24








皆さまあけましておめでとうございます。気が付けば7月以来半年振りの更新(汗)。まあ下半期はほんとイレギュラーなことが多々ありましたからね〜。これももうちょっと早く書く予定だったんですが、まあなんせ年明けてからもずーっとドタバタと色々ありましたから。そんな訳で久々の記録的な大雪の夜中にアップ!

23








さてもはや気が付けば毎年明け恒例となった新春ブログでのナガサワ的10大ニュースですが、例年は10個挙げるの結構大変なぐらいなのに、去年は色々挙げてったらどえらい数になったので、今年はなんと無駄に20大ニュースとしてカウントダウン。ただでさえどえらい長いのに既におそロシア!って訳で早速サクサクいってみましょう。

22


第20位「枝豆ブーム」
元々は大して好きではなかったんですが、なぜか突如として沸き起こった枝豆マイブーム。しかもずっと続いてます。寒い季節になった今もたまに食べたくなるし。最近も冷凍庫には常備食として常にまいばすけっとで売ってる『冷凍茶豆』も(これ結構リーズナブルだし美味しい)。好きが講じてたまたま作ってみたらビックリの激旨だった枝豆おむすびも非常に大人気でしたね〜。アレほんと食ってみないとあの美味さはなかなか伝わりずらいんですが、ほんと想像してる斜め上の美味さです。ただの豆ごはんと思ったら大間違いです。1口頬張ったらすぐゴーンとくる香ばしい香りがマジでハンパないです。作った自分でもビックリ的な(笑)。今年も市場に枝豆が出回るシーズンになってきたらまた作ろうとは思ってます。

44

12

14

45








第19位「薔薇ブーム」
春先頃突如として起こった薔薇ブーム。まあ元々薔薇自体は好きだったんですけどね~イギリスのイメージも強いし。確かなんかの拍子にビビビと来たんですけど、それが何かは忘れました…(笑)。そんな訳で薔薇を求めに代々木公園や新宿御苑のバラ園まで観に行ったり。横浜イングリッシュガーデンは良かったですね~。タイミング合えば今年も薔薇の季節にまた行きたいです。勢い余ってTシャツも製作。実は前々から1度薔薇Tは作りたくて、結構前にも薔薇のデザインとかやってはいたんですけどね。1から根詰めてデザインし直した渾身の作。まあ全然売れませんでしたけど(苦笑)。でも個人的には非常に気に入ってます。特にバッジはもうほんとに気に入って帽子や服に付けたりと多用しましたね~。

71

72

80

76

74

73

41








第18位「続・ユニオンジャックブーム」
一昨年数年振りに再燃したユニオンジャックマイブームですが、今年も引き続きちょこちょこ集めましたね〜。しかも、これまでかなり掘り起こしてもはやイケてるの無いと思ってたのに、諦めずに細かく小まめに色んなルートで掘ってみたらまだまだイケてるのがいっぱいあって。いやほんと探せばあるもんですね〜。最近はもはやなんでもかんでもじゃなくかなり厳選して掘ってるんですけど、去年掘ったユニオンジャックグッズはかなりレア且つハイセンスなモノばかりだった気がしますね〜。まあこの良さや嬉しさは興味の無い人にはイマイチっていうか全く伝わらないとは思いますが(苦笑)。

82

83

84

85

86

87

88

89

90

92

93

94

95

96








第17位「黒回帰」
二十歳になる手前ぐらいから黒が好きになって。この業界に入ったのもかなりデカかったと思いますけど。やっぱ黒ってアンダーグラウンドやモードの象徴的な色だし。なので20代前半は黒い服ばっか好んで買ってました。が、20代後半ぐらいでしたかねえ?ふとした時に母親から「あんたあんまり暗い色の服とかばっか着ない方がいいよ?色って結構気分を引っ張ったりするから精神的にも暗くなっちゃうよ?」的なことを言われて、勿論その時は若気の至りで言い返したり否定したりしたんですが、なぜかずっと頭の片隅に残ってて、まあそういやそういう傾向ってなにげにあるかも…と徐々に思う様になり。当時のボクはなんせ根暗な人間でしたからね〜(苦笑)。あ、今も根暗ですが(笑)。あとはやっぱ黒ってみんな好きだし逆に個性がないなあってのもあり、それから色々模索した結果、オレのテーマカラーはネイビーだ!とばかりにネイビー系の服ばっか買う様になり。勿論黒い服も嫌いになった訳ではなかったのでちょっとは買って着てはいましたけど。それからはもうずーっとネイビーが主流だった訳ですが、今年の後半になって急に黒回帰が始まって。これはもうはっきりしてるんですが、たまたまロンドンのデザイナーユニット・Art Comes FirstとFred Perryのコラボした写真を見てから、やべ〜ちょーカッコいい!!と見惚れてしまって。1番好みだったトラックジャケットはソッコー探してイタリアの某サイトで格安で買ったり。未だに暇を見付けてはヤフオクとかでArt Comes First関連の古着チェックしてたりします。他にも黒でクールなタイプの洋服が急に欲しくなって古着で探したり。いやもう今年は更に黒回帰が加速しそうな勢いです。まあ勿論、黒ならなんでもいいって訳じゃあないけど(笑)。

84

47








第16位「大赤字のバレンタインキッス」
バレンタインが誕生日なのをいいことに毎年開催しているバレンタインキッス、去年は前週に朝本さんのトリビュートイベントを開催したのもあって、ギリギリまで開催するかどうか迷ったんですが、ミッツィーさんの協力もあって結局開催。いや、イベント自体は結構集客もあって盛り上がったんで、一見大成功ではあったんですが、入場料1,000円ぽっきりという格安でやった割りには全然ドリンクが出なかったので、収支的には大赤字だったっていう…。まあ完全にオレのミスなんですけどね。とは言え大変な思いでブッキングして当日も切り盛りも大変で結果大赤字だったってのはさすがに堪えましたね〜(涙)。ちょっと1週間ぐらい立ち直れなかったぐらい(笑)。まあでも、人も入らず盛り上がらずで大赤字よりは、来て頂いた皆さまには楽しんで頂けたとは思うので全然良かったですけどね。まあでもイベントやる以上は、プラスは無くともマイナスにはしちゃまずいですね…。あと出演者の皆さまにはもうちょっとギャラ払いたかったなあというのが本音のところ…。終わった直後はもう2度とやらないと決めたバレンタインキッスですが、なんと今年も2月11日に開催予定。まだ概要全然決まってませんが。さて今年はどうなることやら…。おそロシア!

31

32








第15位「撮影中に満月の中を飛行機」
これ年明けてすぐのタイミングだったので、既に昨年の新春ブログにも写真載せちゃってますけど、今考えても凄い確率のタイミングだったなあ~と。年明けすぐに望遠レンズを買ったんですけど、それの練習も兼ねて満月の写真を一眼レフで撮ってたんですよ。色んなパターン試しながら。30分ぐらいは撮ってましたかねえ。そしたらちょうどタイミング良く飛行機が飛んで来て。うわっ!と思いながら思わずシャッターばしゃばしゃ切ったんですが、まんまと2枚ほど満月の中を通過する飛行機が撮れて。うち1枚はちょうど真ん中上辺りを飛んでる時で。ほんとこんなの奇跡的ですよね??いやほんと年始早々無駄に運使ったんじゃないか!?ってぐらいのスーパー奇跡的な写真でした。合成とちゃうからね!(笑)。

3

98








第14位「ウィークエンダースタート」
前々からヒップホップ系のイベントをやりたかったんですが、去年の4月から遂に隔月開催スタート。隔月開催と言ってもコケたらすぐしれっとやめる予定だったんですが(笑)、なにげにギリギリのところで大コケとかしなくて、っていうかむしろ回を重ねるごとにいい感じになってきていて。もうほんとうに毎回(及び単発でも)快く出演してくれる皆さんのお陰でしかないんですけど。今年は春から毎月開催にしようかなあとかも考え中。今年も新・福善よる(episode2)と、いい塩梅の関係でやれたらなあと思ってます。チェックやエイホウくんのソロとかもそうだし、ナイスくんとジミーちゃんのコラボとかもそうだけど、ウィークエンダーの出演者の中での出逢いとかコラボとか、なんか新しい何かが少しでも生まれたらいいなあとか、そういうイベントにしていければ本望だなあと思ってます。



※個人的にめっちゃハマってる今のところ毎回レギュラー出演してくれているSANGAくん。先月のマンスリーでは表紙に大抜擢。彼の音源はマジでしょっちゅう好んで聴いてます。彼はまだまだ若いし荒削りな部分も多々あるとは思うけど、非常にオリジナリティー且つ癖が強くて非常に今後が楽しみ。アートワークも彼が自分でやってるんだけど絵もめっちゃポップ且つシンプルでいいのよなあ〜。まあどういう反応かは好みもあるので人それぞれでしょうけど、是非色んな人に聴かせてみたいです。ボクがもしレコード会社の人間だったら、売れる売れないは別としても、間違い無くどんな手を使っても絶対メジャーデビューさせたいと思うけどなあってぐらい(笑)。






第13位「大口のフードケータリング」
去年も定番のおむすびを始めアホほどフード類を作りまくりましたが、ダントツに1番の難関だったのが50人分のケータリング。しかもその日は毎月恒例のMIXX BEAUTY@オルガンバーの日だったので、プラスおむすびという過酷さ。本格的なケータリング自体もなにげに初めてだったので、要領がイマイチ掴めなくてまあなんせ大変でしたね~。前日から仕込み始めて当日もほぼ半日掛けて1人で製作。現場付いてもペンネ作ったりホイップ立てたりと大忙しで汗だく。まあなんせ初めてだわ1人だわでほんと色々と大変でした。多々至らぬ点もあり反省しきりでしたが、とりあえずはどうにか無事に終わり、召し上がった皆さんからも美味しい美味しいと好評だったので安堵。そして3日後には店内撮影時のスタッフの皆さま用のおむすびを頼まれて。計62個。勿論過去最多数。予想通りノンストップで7時間掛かりました…(苦笑)。朝からの撮影だったので深夜から寝ないで製作。珍しく計算ミスで炊き直したり、いやはやほんと鬼の作業でしたね~。てか実に4日間の間に物凄い量のフード作りましたよ。いやほんと、クラブ店長の仕事は思てるよりも大変やからね!

※ちなみに50人分のケータリングメニューはこちら。
🔵バジル風味トマトソースペンネ
🔵ミニスパムおむすび
🔵和風ピクルス
🔵生ハムとアボカドとクリームチーズの和風うずらの卵入りソースがけ
🔵林檎のシナモン煮生クリームがけ

19

18

58








第12位「貴乃花親方の仮装が大ウケ」
昨年もまた世間のクレイジーな大ハロウィンブームに嫌気が差して、ハロウィンパーティーもしなければ仮装もしなかったんですが、今や恒例となってしまっている年末にまたもや無駄にやってしまいましたアホ仮装。年末には5年前から突如やり始めて、毎年無駄に好評なので(多分)つい毎年毎年やってはいたんですが、当初今年はやらないつもりだったんですよ。まあ仮装するっつっても無駄に金も掛かりますしね。しかもオレの場合凝り性なんで、ハンズのバラエティーコーナーで揃えて適当にとかやりたくないタイプなので余計に。年齢的にももう仮装とかしてる歳でもないし(苦笑)。て訳でやらないつもりだったんですが、当日営業前におむすびを作ってる最中にふと、やっぱ仮装した方が絶対盛り上がるしみんな喜ぶよな…とか考えて、まあもしやるんだったら今年だったら貴乃花かな…とは思ってたので、とりあえず家のヅラボックス漁って1番近そうなヅラを探したんですよ。で、試しに被ってみたら「わ!貴やん!(笑)」ってなって(笑)。でもスーツとか小物類がなあ…とか思って一応近そうなの探して着てみたら、勿論完コピ派のボク的には全然違うとは思うんですけど、まあ暗いし大目に見れば全然イケるかも!と思い(笑)。スカーフやマフラーとかも奇跡的にそれっぽいのがあったので、急遽やることに。出勤1時間前の出来事ですよ(笑)。その日は勿論大ウケで、勢い余って翌日のウィークエンダーSPでもやって(笑)。その日の写真を後日インスタに上げたらなんとボク史上2度目の200いいねに到達と同時に、ダントツで最多いいねを獲得(笑)。いやほんと、急遽やっといて良かったなあ〜とつくづく。まあ有りモノでやっただけに細部を見たら全然貴乃花ではないんですけど(苦笑)。とは言えボクの無駄に燦然と輝く仮装史に、また1つ強烈に刻まれる結果となりました(笑)。

65








第11位「ハンソデポリス復活ライブ」
1997年12月末にデビューしたナガサワプロデュースの草コスプレ大喜利ユニット・ハンソデポリスが20周年ということで記念に開催したハンソデポリスデビュー20周年記念イベント。解散して以来約10年振りに復活ライブも演ったんですが、まあなんせ仕込みが大変で大変で。ネタとかも正直全然やる気なくて(苦笑)、考えるの大変でしたね〜。しかも前週が前述のケータリングの週だったので一切時間もなかったし。イベント開催4日前ぐらいじゃなかったですかね〜本格的に本気でネタとか考え出したのは。まあライブ的には今までで1番緊張もしなかったし、久々の割りにはまあまあ良かったんじゃないかとは思うんですが、まあなんせ集客が全然ダメで。個人的にはかなり誘いはしたんですが、他のメンバー誰も友達誘ってないわ告知もしてないわっていう…(苦笑)。いやもう前述のバレンタインキッスじゃないですけど、しこたま労力だけ使って大赤字という大変なイベントでしたよ…。いやあ〜ほんとかなりのパワー吸い取られたな…。20年前のデビューライブには100人越えるお客さん来たんですけどね〜。もうみんな歳取って足取り重くなっちゃいましたね、、、。ま、もう2度とやらんけどな!(多分)。

16

62

20

64

63


























さあ中休憩が終わったところでようやくこれから10大ニュースですよ(笑)。てか20位から11位までは簡潔にサクッと書くつもりだったのに気が付いたらいつものごとく(苦笑)。まあこれでもだいぶ端折ってサクッと書いてるつもりではいるんですけどね…。これからは更に若干長くなりますのでご注意を。それではサクサクいきましょう10大ニュース。

43

68








第10位「マッサンのライブで号泣事件」
事件ってほどでもないですけど(笑)。まあでも人前であんなに泣いたのはここ20年ぐらいはほんと記憶にないんで、ある意味ボク的には事件かも知れませんけど。詳しくは珍しく興奮して書き殴ったブログにも書いてますが、要約すると『MASSAN×BASHIRY“阿吽”リリースパーティー』に行って大感動して思わず号泣したってことなんですけどね。思えば去年はほんとここから波乱の1年がスタートしたと言っても過言ではないぐらい、非常に印象深く感慨も深い事件でしたね〜。当時余りにも聴き過ぎたのもあって、今では完全に印象深い想い出の曲になってしまった『Close My Eyes』は未だにふと聴くとぐっときてしまうちょー大好きな曲。いやあ、マッサンのライブはほんとお薦めなのでちょっとでも興味ある人は是非1度行ってみて欲しいなあ。歌(ラップ)も人柄も演奏もほんとに耳障りのいい唯一無二と言っていいぐらいオリジナリティーを感じるグルーヴィーで心地いいライブです。またマッサンのライブ行きたいとは思ってるんだけど、毎回なっかなかタイミングが合わずこれ以降行けてないんですよね〜。まあでもまた泣いてしまいそうだから若干怖いんですけど…(笑)。まあもう余程のことじゃ人前じゃ泣かんけどな…。おそロシア!

34









第9位「高反発マットレス導入」
昨年ふとした切っ掛けで高反発のマットレスを試す機会があって。しかも試したのが巷では高反発マットレスの最高峰とも言われる『モットン』で。まあ寝心地がいいこといいこと。ちょっとした衝撃でしたよ。それまでってスポットコイルのスプリングマットレスの上に薄めの低反発のマットレスを敷いて寝てたんですが、たまにめちゃくちゃ腰が痛くなることもあったりしてたので、コレを機に下に敷いてる低反発の代わりに高反発に替えてみるか〜と色々調べまくって。モットンはいいんですけどまあなんせ高価なんで下に気軽に敷くにはちょっとなあと思って、リーズナブルで良さげなのを調べまくったんですよ。ちなみにボクが何かを調べるって、ほんとその辺のマットレス取り扱い店の店員並みいやそれ以上ぐらいの知識を得るまで調べ上げる訳なんですが、時間を掛けて調べまくった結果行き着いたのがとあるマットレスで。値段も1万ちょいだったので、万が一合わなくてもまあ諦めが付く値段だったのもアリ早速購入したところ、まあスーパー大当たりで。今やモットンよりも個人的には寝心地は好きです。いやほんとにコレを購入してから寝起きも調子いいし、なんせ睡眠に入るのが早いというか。それまではしょっちゅうなかなか寝れないとかもあったんですが、結構減った気がしますね〜。ほんとにコレはいい買い物だったしいい発見だったかと。まあなんせ1日の3分の1は睡眠に使ってる訳ですからね〜。睡眠大事!

IMG_4027

※マットレスの写真撮ってなかったので同時に買った掛け布団カバーでご容赦ください(苦笑)。







第8位「TOKYO大リーグで猫虎惜しくも2位」
一昨年は4位という不本意な成績に終わった我が猫虎でしたが、昨年は前半戦はなんと無傷の8連勝という快挙でダントツの首位を走ってたので、このまま行けば今年は念願の初優勝だ!!という機運も高かったんですが、まあ人生そんなに甘くはないとは思ってましたが、まさかその通りになろうとは…。とりあえず10月5日のサンキングとの昨季1番の天王山決戦に敗れたのが全てだった気が。まあとりあえず惜しくも優勝は逃しましたが、今年も怪我なく最後まで楽しく野球出来たのは良かったですけど。

49








あと個人的には昨年からずっと打撃不振にあえいでいて、6月29日の時点でなんと.076、前半戦終了時で.166という有り様で。正直かなりモチベーションも下がりまくってましたが、今年ダメならもう野球辞めようってぐらいの一念発起してまたバッティングセンターに通い詰めて。まあ昨年とかは途中から全然通わなくなってましたし。週に1度は必ず行く様にして。試合前は2,3回は通ってましたかね〜。フォームも色々と試行錯誤して1から調整し直して。その甲斐あって、なんと後半戦の打撃成績は.354という好成績でした。まあやっぱり下手くそはマメに練習しないとダメだってことですな…。まあ今年こそは久々の3割目指して頑張りたいと思ってます。まあ勿論個人成績よりもチームの優勝ですけども。今の猫虎はほんといいチームなので、どうにか今のメンバーで優勝したいなあとは思ってます。優勝したら間違い無く泣きますね(笑)。いやもう号泣じゃないでしょうか。それぐらい猫虎に関しては長年多々苦労もしてきたし愛着も持ってますので。だってうちぐらいですからね、ほぼ毎回固定メンバーで戦ってるのなんて。相手チームにもビックリされるぐらい(笑)。なんせ平日の朝なんて仕事の関係上毎回同じメンバーでなんてなかなか大変だったりしますから。そういう意味でも凄いチームですよ猫虎は。ほんとに日々感謝だしみんな大好きだ猫虎ナイン。なので今のメンバーでいつかは優勝したいなあっていうのがちょっとした小さな夢です。

17

67








第7位「41.9度の高熱」
これも年明け早々でしたね〜。朝本さんを偲ぶ会の直後から熱が出だして。当日も最後まで働かないといけなくわ、翌日も休めず無理して働いたのが災いしてか、翌々日からグングンと高熱になり。気が付くとあっという間に40度超えて。でも癌細胞って40度超えると死滅するってのをいいことに、ナチュラルデトックスや〜!とばかりに医者も薬も使わず丸一日耐えてどうにか事無きを得て終息したんですが、その間の最高が41.9度で。確か中学1年の時の夏休みに出した42度ってのが過去最高だったんですが、それに次ぐ高熱でした。

27








マジで万が一の孤独死に備えて玄関のドアの鍵開けときましたからね(笑)。いやでもマジで冗談抜きに40度を超えるとほんとちょっと怖くなりますよ。意識もぼーっとしてくるし立つのもしんどかったりするし歳も歳だし。まあ40度は過去に5,6回あるんですけどね。なのでそういう観点からいくと今までで考えるとそこまで辛くなかったというか。まあなんせ過去のはどれも下手すりゃ死を意識するほど辛かったりもしたんで。まあ今回も決して楽ではなかったですけどね(苦笑)。ちなみにこりゃ間違くインフルだと思ってましたけど、後日調べて貰ったらなんとインフルではないとのこと。えー!普通の風邪でこんな高熱なんか出んの!?ってビックリしましたけど(笑)。いやあほんとにおそロシア!

97








第6位「ナガタツ9度の出演」
一昨年5回(ほんとは申し訳でプラスもう1回の予定)の出演で「ナガタツ遂にブレイクか!?」と騒いでましたが、なんと昨年はそれを大幅に上回る9度の出演。ナガタツ演り始めて以来ずっと着ていたネイビーのドレスシャツだったんですが、昨年の達郎さんのライブポスター同様似た様なワインレッドのシャツを某海外の格安サイトでオーダーで作って。イベントのフライヤーも昨年同様ライブポスターと似せて作ったのもこれまた好評で(笑)。

4

6

25








達郎さんが愛着しているエドウィンの402も探して日暮里の直営店まで行って買ったり、年末には最近達郎さんがよく着ているクリームイエローのシャツをこれまた格安オーダーサイトで作って。これで更に無駄に達郎感が増したかも知れませんね〜(笑)。夏にはCAYでのイックバルのワンマンで永井博さんとご一緒にDJさせて頂いたり、年末にはなんと古巣とも言えるJUNグループのパーティーにもお呼ばれして。いやはやほんとにありがたいです。まあ今年はそこまで出番多くはない気もしてますけど。てか昨年がたまたま多過ぎたってだけで。今年も6月には毎年恒例の1人会は絶対やるつもりですし、他にもちょいちょいマイペースにやろうとは思ってます。

50

8

7

52

66








あ、あと今年は時間があれば達郎MIXを録ってみようかと。1時間ぐらい。出来たらMixcloudにでもアップしたいなあと思ってます。先日巷で噂になった某達郎MIX聴いて、かなりある意味刺激を受けたというか。まあ詳しいコメントは差し控えときますけど(笑)。でも達郎関連音源のSoundCloudは、色々事情があってご本人の音源を全て非公開にしちゃったんですが、MIXだったら丸々1曲アップする訳じゃないので、こんなバージョンもあるんですよ〜的にちょこちょこお披露目も出来るしいいかなと。あと昨年末にMP3に録音できるラジカセも買ったので、気軽にRECは出来る様にはなったんですよね。まあ自分のMIXを録るなんてもはや20年近くやってないですけど。年内中に1回ぐらいは録ってみたいと思ってます。

5








第5位「ボンゴレ25周年」
ほんとはこのネタで時間があったらブログ書こうと思ってたんですけどね。個人的趣味でボンゴレを作り始めてなんと昨年末で25周年でした。凄いですよね〜四半世紀ですよ(笑)。思えば、CAVEを辞めた後に知り合いの紹介で恵比寿の某イタ飯屋で働き出したのが切っ掛けでした。働く前はパスタとか全然好きじゃなくて「毎日の賄い絶対パスタだよなあ…大丈夫かな…」って不安がってたぐらいだったんですが、その店のコックがめちゃくちゃ腕が良くて。食うモノ食うモノ全部美味くて。勿論パスタもあっという間に好きになり、暇を見付けてはコックの人に色々作り方とか教わったりして。昼は賄いでパスタ食って帰宅してまた自作してパスタとかもしょっちゅうになりました。

15

33








何でも美味かったですが、賄いでダントツに美味かったのがボンゴレでした。もう突出して美味くて。勿論あさりは高いので賞味期限が切れそうになった時とかたまにしか出てはきませんでしたけど。それからというもの、スーパーであさりを見付けたら即買ってボンゴレを作るってのを繰り返して。もはや憶えてないですけど、最初の頃は恐らく酷かったとは思いますけどね〜。今考えるとアレも入れてないしアレも入れてないしとか。

36

37








確か2000年初頭ぐらいまではラボエムのボンゴレが好きでほんとしょっちゅう食いに行ってたんですけど、ある時から自分のボンゴレがラボエムのボンゴレを超える様になって。まあちょっとしたコツを得たってところでしょうか。それ以来はほとんど外ではボンゴレ食ってないかもですね〜。ボンゴレ食いたくなったらいくら疲れてても自分で作るみたいな(笑)。まあなんせ大量に作れるし自分の1番好みの味に作れますからね。

42








憶えてないですけど過去にはほんと色んな人に作りましたね〜。「え?作ったことあったっけ??」って人も多々いますが逆に「えー!1回も作ったことなかったっけ??」って人も。ほんとタイミングだったりしますからね〜。SNSで多投しまくってるのもあって、今や巷ではありがたいことに「1度は食べたいナガサワボンゴレ」と言われてます(笑)。先々月にやった完全招待制での『ナガサワボンゴレナイト』ではオープンから続々と友人達が来て満席になりましたからね〜。いやはやボンゴレ人気凄かったです。まあ今後も懲りずにボンゴレ作り続けるでしょうし、ナガサワ的ボンゴレ道を地道に極めていきたいと思ってます。

60








第4位「46歳で23周年」
詳しくは過去のブログで書いてますのでそちらを。いやもうほんと、この件に関してはもはやこの一言に尽きますよ…。おそロシア!!

40

39








第3位「海で無くしたiPhoneが奇跡的に見付かる」
今年も1度だけ"たけSEA軍団"で夏の葉山・一色海岸に遊びに行ったんですけど、東側の海岸付近の浅瀬でぷかぷかと背泳ぎの状態でしばらく浮いて遊んでたんですよ。あ〜気持ちいいなあ〜とか思いながら。で、海パンの右の横のポケットに入れてた防水ケースに入れたiPhoneを取ろうと思ったらなんと!あるハズのiPhoneが無いじゃ、あ〜りませんか!!(大汗)

IMG_3071








もうスーパー焦って周囲を足でまさぐってはみるものの全く無くて。波の流れに乗って数分浮いてたし、結構な範囲で落とした可能性があるし、浅瀬とは言えそこまで透明でも無いから潜らないとわからないし、流されちゃったり砂に埋もれちゃってる可能性もあるしと、とりあえずもうほんとに尋常じゃないぐらい焦りまくりましたよ。久々に取り返しの付かないやばいことやっちまった…と思って顔面蒼白になりながら必死に足でまさぐりながら探してたんですが一向に見付かる訳もなく…。

11








異変に気付いた一緒に来てた女子たちが寄って来たので事情を話して一緒に探してくれることになったんですが、とりあえずボクは友達に水中眼鏡借りて潜って探そうと思ってざぷーんと潜って探してたんですが、なにやら外が騒がしいんですよ。で海中から顔を上げてみたらなんとボクのiPhoneをたまたま通りがかったお姉さんが拾ってくれていて!!いやもう奇跡としか言いようがないですよ。正直半分諦めかけてたし。こんなん絶対見付からないでしょ…って。最悪翌日の午前中の引き潮の時に再度来て探すしかないかな…でも翌日もわざわざ探しに来てなかったら最悪だな…まだ買って半年も経ってないのにまた買い替えないといけないのか…とか色々ネガティブなことが頭の中を駆け巡ってたのでほんっと良かったし嬉しかったし、なにより拾ってくれたお姉さんに感謝です。。。

10








てか絶対相模湾に眠る朝本さんのお陰なんじゃないかと思いましたね〜。じゃなきゃあんなの絶対見付からないと思うし。ほんとそれぐらいの奇跡的な出来事でしたから。いやほんと、すぐ見付かったから事無きを得たけど、やっぱ振り返ってみるとほんとに凄い出来事だったと思いますし、非常にラッキーなことだったと思います。まあ元を返せばポケットなんかにiPhone入れて泳ぐな!って話しですけど(苦笑)。ほんとにスーパー焦ったしそんな余裕全く無かったけど今だから敢えて言わせてください。おそロシア!!

9








第2位「朝本さんの散骨式〜TRIBUTE TO ASAMOTO」
やっぱり非常に印象的でしたね〜朝本さんの散骨式は。こちらも詳しくはブログに書いてますのでそちらをご覧のほど。あの船から見た景色は恐らく一生忘れないなあ。それぐらい美しい景色でしたね〜。一周忌の日には1人でボケーッとしに朝本さんが眠る相模湾に献杯しに逗子海岸へ。ほんとは一色海岸に行きたかったんですが、逗子に着いたらもう陽が暮れかけてて。寒かったしすぐ暗くなっちゃったけど、行って良かったなあと思います。まあ逗子はボクにとっては元々聖地みたいなモンですしね。しかしふとした時に想いますけど、朝本さんはもうこの世に居ないって未だに不思議な感覚ですね。人がこの世から居なくなるって、なんか凄いことだなあとか考えたり。

29

28

2

1

30

55

57








第1位「6年振りに彼女が出来る」
さて栄えある昨年の第1位はなんとまさかの(笑)。まあプライベート過ぎることだし正直書くかどうしようかで非常に迷いましたが(苦笑)。まあでもやっぱ昨年と言えばやっぱコレに触れない訳にはいかないというか、それぐらい個人的には非常に大きかったかも知れないですね〜。ここ数年とかは、正直もう歳も歳だし、もしや男としての賞味期限終わったんちゃうか…??と思うこともしばしばあったので、もはや彼女なんて出来ないんじゃないか…?とかも思ったりもしていて。まあ元々1人が好きで1人で居ても全然楽しめる人なんですよ。特に年々そうなってきてもいて。なので無理に彼女とか作らなくてもいいかなあ的にも思ってのもありましたかね〜。なのでほんとにある意味寝耳に水というか、自分でもビックリでしたよ。元々今まで付き合ったタイプとは色んな部分で違ったタイプだったのもあって、最初は全然合うとも思わなかったし付き合うとも思ってなかったし、万が一付き合ってもすぐ別れるだろうなあとも思ってたし(苦笑)。今や凄く日々の癒しになってます。こんな初老間近のおっさんなのに…ありがたい話しですよ(笑)。いやはやほんと、何から始まってどうなるかなんて全くわからないというか、人生とは予期せぬことが唐突に起きる、不思議なモンだなあ〜とは改めて。。。

69








まあ訳あってクリスマスは一緒に居れませんでしたが、大晦日と元旦は久々に彼女と一緒に過ごして。なんか変な感じでしたけどね〜(笑)。てか過去を遡ってみても、ずっと営業があったのもあったし、なにげに大晦日と元旦に彼女と一緒だったなんて3度目ぐらいですよ(多分)。まあとは言え、正直言って何を隠そう今まで付き合って1年経ったこと未だ1回しか無いんですよ。過去唯一結婚を考えた彼女。前にブログでも書いた1番影響を受けた子です。それ以外は結構太く短くというか、濃密だけど結構早く終わることが多くて。まあすぐ同棲しちゃったりもしてましたから余計になんですけど(苦笑)。なのでまだ付き合って半年も経ってないのでこの先どうなるかはわかりませんけどね(笑)。まあでもあんまりその辺は意識しないでマイペースにやっていこうと思ってますけど。なのでそっとしといてくださいね(笑)。くれぐれもSNSとかでこの件に関してコメントかしない様に(笑)。「彼女出来たみたいでおめでとうございます!」とか誰かしら書きそうだからなあ…。もしそんなの書いてるの見付けたらソッコー削除しますのでひとつよろしくお願い致します(笑)。

51











そんな訳で長々とアホみたいに書きましたが、他にも初の海外旅行から20年経ったり、7月は久々に軽く鬱っぽくなるぐらい最悪だったり、マンションの入口にオートロック付いたり、昨年も一昨年同様沢山映画も観たし、吉祥寺SPCの20周年でスカパラライブ観たり、THE ROOMの25周年やら他にも多々ほんと色々とあった印象深い1年でしたね〜。まあ総括すると、彼女も出来て幸せな年だったかの様にも見えるかも知れませんが、例年通り、いや例年以上に大変なことや嫌なことや辛いことも多かったし、ほんとどうにか一生懸命生き抜いたって感じの1年でしたけどね。全てが薔薇色だったって訳では決して無かったですよ。まあでもなんだかんだ言って、数年前からいつ潰れてもおかしくない様なWebもなんとか奇跡的に続いてるし、2017年も色んな人に助かられた年であったことは間違いないですし、ここ数年のことを考えると、幾分マシな方だったのかもとかも思えたり。

13

56








2018年の目標は、特に無いですけど、まあ変わらずなにごとも『一所懸命』にやるってことですかね〜。あと今年もTシャツとかも作りたいし。実は既に昨日からデザイン考えていて、2型作る予定のうち1型は早くもほぼほぼ出来たので、もう1型のデザインも早めに完成させて早く製品化したいなあとは思ってます。これもなにげにここ数年の個人的なひとつの楽しみだったりもします。まあ相変わらず全然売れてないし売る気も大してないんですけど(苦笑)。そういういわゆるオナニーブランドなので全然いいんですけど。でも今年はもうちょっとは売れそうなデザインにするつもりですけど。多分(笑)。まあ売れる売れないよりも自分が如何に着たいと思うデザインか否かっていうのが最重要ポイントなので、今年も自分がしょっちゅう着たいと思う様なモノを作りたいとは思ってます。

26








さて年が明けて店の大掃除も終わり新春ブログも書き終えてようやく1年が始まった感。今年はどんな年になるんでしょうかね~。まあ余りいい予感はしませんけど(苦笑)。今年も大変なことが多々色々待ってるんだろうなあ…とは思いますが、なるべく楽しいことを見出してストレスを溜めない様にして、ちょっとでも楽しく生きていければなあとは思ってます。そして支えてくださっている色んな皆さまへの感謝の念も忘れず。まあ嫌が応にも日々色々考えますよ。考え過ぎて頭おかしくなりそうになることもありますけど。一昨日とかも来月のブッキングがスーパー難航しまくってて若干おかしくなりかけたし(苦笑)。2018年がボクや皆さまにとっていい年であります様に。本年もナガサワブログを懲りずに何卒よろしくお願い申し上げます!

70

21