2007年03月08日

ミッドランドスクエア3月6日オープン

人・人・人・・3月6日オープンした名古屋駅前のミッドランドスクエア。

トヨタ自動車を中心に入居した高層ビルと、隣接する商業施設に、人の波が押し寄せた。

トヨタのショールームでは、人の集まる中、高級車レクサスを試乗するお客様は、集まる人の視線を集め、虚栄心の満足を得る。

高級ブランド、セリーヌ、ロエベは名古屋初の直営店。

平日の午後にもかかわらず、セレブ系の女性で、ごった返す。

国内最大級のルイ・ヴィトンも、店舗演出は贅の極み。

ラッシュアワー並みの人ごみで、螺旋階段は一方通行になっている。

景気が本格的に回復しているわけではないのに、ここミッドランドスクエアは別世界。

世界各国で販売するルイ・ヴィトンの年間売り上げのおよそ半分は、日本人によるもの。

1個何十万円もするバッグがなぜ売れるのか?

それはブランド力に秘密が隠されている。

高級バッグを持つ顧客の喜びは、値段が高いから、周りから注目されるという虚栄心の満足を得るのかも。

安く買うこと自体が、その価値を下げてしまうブランドは、価格あってのブランド、ブランドあっての価格ともいえる。

大切な人にプレゼントするとき、想いをブランドに託すから、安く買おうとはしないのかも。

ブランドの集積するミッドスクエアは、一大マーケティング戦略による、スクエア自体がブランド化しているともいえようか。

ngoya_keizai at 18:08コメント(0)トラックバック(1) 
名駅経済 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. このアメ車!このパーツを見ろ!TOYOTA TACOMA  [ アメ車のパーツみたいなカッコいいブログ。 ]   2007年03月13日 15:30
「アメ車のパーツみたいなカッコいいブログ。」です。今日はメイドインジャンパンのアメ車。トヨタタコマです。パーツには日本の優れた技術が満載です。しかし、今日のこのCMはハチャメチャです。↑応援のポチをお願いしますそしたらもうイッチョ。TOYOTA TAC...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星