ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

2006年12月

忙しい師走の中、皆さんは如何お過ごしでしょうか?もうお休みに入った人、もう帰省してしまった人も多いんでしょうかねー。オレはもうナンか、忙しさは毎年の事ナンで慣れてはいるんですが、今年はやけに次から次ぎへとやってくる刺客と格闘の日々です。もうほんと、ちょっと泣きさえ入ってます。

しかも昨日は怒濤のラッシュ。一昨日の明け方に女子トイレが詰まって一旦は直った治るハズが、営業中に又再発。しかも二回も。激混みの店内トイレ前が一時は水浸しでてんやわんやでした。二回ともナンとか業者の人に急遽来て貰ったノデなんとかはなりましたけど。やっとトイレも直ってホッとしてたところに今度は、上の松屋で飯食ってたおっさんがウチから響く音がうるさいと怒鳴り込みに。

しかもこのおっさんがかなりの強敵で、もうほんっとに大変でした。最初に来た時に「今すぐやめさせねえと、警察呼ぶぞ!!!」と一方的に怒鳴り散らされまくり、とりあえず上に出てナンとか収拾しようと頑張ってはみたモノの、全くもって聞く耳持たず。そして遂には携帯取り出して警察呼びだして。

コレは参ったとばかりに、とりあえずすぐさま店へ戻って音量を下げる様に指示したんですが、すぐさま又おっさんがやって来て。階段の中頃で物凄い形相で「おいこらぁ!!!早くやめさせろよ!!!めーわくなんだよ!!!今すぐやめさせろっ!!!」など、もうちょっと尋常じゃない程の怒声で一方的に捲し立てられる始末。相当興奮気味だったノデ、ナンとか冷静に話し合う方向に持って行こうと頑張ってみたんですが、全く持って聞く耳持たず。ナンかちょっとでもオレが喋ると「うるせえっ!!!いいから早くやめさせろよ!!!」の一点張り。その声の大きさは、もうはっきり言って店内の音量よりも遙かにでかいんじゃないか?っていうぐらい大きな怒声でした。

勿論やめさせられる訳はなく、かと言ってそのおっさんにキレ返すと余計に収拾がつかなくなると察知し「すいません、でもそれは出来ないです。」と答えるしかないオレ。すると勿論また怒濤の様な勢いで怒鳴り捲し立てられる様な状態が、5分から10分ぐらい続いたでしょうか?コノ勢いだと1,2発は殴られる事も覚悟はしてた矢先、警察官登場。

警官に、苦情を訴えるおっさんでしたが、ウチに殴り込んで来る前に既に松屋でも同じ様に張り裂けんばかりの大声で怒鳴りまくってたらしく、その時に居合わせた別々の兄さんたちが、怒声を耳にして集まってくれてウチ側に加勢してくれて。「おまえの方がうるさいんだよ!」とか「おめえの方が見てて気分わりいよ!」とか。お兄さんたち、ほんと嬉しかったですよ。

その後勿論オレも事情聴取されたんですが、全て聴かれた事に対しては丁寧に答え、低頭に事のいきさつを説明してたら、逆に警察の人に気を遣われて「あんたのところもしっかりしなきゃだけど、まあでもあいつの方がおかしいよ。」とか、挙げ句の果てには「又あいつ来るカモ知れないけど、今度来たら逆に110番して呼んでくれたらいいから。」などと言ってくれて。

そんな訳でその後もナンとか最後まで営業は続ける事は出来たんですが、又あのおっさんが来るんじゃないかと思って気が気じゃなくて。警察もこっち側についてくれたノデ、今度来た時は平謝りじゃなくて、強気の対応してももう平気やろ?ってのはあったんですが、ちょっとでも、酔っぱらってるのか変なモノ入ってるのかは定かではありませんが、常軌を逸した様な感じもあったノデ、営業終わるまでは気が抜けませんでしたね。まあおっさんも又来たら相当面倒ですけど、今日は最近いい事なくてムシャクシャしてついやっちゃったとかだったらいいんですけどね。

終わった後に機材チェックしたら今度はターンテーブルが壊れてて。とりあえず予備のターンテーブルがあったノデ、交換して再度チェックしたら左チャンが出なくて。今度の刺客は機材かよ…と三度ガクっときましたが、色々いじってみると針の接触部がおかしかったみたいで、コレはナンとか事なきを得ましたけど。

とまあ昨日は怒濤のラッシュでしたが、ナンかほんと最近こういう刺客が次から次へとやってきます、公私問わず。肉体的な疲れだけならナンとか気合で乗り切れるんですが、精神的な疲れはキツイっすわ。ナンか最近気が付くと、わっ!昨日一食しか食ってなかった!とか、わっ!昨日数時間しか寝てなかった!とかの日々も多々。いやーもう早く年明けて欲しいですよおぉぉぉぉ。いやもうほんとあとは気合だけですよ。でも逆に言うと、ココまでくると半ば逆ギレ状態でもありますけど。もうナンでも来んかいボケ!って感じもありますね。あ、でも大晦日に警察とかだけは勘弁して欲しいですねぇ。だって大晦日に警察とか来たら(前述したおっさんでもいいですけど)、オレDJ KOOのカッコで応対しなきゃですからね。どんだけ冷静・丁寧・低頭に応対しても、説得力ねえええええええええって感じですよ(笑)。いや、わらえまへん(汗)。

さて、全くもって本題とは関係ない愚痴ップリに終始してしまいましたが、ココでようやく本題です。昨日"申し訳"の大松田聖子などのモノマネライブでお馴染みの宇都宮在住の大山さんから、お歳暮的な届きモノがあって。送って頂いてから一週間ぐらいゲット出来なかったんですが、「腐んないから大丈夫だよー」ってメールもあったノデ、ん?ナンか食べ物かなあ?とか思ってたんですが、昨日早速開けてみたらビックリ!入浴剤と以前ココでも書いたオレ愛用のヘアクリームでした!いや、マジ感激しました。っていうかほんと二つともオレにとってはちょちょちょー実用的なアイテム。しかもナンの前触れもなく唐突に。心身共にいっぱいいっぱいの日が続く師走の日々ですが、ナンかマジでちょっと癒されましたよ。基本的に人にナニかをして貰うのって、結構苦手な方ナンですが、ほんと、素直に嬉しかったです。時期が時期なだけに、こういうちょっとした人の優しさにはグッときてしまいます。いや、マジでこんな気の利いた贈り物をしてくれるのは貴女だけですよ。大山さん、マジで心から感謝します。大山さん、あんたさすがや!!あんた、最高やあぁぁぁぁぁ!!!LOVE☆涙色
87eae28f.jpg

75bdd278.jpg

今年も待ちに待ってましたクリスマスの約束!ココ最近、やたらと過去のクリスマスの約束を見まくってた事もあって、もう受け入れ態勢は今までになく万全でした。

昨日はWebの営業あったんですが、ちょっと手が空いたノデ3時頃には家に帰って内職してたんですよ。まあでもゆっくり見たかったノデ、一通り内職仕事を終えた朝6時頃からようやく見始めました。

が!ナンと、ちゃんと録画予約してたハズのコノ番組、いきなり冒頭の「言葉にならない」の最初の部分が切れて録画されてるんですよ…。えええええええええええ!!マジかよおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!といきなりの激凹み状態。多分HDDの時計がちょっとずれていたんでしょうか…。いやーマジでコレこそ言葉にならないでしたよ。。。いやマジで前髪バッサーでしたよ。

さて、気を取り直して見た肝心の内容ナンですが、個人的にはナンと言ってもゲストで来た"いきものがかり"の「SAKURA」がちょちょちょー良かったです。コノ曲って彼らのデビュー曲で、確か今年の春のWBCの時にDENPO115CMソングとしてガンガン流れてて、個人的にもかなり印象には残ってたんですが、恐らく昔野球部で、今も高校野球などを好んで見ているという小田和正は、同じ様にWBCの合間に流れたコノ曲で彼らの存在を知ったのではないかと、勝手に予想してます。

さて、メンバー見たのも初めて。フルコーラス聴いたのも初めて。勿論ライブで歌ってるのを見たのも初めてだったんですが、もうほんとにちょっと度肝抜かれましたよ。楽曲もそうなんですが、ダイナミックで情熱的な吉岡聖恵ちゃんのヴォーカルが、見た目とのギャップも相まって、もうほんとに素晴らしいです。初めて聴いた歌で(サビだけはCMで聴いてますが)、こんだけ衝撃を受けまたのは久し振りです。もうちょっとトリップさせられたというか、ほんと吹っ飛ばされましたよ。しかも歌詞の内容から言えば、コノ時期聴くのはかなり時期はずれな歌でもあるんですけどね。いやーでもコレは彼らにとっては、凄くいい宣伝になったでしょうねー。昨日の放送見た人の心には、間違いなくグッサリ刺さったんじゃないでしょうか。

オープニングから"いきものがかり"までの流れがとっても良かったノデ、彼らのライブが終わった後とかは、えー!コノまま二時間やられたらやばい!って内心武者震いさえしてたんですが、その後は・・・んー、個人的には過去のと比べるとイマイチでしたかねえ。いや、勿論良かったんですけどね。前半の流れが余りにも個人的に良かったモンで、最後までそういう流れも期待してしまった感もあったんですけどね。

ちなみに今年はえれー遅い28日の放送でしたが、内容を見てみるとクリスマスソングは一切歌ってなく、メッセージ性の強い楽曲ばかりだったノデ、クリスマス周辺の枠は取れなかったのかなあ?と思いました。

まあでもやっぱりコノ番組は毎年一年に一度の楽しみになってます。オレの勝手な予想では、2010年放送の10回目では、一回目の放送で、「若い頃は犬猿の仲だった」とカミングアウトしたアノ山下達郎がゲストで出るんじゃないかと踏んでるんですけどねー。恐らく相当可能性的には難しいんでしょうけど。でもそうなって欲しい願望は凄くあります。そうなったら間違いなく小田和正は感動して泣くでしょうね。いやーオレも間違いなく泣くでしょうけど(笑)。そんな大きな感動も期待しつつ、来年も楽しみに待つとします。

96677ae7.jpg
今週の火曜日、予定通り我が三宿ニャンニャンタイガースの最終戦が行われました。相手は今季一番多く対戦している三茶阪神タイガース。一応今季は勝ち越しているモノの、純猫虎としてはなかなか勝つのが容易ではない強敵です。

今年一番と言ってもいいぐらいの寒さの中、予定通り10時から12時まで試合は行われました。さて、最終戦の課題は二つ。純猫虎としてどこまで茶虎に対抗出来るか?超草野球級の谷口くん欠席の中、今年一年でレギュラーメンバーがどこまで戦力アップしたのか?というチーム力を測るには格好の相手でした。

あともう一つは個人成績です。個人的には今年は惨憺たる成績で、試合が始まる前までの打率が.269。コノ試合で三打数三安打か四打数三安打の成績を残せば、奇跡的に最後の最後でギリギリ三割に乗せる事が出来ます。が、今季の対茶虎全五戦の通算成績が15打数2安打の.133という低打率。最終戦で三安打打つというのは奇跡とも言えました。あともう一つ、唯一狙えたタイトルの打点が、コノ試合で二打点取ればトップに並ぶんです。ナノで、難しいとは思いましたが、三安打で二打点というのがコノ最終戦の目標ではありました。

可能性的には九分九厘無理だとは承知してましたが、最後まで準備だけはしておこうと、一週間前からオスローにも二回通い、プラス勿論今回も試合当日の早朝特訓しに朝三時に起きて行ってきました。ちなみに今回も純くんと遭遇しました(笑)。

さてまず試合結果ですが、エラーや危惧されていた諸々のミスが連発。敢え無く茶虎の前に敗れ去りました。三点差での敗北ではありましたが、イマイチ内容が良くなかったノデ、チームとしてかなり課題が残りました。まあ色々と課題が出た事は、先の事を考えるといい事なのカモ知れませんが。

個人的な結果ですが、結局四打数一安打止まり。特に最終回の二死後に打順が廻ってきて、「よし!最後に相応しいバッターが廻ってきたぞ!絶対ココで終わらすぞ!」とか(笑)、まだ試合終わってないのに「いやー、今年一年お疲れ様でしたー!」とか(笑)、茶虎側ベンチに心ない野次を飛ばされまくり、内心燃えに燃えていたんですが、最後に読みが外れて結局空振りの三振でゲームセットという、茶虎にしたらコレ以上ない終わり方を自ら演出してしまい、もうほんと、グウの音が出ない程凹みました。。。いや、マジであんなに悔しい思いをしたのは今年で初めてだったカモ知れないです。

参加すら出来なかった一昨年の最終戦。最後の最後で怪我をしてしまい、プラスちょっとした事件で精神的に動揺した事も重なって、結局最後の最後で僅か二厘差でチーム内首位打者の座を陥落してしまった去年の最終戦の悔しさを、今年こそは晴らしてやろう!と、自らにリベンジを誓って臨んだ今季の最終戦でしたが、終わってみれば今年も最後の最後で一番悔しい思いをするハメになりました。

火曜日は週に一度のオフにしてたんですが、ほんと帰ってからも悔しさと溜まっている疲れと睡眠不足ップリで、洗濯もほったらかしてずーっと寝たきり老人状態でした。いやほんと、心の底から悔しかったですよ…。コノ悔しさをいつかは逆の思いに絶対にしてやろうとは、心に誓いましたけどね。あ、ぐっすり寝た翌日に(笑)。っていうかコノ記事書くのにも、心の整理が出来ずに三日も掛かっちゃいましたからね。

ちなみに試合後に時間が余ったノデ、遊びでもう一試合やろうって事になって一時間だけやったんですが、まあ遊びだしと思い、最近封印していた隠し球をギャグ混じりで二度ほどやったんですが、試合後の整列時に審判の人が、オレの隠し球をやった時にピッチャーがマウンドに居て、その場合はボークになるんだよっていうのをみんなに教えてくれたんですが、ソレを説明する際に最初「ナガサワさんが隠し球しましたよね?アレってみなさんどう思いますか?」っていう問い掛けをしたんですよ。

いきなりそんな事言うから、オレてっきり「え?スポーツマンシップがない!とかナンか説教でもされんのかしら??」って一瞬焦ったんですが、心ない茶虎メンバーはここぞとばかりに、一斉に「せこい」「卑怯」などの歯に衣着せぬ口激を連発(笑)。いやほんと、オレの人格否定討論会でも始まるのかと思って、一瞬マジで泣きそうになりましたよ。「いやいや、あんなんギャグですよ!」っていう心の叫びさえ、コノ空気じゃ余計に言い訳っぽくて言えん…的な感じでした。まあその後で前述したボークになるんだよっていう説明があって、オレの人格否定討論会ではなかったのでナンとか一命は取り留めましたけど(笑)。

あ、あと今年は元巨人後藤さんそっくりのベネズエラから来たゴンザレスさんや、現巨人村田さんそっくりのロシアから来たムラコビッチさんは来なかったんですが、変わりにサッカーの稲本そっくりの人が来てました(一試合目は応援、二試合目は出場でクリーンヒットも!)。どうやらトルコから来たらしいんですが、オレが「へー!お名前は?」ってお約束のネタ振りをしたんですが、誰も名前までは考えてなかったらしく、「えーと…。」というオチ無しのお粗末な結果に(笑)。っていうか茶虎はやけに各競技のプロ選手とのパイプが太いですねー。

まあそんなこんなで悲惨な最終戦でしたが、今年も終わっちゃいましたねー。今季の成績はダメダメでしたが、今年に入ってから二週間に一度は必ず筋トレは欠かさなかったですし、恵比寿ボウル亡き後も、遠くてもどんなに忙しくても、試合前には必ず週1,2回はオスローに行って自主トレもしましたし、年間7,8回は試合前の早朝オスロー特訓も敢行しました。個人的にやれる事はやった結果ナノで、まあコレが今のオレの実力だと思って納得してます。まあ悔しいですけどね。

さて、来年はナンと、(笑)オフィスナガサワ主催のリーグ戦も開幕予定!(多分)。参加チームは我が三宿ニャンニャンタイガースを筆頭に、ミスチルなかけいさん率いる業界系草野球チーム・三茶阪神タイガース、ピエール瀧さん率いる・ピエール学園、下北沢のライブハウス"Que"の草野球チーム・Ya-Que! Japan などが参加予定の、ナイトでミュージックな香り漂う計6チーム参加予定の草リーグ戦です。ちなみにリーグ戦の名称は来年までに考えます(笑)。っていうか"スペシャ"とかスポンサー付いてくれんかしら?(笑)。

しかし、自分とこのチームの運営だけでもかなりハアハアもんナノに、6チーム参加のリーグ戦ナンて、ほんとに一人で仕切れるのかがちょっぴり今から不安ですけどね。いやー、ただでさえ忙しいのに、相変わらずまた金にならない様な事を考えたモンですよ(笑)。っていうかマジでちゃんとやれるかどうか不安ですわ。でもやれたら楽しそうナンですけどねー。さてどうなる事やら。このプロジェクトも本格始動し次第ココでお知らせします。

という訳で、今回も長々と失礼しました。
今年も一年、青春しましたよおぉぉぉぉ!!
BGMはユーミンの"NO SIDE"ですよおぉぉぉぉ!!(ラグビーやけど)

f1cfe4fb.jpg
わっ!ナンちゅうタイムラグの少ないブログ更新(笑)。

いやね、明日も色々忙しくて朝早いんですが、さっき明後日の最終戦に備えて、又懲りずに新宿のオスローに行って来たんですよ。

で、行く途中にバイクのメーター見たら、ガソリンが底を突きそうだったノデ、明治通りを走りながら「確か深夜もやってるスタンドあったよなぁ・・」とか思いながら逆側をチラチラ見てたんですよ。そしたら代々木過ぎた辺りに一軒明かりのついたスタンドがあって。

よっしゃみっけ!とか思いながら右折してスタンドに入ろうとしたら、奥のスタッフルーム的な所の電気が消えてて、店員も誰も居ないんですよ。あらら!やっぱココもやってないかー!とか一瞬思ったんですが、看板もスタンド内も電気ついてるしなあ?とか思ってよく見てみたら、セルフサービスの文字が。

わ!セルフ式のスタンドなんて初めてですよおぉぉぉぉ!てな感じで一瞬焦りましたが、まあちょっくらやってみっかなとばかりに説明書きを読んでやってみる事に。恐る恐る書いてある通りにやってみるオレ。

普段フルサービスに慣れまくってるオレとしては、ある意味"処女的衝撃!(ヴァージンショック!)"でしたが、一回一通りやってみるとめちゃめちゃ簡単でした。っていうか店員さんに変に気を遣わないでいいのと、例えば1000円分とかにすれば、細かい釣りとかがなくて済むのでちょちょちょー楽です。あとやっぱセルフは値段が安い!

ちなみにセルフ式のスタンドって、海外では結構主流だったりするんですが、日本では98年の消防法改正で規制緩和された以来、年々着々と増えてはきてるモノの、まだまだ全体の10パーセントぐらいらしいです。いやでもナニげに初めて遭遇した事もあって、ある意味"処女的衝撃!(ヴァージンショック!)"でしたよ。しかし意外といいですセルフ式。まだ数は少ないですけど、これならもっと増えるといいなあと思いました。

あ、あと余談ですが、コノ時期の明治通りはすごい事になってますねー。代々木から新宿までの通り沿いってイチョウ並木になってるんですが、そのイチョウの枯れ葉が寒風でバッサー落ちまくってて。ソレがしかもすんごい量ナンですよ!枯れ葉で車のタイヤがスリップするぐらい。マジです。アレはやばいです。ある意味"処女的衝撃!(ヴァージンショック!)"でしたよ。 た:もうええわ! 完

a64d5ddf.jpg
最近コンビニに行く度に、「そろそろ"旬"出る頃やなぁ。もうええ加減出てもええ頃やのに、まだかなぁ?」てな具合にドリンクコーナーを欠かさずチェケラッチョしてたんですが、今朝営業後の帰宅途中のセブンイレブンで、今年も見付けちゃいました!見付けた瞬間思わず心の中で「きたーーー!」って雄叫びを上げてしまいました(笑)。

あ、詳しい説明は一年前のブログで書いたノデ、ご参照を。

やっぱねぇ、オレンジジュースはあっても、100パーセントのみかんジュースってなかなか売ってないんですよね。しかも濃縮果汁還元じゃないストレートものは特に。あっても高いし。あ、ナチュラルローソンで500パックモノの"完熟温州みかん"っていうのは見付けて買ったりしましたが、やっぱちょい値段が高いんですよね。

そんな訳で、手頃な値段・POMブランド・無添加+無着色のストレート・今しか飲めない!っていう謳い文句・"旬"っていう直球なネーミングと、もうオレにとっては最強のみかんジュースです。

早速飲みましたが、やっぱコレコレ!おいら今年も当分はコレっす!

6c59302d.jpg
前回も書きましたが、昨日は最強敵でもある矢野テクノポリス戦でした。毎回10点差近くつけて負けてたノデ今回もかなりの苦戦も予想されましたが、結果はナンと7-0の完封勝ち!しかもウチの記録上的にはノーヒットノーランという信じられない快挙。いやほんと、矢野テクに勝つって事はウチのチームにとっては長年の悲願だったノデ、正直言って夢の様です。

まあでも、昨日は相手チームも今までの感じからすると戦力的にはフルメンバーにはほど遠い感じでしたし(多分)、ウチは滅多に来れない超草野球級の二人(谷口くん・押田くん)が急遽の揃い踏みという事もあって、対矢野テク戦対策で二人をバッテリーに据えるという飛び道具を使ったノデ、ある意味今日のチームは三宿ニャンニャンタイガース"DX"的な布陣だったんですけどね。

でも気が付くとウチのチームも、滅多に来れない経験者たちが一同に介せば、相当な強いチームになるんだなと改めて再認識しました。両巨頭以外にも、ほんとコレ又滅多に来れない経験者があと三人ほどいるノデ。まあその場合は"三宿ニャンニャンタイガース SUPER DX"って感じになっちゃいそうですけど(笑)。でも"SUPER DX"のメンバー抜きのほぼ毎週来れるメンバーで、今後どれだけやっていけるかがウチのチームの課題でもあるんですけどね。

個人的にも今回の試合にはかなり気合を入れていて、早朝三時に起きて試合直前のオスローバッティングセンターでの特訓も敢行。ちなみに二ゲームほどやってると、なにやら見覚えのあるジャージ姿の奴が隣のゲージに。「おはようございまーす!」との声でふと見てみると、ウチのチームメイトの純くんでした。

彼は試合前によく朝方ココに通っていたのは知ってたんですが、今年になってよく早朝直前特訓をしているオレとはなかなか遭遇しなかったんですよ。でも対矢野テクにチーム一闘志を燃やしていた彼は、今日は絶対来るんじゃないか?という予想もあったんですが、まんまと初遭遇。眠いわ寒いわの中の特訓でしたが、ナンか嬉しくなって一気にテンション上がりました。

昔から頻繁に夜遊びしていた彼とは、10年ぐらい前からの顔見知りナンですが(彼的にはオレがCAVEの時から知っているらしいですが)、今は二年前からの草野球部のチームメイトで、今のチームには欠かせない不動の一番バッター。しかも試合当日の早朝に寝る間も惜しんでバッティングセンターでばったり顔を合わせるナンて、ふと我に返るとナンか変な感じでしたが(笑)、でもたかが遊びとは言えど、30代になっても、野球にそしてチームに、真剣に情熱を注ぐ彼の姿勢には、ちょっとした感動もありました。ちなみに彼は、現在チーム内首位打者です。いつもはヘラヘラしてるんですが、こういう影の努力が結果に出てるんだろうと思います。

帰りに並木橋の富士蕎麦に寄ったら、酔っぱらいのクラブ帰りっぽい若者が一人。この辺はクラブとかもいくつかあるノデ、朝方は結構そういう若者が居たりするんですが、よく見てみるとケツメイシの河野くんでした(笑)。どうやら近くで友達の誕生日会があって、みんなで集まって飲んでたらしいです。

彼は先週の"ダサパ"にも一年振りぐらいに遊びに来てたんですが、最近は滅多に会わないのにコノ三日で二回も(笑)。とりあえず顔を合わせた瞬間にお互いに「あれーーー!ナンでこんな時間にこんな所で!?(笑)」と爆笑。あ、河野くんはかなりの泥酔ップリも手伝って一人で延々大爆笑してましたけど(笑)。

何故か申し合わせた様に二人で鴨南蛮を食べながらしばし談笑。ま、かなりの泥酔ップリでほとんど会話も噛み合いませんでしたけど(汗)。オレはすぐ帰ってチームメイトに起床確認メールしなければならなかったノデ、食ってすぐ帰ろうとしたんですが、気が付くと河野くんは三歳児並みの散らかしップリで(笑)、ちょっと心配だったノデとりあえずタクシーに乗っけちゃおうと思ったんですが、「あ、まだ汁飲みますよお!」との事だったノデ(笑)、先に帰りました。恐らく彼はほとんどの事は憶えてないんでしょうけどね(笑)。

そんな偶然な出会いが重なった試合前でしたが、今日は"DX"だったノデたまたま大差で勝ちましたが、試合時間も7回まできっちりやって1時間半という、とても締まった内容でした。やっぱ矢野テクは気合の入ったいいチームです。恐らく次回はこてんぱんにリベンジされそうな気もしますけど(汗)。

あ、オレの成績は三打席中二打数一安打一犠打でした。間違いなく朝練しなかったらクリーンヒットも犠牲フライも打ててなかったでしょうね。努力は実らないとかなり凹みますが、成果が出るとコレほど嬉しいモノはないです。ま、今年は努力の割りにイマイチ成果は出てないんですけどね(涙)。まあでも来週で今年も最後ナノで、最後まで気を抜かずに、限られた時間の中で出来る限りの準備だけはして臨もうとは思ってます。

それと前回本題にしたUNDER ARMOURのコールドギアモックタートルネックですが、ちょちょちょー暖かくて汗捌けも良くて、かなりいいです!今日は途中雨もちらついたのもあって、激寒だったんですが、かなり重宝しました。いや、いい買い物しましたよ。冬用のアンダーシャツ持ってない人にはかなりお薦めですよ! 

さて来週は、"DX"も"SUPER"も付かない純猫虎で臨む最終戦。今年はナンとか勝ち越している強敵・茶虎のリベンジが心なしか怖いところですが(汗)、チーム一丸となって、力合わせて頑張りますよおぉぉぉぉ!

4e693827.jpg
えーとまず本題に入る前に、前二つの記事の続編を。まず温かいコメントも頂き、ナニげにご心配をお掛けしていた病院検査の件ですが、直後珍しく三回も寝る間も惜しんで真面目に病院へ通い、赤外線検査やら血液検査やらレントゲンチェックなどを受けたのですが、肝臓に二ミリほどのわずかなポリープが見付かったぐらいで(全然問題ないレベルらしい)、特に臓器の異常は見られなかったんですよ。

で、次の段階として胃が怪しいとの事で、先々週ぐらいに胃カメラを飲む予定で予約を入れてたんですが、ココまで来たら意を決して受けて立つ!ぐらいの気合で前日から準備してたんですが、忙しさも相まって当日ついうっかり寝過ごしちゃったんですよ(汗)。で、担当の先生が年内は火曜の午前中しか無理という事で、週に一度の野球の時間帯と丸被りしてる為、ソレ以降予約が取れない状況です。

そんな訳で勿論の事、違和感はそのままなんですが、まあでも臓器に異常がないっていうのはちょっとだけ安心してます(まあこういう中途半端な安心が危険ではあるんですが)。でもなんか若い女の先生しか付けてくれないので(結構綺麗で優しくていいんですが)、ちょっと病院を変えて再検査してみようかなあとは思ってます。

あと駐禁切られた件ですが、案の定というか先日違反金の振り込み用紙が送付されてきて、9千円振り込まねばならないみたいです。ちなみにコレ以降、ほんと前よりバイクに乗らなくなりましたよ。そんなもんちょっと停めてただけでいちいち9千円払ってられないですからね(笑)。ほんと怖くておちおちバイク乗れないっすわ。まあその分チャリや徒歩が多くなったノデ、かなりいい運動になってますけど。

さて本題といきたいところナンですが、11月中旬ぐらいから色々あって激多忙の日々ナンですよ。入稿作業も押しに押しまくったし。録り溜めた数少ないビデオ録画が全然見裁けないぐらい。睡眠時間もかなり減りましたねー。オレの師走はもう11月中旬ぐらいから始まってる感じです。

まあでも激多忙になって毎回思うのは、やっぱオレは忙しい方が合ってるなあとは思います。勿論体力的にはしんどいですけど、色々なモチベーションとかが勢いで維持できる感じというか。あと、妄想癖や多少鬱っ気があるオレにとっては、暇な時間がありすぎるとやばい方向へ行く時が多々あるノデ。忙しい時って必要最小限の事しか考えないですからね。

そんな訳で、ブログとmixiを愛読くださってる方はご存知だと思いますが、ココのところ全然更新出来てない日々が続いてました。ブログの方はネタがあったノデ、何度も何度も書こう書こうとは思ってたんですけど、ほんと暇があったら寝たいって毎日だったノデ。

さーてようやく今日の本題ですが(笑)、そんな忙しい最中、前述した様に火曜朝の野球は欠かさずやってます。でもやっぱここんとこめっきり寒くなってきたじゃないですか?オレってばほんと、気温もギャグも寒いのが嫌いという、大の"寒がり"ナンですよ。さすがに天気のいい日でも半袖じゃあ寒くなってきたノデ、今年からかなりZokkon 命(ラブ)状態の"UNDER ARMOUR"の冬用シリーズの長袖アンダーシャツを、先日、我がチームメイト・押田くんが働いている新宿のオッシュマンズへ、暇を見付けて買いに行ってきました(あ、ダッシュで買いに行ったノデ挨拶しに行かなくて押田くんゴメン!でも最初ヴィクトリアで見付けてそのまま買おうと思ったんだけど敢えてオッシュマンズへ行って買ったノデ許して・笑)。

夏用の半袖は持ってるんですが、薄地で乾きも良くていいんですが、長袖ってコレのただ袖が長いヴァージョンだとばかり思っていて、コレじゃあ寒いでしょ!とは思ってたんですが、冬用は生地も厚くて裏地が起毛していて、ちょー暖かいんですよ。さっき初めて試着してみましたがかなり暖かかったです。汗の乾きもいいみたいです。

プロ野球選手に最近流行の(松坂や井川とかもそうですが)、伸縮素材のピッチリしたタイプって基本的に余り好きではなかったんですが、UNDER ARMOURを気に入って買う様になってからはまあアリかな?って感じに変わってきました。半袖のタイプもピッチリタイプ買ったし。でもどちらかというと未だ緩い既存のタイプの方が好きだったりもするんですけどね。まあUNDER ARMOURやったらピッチリやろ!っていう単純なイメージだけですかね(笑)。

さてそんな我が三宿ニャンニャンタイガースの今季の日程も、残すところあと二試合。しかも今週火曜は、過去毎回10点差以上付けられて大敗している(去年の夏にココでも書きましたが、ナガサワオールスターズ"ナガサワオブジョイトイ"にして引き分けに持ち込んだのがやっとの)、我がチームの最強敵とも言える・矢野テクノポリスとの約一年半振りとなる大一番と、来週火曜は今季最終戦にして今年一番多く対戦したライバルチーム・三茶阪神タイガースとの世田谷タイガースダービーという、猫虎にとっては気の抜けない大事な二試合です。

特に今週の矢野テク戦は、当初は今回も大敗を覚悟で対戦組んだんですが、仕事の都合でなかなか参加出来ない我がチームの超草野球級選手の押田くん・谷口くんの両巨頭が急遽揃い踏みとなった事もあり、フルメンバーとは決して言えないモノの、コノ二人が加わった事でかなりいい戦いが出来るのではないかと思ってます。まあでも勝敗云々よりも、監督の矢野さん・キャプテンの郷太くんを始め、矢野テクメンバーは普段からみな仲良くさせて貰ってる人達が多いノデ、彼らと試合出来るというのは単純にソレだけで非常に楽しみです。

もうほんと、最近色々あってドタバタの日々が続いてるんですが、野球にしろ仕事にしろナンにしろ、出来るだけの事を出来る時に出来るだけ精一杯頑張ろうと思ってます。とりあえず正月まではコノ勢いで突っ走ります。まあ師走ナノで皆さんもご多忙だとは思いますけど、今年ももう一息ナノでがんばりましょ。

そんな訳でほぼ本題の話題以外での長文となってしまいましたが(汗)、火曜の朝暇な人は、是非世田谷公園まで応援に来てください。勿論猫虎側を応援で(笑)。舞ってます!

このページのトップヘ