1.知人

2.紹介

3.インターネット

4.新聞

5.そのほかの広告


この順番を見てどう思います?

僕は3〜5番が違っているのではとか考えました。

でも実際には、この順番には理由があって、
それのが大切だったんです。


この順番は、告知している人数がかかわっています。

1〜5にむかって、告知する人数が増えています。

この理由は、売主さんがなるべく周辺に知られないように
販売したいという意向があるためだそうです。

販売する業者さんが、売側、買い側両方と縁をつなぎたい理由は知っていましたが、

お客様の意向を汲み取って、順番に出していくと言うことを最近知りました(^_^;)A


建物販売不動産会社には、売る側、買う側両方のお客様がいることがよくわかりました。

仲介業者と、お客の関係をもっとよく知る必要がありそうです。