ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

2009年07月

6f4fb73b.jpg

未だ梅雨が明け切らぬ煮え切らぬ天気ですが、
さすがに晴れると物凄い猛暑っぷりですよね。
っていうかもうええ加減雨いらんし!
って思ってるのはオレだけじゃないハズ。

思えば前回のブログ書いた直後から、驚くべき早さで運気が急降下。
まさに負の連鎖とでも言うのでしょうか?
次から次へと、これでもかというぐらいの嫌な事続きで、
日曜昼頃から久々に深い鬱へ突入。
月曜日の明け方頃にはちょっと、久々に発狂しかけました。
その後もなかなか鬱の世界から抜け出せないでいたんですが、
営業日の訪れとともに、どうにかこうにか脳みそのシフトチェンジが出来ました。
いやー、久々にほんとに頭おかしくなりそうでした。

元々若い頃から鬱っ気は持ってはいたんですが、
年齢を重ねるとともに、過去の経験による免疫力や、
なるべく鬱にならない様な自分のコントロール法も学習して、
めったな事ではそうならない様には、だいぶなってはきてました。
オレの場合、鬱に入ると全身の力が抜けきってしまい、
動くのも声を出すのもままならない様な状態になってしまいます。
勿論頭の中は究極のネガティブ思考でいっぱいな状態になって、
耐えきれないぐらいの孤独感と絶望感に襲われ、
人と交わる事が嫌で嫌でしょうがなくなります。
勿論、こんな事じゃいかんと、
自力でなんとかしようとは頑張ろうとはするんですが、
いったん鬱に入ってしまうと、
なかなかどうして、抜け出すのは容易ではありません。

思えばちょうど7年前に、同じ様に深い鬱に入った事がありました。
そしてなんとそれは半年も続いたんです。
その半年間、誰とも会わずに家に引き籠もっていられたら、
まだマシだったとは思うんですが、
勿論の事、日々のWebの営業もありましたし、
もうオレにとっては今思い返してもぞっとする様な、
それはそれは地獄の様な日々でした。
でもそれをどうにか騙し騙し乗り越えられたという経験が、
自分にとっては、かなり鬱に対する免疫力を高めたとは思います。
実際今回も、どん底の精神状態ではありながらも、
あの7年前に比べれば、全然可愛いモンやろ?とは思いましたし、
結果的には四日間ぐらいでトンネル抜け出せましたし。
まあでも、プチ鬱はたまーにありましたけど、
深い鬱に入ったのはちょっと久し振りだったので、
かなり堪えましたけどね。

ちなみにだいぶ冷静に考えられる様になって、
その次から次へと襲ってきた嫌な事を数えてみたんですが、
憶えてる範囲で10件もありました。
実際は細かい事も含めるともっとあった様な気もしますけど。
そんな数の事件が三日の間に立て続けに起こったら、
そらあさすがにやられるわなあ…とは思っちゃいましたけど。
でもほんと今年はそういうのが多い様な気がします。
悪い事は立て続きに起こる的な。
まあ何事も、なかなか思う様にはいかないのが人生だとは、
常々自分に言い聞かしてはいるんですけどね。
それにしても、そんないっぺんにくんなよ!とは思いましたけど。

さて爽やかなイメージのタイトルとは裏腹に、
思いっ切りローテンションな冒頭から始まってしまいましたが、
気を取り直して本題です(笑)。
あ、ちなみにもう大丈夫ですのでご心配なく!(多分)。
まあそんな最悪な数日間を過ごしていた訳なんですが、
確か先週の頭頃だったでしょうか?
めっちゃ天気良くて猛暑全開のとある午後に、
ちょっともうこんな暑い日はフラペチーノでしょ!という事で、
前々から気になっていたニューフレイバーフラペチーノを買いに、
学芸大学の要塞・碑文谷ダイエー内のスタバへ。

新しいフラペチーノは二種類出てたんですが、
やっぱりこの暑さをクールダウンしてシャキッとしたかったのと、
元々酸っぱいのが好きなのもあったので、
迷わずレモングリーンティーフラペチーノを頼みました。
今まで幾つかの種類のフラペチーノを好んで飲みましたが、
クリーム系ではないフラペチーノは初めてでした。
一口飲んだ瞬間、予想通りの美味さと、
さらっさらな氷っぷりが胃に入っていくたびに、
火照った体を思いっ切りクールダウンしてくれました。
味わいも酸味の効いたレモンフレーバーに、
清涼感全開のミントをプラスして、非常に夏っぽい爽やかな味わいです。
あと微妙に入ってるグリーンティーが、
単なるレモンミント味にさせてないところが、
さすがスタバのフラペチーノ!と思わされます。
まあ勿論、値段も値段ですけど!

一度飲んだ印象が冷たいわ美味いわで、
その後は、晴れて暑苦しい日は、ほぼ毎回碑文谷ダイエーに買いに行ってます。
やっぱ何度飲んでも美味しいです。
たまにはもう一種類のニューフレイバー・マンゴーパッションフラペチーノも、
美味そうだし頼んでみようかなあとは思うんですが、
なかなか浮気出来ないでいます。
今後も暑い日はついつい買いに行ってしまいそうな勢いです。
暑くてどうにもこうにもうだつが上がらない時や、
"今日は気怠いMONDAY BLUE"な時は、
是非これを飲んでリフレッシュしてみてください。

6460daba.jpg

6307f0b9.jpg

ある意味昨日の続編的な内容になってしまいますが、
昨日、遂に念願のBRIT TOWER(勝手に命名)が完成しました!

それまでは、ユニオンジャックグッズとかって、
冷蔵庫の上を展示スペースにしていたんですが、
ユニオンジャック熱が再燃したのと同時に、さすがにモノが増え過ぎて、
綺麗に展示出来なくなってたんですよ。
そう思ったと同時に、展示スペースの移動場所と、
展示する為のラック的なモノをどうしようか?と、色々と模索し始めました。

どうせだったらアクリルかガラスで出来た透明なコレクションケースに、
ユニオンジャックグッズとかバーッと飾ったら、
そらあテンション上がるでしょ奥さん!というのもあって、
それらしいモノを色々と探しました。
でも流石にあんまりお金は掛けたくないし、スペース的な問題もあるしで、
なかなかベストなモノが見付からなくて。
のべ一ヶ月ぐらいは暇を見ては探したりしてました。
先月末、一週間に二度もIKEAに行ったのも、それも一つの要因でした。

IKEAには安くてガラスで出来たコレクションケースがあったんですが、
当初考えていた移動スペース的に、
ちょっとタッパあり過ぎでインテリア的に浮いちゃうなあ~とか、
諸々の理由でNGを出してたんですよ。
IKEA以外でも、色々とずーっと探したんですが、なかなかいいのがなくて、
とりあえずは今は諦めようという事で、旧iMacを違うスペースに移動させて、
そこのシェルフの空いたスペース+上の段のシェルフも整理してスペースを作って、
ひとまずはユニオンジャックグッズをその二段に移動させて飾ってました。
それだけでも前よりもかなり見栄えが良くて、
やっぱ飾り方次第で全然違うなあ~とは思ってました。

先週半ば辺りから、
やっぱりコレクションケースに飾りたい願望が非常に強くなって、
コレクションケースのリサーチや、
置くとしたらどこに置くか?とか、それに伴う周りの環境も含め、
アレやコレやと考えてたんですが、
やっぱ置くとしたらココしかないかなあ…、
で、ココに置くとしたらココにあるモノはこっちに整理整頓して移動させて…、
とかある程度の現実的なシュミレーションも出来、
整頓用の収納ケースを買ったりもしました。
一番問題のコレクションケースは、やっぱりダントツに値段が安い事もあって、
今週火曜日に朝一で港北IKEAへ。

当初は一万ぐらいのにしようと思ってたんですが、改めて現物を見てみると、
七千円ぐらいの方が個人的には良くて、そっちを買う事にしました。
ご存じの通りIKEAってどの商品も一応お持ち帰りが出来るじゃないですか?
しかも配送料高いし日数も掛かるイメージがあって。
伝説の南船橋IKEAから椅子11脚を電車で持ち帰りも然り、
その後も大きなテレビ台をバスと電車で一人で持ち帰ったりもしたんですよ。
歩くと10分の距離を30分ぐらい掛かって。
そんな事もあったので、今回もなんだったら根性で持って帰るでえ!
とは思ってました。

ところが商品をトロリーに載せようと思ったら、全然持ち上がらないんですよ。
まあ言っても全面ガラスなので、勿論重いんだろうとは思ってましたが、
ちょっと想定外の重さでした。見てみると42キロの表示が。
ちなみに四苦八苦して持ち帰ったテレビ台は何キロだったんだろ?
って思って調べてみると、24キロでした。
えーーー!そらあ重いハズだわと納得し、
逆境フェチなオレとは言え、さすがに持ち帰りは断念。
でも改めて配送コーナーで調べてみると、
目黒区って意外と第一ゾーン内で、重さ的には2,900円の配送料、
しかも明後日には届きますとの事で、
あーだったら全然配送でお願いします!って事で配送手続きをして、
その日は帰宅しました。

昨日の午前中に待望のコレクションケースが到着。
そして早速組み立て開始。
天板にちょっとした照明(これまたIKEAで購入)を付けるのも含め、
なんだかんだで一時間半ぐらいは掛かりましたかね~。
まあガラスなので慎重に組み立てたってのもありますけど。
そしてそこに次々と、
ユニオンジャックグッズ及びブリティッシュテイストなグッズたちを、
あーだこーだと試行錯誤しながらディスプレイしまくりました。
いや~~~!もうめちゃめちゃ上がりました!!
予想通りと言うか、やっぱ見栄えが全然違います。
っていうかもう、ちょっとしたショップみたいですよ奥さん!
いやーほんとにめっちゃテンション上がりました。
しかもこれで七千円でしたからね~、いい買い物しましたよ。

オレって今までこういう風に、飾れる様なモノをコレクションしたなんて事って、
全然なかったんですよ。興味もなかったというか。
だからフィギュアとかのコレクターの気持ちとか、
イマイチ理解出来なかったりもしたんですが、
実際自分でこういう風に飾ってみると、やっぱ楽しいもんですね~(笑)。
自己満足の世界的な感も多々ありますが、
自分が好きなモノを綺麗に飾るっていうのは、
ちょっとした贅沢感さえも感じます。
値段的にはそんなバカ高いモノとかは一つもないんですけどね。

あと思ったのが、人間って生活する環境をちょっとだけ変えただけで、
気分が全然違うなあ~って事です。
まあこのBRIT TOWERを建設するに当たって、
周辺のスペースは勿論の事、それこそ押し入れの中まで、
改めて整理整頓作業をし直したってのもありますけどね。
今日も午後一で押し入れ用の収納ケースがドーンと届いて、
さっきまで押し入れの中を片付けまくってました。
そのお陰で、押し入れ及び作業スペース周りがかなりスッキリ!
こんな事もなかったら恐らく、
押し入れなんて当分片付けてなかったでしょうし。
余りの快適さで、色んな事に対するテンションやモチベーションも、
以前とは全然違いますもん。
諸々大変でしたけど、引っ越し一周年を機に、
思い切った配置換えを断行して良かったです。

コレで更にユニオンジャックグッズ及び、
ブリティッシュテイストなグッズの収集熱が加速しそうです。
まあお金がもたないんで徐々にですけどね。
あと何度も言ってますけど、欲しい!って思える様なナイスなグッズは、
探してもそうそうないんですけどね~。
いや~ほんとに、暇があればついついチラ見しちゃう程、
存在自体がテンション上げさせてくれます。
これからBRIT TOWERは、
オフィスナガサワのランドマークですよおぉぉぉぉぉ!!!


30b248ba.jpg

ユニオンジャックシリーズ第三弾です。
過去一週間の記事別アクセス数では、
常にベスト10入りしているユニオンジャック!PART 2ですが、
それを見てもなにげにユニオンジャックグッズって、
オレ以外にもマメに検索して探してる人多いんだなあと思います。

日々ちょこちょことは、
ユニオンジャックグッズ探しはしてはいたんですが、
ユニオンジャック!PART 1でも書きましたが、
ユニオンジャックグッズってほんとに数はあるんですが、
カッコいいモノはなかなかないんですよね~。
探しても探してもいいのが出てこない事もあって、
熱的には結構下降気味ではあったんですが、
ゴールデンウィーク明けぐらいからだったでしょうか?
幾つかのイケてるユニオンジャックグッズたちとの出逢いもあって、
また熱を取り戻した感もあります。
そんな訳で、この二ヶ月ぐらいでDIGGINしまくった、
珠玉のユニオンジャックグッズたちを、今回もいくつかご紹介します。
厳密に言えばもうちょっとあるんですが、
余りに数が多いので、厳選してのご紹介です。
いや~、やっぱりユニオンジャックはカッコいいですよおぉぉぉぉ!!





2d61acaf.jpg

★SUPERNOVA 木製ミニチュアギター
エピフォンのノエルギャラガー・シグネチャーモデル、
"SUPERNOVA"の木製ミニチュアギターです。
前にも書きましたが、
オアシスもノエルギャラガーにも特に興味はないんですが、
ユニオンジャックペイントのミニチュアギターという事で買いました。
2,500円という安価な値段も手伝ってサクッと買ったんですが、
届いてみて、実物のカッコ良さに本当に驚きました。
このクオリティーでこの値段でいいんですか奥さん!って感じでした。
しばらく停滞気味だったオレのユニオンジャック熱を、
一気に押し上げてくれたのはコレです!
BRIT!






a1acfcd1.jpg

★ユニオンジャック ショットグラス*その1
イギリス直輸入の商品です。
通常のショットグラスよりも一回り小さいサイズです。
波打ってるユニオンジャックと、
UNITED KINGDOMの文字がカッコいいです。
凍らせたLONDON DRY GINをコレに注いで一杯やるなんてのは、
かなり粋かも知れません。
まあ家でショットなんかはまずしませんけど!
BRIT!






2f31e4ba.jpg

★ユニオンジャック ショットグラス*その2
前出のショットグラスを購入した後に見付けました。
イギリス製か日本製かは定かではありませんが、
ユニオンジャックの色目とかはこっちの方がいいです。
サイズも通常のショットグラスぐらいでしょうか。
ちなみに二個買いたかったんですが、あいにく最後の一個でした。
まあ基本的にショットなんて大嫌いですけど!
BRIT!






6036577b.jpg

★ユニオンジャック ウォールマグ
昨今のエコブームで色んな種類が出てるウォールマグですが、
イギリス製のユニオンジャック柄なんてのを見付けたら、
買わない訳ないでしょ奥さん!という事で買っときました。
なんと言ってもユニオンジャックの色目・発色がパーフェクトです。
しかもクリアなプラスティックで覆われているので、
非常に美しいヴィジュアルです。
シンプルですが、非常に気に入っている一品です。
まあ当分使う予定はないですけど!
BRIT!






c4e4271e.jpg

★光学式マウス "PAT SAYS NOW" UK
ドイツ・スイスを拠点に20ヶ国以上で、
マウスのブランドとして知られる"PAT SAYS NOW"がデザインした、
ユニオンジャック柄の光学式パソコンマウスです。
うちのパソコンでも普通に使えそうなんですけど、
これまた今のところ、勿体ないので使う気はありません。
いやーそれにしてもコレはそこそこな値段しましたけど!
BRIT!






8c4fc972.jpg

★バドクリックス ブリティッシュバド
バドクリックスという、iPod用イヤフォンにカチッと取付ける、
スタイリッシュなイヤフォン・アクセサリーの、
ユニオンジャックバージョンです。
これって結構TVや雑誌などでも取り上げられていて、
ユニオンジャック柄の他にも、花や星、スカルやクロスなど、
色々な種類のモノが出てます。
値段も手頃なのでサクッと買いましたが、
ちょっとこれはそのうち使ってみようかとも思ってます。
まあ基本iPodは滅多に使わないですけど!
BRIT!






222c0ba2.jpg

★Ben Sherman ルービックキューブ
今期モノのBen Shermanの非売品のルービックキューブです。
箱入りですが、箱の中身に同じ柄のルービックキューブが入ってます。
元々はBen Shermanを扱ってるショップで、
確か二万円以上購入の方にプレゼント!的な非売品なんですが、
今期ってなにげにBen Shermanの商品は買っていて、
いっぺんに買えば間違いなく貰えていたモノだったんですが、
タイミング的に買ったのが遅かったのと、
小分けに買った事もあって貰えませんでした。
でもどうしても欲しい!と思って、ヤフオクで見付けて落としました。
ユニオンジャックやらターゲットマークやらブルドッグやらロンドンバスやら、
いかにもBen Shermanらしいブリティッシュフィーリングなデザインが、
各六面にプリントされてます。
ちなみに全面色違いユニオンジャックのルービックキューブは、
もう一個持っているんですが(こちらはノーブランド物ですけど)、
こっちの方がダントツにカッコいいので、もう一個の方は割愛しました。
まあオンタイムの頃からルービックキューブは苦手ですけど!
BRIT!






6dced4ab.jpg

★ブリティッシュブルドッグ キーホルダー
一番最近手に入れたユニオンジャックグッズです。
元々は、家や店の鍵を付けてるキーリングに、
一緒に着けちゃおうと思って買ったんですが、
届いてみたら、思ってたよりも意外とでかくって。
こんなでかいのぶら下げてたら、
なにファンシーぶっとんねん!と突っ込まれる事請け合いという事で、
これも当分飾りのままになりそうです。
ユニオンジャックの服を着たブルドッグという体(てい)なんですが、
どう見てもワンちゃんの顔がブルドッグには見えませんけど!
BRIT!






04f98eee.jpg

★犬用 ユニオンジャック タンクトップ
先月末、一週間に二回も港北IKEAに行ったんですが、
ぶらぶらと色んなモノを物色してたら、
犬のぬいぐるみがわっさーあるワゴンがあって。
そこそこの大きさのもあって、
テレビ見る時用の枕代わりにいいかも!とかも思ったんですが、
うちの部屋ってネイビーで統一してるんですよ。
しかも寝具は全てネイビーなんです。
勿論BRITを意識して。
だからそこに、何の意味合いもなく、
アースカラーのワンちゃんのぬいぐるみとか置くのは、
せっかくの統一性あるコンセプトが、焦点ボケちゃうよなあ~と、
最初はスルーしようと思ったんですが、
ブルドッグのぬいぐるみを見付けた途端に、
ブルドッグと言えばブリティッシュブルドッグでしょ!
と半ば強引に閃いてしまって(フレンチブルってのも有名ですけど!)、
値段も安かったのもあって買ったんですが、
ユニオンジャックグッズを探してる時に、
たまに犬用のユニオンジャック柄の服とか出てきてたのを思い出して。
ペットなんて飼う予定はなかったのでずっとスルーしてたんですが、
このぬいぐるみに着させたら可愛いんちゃうん!?って事で、
サクサクと探しまくりました。
でもそこそこ大きいのと、所詮ぬいぐるみって事もあって、
なかなか合うサイズがなくて。
でも柄もベスト、サイズもなんとかなるんちゃう??っていうのを、
やっとの思いで見付けました。
色々調べてみると、下北のペットショップに在庫があるという事で、
在庫を確認してサクッとチャリで買いに行き、戻って早速着させてみると、
この子の為に作られたんじゃないの奥さん!
ってぐらいピッタリのサイズで。
はっきり言ってめちゃめちゃ可愛いです。
思わず本物のブルドッグ飼いたくなりました。
こんなの着たブルドッグと散歩して~!
今や我が家のアイドルです。
名前はとりあえず「ブル東中野」って付けたんですが、
気が付けば通称はブル夫になってます。
最近は毎日の様に抱き枕代わりに使ってます(気持ち悪い言うな!)。
まあ結果往来ではありましたが、
このタンクトップ、なにげに今回の中で一番の、
値段的にはかなりの代物でしたけど!
BRIT!

a755110d.jpg

おっと早くも公約果たしてしまいました!
余裕があったら今週中にもう一回ぐらい書きたいと思ってます。
まあ書けたらですけど!

昨日書くの忘れてましたが、
月曜日のK-1 MAXでの魔裟斗vs川尻戦は久々に興奮しました!
総合も含めて、試合が決まった時点で興奮したなんてのは久々でしたね~。
まあでも、開始直後に魔裟斗の圧勝を確信しちゃったので、
緊張感や興奮状態にあったのは始まる前までって感じでしたけど。
去年の大晦日での武田幸三戦でのまさかの奇跡的勝利で、
今回の魔裟斗戦が実現した川尻でしたけど、
実際のところ、武田戦は見てないんですよ。
でも、総合ファイターの川尻が、
全盛期はとうに越えたとは言うモノの、
立ち技のベテランファイターでもある武田に勝つなんて事は、
もうほんとに奇跡的な事で、
正直、川尻すげーーー!!!って思いました。
でもやっぱ、残念ながら魔裟斗の差は歴然でしたねー。
川尻もパンチとハートは強い選手だとは思いますが、
如何せん現役チャンプの魔裟斗とは差があり過ぎました。
それはもう始まってすぐにわかりました。
でもまあほんと、根性ありますよ川尻は。
それ以上に、勝って当然、負けたらシャレにならない様な、
リスクは多大でも勝っても何の得にもならない試合で、
あれだけ冷静に且つ圧倒的に勝ってしまう魔裟斗は、
やっぱ凄い奴だなあ~!とは改めて思いました。
もう完璧ですよ、完璧!

さて本題ですが、
明日から久々に新しい写真の展示をします!(勿論Webで)。
今年は15周年YEARという事もあって、
年始から三ヶ月置きに、
過去に一度展示した事がある作品を再展示してたんですが、
今回は久々のおニュー作品です。
ほんとは先週金曜から展示したかったんですが、
なんせ先週はずっと忙しくて作業する暇がなかったもんで。
久々のおニュー作品の展示という事もあって、
かなり気合い入れてやりました。
まあ自宅でのA4プリントアウトですけど!

表紙の写真を撮り始めるまでは、
元々カメラなんてほとんど触った事はなかったんですが、
やってくうちに色々と独学で試行錯誤を繰り返して、
だいぶマシなモノが撮れる様になっていきました。
でも今のサイズになる前の頃の初期の表紙とか、
見るのも辛くなるぐらい酷いモンですけどね~。

最近では表紙の写真(もしくはその時に撮った他の写真)を気に入ってくれて、
アーティスト用写真として使ってくれる人も多々増えてます。
個人的には、アー写撮るつもりの気概で常に撮ってるので、
それはそれは非常に嬉しい事です。
あ、あとmixiのコミュニティのトップページの写真とかでも、
勝手に結構使われてたり(笑)。
先日も、あるユニット(まだちょっと言えないんですが)のアー写を、
頼まれて撮らせて頂きました。
まあ個人的にはちょっと、イマイチなのしか撮れなかったんで、
反省しまくりだったんですけどね。。。

オレの場合、基本的には、
普通に写真を撮ってから(まあ普通でもないんですが)、
フォトショップでフィルター加工を施すのが定番パターンになってるんですが、
基本的に写真のクオリティー自体はお世辞にも高いモノとは言えないので、
フィルター掛けて何とかごまかす、と言った意味合いも多少あります。

まあでも基本的に写真って、
被写体によってかなり左右される部分って大きいと思うんですよ。
例えば、
カメラを向けても何のポージングも出来ない様なシャイな人とかは、
会話して緊張をほぐしたり、こういうのどうですか?とかアドバイスしたり、
上手くこっちで誘導しないと、なかなかいい写真って撮れないんですよ。
逆に、いつもフロントに立ってる様な人は、
そういう労力がほぼ皆無なので、
物凄く撮るのも楽ですし、いい写真が多く撮れます。
個人的な好みとしては、
ちょっとした動きがある写真と、
動きはなくても、その人の素の部分が出てる写真とかは、
凄く好きですね。
表紙とか、作品展示する時は、
まず前述したどちらかの視点で選んでます。

だいたい2004年頃から、
ある程度の"コツ"は掴んだので、
だいぶ失敗のない撮影が出来る様にはなりましたし、
周りからの評判も非常に良くはなりましたが、
最近、自分で自分の中途半端なカメラテクニックに、
かなりダメ出ししてて。
もっともっと頑張れば、更にいい写真も撮れるんでしょうけど、
全然カメラ及び写真に関しては、イマイチ努力が足りなくて。
たまに、いやー全然ダメでしょこんなの!って思う時ありますもん。
そんな事もあって、そろそろちゃんとした一眼レフとか買って、
もっと真剣にちゃんとやろうかなあ、とかも考えてます。
まあいいカメラ買ったからいい写真撮れるって訳でもないでしょうけど、
モチベーション的にはかなり違ってくるかなあとは思うんですよね。

ちなみに今使ってるデジカメは、
2004年に買った600万画素のモノなんですが、
色々調べてみると、テレコンやワイコン、魚眼レンズやマクロレンズとか、
色んなオプションが、間にかますアダプターがもう手に入らないので、
一切利用出来ないんですよ。
あと今時の新しい携帯って800万画素とかもあるでしょ?
携帯より画素数低いって!とかも思ったりもしますし
(正直600万画素ありゃ充分っちゃあ充分なんですけど)、
せっかく色んなアーティストの写真を撮らせて貰ってるし、
やっぱもうちょっとちゃんとしたカメラ(レンズも含め)を、
使った方がいいかなあとかも思う様になって。
まあでもなかなかどうして、一眼レフとか結構な値段しますけどね~。

まあそんな訳で、今回もD級草素人カメラマンのつたない作品群ですが、
なんと言ってもモデルがいいので、いい作品ばかりですよ!(多分)。
ちなみに今回の作品は、
2007年1月から2009年6月分までからピックアップした全20作品です。
Webにご来店の際は、是非ともチェケラッチョしてください!


★被写体モデル全20アーティスト★

●宇多丸 (Rhymester)
●奥田健介 (NONA REEVES)
●GAKU-MC
●カジヒデキ
●GAMO (東京スカパラダイスオーケストラ)
●CUEZERO
●K.I.N (MELLOW YELLOW)
●SHUN (SBK)
●庄司信也 (Youth Records)
●西寺郷太 (NONA REEVES)
●ふかわりょう (ロケットマン)
●FUMIYA (RIP SLYME)
●堀江博久 (pupa/neil&iraiza)
●松井泉 (bonobos)
●松田"chabe"岳二 (cubismo grafico)
●松野光紀 (FREDO)
●ミッツィー申し訳 (申し訳NITAZ)
●谷中敦 (東京スカパラダイスオーケストラ)
●RYO-Z (RIP SLYME)
●YOGGY (EASTEND)


※以上五十音順。

ご無沙汰してます!(汗)。
約一ヶ月も放置しちゃってました。
前回の記事書いたあと、なんかちょっとした色んな事が重なって、
いわゆる五月病(実質は六月でしたけど)みたいになっちゃってました。
と思ったら、こんな事じゃいかん!と急に家の窓のカーテン縫いだしたり。
その後もまた色んな事に頭を抱えたかと思えば、
こんな事じゃいかん!と色んな事に没頭したりの繰り返しでした。
この一ヶ月間はほんとに躁鬱が激しかったですね。
まあそんな事もあり、イマイチ文章を書くモードではなかったんですよね。

さすがに一ヶ月も更新しないとアクセス数も減りまくっていて、
三日前ぐらいに、遂に久々に200切っちゃいました。
まあ当然ですけどね。
でも平均200~300ぐらいのアクセスはやっぱあって、
今日こそそろそろ更新されてるでしょ~って、
覗きに来てくれてる人もいるんだろうなあ~とか思って、
ちょっとした罪悪感にも駆られながら、
やべーそろそろ更新しないと!とは思ってはいたんですけどね。

さて、気が付けばもう7月ですね~。
っていうか今日はパリ祭です。
そう、フランスの革命記念日です。
随分前からマメにナガサワブログを読んでくれている方なら、
もうご存じだとは思いますが、
今日はオレの右腕のタトゥーと、左脚のタトゥーの誕生日なんですよ。
右腕は98年、左脚は99年、共にパリで。
※詳しくは過去のナガサワブログをご覧ください。
なので、個人的には結構特別な日なんですよね、7月14日って。
最後にパリに行ってから、もう10年も経っちゃったんですよね~。
実は春頃とかには、
10年振りにパリ行っちゃいますか!計画も水面下では企ててはいたんですけど、
如何せんお金が貯まらず断念。
いやーマジで、予定では今日はパリで過ごしてるハズだったんですけど!
今日もしパリに行ってたら、
間違いなくまたタトゥー増やしてたと思います。
今度は左腕前腕の外側辺りに。
そんな計画も考えてはいたんですけどね~。

ほんとは、7月に10年振りにパリとロンドンに行って、
年末辺りに30年振りに生まれ故郷の山形に行こうと思ってたんですよ。
そしたら完璧なアニバーサリーイヤーになるなあ!って思ってて。
まあ今月のロンパリは無理でしたけど、
年末の山形は行けたら行こうかなあとは未だ思ってますけど。
あとほんとは、
先週からちょっと、ある事を始めようとずっと前から計画してたんですよ。
それもちょうど20年振りに。
先週はずーっと店の雑務等に追われまくっていて、
結局タイミング逃しちゃったんで、ちょっと迷い中なんですけど。

タイミング逃したと言えば先週の七夕、
めでたく引っ越し一周年を迎えました。
久し振りにホームパーティでも開こうかとか、
久し振りに外でパーッと遊びたいなあとか、
久し振りにブログでも書こうかなあとか、
色々考えてはいたんですが、
最終的には一人深夜まで黙々と店のテーブルのヤスリがけしてました。
木くずまみれになって!ありえへん!七夕なのに!
と、泣きそうになりながら黙々とやってました。
まあテーブル綺麗になったから良かったけど!

引っ越して一年経っても思うのが、
ほんとにこの部屋を選んで良かったなあという事。
一年前のmixi日記での「NEVER ENDING 物件探しSTORY」を、
散々読んでくれていた方ならご存じだと思いますが、
ほんとに物件探し始めてから紆余曲折ありまくったんですよ。
何件も候補があっては先を越されたり。
で、最後の最後にたどり着いたのが今の部屋だったんですけど、
もうそれまでに見たどの部屋よりもダントツに良くて。
正にオレの求めていた部屋はここだ!って思ってこの部屋に決めたんですが、
住んでみた感じも、ほぼ言う事なしでした。
前の部屋がどうしようもない様な、ちょー狭なウサギ小屋だったんで、
余計に今の部屋の良さを日々実感してます。
もうほんとに、一年経った未だにです。

あと気が付けば禁煙を始めてから遂に一年経ちました。
いや~、なんとか続いてますね~。
っていうかもう大丈夫だとは思いますけど。
でもやっぱ、相変わらずごく稀に無性に吸いたくなる時ありますけどね。
一ヶ月ぐらい前も、遂に吸っちゃった夢見ましたし!
まあでもほんと、やめて良かったと常々痛感します。
なんであんなあほみたいに吸ってたのか、今となっては不思議なぐらいです。
金は減らないし体は軽い。
体も部屋も臭わないし汚れない。
吸わない人にも嫌がられない。
まさに百害あって一利なし。
まだの人は是非とも禁煙をお薦めしますよ!

あとこの一ヶ月の近況としては、
両膝を痛めちゃったのもあってジョギングをやめちゃいました。
相変わらず走りたい気は満々なんですけどね。
でも走ると両膝の激痛の影響もあって、
走った翌日まで熱持っちゃって動けなくなっちゃうんですよ。
だから走りたいけど、走るのが怖いみたいになっちゃって。
その代わりと言ってはなんですが、
週に一回は筋トレはやる様にしてます。
勿論自宅でですけど、個人的には今までになくしっかりとやってる方ですねー。
お腹の肉はなかなか取れないですけど!

まあダラダラと書きましたがそんなところです。
書くネタ的にはちょこちょこあるんで、
今月はさぼらない様に頑張ります。
っていうか少なくとも今週中にもう一回は書くつもりです(多分)。
日々色々ちょこちょこあるんで、色々と考える事は多いし、
相変わらず躁鬱は激しい方なんですが、
全体的なモチベーションは決して低くはないんですよね。
っていうか梅雨明け間近!
夏はもうすぐですよおぉぉぉぉ!!

このページのトップヘ