ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

2007年11月

cc966fc7.jpg

96年にTBS系列・東芝日曜劇場で放送された、
明石家さんま主演のロマンチック・ラブ・ライトコミカルドラマです。
出演は他に、赤井英和、手塚理美、秋野暢子、佐野史郎、山下久美子、細川ふみえなど。
脚本は、名作「金曜日の妻たちへ」「男女7人夏物語」の鎌田敏夫。

このドラマの制作に於けるコンセプトは、
「男女7人夏物語・秋物語」から10年経った、
中年になった今井良介(男女7人でのさんまの役柄)というコンセプトで描いた作品らしいんですが、
個人的には全く意識せず関係なく見てました。

以前も一度書いたと思うんですが、
オレにはコレまで、考え方や生き方、
人生観さえも大きく影響を受けたTVドラマが三つあるんですよ。
その一つは、このブログを読んで頂いてる人なら幾度となく目にしているであろう、
ご存知「ふぞろいの林檎たち」。
そして残る二つのウチの一つがこの「その気になるまで」なんです。
ちなみに残る一つは、いつかココで書くと思いますのでその時に。

オレに影響を与えた三つのドラマのウチ、
二つはDVD化もされ、頻繁に地上波やCSとかでも再放送されてきてるんですが、
「その気になるまで」は未だDVD化されておらず(勿論VHSも)、
再放送もかなり頻度が少ないんですよ。
今まで色々調べてみたんですが、ほんとに地方とかで極少数回。
関東圏では再放送されたか定かではないんですが、
あったとしても一回ぐらいじゃないでしょうか?

スカパーに"TBSチャンネル"っていうのがあって、
過去のTBSの番組(ドラマ・バラエティetc...)を再放送してるチャンネルなんですが、
当初契約してなかったんですが、
もしかしたらいつかココで再放送されるんじゃないか?という希望的観測から、
このチャンネルを途中からわざわざ追加契約したぐらいです。

6,7年ぐらい前だったでしょうか?
ある日、再放送とかしないかなぁと思って色々調べてみたら、
なんと大分の方で再放送をやっているという情報を入手して、
都内に住む友達の子の実家が大分だったのでソッコー連絡取って
「コレコレこういう訳なんだけど、お母さんとかにビデオ録画頼んで貰えない!?」
というムリムリなお願いをして、
面識もなかったその子のお母さんにビデオ録画して貰った事もありました(笑)。
でも、半年ぐらい前も思い出してそのビデオを見てたんですが、
途中から録って貰ったのと、ちょうど最終回の途中でテープが切れてるんですよ(涙)。
あと3倍でムリムリ一本に入れてあったので、画質がめっちゃ悪いんです。
音声も普段の1.5倍ぐらいにしないと聞こえないぐらい録音状態が悪いし。

そんな事もあって、二ヶ月に一回ぐらいは、
ふと思い出してDVD化されてないか?再放送の予定はないか?を調べてたんですよ。
でもやっぱなかなかダメで。
半ばもう諦めかけていた、そんな矢先の出来事でした(前置きなげー・笑)。

ついさっき、たまたまスカパーの予約を色々変えてたんですよ。
オフシーズンになったので、プロ野球ニュースの予約とかも解除にしようとかもあって。
んで色々EPG(電子番組表)を見ながらチェックしてたら、
12月3日の23時からのTBSチャンネルの欄に、
「その気になるまで 第一話」の文字があーーー!!!
一瞬目を疑ったほど驚きましたが、
慌ててネットでTBSチャンネルのページへ飛んでチェック!
そしたらやっぱり!
リピート無しの一回切りの放送ですが、CS初での再放送って書いてあって!!
もうソッコーHDDで全話分録画予約しました!!

先週木曜日から風邪をぶり返して、
医者行って薬飲んでるにも関わらず相変わらず鼻と咳が止まらないわ、
入稿作業真っ只中でドタバタ喜劇中だわ、
朝から野球やってきて疲労困憊だわのボロ雑巾状態でしたが、
一気にテンション激上がりました。
オンタイムでも見てたし、前述したビデオも何度か見ましたが、
やっぱりオレの中では何度見てもいいぐらいの名作ドラマなんですよ。

余談ですが、オンタイム当時のWebって土曜日が毎週ロックの日で、
毎週著名なゲストを呼んでオレがサポートでDJしてたんですが、
このドラマの主題歌となった、
イーグルスのホテルカリフォルニアを掛けたらえらい盛り上がりました。
知っての通りめちゃめちゃスローな暗い曲なんですけど。
掛けながら、うわ~なにげにみんな見てるんだなあ~とか思ってました。
このドラマの主題歌にこの曲を選んだのはまさにナイスチョイスです。
あの哀愁たっぷりの曲調は、ほんとこのドラマにピッタリはまってます。

いやーそれにしてもマジで嬉し過ぎます。
今年も特にナンもなかった年でしたけど、年の最後にして一番のビッグサプライズですよ。
でも考えてみると、
今年の4月に初めてこのドラマの舞台になった"海の公園"に行ったのも、
なんかの因果を感じます。

単発放送だし、今後のDVD化も期待出来ないと思うので、
気を抜かないで録画ミスだけしない様に重々気を付けます。
あの名作ドラマが綺麗な映像と音声で再び見れるかと思うと、ほんとに楽しみです。

見れる環境の人は是非一度見てみてください。
でも恐らく、ピンとこない人は全くピンとこないとは思いますけど。
「男女7人の方が全然おもしろい~!」とか言われちゃうカモ。
日々仕事優先、仕事第一に生き甲斐を感じてる人とかには、
とても考えさせられるドラマだと思います。
オンタイム時のオレは、ほんと目から鱗が落ちるぐらいヤラれたドラマでした。
真の人生の価値とは?という事をとても深く考えさせられるドラマです。

53cec32f.jpg

三宿Web草野球部・三宿ニャンニャンタイガースの
ロゴ入りTシャツが今日ようやく届きました。
不安をよそに、かなりいい出来映えで満足してます。

当初は部員用に作ったんですが、
かなりいい出来なので極少数ですが販売する事にしました。
尚、色はホワイトとホットピンクの2色、
サイズは5サイズ展開です。

各色・各サイズ一枚づつの販売となりますので、
ご購入希望の方はお早めにどうぞ!

こちらからどうぞ!
※携帯の方はこちらから!
http://eurohole.ocnk.net/

04f8006f.jpg

手作り弁当がウリのコンビニ・新鮮組の弁当です。
ご存知の通り、新鮮組ってWebのすぐ近所にあるんですが、
出来たての頃にたまに弁当買いに行ってたりしてましたが、
夏場とかだったと思うんですが、
たまに傷んでたりした時が何度かあって、
ソレ以来は余り弁当は買わなくなりました。

今年の初めぐらいだったと思うんですが、
たまたまこのベーコンエッグ丼が目に付いて、
ベタだけど美味そうだなーと思って買ってみたら、
予想以上に美味くて。
ソレ以来というモノ、
新鮮組行ってベーコンエッグ丼が残っていたら、
お腹が空いているいないは関係なく、
90%以上の確率で思わず買ってしまいます。

比較的量の少な目なご飯の上に千切りキャベツ、
その上にたっぷりのベーコンが敷き詰められ、
更にその上に目玉焼きが二個+唐揚げが二個、
あとは柴漬けが添えてあります。

丼の蓋にはレンジの時に外せる様になっている
醤油とマヨネーズも付いてるんですが、
コレがかなりポイント高いです。
基本的に醤油は大好きなんですが、
マヨネーズって普段余り好んで使ったりしないんですよ。
家の冷蔵庫にもマヨネーズだけは滅多にある事ないし。
最初コレ買った時、マヨネーズ?って思ったんですが、
素直にかけて食べてみたら、
醤油とマヨネーズのハーモニーが絶妙で、
たまらなく美味しかったです。
ちなみにいつもはこの上からタバスコを振って食します。

ベーコンエッグってたまーに食べたくなりません?
作るのもさほど面倒な料理ではないんですが、
結構ベーコンって買うと意外に高かったりしますし、
卵もスーパーとかだと大抵12個入りじゃないですか?
毎日の様に自炊とかしてたら余り気にならないんですが、
そういう時じゃないと、
残ると勿体ないしなーって考えちゃうんですよね。

このベーコンエッグ丼は、
値段も420円とリーズナブルですし、
ただご飯の上にベーコンエッグだけが乗っているのではなく、
キャベツと唐揚げと柴漬けも付いてるってのも、
なかなか気が利いてるところです。

昨日の野球の帰りに、
道具を置きにWebに行ったついでに、
新鮮組を覗いたら一個だけあったので、
思わず買っちゃいました。
今日もさっき、
家の近所にある桜ヶ丘の新鮮組まで行ってみたら、
コレ又一個だけあったので買って来ちゃいました。

個人的には今や、
ミニストップ=ソフトクリーム、
新鮮組=ベーコンエッグ丼って言うぐらいの強烈なイメージです。
正直言って一日一食コレでもいいぐらいです。
コレはほんと、個人的にはかなりのヒット商品です。

このページのトップヘ