ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

2006年04月

02362164.jpg
先週とあるネットショップで購入手続きした野球用品たちが、昨日ようやく届きました。

以前ココでも書きましたが、バッティンググローブは去年adidasのを買ったばかりだったんですが、今年から急激にUNDER ARMOURにハマってしまい、迷った挙げ句どうしても欲しくなって思い切って買っちゃいました。

以前も一度UNDER ARMOURの商品を紹介した事がありましたが、改めてUNDER ARMOURというブランドを説明すると、余り聞いた事がない人も多いとは思いますが、ブランドが出来てからはもう約10年も経っていて、ココ数年急激に台頭してきたアスリート向けの高機能なパフォーマンスアパレルブランドです。野球に関して言うと、メジャーではかなり前から、ロジャークレメンスやケングリフィJr.など大多数の選手に愛用されていた様ですが、日本でも西武の松坂・阪神の井川・巨人の阿部など多数の有名選手が愛用する様になって一気に人気に火がつき、今や高校球児の愛用者も多数います。

話しを戻しますが、届いてすぐに着けてみたんですが、やっぱかっこええええ!adidasもNIKEもかっこいいんですが、最近はもうUNDER ARMOURの魅力にどっぷりハマってます。今年に入ってはソックスとリストバンドを二種、UNDER ARMOURのモノを買いました。今回はコノ他に、同じくUNDER ARMOURのアンダーシャツと、去年のモデルを探し回ってようやく見つけたadidasのバットケースも購入しちゃいました。アンダーシャツの方は、サイズに若干違和感があったノデ交換して貰う事にしましたけど。

毎回そうナンですけど、野球用品を買うとどんなちっちゃなモノでも、思わず童心に返って嬉しくなっちゃいます。無性に野球がやりたくなりますねー。ルン♪

59f5c7d9.jpg
たまーに食いたくなってついつい行ってしまうラーメン屋です。今日は昼間、ハンズに行ったついでに行って来ました。

レトロモダンな支店がハンズ横に出来るまでは、昭和30年代を意識したアンティークなインテリアの渋谷署前の方へ行ってました。渋谷署前の方は、オープン当時は行列が出来る程の混みップリでしたが、ココ最近は並ぶこともなくなりました。まあでもいつも混んではいますけど。ハンズ横の方は地下という立地もあってか、過去三回ほど行きましたが、毎回激空きナノで落ち着いて食べれます。

ココはメニューが実にシンプル。ラーメン・大盛り・おにぎり・ゆで玉子のみです。ナノでメニューを見て悩むナンて事はありません。味的には、北九州系トンコツラーメンという事ですが、いわゆる博多ラーメンとは全く違います。さらりとしてコクがあるスープは、トンコツをベースに鶏ガラや軽い醤油混じりらしいです。トンコツにありがちな臭みもなくてライトな味わいです。麺も、いわゆる博多ラーメンに使われている極細麺ではなく、中細のストレート麺です。

個人的にはラーメン云々よりも、特筆すべきはおにぎり!上越産のコシヒカリを使用している「白米おにぎり」は、塩味すらしないシンプルなおにぎりナンですが、コレがマジ美味い!!おにぎりが食べたくてココに来ちゃうと言っても過言ではないぐらいです。という訳でココに来る時は必ずセットでおにぎりも頼みます。ほんとラーメンとの相性もバッチリで、マジ美味いおにぎりです。

ココのラーメンって、初めて食べた時ナンか懐かしさを感じたんですよね。内装もそうナンですが、味わいも何故かどこかレトロな味わいです。んー、アノ味ってほんとありそうでない味ナンですよね。二郎・桂花の様に、毎日食ってもいいって程ではないんですが、何故かほんとたまーに食べたくなるラーメンです。

82860f86.jpg
昨日六本木ヒルズ付近にある"ハロッズ"というレストランで、結婚パーティがありました。新郎は三宿にあるカフェ"SOAP"オーナーの諏訪さん、新婦は原宿の美容室"GAZZLE"の由香さん。過去のブログでも書いてますが、個人的に非常にゆかりの深いお二人です。

そしてオレはソノお二人の光栄なるご指名を頂き、司会を務めました。結婚パーティでの司会も、気が付けば素人としては異例の、今回で七回目となります。過去六回やってるとは言え、昨日は朝から緊張感ありました。だってオレは七回目でも、当人たちにすれば一生に一度(多分)のパーティなので、やはりそういうプレッシャーは毎回あります。

開場一時間前に行って軽い打ち合わせをしたんですが、音響機材のトラブルで音が出ない!モニターが取れない!といういきなりの不測の事態でてんやわんや状態でのスタート。昔の様に緊張したりとかはなかったんですが、やはり毎回ソウですが、まず一山越えるまでは多少の緊張はあります。実はこう見えて、昔とか人前でナンかを喋るナンて、足が震えてガタガタいってたモンです。あと急に頭真っ白になったりとか。ソウ思うと、人間場数踏むってのはほんと重要だなーって思いますね。

今回は今までのパーティの中でも、いわゆるアトラクション的なモノが極めて少ない方だったノデ、おのずとオレの出番もかなり少な目で、司会的にはかなり楽でした。逆に喋り足らんぐらい(笑)。隙を見ては小ボケも多少は入れましたが、新郎新婦やオレの知り合いからするとちょっと物足りなかったカモ知れません。10中3か4ぐらいしか出せなかった感じ。でもそんな中でも、個人的反省点も何点か。まあまだまだ修行が足らんなーとは思いましたね。ま、本職じゃありませんが(笑)。まあでも基本的には、粗相がなくパーティが無事終わるっていうのが使命と考えれば、まあ今回も無難にこなせたノデ良かったです。

パーティ自体は押しに押したんですが、店側のOKも出た様で、約四時間ぐらいはやってました。さすがに四時間、終始気合い入れての立ちっぱなしってのもあって、結構疲れましたが、ほんとに大好きな二人の幸せ一杯夢一杯のところを見て、オレも幸せな気分を貰いました。やっぱ大勢の人に祝福される二人っていう様は、何度見てもいいモンです。

二人ともいつもお茶目でおバカで、ほーんと素敵なお似合いの夫婦です。末永くお幸せに!!

1b626baa.jpg
誕生日前後ぐらいに、オレの第四の故郷パリに住む親友のさくらから「贈り物したいから住所教えて。結構レアだよ。」というメールが届き、即返信して期待しながら待ってたんですが、待てども待てども全然届かず。きっとすっかり忘れてるか、面倒臭くて出してないかのどっちかだろうなあとは思ってたんですが、今日久し振りにポストチェックしたら、山の様なチラシ達に埋もれて届いてました。裏面には「遅れてごめんね。包んだのはいいけど、郵便局行くのがめんどくさくって!」の文字。予想通りでした(笑)。

さくらは、ROOMで働いていた時によく来ていた客で、当時は店で会った時に話すぐらいの仲だったのですが、ちょうど初めてロンドンに旅行に行く直前に代官山でバッタリ再会して、話してみると今はパリにずーっと住んでいて、たまたま日本に帰国してきていて、又すぐ戻るとの事。えー、んじゃロンドン行った時にもしパリにも行ったら泊めてくれへん??ってきいてみると、向こうでは彼氏と一緒に住んでいて結構広いアパートらしく、全然ウェルカムとの事でした。で、結局パリにも行く事になって3日ほど泊めて貰いました。たったの3日だったんですが、初パリってのもあって、ずーっと一緒に付き添って貰ったってのもありましたが、元々笑いのわかるサバサバした性格も相まって、めちゃめちゃ仲良くなって。んで翌年もパリとロンドンに行ったんですが、そん時も11日ほどお世話になりました。当時さくらが住んでいたアパートは北駅のすぐ近くで、他にも何人かの日本人が住んでました。二年連続でパリに行ったのもアリ、オレのエスプリの効いたギャグがかなり好評で(笑)、その人たちとも凄い仲良くなりました。ちなみにオレにタトゥーを薦めたのはさくらです。彫り師もさくらの友達でした。今はそん時の彼氏とは違う、フランス人と結婚して住んでます。ほんとパリでは、言葉では言い尽くせないほどお世話になった大親友です。

話しを戻しますが、誕生日から二ヶ月後っておそっ!とは思いつつも、さてナニを送ってきよったのかしら?と開けてみると中からTシャツが。ナンだ?どこのTシャツだ?古着か?と思ってよーく見てみると、マークジェイコブスの文字!え?本物??とタグを見てみるとどうやら本物の様です。ナンか道理で生地の触り心地がちょーいいモンなあとは思いつつも、えー貧乏なはずナノに、こんな高いのナンでくれたんだろ?って思ってメッセージカードを見てみると「パレロワイヤルにマークジェイコブスがオープンしてその記念品ざんす。限定100で安く特別に買えたのでファッションな君に。ちなみに私はパンティーを手に入れた。ふっふっふ。」という事でした。わーちょー嬉しい!ほんとそりゃちょーレアだ。すげー。

基本的に、ブランドモノだろうがレアモノだろうが、気に入ったモノしか絶対に着ない主義ナノで、貰い物の洋服とかってほとんど着たりする事ってないんですが、コレはシャレの利いた古着っぽいデザインでちょー好みです。しかもマークジェイコブスって、ブランド的にも結構好きなブランドナノで、尚の事オッケーです。サイズもバッチリだし。いやー、ほんといいモノ頂いちゃいました。

しかしどういう訳か、すんげーメンズの香水臭いんですよコレ。Tシャツは裸で入ってたんですが、一緒にゴルチェの香水の新品のサンプルが入っていて、恐らくコレを何個か貰って、そのウチの一つを使ってたらふくTシャツに振り掛けたとみました。まあ多分シャレのつもりナンでしょうけど、マジ臭いです。Tシャツ置いてるだけで、部屋にソノ香りが充満してます。しかもオレの嫌いな類の軟派なメンズ香水の香りで、匂いが漂ってくる度に気分が悪くなります。んー、わけわからん。でもわざわざパリからいいモノ贈って貰ったノデ、ま、ええとしょ!(桂三枝風)

まず。最近タバコの本数が増えてます。ちょっと前から気にはしてるんですが、頭を使う仕事してると、どうしても大量のアドレナリンが出て、ついつい吸っちゃいます。ほんともう少し減らさないと。んーでも、やめられないとまらない。

あと。最近家に居る時はお茶にハマってます。面倒ですが、必ず煎れて飲んでます。最近はもっぱら、ジャスミンティー or ジェイソンウインターズティー or ブレンドハーブティーって感じです。あ、たまに玄米茶も飲みます。仕事中はついついすぐ飲んじゃうノデ、お陰でおしっこばっか行っちゃいます。んーでも、やめられないとまらない。

んで。最近、先日ご紹介した、山下達郎の未発表LIVE音源ばっか聴いてます。家に居る時はもうほんと、大好きなテレビさえ見ないでずーっとコレばっか延々聴いてます。お陰で日々エアチェックしてるプロレス格闘技情報番組・ニュース侍、プロ野球ニュース、ガキの使いなどが、HDDレコーダーにたんまり溜まっていて、消化するのが一苦労です。そんぐらいハマってます。もう寝るのも惜しいぐらいです。

もう全曲素晴らしいんですが、中でも「LOVE TALKIN'」がもうちょちょちょーカッコいいです。オリジナルの何倍もカッコいいアレンジで、特に出だしのインスト聴いただけでもうアガリマクリマクリスティです。あと「MONDAY BLUE」。もうちょーーーいいです。コレも全然オリジナルよりも歌・演奏ともに情感が増していて、思わず目頭が熱くなるぐらいひじょーにいいです。それと「ONLY WITH YOU」と「シャンプー」。「ONLY WITH YOU」は、オリジナルにはないSAXアレンジが加えられていてちょーいいです。コノ二曲、調べてみたらビックリしたんですが、既存のLIVE盤JOYに収録されている、個人的に一番好きな「FUTARI」って曲があるんですが(曲調は前述したMONDAY BLUEに似てます)、同じ日同じ会場でのLIVE音源でした。出来る事ならタイムスリップしてソノLIVE生で見たかったなーと思っちゃいました。ちなみに三曲とも、土岐さんのお父さんがSAX演ってます。ちょーかっこいいです。

結構よくあるとは思うんですが、オリジナル聴いてもイマイチピンとこなかったノニ、ライブで見たり聴いたりして急に好きになったりとかって。コノCD聴いて、え?こんないい曲やってたっけ?っていう再発見が、ゴロゴロ出てきました。

だいたい夏場はほぼ毎日タツロー一色になるんですが、コノ時期に聴きまくるのは非常に珍しいです。自宅では勿論の事、外出中も早く家帰って聴きたい症候群に襲われます。あ、バイク野郎ナノで、iPodは普段持ち歩かないんで。今はもう24時間BGMは、このタツローLIVEでもいいぐらい。今度LIVEやる時は絶対見に行こうと思います。今年の夏は間違いなく、聖地・一色海岸"さざ波"で、コレばっか聴いてると思います。ほんと、今やコレはオレの一生モンの宝物です。

改めて、トビ君ありがとーーーっっっ!!!

いやーほんと、やめられないとまらないッスわ。

25d3fd79.jpg
昨日渋谷クアトロでのワンマンを見に行って来ました。そういえばノーナのライブを見るのは前回もクアトロでした。

Webではよく歌ってくれている郷太くんですが、やはりちゃんとしたライブハウスの音響システムで聴くと、改めて歌唱力の上手さが際立ちます。あとやっぱいつも思うのは、郷太くんのMC。過去に色んなライブを見に行かせて貰ったりしましたが、勿論プロなので演奏や歌は上手いんですが、如何せんMCがヘタな人って多いんですよね。まあミュージシャンのMCに高度なスキルを求める方がナンセンスなのカモ知れませんが(笑)。うわー、別にいらん事喋らんでもええのにーとか、勝手によく思ったりするんですが(笑)、郷太くんのMCは、流石関西育ちという感じのテンポと間の良いシャレの利いたMCで、いつも感心させられます。

前回のライブでも思いましたが、個人的にノーナの曲で一番好きな曲は"RHYTHM NIGHT"です。インストでも充分ノレるグルービーなオケが素晴らしいです。特にライブで聴くと、キーボードの入ってくる辺りとか、ブライアン・オーガー辺りのファンキージャズロックや、ある意味ディープなフレンチハウスにも通じる部分を感じてしまいます。

昨日は2回目のアンコールで、宇多丸師匠付きでの"LOVE ALIVE"も見れたのも良かったです。やっぱ師匠のステージングは凄いですね。流石でした。

ソレにしても、昨日ライブが始まってすぐぐらいに、カウンターの隅からドリンクを頼もうとしてたら、横に居たお兄さんが急に貧血(恐らく)で後ろにバターン!って倒れて。とりあえず「大丈夫ですか??」って介抱したんですが、「大丈夫です!」ってすぐ立ち上がったモノの、数十秒後に又バターン!って後ろにひっくり返って!うそーん、コントちゃうねんから!って感じで再度介抱したんですが、クアトロの店員はほったらかしで(笑)、よっぽど外に連れて行こうかとも思ったんですが、又「大丈夫です!」を連発して立ち上がろうとしたノデ、もうその手には乗らんでえ!とばかりに、「ダメダメ!座っといた方がいいですよ!」とムリムリその場に座らせたんですが、ナンかソノ後も気になっちゃって、数分置きに又ひっくり返ってないかチェックしてました。まあ大人しく座ってたノデその後は大丈夫みたいでしたけど。ほんまねえ、休みの日ぐらい仕事させんとってよ!と心の中で突っ込んでました(笑)。つーかクアトロの店員に任せてほっといても良かったんですが、もうこういうのも一種の職業病みたいなモンですな。

しかし以前にも書きましたし、クアトロに来る度に毎回思うんですが、アノ柱邪魔!(笑)。もう2/3は郷太くんが歌ってるとこ見れなかったですよ。まあでも、小松さんのドラムも歌も、奥田くんのギターも、真城さんのコーラスもひじょーに良かったです。松尾くんありがとう!

6fb866a3.jpg
以前コメントでもちょっと書いた事ありますが、ここ数年で一番よく行く公園です。代官山駅すぐそば、アドレスの麓にあります。行くのは夜中オンリーです。

4年前ぐらいまでは、以前ご紹介した西郷山公園によく夜中に行ってたんですが、最近はもっぱらココです。夜中に公園でぼーっとしたい時って、やっぱ比較的暖かい時期が多いんですが、特に夏場とかだと、西郷山は若者が騒いでたりするのがとてもうっとうしく、集中して一人の世界に入れないノデ、行かなくなってしまいました。ココはいつ行っても、9割以上の確率で誰も居なくて落ち着きます。さすがに景色的な部分では、西郷山に比べるとかなり殺風景ではありますが、昼間は公園や周りの道路に結構人が多いノデ、夜はソノギャップから余計に静寂感を強く感じられるノデいいです。家から歩いて3分という立地も更にいいです。

昨日の夜中に久々に行きました。あんまり長居はしませんでしたが、やっぱココはぼけーっと出来ていいです。写真は携帯で撮ったノデ、ほぼ真っ暗で全然全景がわからないんですが、ご愛敬でひとつ。

b7ca9e99.jpg
予報ではかなり天気が微妙だったんですが、昨日遂に、我が三宿ニャンニャンタイガースの開幕戦が、ホームグランドでもある三宿ニャンニャンスタジアム(世田谷公園軟式野球場とも俗に言う)にて無事開催されました。

対戦相手は、戦力的にはかなりウチと拮抗している大岩くん率いるチーム・RALLYです。

個人的には、ここんところずーっと怒濤の忙しさだったのと、昨日まで風邪をこじらせていたという事もアリ、出来れば予報通りアメ降ってくれて中止でもいいなあとはぶっちゃけ思ってました。そんな訳ナノで、恐らく今までの開幕戦で一番準備不足だったのではないでしょうか。ココ一週間は、バッティングセンターはおろか、ろくな運動すらやれなかったノデ、正直今日は打てねーだろうなあ・・・と不安の方が強かったんですよ。

まあ結果から言うと、10対1での大勝!個人的な成績も、意外にも3打数2安打2打点の活躍でした。んー、今日は相手ピッチャー陣とのタイミングがドンピシャ合ったのもあるんですが、バッティングの方はかなりフォームが固まってきたっぽいです。まあまだ勿論、個人的課題はあるんですけどね。あと今日は、充分準備も出来なかったし出来ればやりたくねええええ的な部分があったのが、逆に脱力感を生んだのカモ知れません。

そんな訳で今年も、遂に開幕してしまいましたニャンニャンタイガース。やっぱ全員がニューキャップ被ってユニフォーム着てる姿は壮観でしたね。うん、やっぱニューキャップはいいと改めて実感。苦労して時間掛けて作った甲斐がありますわあ。

個人的な目標は昨年同様、打率三割・三振しないがテーマです。去年は首位打者に迫る勢いでしたが、恐らく首位打者を狙えたのは去年が最初で最後だと思ってるノデ、首位打者とかは特に狙いません。でもむしろ今季は、バッティングよりも守備をもうちょっと上達したいですね。あと怪我しない様。今年も余り大きな事は考えず、地道にコツコツがんばろうと思います。

来週は三茶阪神タイガースとの世田谷タイガースダービーと、下北沢CLUB QUEチーム・Ya-Que! Japanとの世田谷ナイターズダービーのWヘッダーです。恐らくWヘッダーは今季最初で最後です(多分)。どちらも強敵ナノで、苦戦を強いられる事必至ではありますが、ナンとかいい勝負をしたいと思ってます。皆さんお時間ありましたらたまには応援に来てくださいよおっっっ!(ちょっといじけ顔)。舞ってます☆



◆2006年4月18日(火) 9:00-11:00
@三宿ニャンニャンスタジアム(ある意味世田谷公園軟式野球場)A面
対 三茶阪神タイガース 一回戦


◆2006年4月18日(火) 11:00-13:00
@三宿ニャンニャンスタジアム(ある意味世田谷公園軟式野球場)A面(多分)
対 Ya-Que! Japan 一回戦

e7de329c.jpg
ココ最近はもう時間に追われる様な怒濤の様な忙しさで、しかも先週からこじらせた風邪が未だ良くならず、かなりグッタリひょうたん島状態の日々ナンですが、一つだけ嬉しい事が。

山下達郎の大ファンだって事は以前も書きましたが、未だチェックした事はないヤマタツがパーソナリティーを務めるラジオ番組"サンデーソングブック"では、過去に未発表のライブ音源をオンエアーしたりするらしいんですが、その過去オンエアーされた未発表レアライブ音源ばかりを集めた音源集を、行き付けの飲み屋・ノルブリンカの店長でタメ同郷のトビくんから、昨日青山某ライブハウスで開催された同店の3周年パーティの会場で頂きました。

先週ノルブリンカへWebのマンスリーを置かせて貰いに行った際に、トビくんからレアライブ音源の存在と同時に、今度CDに焼いてあげると言われて、もう嬉しくて嬉しくて楽しみで楽しみで。

元々既存のライブ盤"IT'S A POPPIN' TIME" "JOY"もひっじょーに好きナノで、ソレ以外のライブ音源を聴けるナンてと思ったら、もう言うまでもなくテンション上がりマクリマクリスティ状態でした。ナンせタツローのライブはめちゃめちゃかっこいいんですモン。

今日早速聴きながらiTuneに取り込み作業しました。いやーん、もうやばいです。やばすぎます。ほんとかっこ良すぎますよおぉぉぉぉ!もう当分はコレ聴きまくりソウな予感です。いやーマジで、大袈裟ではなくちょっと夢の様な感覚さえあります。

ほんと凄い宝物を頂いちゃいましたよ。あ、説明不足でしたけど、焼いてくれたのはナンとCD5枚分!全55曲ナンですよおぉぉぉぉ!!いやーマジ上がりましたっっっ!!!

トビくん!!ありがとーーーっっっ!!!

※こんないいモノ頂いちゃって、オレの性格的にこのまま貰いっ放しナンて出来る訳がなく、ナンかお返ししたいなーと色々考えたんですが、んーコレに相当する様なモノはやっぱないなあと思ってたら・・・いいのがありました!流石にコレには到底かないませんが、タツローにハマった当時に集めたまあまあレアな音源を実はちょろっと持ってました!とびくん、今週中に持って行くノデどうぞお楽しみに!(期待外れカモ知れないけど・汗)

8cda6f98.jpg
万年の肩こりナノは以前も書きましたが、最近頭を使う仕事が多くて余計に肩こりが酷いんですよ。んで昨日の昼間にふとmixiの肩こりコミュニティを見てみたら、気になるモノ発見。

ソレがコノジェイソンウインターズティーです。ナンか無性に気になってしまって色々調べてみたら、別名"奇跡をよぶハーブティー"と言われるぐらいかなり健康にいいとの事。詳しくは面倒臭いノデ一番下にリンク貼っときます。

巷では偽物やバッタモンが横行しているらしく、えー、やっぱ買うなら正規品がいいなあと言う事で、正規品が置いてあるという噂の東急ハンズへ昨日早速行こうとしたんですが、生憎の暴風雨で挫折。今日天気が良かったノデ行って来ました。

ねえなあねえなあ。あったあった!でもちょっとたけえぇぇぇぇ(汗)。一箱6,300円也。しばし悩むも挫折。まあ30袋入りナンで、一袋210円程度ではあるんですが、やっぱ今日はやめとこーかなーと思って一度はハンズを跡にしたんですが、その後色々他の買い物してたらやっぱ買いたくなってしまい、思い切って買っちゃいました。

早速さっき飲んでみましたが、プーアル茶と甜茶を足して二で割った様な味ですかねえ。まあ飲みやすいです。でも元々基本的にハーブティーとかの類は結構好きナノで、もっと癖が強いぐらいの味でも全然問題ないんですけどね。

んー、実際効き目あるカモわからんし、ソレにしてはコノ金の無い時にマタ高価なモノ買っちゃったかなぁとは思いましたが、まあ騙されたと思ってとりあえず試してみます。ナンか効果がちゃんと現れたら又ココでご報告しますね。

ジェイソンウインターズティーの詳細は、こちらでも見てください。でもコレ見たらちょっと試したくなる気持ちがわかって貰えるカモ(笑)。いやきっと影響される人も何人かはいるでしょうね。まあとりあえずオレが実験台になるノデ、そんな焦んないでもいいですよ!(笑)。

このページのトップヘ