ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

2008年02月

f0d89306.jpg

前回のブログでもちょろっと書きましたが、
この前の日曜日に、
DJ JINさんの結婚パーティが都庁第一庁舎の45階にある、
Tokyo Cafe 202っていう所で開催されたんですが、
式後、エレベーター前が行列作ってなかなか帰れなさそうだったので、
せっかくカメラ持って来たしとその隙に何枚か撮ってたんですが、
夜景ってシャッタースピードが遅いので、
なかなか上手く撮れないんですよねー、手ブレしちゃって。

10枚ぐらい撮ってたんですが、
2枚ほどマシなのがあったので載せておきます。

やっぱ東京の夜景は綺麗だなあ。
国際線のパイロットが言うには、
東京の夜景は世界中でも一番だそうです。

結構高解像度で撮ったので、
試しにMacの壁紙にしてみたんですが、
ヤ、ヤバイっ!!!
昼間の作業中はかなり違和感ありますけど(笑)。
ちなみに壁紙サイズにしてみると、
上の写真はキラキラ明るい感じ、
下の写真はどこか哀愁を感じます。

でもほんと夜景は見てるだけでトリップしてしまいますねー。
前にも書いた事あるかも知れませんが(もしかしたら前身のEXPLOSION!)、
個人的には高層階からの眺めと海って似た様な感覚があるんですよね。
何時間でもOKみたいな。

予想外に結構いい写真が撮れたので、
これを機に色んな高層階からの夜景写真マニアになっちゃおうかなと、
ちょっと考えたりもしてます。
ちゃんと三脚も持って。

余談ですが、
最近ブログ更新した直後のアクセス数がハンパ無いんです。
400とか500とかいく時も。
まあドリコムなんでかなり信憑性に欠けますが(笑)。
でもやっぱアクセス数多いと単純に嬉しいもんです。

あとせっかくなので、
1000×700サイズの写真も期間限定でアップしておきます。
まあでかいサイズで見ると、
室内の照明が反射してたりかなり雑な写真ですけどね。
勿論PC閲覧のみです。
ではこれ見てウットリとろ~りしてください。
こちらと、
こちらから!

2dbc7ad6.jpg

オレの数少ない昔からのお気に入りのショップであるEDIFICEの、
母体会社・ベイクルーズが運営している、
サイズ直し及びリフォーム専門ショップです。

昨日はRhymesterのJINさんの結婚式、
一昨日は通算8度目となる結婚式の司会があったので、
先週月曜日に、
前々から目を付けていたとあるスーツをオークションで落札したんですよ。
サイズ的にもなんとか大丈夫だろうと思ってたんですが、
届いてみるとジャケットがかなりバッツンパッツンで。

生地の質感も色もシルエットもデザインも、
全て想像していた以上にバッチリだったので、
オークションで転売するのも勿体ないしなあとは思いつつも、
さてどうしようかと。
無理して着るしかないかなあとは思ってたんですが、
とりあえずパンツの裾上げをしなければならず、
渋谷辺りでササッっと裾上げしてくれる所はないか、
ネットで検索してたんですよ。

色々出てきた中で、
わかりやすい説明と小綺麗なページで、
一番目を引いたのがココでした。
場所もEDIFICEの前だったらそんな遠くもないしなあって思ってたら、
EDIFICEの系列じゃん!みたいな。
値段も裾上げ料金950円で非常にリーズナブルだし、
すぐさまここにしようと思いました。
ちなみに以前どっかの洋服屋でパンツ買った時に、
裾上げ料金は別料金で、
2,500円ぐらい取られた事もあります。

事前に電話を入れて、
すぐに持って行きました。
裾上げの場合、
ショップで試着してその場で長さを測ってくれます。
とても便利です。
本来なら一週間ぐらい時間を貰うらしいんですが、
土曜日までに必要なんですけど・・・とお願いしたら、
それまでに仕上げてくれるとの事。
素晴らしいです。

帰る際にダメ元で、
「ちなみに多分無理だとは思うんですけど、
例えばサイズの小さなジャケットを大きくするなんて事は無理ですよね・・・?」
って聞いてみたんですが、
なんと多少の事は可能との事で、
とりあえずモノをご持参くださいとの事だったので、
翌日に早速持って行ったんですよ。

試着してここがこうなっちゃうんですよねえとか、
ここってこういう感じにとかは無理ですか?とか、
色々相談しながら、
とりあえず出来る範囲の事だけやって貰う事にしました。
しかもこれも土曜日までに必要なんですけど・・・と無茶なお願いをしたら、
なんとかしますとの事。
いや、マジで素敵過ぎます。

「土曜日必要なら金曜日の夕方には仕上げておきますから。」
という、ほんとにありがたいお言葉を頂き、
金曜夕方に取りにいきました。
ジャケットを試着してみると、
数カ所直して貰った事もあり、
前よりかなりいい感じに!
でも肩の部分だけどうも変な感じで。
で、担当のお姉さんとやっぱここですよねえ的に話してたんですが、
「なんだったら肩の芯の部分を全部取っちゃいましょうか?
今日このまま預かって、明日の午後までには仕上げて置きますよ。」
もうほんとなんて親切な対応なんでしょ!
ほんと感動してしまいました。

そんなこんなで言われるがままにお願いして、
翌日はもう現状出来る事は全部やりましたと言った感じで、
購入した時とはもう見た目も着た感じも、
かなり違和感がないジャケットに仕上がってました。
いやーマジで、とても親切・丁寧な対応にほんと助かりました。
ぶっちゃけEDIFICEの店員さんは、
どちらかと言うと営業的な接客する人が多いので、
ここもそんな感じなのかなあと思ってたんですが、
いい意味で予想を裏切ってくれました。

しかもジャケットの直しの料金も、
これだけやってくれて6,000円ぐらいにしてくれました。
安過ぎますよおぉぉぉぉ!
いやほんと、洋服のリフォームだったらここはちょちょちょーお薦めです。
洋服って、ちょっと直すだけで一気に生き返ったりしますからね。
オレも何点か直したい洋服があって、
又今度ここにお願いしようと思ってます。

名前わかんないけど、マジでありがとうお姉さん!
助かりました!

B*Reform Works Studio
東京都渋谷区神宮前 6-18-14 3F
03-5766-4137 MAP
【営業時間】10:00 - 18:30
【定休日】日・祝

78ee4f75.jpg

髪の毛切るついでに、
昨日朝から行ってきました。
あ、前にも書きましたが、
今髪の毛をいつも、
金沢文庫のROBくんっていう友達の、
"KOKUA"っていう美容室で切って貰ってるんですよ。

逗子前にはお隣の鎌倉・鶴ヶ岡八幡宮へ。
初詣は先月、
約14年振りに明治神宮に行ったのですが、
厄除けがてらに行ってきました。
鎌倉からはのんびりバスで逗子へ。

一昨日は風も強くてちょー寒くて、
こんな寒いのに海なんか行って大丈夫か??と
ちょっと心配してたんですが、
天気も快晴で風もなく、
コレがもうビックリするぐらい暖かくて。
上着いらないぐらいでしたよ。

そして特筆すべきは、
富士山がちょー綺麗に出てたんです。
今まで逗子に来た中で、
こんなに綺麗に富士山が見えたのは初めてでした。
多少もやがかかってはいたものの、
ほんとに見とれてしまうほど、
綺麗に雪化粧した富士山でした。

行き付けの海岸沿いにあった潰れたロイホが、
さて何に変わっているか?楽しみだったんですが、
予想では違うファミレスが入ってるんじゃないかと思ってたんですよ。
行ってみると建物ごと取り壊し作業が始まっていて、
クレーンでぐしゃぐしゃに壊されてました。
辛うじてまだオレがよく座ってた、
右側の出っ張った海沿いの席は残ってましたけど。
なんかちょっと悲しかったですねー。

富士山は綺麗だわ暖かいわで、
写真撮ったり、
しばしぼーっとしたり音楽聴いたり、
海が見渡せるデニーズでお茶したりしてました。
海水もとても綺麗で透き通ってましたね。
海や波打ち際を見てると、
気が付くといつもの事ながらトリップしてしまってました。
心地よくゆっくりと時間が流れていく様は、
ほんとに気持ち良かったです。

年末辺りから、
ちょっと色々考え事や悩み事が多くて、
海にでも行ってぼーっとゆっくり考えたいなあとは思ってたんですが、
もうなんか逗子ではダメですね。
なんかそういう事を考えようとしても、
逗子海岸には沢山の想い出が詰まり過ぎていて、
そういう想い出が走馬燈の様に次から次へと出てきて、
あぁ、あんな事もあったよなあとか、
そういやこんな事もあったぞとか、
ついつい想い出に浸っちゃうんですよ。
まあでも逆に、初心に還らされるので、
結果的にかなり癒されましたけどね。

二時ぐらいまでそんな感じでぼーっとしてたんですが、
髪の毛切りに行く用事がなかったら、
恐らく延々そのまま日が暮れるまで、
ぼけぼけしてたんじゃないかと思います。
昨日で14年連続で逗子海岸に足を運んだ事になりましたが、
やっぱりココはオレの聖地だわと再認識させられましたね。
まあ来る度毎回思いますけど。
いや、もう恐らく一生の聖地なんだと思います。

余談ですが、
昨日37回目の誕生日を迎えてしまいました。
37ってもうやばいですよねー。
ほんとは昨日は、
岡村靖幸さんからライブを招待されていて、
ZEPP TOKYOにライブを見に行く予定だったんですが、
ご存知の通りそれもなくなってしまって・・・。
まあそれもあって急遽逗子行こう!って事になったんですが、
初の誕生日 in 逗子海岸もなかなか良かったです。

あと一昨日は早寝してたんですが、
早朝起きたら携帯とmixiのメッセージに、
既に10件ぐらいのおめでとうメッセージが届いてました。
その後も誕生日が終わる24時までに(24時過ぎた人もいましたけど)、
沢山のおめでとうメッセージを頂きました。
わざわざメッセージをくれた心ある友人・知人の皆さん、
ほんとにありがとうございました。
マジでとても感激しました。
こういうちょっとした気持ちって、
いくつになってもほんとに嬉しいモンです。
いやほんとに、メッセージが一通届く度に、
つくづくありがたいなあと感じましたよ。

そんな訳で明日はバレンタインキッスです。
昨年同様個人的には、
もう誕生日気分は全然ないんですが、
とりあえず無事に終わる様にだけ祈って頑張ります。
せっかくの豪華メンツなので、
お時間ある方は是非遊びに来て下さい。
舞ってまーーーす!!

9ed90147.jpg

今年はいいかなぁと思って一度は見送った、
Webオープン以来毎年続いていた年間恒例行事、
"バレンタインキッス"が諸事情により急遽開催決定しました。

知ってる人もいるとは思いますが敢えて説明しますと、
バレンタインキッスっていうイベントは、
元々はバレンタイン生まれのオレの誕生日に、
悪いんだけどノーギャラだけど酒飲みに来るついでにDJやってよ!
的な軽いノリで、同世代の気を遣わない若手DJ(当時)たちにやって貰ってたんですよ。
だから最初の頃はほんとに遊び気分で仲間達とわいわいやる感じで、
気楽に楽しみながらやってました。
最初の頃は平日だったし、
集客や売上げとかのプレッシャーも全然なかったのもありますけどね。
誕生日って事や、DJ陣も大集合的な感じもあったので、
回を増す事に集客も増えていって。
そうこうしてるウチに規模がエスカレートしていって、
出演者の豪華さではWeb年間最大のイベントになっちゃってました。
まあ色んな意味で、
誕生日がバレンタインっていうのはでかかったかも知れないですね。

一ヶ月ぐらい前から色んな人に、
「今年は御チョコ祭りやんないんですか?」
とは聞かれてました。
"御チョコ祭り"というのは、
大晦日に開催されてた格闘技イベント・PRIDE男祭りにもじって、
バレンタインキッスのサブタイトルとして、
04年から06年までの三年間だけしか使ってないんですが、
余りにもくだらないタイトルが、
予想以上に皆さんにインプットされてた様で(笑)。

今月5日になって急遽、
16日に予定されてたイベントの穴埋めで、
バレンタインキッスの急遽開催を決めたんですが、
ほんと昨日の夕方ぐらいまでは、
いわゆるブッキングノイローゼでした。
先日の日曜・月曜とか、
営業終わってもずっと考えちゃって、
昼の2時3時とかまで眠れなかったぐらいです。
いやもう心折れる寸前でしたよ。
まあ折れる訳にはいかなかったんでなんとか持ち堪えましたけどね。

恐らく第三者から見るとオレのブッキングって、
かなり大味に見えるかも知れませんが、
自分で言うのもなんですけど、
こんなに繊細に色んな事を考えてブッキングしてるのは、
絶対オレぐらいやろっ!ていう自信はあります。
悪く言うと考え過ぎなのかも知れませんが。
いやほんと、普通は考えない様な細かい所まで、
色々シュミレーションしながら考えてやってます。
まあでもこればっかりは、
きっとオレにしかわからない拘りなんでしょうけどね。
それだけ考えても、勿論結果的に失敗した事も多々ありますけどね。
それを踏まえて次に生かす。それの繰り返しですね。

考えに考え、悩みに悩んだ挙げ句のブッキングだった事もあって、
時間割りも含めて、
オレ的には予想以上にベストな布陣です。
まあ若干不安材料もありますけど・・・。
まあでも、急なお誘いにも関わらず、
快く出演快諾してくれた皆さんにはほんと感謝です。

いつも通りに前告知出来ていたら、
間違いなく大入り確実だとは思うんですが、
なんせイベント10日前に開催決定、
5日前に出演者決定と超ドタバタだったので、
どれぐらいのお客さんが来てくれるのか、
蓋を開けてみないといささか心配ではありますが、
来てくれたお客さんには、
間違いなく楽しんで帰って貰えると思ってます。
ほんと、お客さんいっぱい入って盛り上がって、
お客さんとDJ陣に楽しんで帰って貰える事だけ祈ってます。

そんな訳で是非とも土曜日は三宿Webへ。
あ、もう37のおっさんなので、
チョコもプレゼントも一切いりませんのでお気遣いなく。

舞ってますっっっ!!

※時間割りもアップしました!
詳しくはこちらから。

★PC
http://m-web.tv/r37.html
★モバイル
http://m-web.tv/m/r37.html

975798b0.jpg

また衝撃ニュースです。
昨日の営業中に知り合いから聞きました。
色々調べてみると、
どうやら西麻布の再開発の一環で、
ビル側から立ち退き要請があった様です。
理由はともあれ、余りにも唐突なニュースに、
もうほんとに絶句してしまいました。

91年12月12日オープン。
昨年末で16周年を迎えたイエローは、
個人的主観で言わせて頂くと、
東京で一番老舗のクラブです。

当時は伝説のクラブ・芝浦GOLDに次ぐ大箱として、
鳴り物入りでオープン。
ネーミングに関しては、
黄色人種である日本人を表す色。
すなわち東京を代表するクラブという意味合いも込めて。
GOLDの次はYELLOWだ!という事を話しているのを、
イエローオープン前に、
CAVEのバーフロアで当時のプロデューサーたちが話しているのを、
確かではなくうろ憶えですけど、
聞いた様な記憶があります。

イエローのオープニングにはオレも行きました。
当時イエローと同系列店だったCAVEでバーチーフをしていたオレは、
確か木曜日だったかと思うんですが、
いつもの様にCAVEで働いていて、
平日だった事もあり結構その日は暇で、
確か朝4時頃だったでしょうか?
店長から「イエロー行くからおまえも一緒に来い」と、
特別にイエローのオープニングに連れていって貰いました。

話しはちょこちょこ耳に入ってきてたんですが、
機材や内装が間に合わず、
確かオープン当時あった、
地下に降りる螺旋階段の手すりがまだ付いてませんでした。
他の内装部分も結構間に合わなかった感がまだ漂ってましたかねえ。
階段を下りる際に藤原ヒロシさんとすれ違ったのを憶えてます。

メインフロアに降りると、
営業途中にDJが音量を上げすぎたらしく(もしくは元の機材セッティングに失敗してたのか)、
スピーカーが飛んでしまった様で、
当時"日本一のサウンドシステム"という謳い文句からは想像出来ない、
まるでAMラジオの様な酷い音がガンガンに鳴ってました。
着いたのがもう閉店間際だった事もあり、
お客ももうまばらでした。

その後も系列店だった事もあって、
イエローにはちょくちょく遊びに行ってましたね。
当時はイエローのスタッフとかも、
よくCAVEに遊びに来たりしてたんですが、
若干二十歳でバイトとは言え、
すでにCAVEの社員の人からも一目置かれていた存在だった当時のオレは、
ほとんどがクラブスタッフデビューだったイエローのスタッフから、
丁寧に挨拶とかして貰ったり、凄く気を遣って貰ったのを憶えてます。

Web初期の頃とかは、
土曜日終わってスタッフ連中がまだ元気だったら、
イエローのアフターアワーズとかにもよく行ってました。
朝7時とか8時とかぐらいまでやってたんですが、
もう終わるまで延々踊ってました。
しかもそれでも物足りない時は、
マニアックラブのアフターアワーズに行ったりとか。

ウチの元スタッフが二人ほど、
辞めた後にイエローで働いたりとかもありました。
CAVE時代にチーフDJだった人が、
イエローのチーフDJになったりとか。
あ、あと確か二代目の店長だった、
今はもうお亡くなりになられた亀山さんから頂いた、
イエローオリジナルのキャップは未だに持ってます。

そんな事もあって、
たまーになんかのイベントがあったら行ったりもしてました。
あ、DJもやった事ありました。
メインフロアで一回と、
メインフロア横のラウンジで一回。

あ、あとそう言えば、
CAVEを辞めた後、
イエローオープン当初B1に併設してあった、
イタ飯屋で原宿カフェドロペの社員の人が働いていて、
人手が足りない時とかに、
ヘルプでちょこちょこ働いたりとかもしましたね。

なんかあんまり回数的には行ってないと思うんですが、
なんだかんだで関わりがあって、
色んな思い出がありますね。

そんなイエローが遂に閉店。
移転する様な話しもあるそうですが、
SLITS然りですけど、
クラブが移転するっていって、
移転したためしってまずないんですよね。
やっぱり業種的にも諸々大変な事が多いんですよ、
クラブの箱物件探しって。

昨年末に渋谷CISCOが閉店した事にもかなりショック受けてたんですが、
同業者という事や思い入れも深い事もあって、
はっきり言ってそれ以上のショックです。

個人的には、
NYハウスで踊るのは、
イエローが一番好きだったんです。
イエローでだったら、
何時間でも平気で踊れました。
あそこでもう踊れないのかと思うと、
ほんとにショックです。

ファイナルパーティは6月20・21日に開催するみたいですが、
最終日は絶対行こうと思ってます。
まあWebの営業終了後になるかと思いますが。
CAVEのファイナルもmixのファイナルも行きました。
yellowのファイナルも、
オレ的にはやっぱ勿論絶対外せません。

いやほんと、
色んな事をまた考えさせられた衝撃ニュースでした。

d943dd1a.jpg

二ヶ月ぐらい前から、
あれ?オレってばそんなシュークリーム好きだっけ??ってぐらい、
やたらとシュークリームがマイブーム中なんです。
恐らく年末・年始でやたらと体力が衰耗しきっていたので、
体が無性に甘いモノを欲したのが原因ではないかと思われます。

最初はコンビニとかでノーマルなシュークリームを買ってたんですよ。
ノーマルなシュークリームと言っても、
生クリーム&カスタードの二層タイプのモノ限定。
元々生クリームは好きなんですが、
カスタードはあんまり好きじゃないのもあって、
通常のカスタードだけのシュークリームは、
これまでもあんまり好んで食べたりしなかったんですよね。
あ、あとシュー生地がサクサクしてるタイプのモノも、
あまり好きじゃないですねー。

シュークリームと言えば、
一昔前まではヒロタのが有名だったと思いますが、
今時のシュークリームは、
コンビニで売ってる100円ぐらいのモノでも、
十分なクオリティーです。
なので最初の頃は、
適当に近くのコンビニに入って売ってるのを買うという感じでした。

三ヶ月ぐらい前から、
代官山アドレス下のピーコックでよく買い物する様になったんですが、
ある日、勿論ピーコックでもシュークリーム売ってるよなあ?
と思って入り口付近のショーケースをチェックしてみたら、
モンテールのコーナーがあって、
そこにたんまり置いてありました。
最初の頃は前述した二層タイプの、
「牛乳と卵のカスタード&ホイップシュー」を買ってました。
モンテールのは、
パフの感じも、生クリームとカスタードの比率とかも良く、
とても美味しいです。
値段も105円と安いし。

最初の頃は「牛乳と卵のカスタード&ホイップシュー」メインで買ってたんですが、
いつも隣に置いてある「五種のベリーのシュークリーム」が気になって、
ある日ちょっと試しに買ってみたんですよ。
そしたら凄い美味しくて。
それから段々と、
五種のベリーの方を買う比率が高くなっていって。
遅い時間に行くと売り切れてる事もあるんですけどね。

五種のベリーのシュークリームは、
酸味と甘みのバランスが、もう完璧なんです。
ほんと何回食べても飽きないですね。
っていうか今月一杯までの期間限定みたいですけど。

ちなみに一回だけ試しに、
同じくモンテールの「ベルギーショコラシュークリーム」も買ってみました。
なんかイメージ的にずっと、甘そうだなあと思って買わなかったんですが、
食べてみるとこれ又適度な甘さ加減で、
しかも濃厚でビター気味のチョコクリームがちょー美味かったです。
これもかなりお薦めです。

話しは逸れますが、
前からナガサワブログって食べ物ネタが人気があるみたいで、
友人・知人・お客さんたちからブログネタの話しが出る時は、大抵食べ物ネタです。
まあそんな事もあって、
なるべく食べ物ネタを多めにした方がいいのかなーとは思いつつも、
今後も恐らく全然意識しないで書くと思いますけど(笑)。

あ、それから緊急告知です。
ホームページやmixiをマメにチェックしてる人は、
もうご存知だと思いますが、
今年はやらない予定だった毎年恒例バレンタインイベントを、
なんと来週16日土曜日に急遽穴埋め的にやる事になりました。
今年はのんびり歳を越す予定だったんですが、
そうもいかなくなってしまいました。
現在出演者急遽ブッキングしまくり中です。
詳細は決まり次第ココでも発表しますが、
多分今週末までには全て出ると思います。
まあほんと10日前にして急遽決定のドタバタ劇場なんで、
例年の様なド派手さはないかも知れませんが、
とは言え充分派手なイベントになりそうです(笑)。
とりあえず皆様、16日の土曜日は空けといてください!

このページのトップヘ