
近所のうなぎ屋の「佳川」で懇親会です。浜松のうなぎにご満足いただけたようでよかったです。
http://www.unagi-kagawa.co.jp/


皆さんのご希望を盛り込んでタイトなスケジュールにはなりましたが、勉強会として充実の一日になったと思います。ホストとして自己満足しました。当日は、北海道やら東京やら名古屋やら、20名近くの方に遠く浜松までおいでいただき、大変お疲れ様でした。

当日、残念ながら来られなかった方も浜松をご案内しますので、F川までご連絡下さい。




2月大家塾活動報告

皆さま、お疲れ様でした。

2月大家塾の報告をさせて頂きます、鈴木です。


2月17日(日)にSさんの新築刈谷物件と秀和さんの春日井物件を見せて頂きました。

今回は、関東からお二人の方をお迎えし、計18名。

まず午前中に刈谷へ、インテリアコーディネーターのSさんらしく、多くの場所に工夫が施されている物件で、

まず、喫茶店のようなおしゃれな看板が目に入りました。

「ゆったりとくつろげる家」をテーマにした作りの、1LDKで40岼幣紊△觜い作りのもの。

特に、洗面、トイレ、洗濯機置き場、浴室が直線になっているのは、空間が実際より広く感じられ、はじめて見る作りで驚きました。

その以外にもこれには生活音への配慮の意味もあるとのこと。

内装は白と木目で統一、窓は高め、押し入れ、げた箱、外階段など様々な場所に工夫や気遣いがされていました。

その後、ミーティングの時には、Sさんからの物件の説明、皆様から様々な意見交換があり、私も大変参考になりました。

完成前に、既に満室で、各部屋ごとにも工夫が違い、制約した部屋の順番にも皆さん驚いていました。


そして昼食後、春日井へ。

春日井では、リノベーション、前・中・後と3種類の部屋を同時に見せて頂くことができました。

RC築31年、2DK、約50屬良屋が1LDKのおしゃれな部屋に変わる様子は驚きです。

リノベーション前の部屋では、壁やら何まで全て傷んでおり当時の様子が想像できる作りで、

リノベーション中の部屋では、床などがはがされ、電気配線、電話配線、水回りが床下を通る様子を実際、見ることができました。

生活習慣に合わせ、各配線・管を使いやすい場所に移動するために、新たに壁を作ったり、床下に入れるなどされる途中でした。

リノベーション後は、リノベーション前からは想像もできないほど、すべて奇麗に仕上げられており、

壁は、建築時はRCに繊維壁と土壁で作らていたそうなのですが、それをジョリパットで滑らかに仕上げることに工夫されたとのことでした。

天井は吹き付けだそうです。

特にげた箱とキッチンの一体化は、素晴らしく建設時には大変苦労されたそうです。

玄関のスイッチは、キッチン兼用のリモコン式でおしゃれで便利なものでした。


その後、名古屋で懇親会、21時に解散となりました。


最後に、今回はSさん、秀和さんのご好意により、素晴らしい物件を見せて頂きありがとうございました。

また、参加者の皆様のご協力により無事終えることができ大変感謝しております。

チームは重要 パート2

先のリフォームやサンに、
岐阜のある売物件の話を漏らしました。

すると、

「この物件掃除に入っていますよ。
中の間取りも良くないし、雰囲気も悪いのでやめたほうがいい。」

と言われました。

やっぱりチームは大事ですね。

チームは重要

ひろ@名古屋です。

岐阜にてチームの管理会社とリフォームやサンと新しい部屋について
話し合いを持ちました。

僕「リフォームの総額が家賃より高いから何とかしよう」

管理会社「でも削れるところがありません」

僕「家賃はこれくらいでもいける?」

管理会社「難しいです♪」


僕「リフォーム、これとこれ一緒に発注したら安くならない?」

リフォーム「フロアタイルをCFにして、木工事の一部を水道やさんにお願いすれば・・・」

僕「それでいこう」

リフォーム「でも・・・」

リフォーム「部屋の質感のためにはフロアタイルがいいんです〜♪」

僕・管理会社「!!」

僕「でも・・・やっぱりその案いいよね〜♪」

・・・・喧々諤々・・・・

おかげさまで削れるところは削れる。
妥協できないところは妥協しないように設計できそうです。

チームのおかげで、質の高い部屋ができそうです。

というか、住む人うらやましぃ〜♪

かなり変でかっこいい部屋ができそうです。

またアップしますね。

共用の廊下から水漏れを止めてもらいました

先日の日記にあった、防水やさんはすごいです。

60歳を超えているにもかかわらず、

ベランダの手すりに立ちます。


岐阜の建物は、共用部の廊下に勾配がまったくなく、

水溜りができます。

防水やさんが、糸をぴんと張ると、1cmの隙間部分が。

そこには水溜りの後と、階下には水漏れの後があります。


防水やさんに相談すると、モルタルで勾配を作ろうという話になりました。

やってみたところ、防水&水溜りが解消されました。
さらに上部にはシートを張ったため、かなり見た目が良くなりました。

が・・・

「おかげで1トンもの荷物を運んだよ〜
どれだけつらいかわかるぅ?」

と何度も嘆かれました(笑)
Recent Comments
訪問者数

Amazon
  • ライブドアブログ