まずは前回のブログもまた色んな方にシェア及びリツイート頂き、
またまさかの1日で1,000PV越え。
いや、1,000PV越えるなんてもう2度と無いと思ってたので、
この短い期間に2度もなんて、正直マジでビックリでした。
ほんとうにありがとうございました。


10510170_850027308358919_1308582819_n




いやあ~もう1週間経ちましたが、
とりあえず三宿Web20周年記念月間の6月が無事終わりました。
色々な不安もよそに、終わってみれば大成功と言っていい連日の大入りで、
毎営業日に色んな方々から沢山お祝いして頂き、
心から感謝・感激しました。ほんとうにありがとうございました。
個人的には、今年の上半期はほぼコレに全精力を傾けていた部分もありましたし、
「もう今年のオレの運気全部捧げてもいいから頼むから大成功で終わります様に!!」
と思ったぐらい、何としても成功させなければいけないという、
使命感にも似た強い想いがありました。
それこそが三宿Webという店に対しての最大の恩返しと考えてました。
それがどうにかこうにかではありますが、なんとか完遂出来て、
とりあえず猛烈な安堵感と共に、得も言われぬ達成感に、
1週間経った今も尚未だ浸っております。

いやほんとうに、20周年という頂きから見る景色は、
もうなんというか、想像を遙かに超えた絶景でしたね~。
正直、19年も20年も大した違いないやろ!ぐらい思ってましたが、
もう全く、雲泥の差でした。
プロ野球で言うところの、2,000本安打と1,900本安打の違いというか、
200勝投手と190勝投手の違いというか。
どちらも素晴らしい成績に変わりないですし、
そこまでの差は感じなくもないんですが、
そのちょっとの差はやっぱり全然違うというか。
それは勿論自分自身の感覚的にもそうですけど、
周りの目というか捉え方がそれ以上に違うということも実感しました。
19周年の時は大して祝われなかったですけど(苦笑)、
やっぱ20周年はそれこそ色んな人に盛大に祝って貰いましたからね~。
これはまた、20年という頂きに立たないと、
絶対わからないことだったかも知れないですね。
やっぱ似た様なモンでも、
頂上から見る景色と、8合目と9合目とは全然違いましたもん。
個人的にはそこまでの感慨は正直言ってなかったりもしたんですが、
いやいやいや、やっぱ20年って凄いことだわと改めて再認識させられたというか。
まあ自分自身というよりも、ほんとに周りの反応が全く違いましたから。
それも含めてやっぱ20年という重みを感じましたね~。
いや、改めてほんとうにありがとうございました。
ほんとに沢山沢山祝って頂いて有り難かったですし、
心の底から嬉しかったです。



10418632_837671406261176_1623200524_o

10445774_841725569189093_1222134541_o

10424031_842316089130041_1004686834_o

10488972_846630232031960_820001338_n




なんとか20周年ムードを盛り上げようと、
自分が出来る範囲のことは出来るだけやろう!と思い、
諸々の準備等で忙しいさなか、滅多に更新しないブログをコンスタントに更新、
余りの長文で時間掛かり過ぎて体調崩してまでも書いたり(笑)、
一晩かかって1人で店内のインスタレーション的に、
過去のマンスリーを使ってポップアート的に装飾したり、
123人にも及ぶ方々から20周年記念のお祝いコメント頂いたりと、
他にもやれることは色々やったつもりでしたが、
それらの全てが想像以上に効果があった様で、かなり面倒でしたし無理もしましたし、
前半は特にドタバタだったお陰で体調も壊しましたけど、
やっぱやっといて良かったなあ~!ってほんと思いましたね~。
お客さんからもよく「ブログ読んでWebのお酒飲みたくなりました!」とか、
「ブログ読んで今月は絶対来なきゃって思いました!」って言われましたし。
店内に無数に貼ったマンスリーとかも、やはりどれも歴史を感じさせるというか、
出演者の人やお客さんに結構見られてましたし。
多方面の沢山の方々から頂いたお祝いコメントも、
面白いのから泣けるのまで、個性的なコメントを多数頂いて、
あれもかなり20周年ムードを盛り上げてくれましたし。
いや、ほんとうに全てが効果てきめんだったと思います。



10417182_837051259656524_908388684_n

10432213_837172022977781_1401919669_n





6月に入ったと同時にどんぴしゃで梅雨突入しちゃうわ、
途中から思いっ切りワールドカップとどん被りしてるわで、
色んな不安要素はあったものの、初日の【Two Three Breaks!】は、
大雨じゃなかったら恐らく入場制限してたんじゃないか??ってぐらいの大入りでしたし、
翌日の【ALL O.K.】も大入りだったし。
いや、入りもそうでしたけど、両日とも色々と感慨深かったというか、
どちらもパーティーとして完璧で、素晴らし過ぎるスタートダッシュの2DAYSでした。
まあせっかくだしやっとこう的なリアルアニバーサリーの11日も、
小雨パラつく中、初代店長のマービンを始め、
3代目バーチーフの中川や初期スタッフのエガちゃん、
長年生粋のWeb愛を感じる朝本さん夫妻・23Bのエイジくん・小原くん夫妻、
初期常連だったアキラさん・コマキ・奈美ちゃん・ネスコくん・おばちゃん・小松さん、
他にもツカサくん・山田くん・カーズくん・福田さん・裕之くん、
みんなほんとに来てくれて嬉しかったなあ。
あとなにげにシフト入ってなかったのにお花持ってお祝いに来てくれた、
まだ入って1年も経ってないスタッフの愛が来てくれたのも嬉しかったなあ。
バー営業の予定だったのに、めっちゃ盛り上がったし。
いや、ほんとにこの日は非常に感慨も深く、幸せな夜でしたね~。
ワンナイト限定復活の【元・申し訳ナイト】も予想通りの大入りでしたし、
次の日ライブがあったので出番も早めで、
2時半ぐらいには帰っちゃった郷太くんも帰り際にお礼言ったら、
「いや、次の日ライブだったし、最初一瞬断ろうかと思ったんですけど、
ぶっちゃけナガサワさんだから受けましたよ。」って言ってくれて。
いやあ、グッときましたね~。
頂いたお祝いコメントもそうですけど、
郷太くんはたまにそういうグッとくる様なことをストレートに言ってくれるんですよね。
ほんとに嬉しかったなあ。
営業終わった後に、朝8時ぐらいでしたけど(笑)、
士郎さん(宇多丸さん)とその日だけ復活した旧スタッフの紗綾と3人で、
渋谷のすし三昧に行ったんですけど、そこでも士郎さんに色々と褒めて頂いて。
勿論20周年のこともそうですけど、スタッフのこととかも然り。
いや、士郎さんてほんとに人一倍ストイックな人だし、
オレなんかよりずっと拘りの強い人なので、
そういう人に褒められるのは非常に嬉しいというか。
過去に多々お説教はされましたけど(苦笑)、
そんな絶賛されるほど褒められたことってそうそうなかったので、
余計に嬉しかったですね~。
そして個人的クライマックスはなんと言っても、
最後の金曜日の【グルービー和物サミット】でのタイジさんのライブでしたね~。
10周年の時は泣いちゃったけど、20周年はどうだろ??って思ってたものの、
意外と全然大丈夫で、こりゃ泣くようなことはないかなあ~って思ってたので、
かなり油断してたのもありましたけど、タイジさんのライブ始まって、
2曲目に当時のシングルの『ドレッドライダー』を演ったんですが、
もうなんか一気に感情移入しまくってしまって。
しかもブースから周りを見渡すと、オープン直後当時に来てたメンツがいっぱい居て。
20年経っても同じようにみんな集まってくれて祝ってくれて盛り上がってくれてって、
なんて素晴らしいんだろう、なんて有り難いんだろう、なんて凄いことなんだろう、
とか想い始めたらもう一気に込み上げて来て。
何度か我慢してたんですがもう途中でほんとにヤバくなって。
よっぽどブースの中でしゃがんで見えなくなる様にして、
泣いちゃおうかとも思ったんですが、泣き出したら絶対涙止まらない!
って思ったのでもう必至に堪えて。10回ぐらいはマジで泣きそうでしたね~。
いやあ~アレはほんとにヤバかったな…。
でもほんと、これまた次の日ライブあったのに受けてくれたタイジさんも然り、
今や滅多に来ない昔の常連チームや、20年振りに来たって人も何人も居て、
1番ノスタルジーを掻き立てられた夜でしたね~。
その日の熟女ホステスをやってくれた3人も昔の常連で、
「Webの20周年だから引き受けた。」って言ってくれてたし。
そのうちの1人の国玉が帰り際に「20年続けてくれてほんとにありがとう。」
って言ってくれたのも凄くグッときたというか。
いや、まさにその言葉に色んなことが集約されてると思うんですよね。
ほんとに嬉しかったです。



10437117_838008169560833_492382540_n

10428881_838183712876612_869351398_n

10439630_840433715984945_1415160392_n

10503719_850091355019181_431664526_o





不安要素や心配事が大き過ぎて鬱になったりもしましたし、
もうめんどくさいから20周年迎える前に終わった方がいいんじゃないか??
とかも正直思ったこともありましたけど、
終わってみれば、もう得も言われぬ感動を頂いたというか。
いやもう一生忘れられないぐらいの尊いモノを頂きましたよ。
この想いや経験は、間違い無く一生の財産になったと思います。
それぐらい貴重でしたし大きかったですね~、6月の1ヶ月間は。
ほんっっっとに、幾多の苦しみや辛さに耐え続けて、
20年やってきて良かったなあ~って心から思えましたから。
この達成感や感動は絶対にお金では換えられない掛け替えのないモノですし、
これを経験出来たオレは、なんて幸せ者なんだろうとさえも思えましたよ。
いやもういくらどんな言葉を並べても形容出来ないぐらいの、
非常に貴重なモノでした。

いや正直言って、20周年までいけたらもういつ終わってもいい、
なんなら6月いっぱいで終わりでもいいぐらいに思ってた部分はありましたけど、
色んな人の色んな想いを頂いて、なんか逆に、そういう人たちの為にも、
出来る限りなるべく長く続けないとなあと思わされた部分はありましたね~。
と言ってもいつまでやるかはわかりませんけど(笑)。
いや、ほんとぶっちゃけ目的は果たしたのである意味肩の荷が下りたというか、
これからはもう失うモノは何もない的な部分もあって、
逆になんかもっとフラットにというか、
今までよりも気楽にリラックスして出来そうな感もあるんですけどね。
ま、先のことはわからないですけど。

今年最大のミッションをなんとか無事完遂出来て、
前のブログでも書いてた通り、
20周年燃え尽き症候群に突入しそうな気配も若干あったんですが、
非常に個人的にですけど、新しい目標というか、やり甲斐を見付けて。
今はそれに向けて暇さえあれば時間を費やしていて、
実は引き続き充実した日々を送ってます。
いや、実は春ぐらいからずっと暇を見付けては色々やってたことだったんですが、
さすがに5月と6月は20周年に集中してたというか、
全てを捧げてた部分もあったので一時休止してたんですが、
無事20周年も終えてようやくまた再開したというか。
え?それがなにかって??それは次のブログででも書こうかなあと思ってます。
あ、でもちょー個人的なことですし、
全然大したことではないので余り期待の無いように(苦笑)。

とりあえず6月の三宿Web20周年記念月間【MISHUKU GOLDRUSH 20TH】
にご出演くださった皆さま、ご来店頂いたお客さま、
お花やお祝いの品をくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました。
改めて三宿Webという店は、沢山の人に愛され、
色んな人のお陰で活かされているんだなあと実感致しました。
いや個人的には、マジでこの世に生まれてきた意味すら感じてしまいましたよ。
それぐらい尊くも掛け替えのない素晴らしい感動を頂きました。
これはもうほんとに一生の宝です。ほんとうに、心からの感謝を申し上げます。
はてさて今後はいつまで続けるかはわかりませんが、
続ける限りは変わらず一生懸命やろうと思ってますので、
今後とも三宿Webを引き続きご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
いやあほんとうに、ありがとうございました!

10432159_840340412660942_447018864_n
10437302_841577309203919_1974236670_n

1743213_841605035867813_1042234065_n

10487126_845957685432548_263436538_n

10490319_846839005344416_1046643781_n