423112_382151511813170_100000549734515_1396152_1476450301_n


先日思い立って3年振りに実家に帰って来ました。
夜中映画観てたら寝れなくなって、
そのまま寝ないで始発の新幹線で。
ちょうど都内で雪が降った日です。
うるう年の2月29日。
家出る時も結構吹雪いてました。
でもその時は積もりそうな感じはしませんでしたが。

3年前は初めて深夜バスで帰ったので、
新幹線に乗ったのは確か6年振りぐらいでした。
なにげに昔から新幹線って情緒があって好きです。
ほんとは1日前の夜に深夜バスで帰ろうかと思ってたんですが、
当日午前中までフライヤーの入稿作業やらなんやらで、
寝たのが午後2時頃で、うっかり起きるのが遅くなって、
気付けばどこも満席状態で。
でも時間も金も無いし、
帰るのどうしようかなあ?と思ってたんですが、
やっぱこの時期を逃すとまた当分帰らないような気もしたので、
朝一で新幹線で帰りました。

実はオレが1番信頼している気学的に言うと、
去年(節分を区切りで)までは、
西の方角が凶方だったんですが(全ての人に対して)、
今年はオレの星的に西が大吉方だったんですよ。
しかも月の吉方的にも2月が西だったので、
どうせ帰るなら出来れば2月のうちに帰りたいってのはありました。
オレの星の月の西の吉報はその次は10月だったんで。
そんなこんなで無理して帰ったのはありました。

実家に着いたのは午前10時頃でしたかねー。
アポ無しで帰ったので、実家に誰も居なかったらどうしよ??
っていう一抹の不安もありましたが、
おばあちゃんが居たので一安心。
おかんは仕事の日だったらしく居ませんでした。
しかし使おうと思ってたチャリを乗って行ってしまったらしく、
その後の行動が全て徒歩になっちゃったんですけど…。

とりあえずちょっとだけ実家でゆっくりしてから、
すぐにおじいの墓参りへ。
都内は雪だったみたいですが、
関西は風は強かったものの、天気も良くて暖かかったです。
墓の場所が微妙で覚えてるか不安でしたが、
どうにかこうにかなんとか辿り着きました。
っていうか徒歩だと結構な距離でしたけど。

その後ぐる〜っと色んな懐かしい場所を歩き回って、
実家へ戻りちょっと仮眠。
っていうかなにげに相当な距離歩いたと思います。
時間にして5時間ぐらいぶっ通しで歩きまくりました。
仮眠中におかんも仕事から帰って来て軽く話しして。
でもオレって昔からなんですが、どうしても実家が苦手で。
まあ色々と家庭環境も複雑なのもあって、
居るのが辛くなってくるのもあるんですが。
あと自分の東京の自宅が1番居心地の良さを感じてるのもあって、
すぐに帰りたくなっちゃうんですよね。
まあ元々翌日の昼にフライヤーが届く予定だったので、
出来れば早めに帰りたかったのもありましたが。
せっかく3年振りに帰ったのになんとも親不孝な話しなんですけどね、、、。

そんなこんなでその日の深夜バスで帰ることにしたんですが、
時間がちょっとあったので隣町の加古川へ寄って、
加古川WellnessっていうHIP HOPグループの、
キョリックくんとちょー久々に再会して。
彼は昔東京にいて三宿Webにもちょいちょい来てて、
連絡先交換したり軽く面識もあったんですが、
そこまでちゃんと話したことはなくて。
でもTwitter上で流れてきたとあるリツイートから、
加古川Wellnessの存在を知り、
しかもそのメンバーに彼が入ってることを知り、
え??オレ知ってるし!!みたいなところで、
Twitter上で繋がるようになって、
今回の再会に至るという。
いやーでも共通の知り合いも多く、
実はちゃんと話すの初めてぐらいの勢いだったんですが、
2時間ほどばかりでしたが、非常に楽しかったです。
次回は他の加古川Wellnessのメンバーとも、
是非会ってみたいなあとも思いましたねー。

で、予定通り姫路からの深夜バスで帰った訳なんですが、
ほぼ日帰りの強行軍でしたが(思えば3年前も日帰り…)、
なんかちょっとリフレッシュ出来たというか、
無理してまで帰って良かったです。

実はなんかここのところずっと様々な理由で、
毎月の様に1度はノイローゼになったりしてたんですが、
なんかやっと長いトンネルを抜けた様な感じです。
とにかく2月はほんとに最悪でした。
四面楚歌の八方塞がり。
もうとてつもない孤独感と絶望感にやられまくりました。
鬱状態に陥った時も何度もあって、
1日中部屋に閉じこもって全く動けず塞ぎ込んだりって日もありました。
最悪のことまで考えたりもして、
とりあえずもうWebは閉めよう、でもすぐには辞めれないから、
諸々考えると1番早くて6月の18周年と同時に閉めよう、
それにはどういう手順や準備をしなければいけないか?とか、
真剣に具体的なことまで考えたりもしてました。

いやもうぶっちゃけ、
数百本ぐらいある糸があと数本しか残って無くて、
あと2、3本切れたらほんとにもう即終わるな、
ってところまでいってましたね。
自分でもほんとに、いつ終わってもおかしくない的な、
常に綱渡りの様な極限のギリギリの精神状況が続いてました。
ここ数年見渡してもかなり自分的には絶体絶命感の強い時期でした。

何度かキャバ超えしかけて、精神的に切れかけもしましたが、
その都度「ギリギリまではどんなことがあっても堪えよう」
って自分になんとか言い聞かせてました。
そんな状況が2月中旬からずーっと続いてましたね。

元々数ヶ月前からブッキングで頭を悩ませることが立て続けにあったり、
なかなか新しいスタッフが決まらない状況がずっと続いていたり、
他にも色んなストレスは抱えまくってたんですが、
それにも増して個人的に強烈な事があって。
やっぱもう誰とも絡まないで済むような、
1人だけで出来る仕事がいい、
じゃないとオレはもう無理だぐらい思っちゃって。

まあでも今回のことも含め、
ここ数ヶ月にあった色々なことで、
誰が自分にとって本当の味方か?とか、
誰が自分にとって大事な存在か?とかが、
明確に見えたような気もしました。
そういう意味ではいい経験になったのかも知れません。

大厄の年とはいえ余りにもずっと運気が悪すぎるので、
色々神社行ったり縁起のいいことしたりもしました。
まあなかなか効果は薄かったですけど(笑)。
でももうワラをもすがるような気持ちでしたねー。
前述した気学的にいうと、
やはりというか、ここ数ヶ月オレの星は大凶続きだったらしいです。
いやもうほんとに道理で!!と頷きながらもびっくりしました。
そして3月からは一気に運気が回復していくとのことだったんですが、
ほんとに3月に入ってからは、
だいぶなんか色々と運気的にマシになってきた気もしますねー。
勿論気の持ちよう的な部分も多々あるかも知れないですが。
あともうさすがに開き直ってきた部分もありますかね。
半ば諦めの部分が出てきたのもありますけど。

実際現実問題、色んな部分でまだまだ難題は抱えたままですけど、
ブッキングの方はかなりここ最近安定してきたかも知れないです。
教訓にしてかなり先も見越して組むようにしたし。
それだけクリアになっただけでかなり精神的には楽になりましたねー。
あ、ちなみに店の集客的には去年からそうなんですが、そこまで悪くないんです。
まあさすがに寒すぎた2月はちょっと悪かったですけど、
過去の酷い時に比べたらそこまでではなかったし。
勿論イベントによりますけど、全体的に見たらって話しで。

とりあえず運気も上昇していくらしいですし、
精神的にもだいぶ前向きに色んな事を考えれるようになってきたので、
今月からはなるべく精力的に頑張っていこうと思ってます。
いやーほんとに2月は辛かったしきつかった。
我ながらよく堪えたと思いますねー。
これだけなにやってもツイてないって時期もあるんだなってぐらい。
なんとか無理無理でもテンション上げていこうと思って、
自分的には試行錯誤もしてたんですけどねー。
先日の無茶な港北IKEAストーリーも然り。
まあなかなか難しかったですけど。

でも今年のオレの星の運勢は大凶らしいんですけど、
地道に頑張れば"実"になる年らしいんですよ。
あとなるべく色んなことに堪えるようにした方がいいみたいです。
実際2月はほんとにギリギリのところで堪えましたし。
そんな訳で今年のテーマはずばり"堪忍"です。
いわゆる堪忍袋の堪忍です。
今年も勿論色んな大変なことがあるとは思いますが、
出来る限りぐっと堪えようと思います。
いや、あの最悪な2月を堪えれたので、
大抵のことは堪えられるような気もしてます。
いやほんとそれぐらい長く辛い日々が続きましたから。

なんか大厄に対して非常にびびってた部分はありましたが、
ちょっと吹っ切れたかも知れません。
いや、まだまだ全然前途多難だし、
またなんかあって精神的にどん底ついて、
Webももう辞めよう、閉めようとか思うかも知れないし、
現実的にもう無理だというところまで、
いついくかも知れないという危機感も未だありますが、
それまで黙々と一生懸命がんばろうと思います。
いや、実はもうずっと前からですけど、
そんな覚悟はとうに出来てますし。
いやほんと、3ヶ月後の18周年まで続くかどうかも、
ぶっちゃけわかりませんよ。
それぐらい色々と大変な問題は多々抱えてます。
よく周りには、
「Webはいつ行っても混んでるし目指せ20周年ですね〜」
的なことを言われたりもしますが、
世の中そんな甘いもんじゃないです。
店って混んでても売上げが良くても潰れることはありますし。

例の如く長くなりましたが、そんなところです。
かなりネガティブなことばかり書きましたが、
現時点ではかなり精神的には上り調子ですのでご安心を。
まあ色んな人と接して生きていくってことは、ほんと大変だってことですわ。
頑張ります!




419148_382051165156538_100000549734515_1395964_357788187_n

加古川駅で"姫路の駅そば"。
今は姫路じゃなくても加古川でも大阪でも食べられるんですね~。
ラーメンのような黄色いそばに関西風和風だしという唯一無二の独特な味わいの立ち食いそば。
実家に帰ると必ず食べる、未だに大好きな青春の味。うまかった~♪



395393_382139708481017_1953489466_n

約20年以上振りのスガキヤ。
高校時代は部活の後しょっちゅう同僚とニッケパークタウン内にあったスガキヤに行ってました。
スガキヤと言えばこの独特の先端がフォークになってるスプーン!
久々に改めて食うとそこまで美味くなかったけど(笑)。




424871_382165298478458_100000549734515_1396163_1524385703_n

我が母校。制服変わってた。昔の方が良かったなあ。
オレらの頃はやたらと女子が多い学校で、女子だけのクラスや、通常でも男子2列の女子4列ってぐらいでした。
当時紫のセーラー服に茶色のストールが女子に人気で、逆に紫の学ランが男子には不人気だったんですよね。



428086_382709008424087_100000549734515_1398271_704966059_n

加古川の駅前の商店街にこんなの出来てた!っていうか加古川駅もだいぶ変わっててびっくり。
かつめしって加古川名物らしいんですが、オレも最近知って、未だ食ったことないです…(笑)。
今度は食ってみようかな〜。



KYORIC

加古川Wellnessのキョリックくんと久し振りの再会。おもろかった~。いい時間でした!




先月たまたま観た邦画の挿入歌になってたんですが、
出だしすぐに声と曲調ですぐ竹内まりやの曲ってわかったんですが、
意外と今まで聴いたことない曲で。
でもそれ以降めちゃめちゃはまってしまって。
秋口ぐらいに聴くとぐっときそうな、これぞジャパニーズA.O.R.です。
ちなみに竹内まりやの曲には不倫の名曲が非常に多いんですが、
本人的には不倫には否定的らしいです。
竹内まりやってなにげに今までざっくりとしか聴いてなかったんですが、
これを機に全部の音源集めて聴き直そうかなあと思ってます。
いやなんか、こんなにリピートしまくって聴いてる曲は、
記憶にないぐらいめちゃくちゃハマりまくって何度も聴いてます。
ちょっと尋常じゃないぐらい聴いてるかも。
別に不倫してる訳でもないのに(笑)。
いやーでもほんと、今の気分にぴったりの、久し振りのオレ的ヒットですわ。

竹内まりや / OH NO, OH YES !