134906078_4125297890831828_1681705015193961330_o


あけましておめでとうございます。もはや全世界の人にとってとんでもない年になってしまった2020年ですが、ボクにとっても勿論例外ではなく、いやそれ以上に色々あった忘れられない年になりました。このブログ新春恒例のナガサワ的20大ニュースカウントダウンなんですが、もはや気付けば20では収まりきらなかったので(苦笑)、今年は無駄にスペシャル版としてナガサワ的30大ニュースカウントダウンとして無駄にお送り致します。ただでさえ無駄に長いのに今年はどんだけ長いんだよ!ってお思いでしょうが(笑)、なるべく下位は手短にサクサクお送りする予定ですのでご安心を!(つって結局無駄に長くなるパターン)

135362100_4125297887498495_5287975886230455244_o

135079590_4125297884165162_3415365983989069718_o








第30位「髭を剃る」
当時巷で「男は髭とモミアゲ伸ばした方がイケてる!」と言われ出してた2001年ぐらいからずっとアゴ髭伸ばしてたんですが、だいぶ白髪も混じってたのもあってふと思い立って心機一転10月下旬頃に剃り出して。なんとなくですが気のせいか若返った気が。まあマスクしてると全然わかりませんけど!
FullSizeRender












第29位「ゼリー作り」
コロナ禍もあって今年はいつも以上にステイホームで色々作ったんですが、夏頃マイブームだったのがゼリー作り。小学生の頃以来振りぐらいにゼリエース作ったら、生のフルーツ入れて固まらずにまんまと大失敗して。そこから無駄に専用に容器も買って本格的な手作りゼリーの道へ。実は昔からなにげにゼリー好きなんですよ。しかもちょい緩いタイプ。何度か失敗もしましたけどだいぶ要領も得ましたしまた1つ料理のレパートリーが無駄に増えた的な。

EaZtl1WVAAkppBy

EfwgUndUYAE8Na2

EaosKBVU8AQEv2O








第28位「すだちサワーと瀬戸内レモンサワー」
これもコロナ禍の影響で今年はほんとに家飲みに拘って。まあコロナじゃなくても基本元々家飲み多かったけど(苦笑)。でも今までは缶チューハイとかが多かったんですよね。やっぱ自分で作った方が圧倒的に美味いしコスト的にも安いし空き缶出ないし翌日残りにくいしといいこと尽くめ。しかしほんとに自分で作るすだちサワーと瀬戸内レモンサワーはマジで美味いです。いつか皆さんにも飲ませたいなあ〜。

122815510_3938987612796191_1266342924075574632_o

En6PJb5VQAEi_oN








第27位「海老パスタと和風パスタ」
これまたコロナ禍の影響でとも言えましょうか。ボクと言えばボンゴレのイメージが強いかと思いますが、正直この『海老とアスパラとズッキーニとパセリのアーリオオーリオ風ビアンコ』と『きのこ3種とベーコンの和風パスタ』も店で出せるレベルまで昇華。いや、マジでこの3つは自信あります。あと無駄に映えを意識して毎回皿に盛る様になりました。「前みたいにフライパンのままも男飯っぽくていい」という意見もありましたが、確かに皿に盛った方が映えますね〜。

EjK0tUXUwAUgauM

ElKDgtaUYAAP9rU








第26位「電気ケトル買い替え」
コロナ自粛始まってすぐに長年使ってた電気ケトルがお釈迦に。まあなんせ使用頻度が高いので迷った挙げ句に調べに調べあげての実に12年振りの買い替え。形的にはシャレてるバルミューダにしたかったんですけどね~。容量とか機能性を考えて最終的にはデロンギに。ハクション大魔王の壺みたいなビジュアルはアレですが、お陰で前よりコーヒー淹れやすくなったし沢山沸かせるし保温も出来るしと、めちゃくちゃ重宝してます。

94883297_3412655005429457_3850960629275820032_o

w9-e-SpbHjL8EdTj








第25位「ニュースパイク」
長年使ってた草野球用の樹脂製スパイクがもうガバガバになっちゃって、コレまた実に12年振りの買い替え。なっかなかいいのが無くてどうしようかと思ったんですが、最終的にアメリカからの直輸入でめちゃくちゃカッコいいのをゲット。初のニューバランスで黒と黄色のタイガースカラー。サイズが非常に不安でしたが結果バッチリで。送料込みで1万4千円ぐらいと格安だったんですが、更に秋頃に「輸出手数料が引き下がったから4,371円分払い戻します!」とのことで結果1万ちょいで買えたことに。超ラッキー!

89692109_3290160697678889_2555920881637392384_o

89621943_3290160754345550_7353296237694550016_o








第24位「コーヒーミル購入」
寒い季節はほぼ1日1回は必ずコーヒー飲むので、だいぶ前から「いい加減コーヒー用のミル買おうかな…」とは思ってたんですがなかなか勇気が出ずで。先日もまたふといい加減欲しいな…と思ってた矢先に良さげなのがAmazonのタイムセールで安売りしてたので思わずポチっと。8年前から愛飲の、カルディで12月に毎年出てる期間限定コーヒー『ノエル』が大好きなんですが「豆で大量に買って飲む時ミルで挽けば年の半分はノエル飲めるんじゃね??」というのが実のところのミルを買った大きな目的で。予定通り終売直前に纏め買い。今年はなんと4袋。コレで向こう半年ぐらいはノエルが飲めます。嬉し過ぎ!(泣)。しかしやっぱやっぱ挽きたては香りがいいですね~。毎朝のコーヒータイムが、ちょっとした一手間ですがお陰で更に充実してます。

130587794_4066594046702213_566437194583796612_o

131055267_4066594050035546_2912341632756026387_o

EpsE3eGVoAEsF4o








第23位「三宿Webで26周年記念配信トークイベント」
三宿Webの26回目のオープン記念日ということで、6月11日に初の試みで三宿Webにて、初代店長のマービンと2人での配信トークイベントを。BGM係として呼んだ元スタッフ・中川と学も混じって最後は4人でダラダラと飲みながら懐かし話を。21時~24時頃まで配信予定でしたが、結局2時半ぐらいまでやったんじゃなかったですかね??いや、なかなか楽しかったです。

ミシュ%81%E3%83%A5%E3%83%BC

配信

EaORxquVcAABkTm








第22位「渋谷に移って初OTO&DJ」
新宿時代には何度か行きましたが渋谷に移ってからは初。DJしたのは新宿時代から数えても初。長らく犬猿の仲とまことしやかに囁かれていた(笑)店主の落合さんと歴史的和解(?)して超久々に喋りました。落合さんお酒止めたらしく別人の様になっててビックリ。まあ長い付き合いなので朝まで色々な話しを。分煙なのも非喫煙者からするとマジ超ありがたかったなあ。他にも色んな人と喋ったし、なにげにコロナ後初のクラブだったし、非常にいい夜でした。

EmRriIEU0AEZZDG

EmLD3yhUYAEC00F








第21位「夜ヒット風&ヤマタツバー」
コロナ禍直前の2月開催ってこともあって、もはやだいぶ昔の気もしないでもない『夜のヒットスタジオ風DELUXE』と『YAMA-TATSU BAR』。夜ヒットはボクの裏誕生日イベント的に開催。入りはそこまででも無かったですけどメンツがメンツだっただけに盛り上がりましたね~。今思えば三宿Web最後のお祭りイベントとなりましたけど。あと達郎とボクの誕生日のちょうど間に開催のバー営業・ヤマタツバーがコレまた予想外に混んでビックリ。バー営業だったので松屋側のドア開けっ放しで音量も緩めでやったんですが、0時前には席は埋まって立ち飲みの人も居たぐらいバー営業としてはビックリの結構な入りでした。朝方には久々にスカパラ・GAMOさんもふらっと寄ってくれたし。あと夜ヒット開催直前に、急に店内の液晶テレビが壊れて急遽新しいのを買って自分で壁面に設置。どうにか夜ヒットには間に合いましたが、コレがまたほんとに1人作業でめちゃくちゃ大変だったんですよね…。

84510716_3208489639179329_3555670417811177472_n

cache_Messagep95004

IMG_9681

IMG_9385

EQLkBRmVAAI_Na5

IMG_9550








第20位「続・英人さんコレクション」
一昨年に引き続き昨年も色々ゲットしましたね~。達郎関連では非売品の『街物語』の12インチ以外は全部コンプリートしたし。まさかの超スーパー格安でほぼ新品のBOXセットまでゲットしたし。年末には横浜で開催の個展も観に行ったし。あと毎回丸子橋通る度に写真撮ってたんですが、その写真を使ってディフォルメして英人さん風の『丸子橋』も。あと英人さんと言えばやはり『ポルシェ356スピードスター』のイメージが強いので、前からずっと英人さんコーナーの飾り用にいい感じのミニカーないか探してたんですが、1番イメージに近い外装赤で内装がベージュのBRUMMの1/43に目を付けてたんですが、8,000円近くするので長らく躊躇ってたんですが、ヤフオクで何とまさかの1,000円の格安で出ててゲット。無駄な拘りで黒いルーフ部を1度外して(折って)百均で買ったスプレーでわざわざ塗って再度ボンドで装着して完成という拘り様。早速達郎×英人さんコーナーへ。いやあ~やっぱ最高にいい感じ。普段視界に入る度に思いますけど、好きなモノに囲まれて生活するってほんといいモンです。

117444486_3706623166032638_8523285279546931441_o

ESqGRaZVAAAbEqs

ERcJ2FOUEAAjnvJ

ER58vI4UUAAzb-7

EQf7_7oUEAEZIxP

EotaKSmUcAErlqO

EeAIh92UMAEMCRR

EeAIh-AUEAAwqnn

Eb0CTwTUcAEVtpr

EotaKUJUwAEIDho

Ep1EBoJVgAAQiPM

EgQF-KWVAAEUg3R

EoKovLHVEAAkU6Q









第19位「MERCI GUSTAVE / Miss Liberty Union Jack」
ユニオンジャックコレクターとして前々からどうしてもどうしても欲しかったブツを遂にゲット。merci gustaveの自由の女神のユニオンジャックバージョン。これ確か10年ぐらい前に日本では唯一渋谷LOFTで売ってて一目惚れしたんですが、2万ぐらいしてなかなか手が出なくて…。その後ずっと売れ残ってたんですが気が付いたら消えてて。数年前にふと向こうのサイトチェックしたらヨーロッパでは半値ぐらいで何軒か扱ってる所があったんですが、どこも海外配送不可で。年明け早々久々チェックしたら唯一取り扱いしてたフランスのサイトの在庫がラスイチになってて、慌ててフランスに住む大親友のさくらに頼み込んでとりあえず買って貰った的な。まあ1,2年ぐらいの間に受け取れればいいかなぐらい思ってたら、なんとさくらがちょうど一瞬だけ所用で帰国するというまさかのナイスタイミングだったので、春先頃に早くも無事受け取って。実物が想像してたよりデカ過ぎて、まさかのユニオンジャックコレクションを飾ってる通称:ツインブリットタワーに入らないので、致し方なく同じくmerci gustave作のエッフェル塔と共に仲良くミシン台へ的な。いやでもコレはほんとに長年欲しかったのもあってマジで念願だったし、ちょっとした感無量感もありましたね〜。去年は例年より少なかったですけどコレ以外にも幾つかイケてるユニオンジャックモノを。たまたまメルカリで見付けたベンシャーマンのミニトルソーも非常に気に入ってます。

86237002_3237180456310247_1564391371702272000_o

83857453_3237180536310239_9054033394907742208_o

86871761_3237180579643568_8833241147833843712_o

85127967_3237180626310230_4414710786643984384_o

IMG_4439

E9BC2BD0-2632-4927-A177-4ECDEB922BBD

IMG_4025








第18位「朝本さん5回忌記念配信」
朝本さんの命日にはここ数年、三宿Webで緩くバー営業での追悼イベントをやってて、特に一昨年とかはめちゃ盛り上がったんですが、昨年は朝本さんの5回忌の命日に初のツイキャスで『【配信版】Echo~PRAY FOR ASAMOTO SAN~』と題して1人朝本さんナイトを開催。DJというよりひたすら緩~く朝本さんから譲り受けた膨大な音源掛けて喋り倒すというラジオ形式スタイルで。急遽電話ゲストで松井くんとヤナさんとユラリちゃんにも出て貰って。正直やる前は1人喋りで4時間も持つかな…と思ってたんですが、ゲスト陣のお陰もあって結局5時間喋りっぱなし(笑)。最初はどうなるものかと思ってましたけど、終わってみれば非常に楽しく出来ました。まあどえらい疲れたけど!

Enb_Y9bUwAA3Jt_
128827829_4040201652674786_4276526323582957525_o

IMG_0346








第17位「乾燥蕎麦ブーム」
コレもコロナ禍の影響ですかね〜。まあなんせいつも以上に自炊しまくりましたから。その中でちょっとした楽しみをってことで前々からちょいちょい買ってた乾燥蕎麦を色々買い漁って試食。昔から色んなのを買ってはみてたんですけど「コレだ!」っていうのになかなか出会わなくて。一瞬出会ったと思っても時間が経つと「やっぱなんかイマイチかな…」的なのばっかで。そんな中、遂にコレだ感あったのを幾つか見付けて大興奮。無駄にNOTEに『オレ的乾蕎麦グランプリ』まで投稿。でもほんとグランプリの蕎麦は、OKストア他でも最近よく売ってるの見掛けるし、しょっちゅう買って食ってるし満足度も高い一品。 EbSgGkfUYAA5lZM

EbSgGfZU0AEmpuQ

EcNht0HUMAEqlQH

EcNhtzEUcAECwgP








第16位「マスク作り」
コレも正にコロナ禍の折り。当初は手作りマスクとかって全然興味無かったんですが、ある日ふと久々にオシャレして電車乗ったら、言うまでもなく当たり前の様に乗ってる人ほぼ全員マスクしてて。各々色んな種類の。「こりゃもう当分マスク生活になるなあ〜」と思ったと同時に「ここまでマスクがポピュラーなアイテムと化したんだったらどうせならマスクもオシャレしたいなあ〜」という欲求に駆られる様になって。それからですかね〜?暇さえあれば生地掘りに行っては気に入ったのを色んな種類買い溜めて。まあ正直いいのはあんまり無いんですけど。でも1度作って使ってみると、ビジュアルは勿論ですけど着け心地とかも含めなかなか不織布のには戻れなくなっちゃって。勿論どうでもいい近所の買い物の時とかは不織布のも使いますけど。型紙も作っていくうちに何度も作り直して。最近は大きめが好みで当初よりだいぶ大きめに作ってます。マスク以外にも、4年前に買ったまま作るの面倒臭くなってずっと放置してた材料使っての通算3度目の三角マフラー作りや久々のフリースマフラー、近所での買い物用のエコバッグも。なにげにエコバッグは超使ってます(笑)。なにげに結構時間も掛かって面倒だし、相変わらず縫製も雑なんですけど、無心にミシン踏んでるとちょっとしたストレス発散になっていいです。

Eiw_4iqUwAAYtq4

EkVGu8-U0AECN_p

Eoym66WVoAAV76V

IMG_0683

124156348_3987035407991411_7387162283208569517_o

122465144_3929697470391872_2515294737931743959_o

EiMVfcxUwAEr1DX







第15位「まさかのTシャツプリントミス事件」
古くからの友人である飛松夫妻がやっている渋谷の『LAMAI』と、長年うちのスタッフで先日活動も再開したスケボーキングのメンバーでもあるマッシュくんが働いてる吉祥寺のやきんとん屋『やきとん なるせ』のオリジナルTシャツを製作。お馴染みのパロディデザインで。まず最初に作ったLAMAI-Tの方が届いてビックリ、ボクが入稿したデザインと微妙に違うのが届いて。最初はまた自分でやらかした(入稿ミス)のかと思ってマジで焦りまくりましたね〜。結局業者の方の見落としだったので本来なら一から作り直して貰うところでしたが、やっぱ勿体ないし、いつも大変お世話になってるとこなので、どうにか業者の人も赤字分が最小限に納まって且つこちら側も納得がいく形を模索して。色々協議を重ね一旦返送して再度上にプリント乗せて貰ってどうにか事なきを得た的な。結果オーライではありましたけど、いやマジで今まで無かったまさかのことだったんでほんとに焦りました。どちらのTシャツもそんな爆発的には売れませんでしたけど、まずまず好評で良かったです。ちなみにどちらもまだ若干は各店頭で売ってますので気になった方は是非!

WALKMANout販売
EkQDZIYVgAACoxK
Ekw-uQtVkAEUabf
NARUSET広告

Emqj_aHVcAIsoAN

IMG_9737








第14位「ツイキャス事件」
8月30日夜にツイキャスのプレミアム配信で『【STREAMING】YAMA-TATSU NIGHT』を開催したんですが、開始直後から全然繋がらなくて…。もうほんとに泡食って焦りまくりながら色々策を講じてたんですが一向に繋がらず…。結局終了予定時間まで繋がらずで。途中色々ずっと冷や汗脂汗かきながら泣きそうになってる最中に早くも「話しにならないお粗末さだから返金してください」ってメッセージしてきた人がいて更に心が折れそうになったんですが、後日平謝りで返金しますのでと振り込み先を聞いてたんですけど一向に全然連絡が無く。配信不具合の原因はツイキャスが大規模なイベントを同時刻にやっていたのが原因とわかったんですが、やっぱどうしても夏の最後にやりたかったので急遽翌31日に改めて開催。一応返金要求してきた人にも一斉メールでは開催の旨を送ってはいて。



翌日の配信も何度かは途切れたりしたみたいですが、基本的にはどうにか大筋で無事配信出来て。結構楽しんで貰えた様でしたし、内容的にも結構ボク的には満足感あったんですが、翌日クレーム入れた人から再度連絡来てて。パッと見長文だったので「うわ~さぞまたこき下ろされるのかな…」とか思いながら不安げに読んでみたら、どうやらその人は予想通り全くの一見さんで、長男が都内に住んでてヤマタツナイトも何度か来てくれてたみたいで「こんなのあるよ!」と教えて貰って試しに観たらしいんですけど、全然観れなくて正直苛ついて返金要求したと。 でも昨日急遽再配信するっていうから観てみたと。「達郎が一晩かかる店」って聞いてたけど正直「なんだソレ??」ぐらいの認識だったらしいですけど、昨日でようやく理解出来たと。知らない曲沢山あり過ぎてビックリしたし、自宅のホームシアターで観て聴いてめちゃくちゃ楽しかったと。なので返金なんてとんでもないとお礼まで。クラブ界隈ではなく一般的な、しかも若干色眼鏡でみてた達郎ファンの方にそうやって言って貰えたのは、安堵と共にマジで嬉しかったですね~。いや、ほんとに前日は久々の地獄感だったので、喜びも一塩だったというか。夏の最後に非常に印象強く残った2日間でした。

118309533_3764631580231796_3523520761731815313_n

118206932_3764631650231789_7020118726872685456_o








第13位「写真撮影及び三宿Webの表紙の様な加工サービス開始」
コレもまたコロナ禍の折り、アホほど暇になってしまって思い付いた新サービス『写真撮影及び三宿Webの表紙の様な加工サービス』。一眼レフで写真を撮影→その中から1枚だけ選んで頂いて三宿Webの表紙の様に加工→背景白抜きに。撮影した写真は全て贈呈(ご納得がいくまで何枚でも撮影)。撮影料金は諸々込みで¥5,000というもの。なにげに友人・知人・一般の方含め6組撮りました。ぶっちゃけ言うと、掛かる時間や労力考えたら¥5,000じゃ安いんですけどね…。なのである意味ボク的には時間に余裕がある今だからこそ出来る出血大サービス企画です。あ、ちなみにこちらも現在も引き続きやってますので「アー写用に撮って欲しい!」とか「記念に撮って欲しい!」という方いらっしゃいましたらご連絡ください!
CUE_0135

HIDEASA_0177

+ROCK_0221

+RF_0106

CREW_0144







第12位「松井くんとヤナさんと朝本さんのお参りに逗子へ」
11月上旬頃、松井(泉)くんから「今年も朝本さんのお墓参りに行かれるのであれば是非ご一緒させていただけないかなと思い」と連絡が来て、ZEPPET STOREのヤナさんも誘って、朝本さんの誕生日(11月20日)から命日(11月30日)までの間で都合がいい日を調整してアテンド。当日逗子駅前で待ち合わせして3人で献杯用の赤ワイン買ってバスで一色海岸へ。毎夏訪れてる一色ですが秋に行くのは初。予報晴れだったのに微妙な天気でしたが、着いた頃には朝本さんが眠る辺りの海が神々しい感じに。しかしガラガラだと思ってたら予想外に人多かったですね~。3人で赤ワイン呑みながら喋ってたら気が付くと辺り真っ暗になってて。その後バスで逗子に移動してまた数時間いつもの立ち呑み屋で。思えば松井くんとは3年前の朝本さんの散骨式で逗子駅前で別れて以来、ヤナさんとは8月のたけSEA軍団で逗子駅前で別れて以来というまさかのダブル逗子での再会(笑)。しかし大好きな2人と朝本さん話に花を咲かせた最高の半日でしたね〜。

127225884_4022209547807330_4874468009472232781_o

127122994_4022209551140663_8566642815505061714_o

127272514_4022209554473996_342898386799077100_o

127272514_4022209544473997_953645479473032405_o

127219813_4022209541140664_3200879751037275814_o

126497001_4022209537807331_1165973488055300255_o

127266994_4022209534473998_4270873179584258668_o








第11位「三宿Web配信スタートも直後中断」
5月頃に構想してたミッツィーさんと組んでの『三宿Webプレゼンツの配信イベント』を満を持して7月に開催。初回があの『申し訳ないと』で視聴数も結構行ったし評判も上々で順調な滑り出し。でしたが、当初は月イチで何かしら三宿Webの人気イベントをフィーチャーする予定でしたが、配信スタジオの引っ越しやら諸々あってまさかのそれから一度もやらず終いっていう…。企画自体無くなった訳ではないんですけどね。タイミングやらもありましたけど。やはり色々となかなか難しいもんです。正直機を逃した感もあるしモチベーションもだいぶ下がっちゃいましたけど、さて今後はどうなることやら。

116101618_3650876688273953_1045532184407874442_n

115805095_3649412315087057_1374084873293447609_o








第10位「たけSEA軍団で夏の海へ」
海の家もやってないし今年はどうしよ…と思ってましたが、堪らず8月に海を愛する選ばれSEA軍団こと『たけSEA軍団』で海へ。毎度人選には神経使ってるんですが、ここ数年では最多の多方面から招集した7名が参加。逗子駅前で待ち合わせてバスで一色へ。メンバー・天気ともに完璧でもうマジで最高でしたね~。この日の為にわざわざ用意した大型タープも建てるのなにげに結構大変でしたが大活躍。毎年お世話になってたさざ波のおばちゃん達と逢えなかったのは非常に残念でしたが、ほんとに色々と最高過ぎました。1人帰りの電車で気が付けば寝落ちてたんですが、目が覚めてその日1日のことを思い出してたらなぜか感動してしまいまさかの大号泣。いやふと「朝本さん生きてたら今年も一緒に行ったんだろうなあ…。今年も最高のメンツだったしまた朝本さんに『いやマジで毎年ナガサワくんが連れてくる人たちってほんとにいい人ばっかだよね〜!』って間違いなく言われただろうなあ…。とか、(昨年初参加の)DJ ZUKIEくんとか確実に音楽的な趣味も近いし、奴も朝本さんのことめちゃリスペクトしてるし、人格的にも朝本さんが好きなタイプだし、絶対気に入って一緒にDJしたり仕事も振ったりしてただろうなあ……」とか思ったらもうなんか止めどなく涙が溢れてきて。まあかなり疲労も溜まってたし泥酔してたのもありましたけど。電車の中ガラガラで良かったしマスクもしてたのでバレて無かったと思いますけどね(多分)。そんなこんなな例年以上に非常に充実感高かった19周年記念の一色海岸でした。いやほんと夏の最高の想い出になりましたね〜。ご一緒してくれた皆さんにはほんと超感謝!アイラブユー!

118211848_3738509789510642_5459527919770872056_o

117850118_3738509832843971_6457512441231139106_o

118154043_3738509862843968_2457020907033897072_o

117800334_3738509906177297_8474268503598628719_o

117716054_3738510012843953_753144173582033866_o

118309080_3738509972843957_5674710121222217694_o

117912236_3738510142843940_7616733495627754467_o

118152242_3738510279510593_974268879946179309_o 118421125_3738510369510584_3584302434925029767_o








第9位「Spotifyデビュー」
頻繁にDJやってた15年ぐらい前まではマメに新譜もチェックしてレコードも買ってたんですけど、それ以降はレコード買わなくなったと同時に全く新譜に興味持たなくなってしまって。でも最近なぜか急にそれまでずっと嫌いだった如何にも今風なデジタリックな新譜に興味を持ち始めて(勿論変わらず下世話なディスコティックなイケイケEDMは嫌いですが)、暇な時にYouTubeで掘ってたりしてたんですが、9月上旬頃からですかね~?遅蒔きながらいわゆる「音楽配信サービス」的なモノを使ってみようかと思うようになって。迷った挙げ句、使ってる人が多かったので『Spotify』を。



いやもうほんと今更ながらですが、コレ超便利!若い頃にこんなのあったらコレほど便利なモンなかったでしょうね~。お陰で洋楽新譜掘りマイブームが一気に加速しましたし新たな見聞も広がりましたよ。ある意味28年前にレコード買い始めた頃に近い様な新鮮な気分です。とは言え「うわコレめちゃくちゃヤバい!」ってぐらいの曲はそうそう出てはこないですけど、まあほんのちょっとづつですけど好みの曲とかも見付かってます。Discover Weekly超便利!いつかは掛けたい曲がもうちょっと溜まったら、最近(つってもこの10年ぐらい)の新譜だけでDJとかやってみたいですね~。

※最近のデジタリックな新譜に興味を持ち始めた切っ掛けが何を隠そうこの曲。一昨年の秋頃でしたかねえ?たまたまYouTubeで見付けたんですが、めっちゃくちゃ好みで。こういう感じの曲って他に無いかな?って最初は探してたぐらい。未だにこの曲は聴くとめちゃくちゃテンション上がりますね~。BPMも遅いし掛けづらいタイプの曲ですけど、新譜DJする時は絶対に掛けます!多分!




※Discover Weeklyが教えてくれた最近のお気に入り。この曲もめちゃ好きです。




※この曲もまたDiscover Weeklyが教えてくれた最近のお気に入り。自然と身体が揺れてきます。




※ポップでキャッチーなエレクトロニックデジタルドラムンベース(?)ライクなコレも。




※思わず踊りだしたくなる様なデジタルディスコなコレとかも。







第8位「RIKIX入会」
こちらも詳しくはNOTEのこちらに書いてますけど。もはや構想12年、2月頭、遂に意を決して大岡山にあるキックボクシングジム『RIKIX』へ入会。入会前は衰えてた基礎体力を戻す為に1月から週イチのジョギングと筋トレをやって満を持して。思えば18の夏に骨法道場に入門して1年半死に物狂いで通い詰めたものの、自分の闘争本能の無さを知って格闘技の道は諦めたのに、まさか30年経って48の冬にキックのジムに入会するとは。久々の超どアウェイで最初はめちゃくちゃ緊張しましたけど、指導員の方も皆さん親切で通う度に慣れていきました。が、直後まさかのコロナ禍で3月下旬から休会中…。どんなに忙しくても真面目に週イチで通ってたんですけどね〜。。秋頃になって「そろそろ戻ろうかなあ…」と思ってた矢先に第三波来て未だに戻れず仕舞い。最近の感じ見るとまだ当分無理そうだしなあ…。さてどないしましょ?

picture_pc_a521c962ab9c813920c609d64ffa6ee9

picture_pc_627f62188972b0c9bbbd94c91b763f1f

picture_pc_bd60b0ba7ed95bc267e0a7bfe187b9c8

picture_pc_18eae8f8fed352407793fdfb81cd84c9

picture_pc_11b43b60283fdc0eedd71e2258aeaf32








第7位「Mariya Takeuchi related middle mellow mix」
コレもまたコロナ禍の折り、せっかく時間あるしと前々からやりたかった『まりやさんMIX』を。古いCDJの調子がイマイチで使ってない店のスペアのCDJを2台わざわざチャリで持って来て家のDJブースに設置して、一週間ぐらい選曲及び練習して4月半ばにこちらのMIXCLOUDへアップ。全てのまりやさんファンとミドル世代の女性の皆さんに捧ぐ渾身の竹内まりや関連音源全23曲によるミドルメローMIX。当初は入れる予定なかったんですけど、皆さん大好きな『PLASTIC LOVE』もボーナストラック的に収録。CDJによる一発録り(NO補正)なので多少雑な部分はありますが、まずまず納得の出来。そもそもまりやさんMIXやってる人自体少なくて、やってたとしても大抵ノリノリの踊れるMIXだけなので、非常に希少じゃないかと。評判も上々です。まだ未聴の方は是非!

121149155_3891932904168329_4098925843574223961_o

EVTQj-zUYAABvHR

EVUYwv1U4AAqGEy








第6位「まさかのアトロクに2回も出演」
RHYMESTER・宇多丸さんがメインパーソナリティーを務めるTBS【アフター6ジャンクション】にまさかの2度も出演。1度は「さよなら三宿Web特集」2度目はナガタツとして「竹内まりやMIX」で。三宿Web特集は、1時間の間に如何に『三宿Webが26年やってきたことをどれだけわかりやすく伝えられるか?』という自己命題のもと、結構アレを言おうコレを言おうと事前に画策してたんですが、ザックリとした台本や流れを意識し過ぎてしまって、始まってすぐに全く台本の流れと違うこと振られて完全にテンパってしまって、そっからもう完全に見失ってしまい、最終的に言いたかったことの1/20ぐらいしか言えず超不完全燃焼で終わる結果に…。後になって、最初から何も用意せず考えずに喋れば良かったと超後悔…。なんか無駄にちょっとした使命感もあってクソ真面目に考え過ぎてしまってましたね…。ナガタツでのまりやさんMIXは、自分ではオンエア聴いてないですけど恐らくMIXミスも特に無く、喋りもまた一瞬真っ白になりましたけど(苦笑)、最低限は喋れたんじゃないかと。いやーしかし毎度やっぱ生放送は無駄に緊張するし疲れるし大変ですね…。

EdlSWmhUYAIxOKY
EkXECL3UYAAqLl3







第5位「三宿Webの記事が日経新聞と朝日新聞に掲載」
6月に朝日新聞、7月に日経新聞に。朝日の方はちょこっとでしたけど、日経の方はなんと真裏の文化面に。電子版には動画も。ちなみに紙面の文章はボクが書いてる風になってますが、実際はボクが色々聞かれて答えたことを聞き手の方が纏めてボクが書いてる風にしてるっていう。最初送られて来た記事がかなりトンチンカンな内容でどえらい酷くてかなり何度も添削して最低限違和感の無い仕上がりにしたんですが、マジで結構大変でしたね…。っていうかあのまま世に出てたらどえらいことでした。しかしD級草インディー老舗八百長クラブ店長のボクが、まさかのメジャー新聞の朝刊に載る日が来ようとは人生わからないもんです。悪いことでもしない限りこんなメジャー新聞に載るなんてことはもう死ぬまで無いでしょうね~。
EbAUL9eU0AItaSm
EcTR4ZWU0AAV51D







第4位「週イチのジョギングをスタート」
前出のキックボクシングジム・RIKIXへ通う前に最低限体力を戻すべく、1月中旬から始めた週イチのジョギングでしたが、なんだかんだと続けてもうすぐ1年ですよ。直後ジョギングシューズやらレギンスやらトレパンやらTシャツまで買って。やっぱなにげに面倒な時とか忙しい時もあって、何度かやめようかなとも思いましたが、どうにか自分に鞭打って的な。最初は7キロぐらい走ってましたが、最近は5キロぐらいに減っちゃいましたけど。走る前は嫌々な時もありますが、いざ走ってみると爽快な気分です。当初は昔貰ったiPod shuffle聴きながら走ってましたけど、秋頃からは前出のSpotify聴きながら。いや、こういう時はほんとにSpotifyって便利だなあ~って思いましたね。さてもうすぐ1年経つんですけど、せっかく続けてきたし一応もうしばらくは頑張ろうかと思ってます。まあ確実に健康にもいいですしね。走ると血の流れも良くなって頭シャキッとするし。部屋に居るのとはまた別に1人の世界に没頭出来るし。正直いいこと尽くめです。

FullSizeRender
82360155_3168637999831160_2986555150505607168_o

IMG_9274

ERkHWXIU4AADcpi

EOQaDLhUUAAXfCn








第3位「表紙本製作」
元々、地道に長らく作ってきたマンスリーが今のデザイン及びサイズになってから去年末でちょうど20年だったので、去年いっぱいでマンスリー作るのもやめて20年分の表紙本を作ろうとは思ってたんですが、コロナ禍によってまさかの3月末で終了してしまったのもあり急遽前倒し的に製作。オールカラー全138ページ。やっぱなにげに素人のボク1人で作るのは大変で、うちの野球部でプロのデザイナーの飯田くんに色々聞いたり見てもらったりしてどうにか完成。ほんとは2,000円で売りたかったんですが、出来上がりが想像してたイメージと全然違ったので「コレは2,000円じゃ売れないわ…」と思い急遽1,500円に。まあある意味自分のミスだったんでしょうがないですけど。しかしマジで何時間費やしましたかね~?正味1ヶ月ちょいぐらいでしょうか?かなり骨の折れる仕事ではありましたけど、1つの形になってほんとに良かったと思ってます。元々デザインもカメラもど素人だったボクが、無駄に20年近く撮り続けてきた結果、自分で本まで作っちゃうんですから。勿論長らく撮らせてくれた沢山の皆さんのお陰ですけどね。いやあ、凄いことです。でもまあ内心なにげに結構売れると思ってたんですが、想像してたよりも全然売れませんでしたけどね…(苦笑)。世の中そんなに甘くない的な! あ、まだこちらで売ってますのでまだの方は是非!

EegFgJEVoAEKYvn

EeOMTLDUEAI0I8u

EeIrpn7U0AE3EXW

EeTUGiLU4AMuHID

EeKBMnSUEAIsnx_








第2位「6年振りにWeb-T製作」
コロナで4月に緊急事態宣言が発令されて店の営業が出来ず、食ってく為の苦肉の策的に「久々にWeb-Tでも作ろう!」と思って急遽デザイン考え始めて。正直なところ最初は「Webのロゴだけ入った簡素なやつでもいいから、とりあえずこういうのは早い方がいいからすぐにデザイン完成させて作ろう!」と思ってデザイン考えてたんですが、考えてる最中にもう1人のボクが「Web-Tって元々如何にもWebのTシャツって感じじゃなくて【10年経っても古着として普通に着れるぐらいのデザイン】をコンセプトに長年作ってただろ?こんなロゴだけ入った如何にもなデザインじゃダメでしょ!」って言われ(笑)、1からデザイン考え直して。超集中して考えてたら、タギング調で普通にカッコいいデザインが出来上がりそうだったんですが、もう1人のボクが「こんなのWeb-Tとしては普通にカッコ良過ぎでしょ?全くシャレも利いて無いし。三宿Web感無いじゃん。全然ダメ。」とまたダメ出しされ(笑)、紆余曲折右往左往やってたら気が付くといつものパロディー路線になったというか(苦笑)。まあでもお陰でかなり三宿Webっぽさは出たとは思いますけど。前面はわかりやすいとは思いますけど、背面の『D級草インディー老舗八百長クラブ』を嘘英語で配列したのは如何にも三宿Webっぽさ爆発で、我ながらなかなかのナイスアイディアだったんじゃないかと。



作った後すぐの閉店発表も間違いなく追い風になりましたけど、想像以上にめちゃくちゃ売れましたね~。正直「20枚~30枚でも売れればちょっとは生活の足しになるかな…」ぐらい思ってたんですが、作っては売れ作っては売れで、お陰様でもうどえらい数売れましたよ。まあ予想通りもう一種類のパロディーTシャツは大して売れませんでしたけど(苦笑)、でもほんとに助かりましたね~。マジで助かりました。まあ受注製作発送全部1人でやったのでそれはそれでなかなか大変でしたけど。送料無料にしたのもなにげにお得感あって良かったかもですね。あと色んな色で作ったのも。普通に最後の記念的にとか、支援的にとかで買ってくれた人も多々居ましたけど、半分ぐらいはそういうの抜きに普通に気に入って買ってくれた方も。色違いで何枚も買ってくれた人もビックリするぐらい結構いましたしね〜。やっぱ前述した「とりあえず簡素なのでいいから早く作ろう!」っていう安直な考えだったら間違いなくこうはなってなかったでしょうね。過去のWeb-Tはデザイン考えるのに毎年1,2ヶ月ぐらいは要してたんですが、今回はなんと実質丸一日で考えたんですよね。まあ~〜物凄い超集中して考えましたけどね。いやでもマジでネ申が降りて来た並みの快挙でしたよ。勿論多少は「やっぱここはもっとこうした方が良かったなあ~」とかはちょいちょいありますけど。まあでもWeb-Tが去年のボクを救ってくれた感は否めないですね~。



あと販売サイトもほとんど使ってなかった有料サイトを残しておいたのがほんとに良かったですね。勿論無料のBASEとかもありましたし、実は前に一時BASE使ってたこともあったんですけど、やっぱなんだかんだと細かい部分が使いづらくて…。まあ、ほぼ売る気もない年イチで作ってた趣味のTシャツの販売用に年に1万も払うのもバカらしかった感もあったんですが、なんだかんだとずっと使い続けてて良かったですよ。あとあんなオーダー数をBASEだったら、顧客のリスト管理とかも含め多分相当難儀したと思いますね~。元を言えば長年Tシャツ作って来たので、Tシャツの製作に関しては多少は慣れたもんでしたし、販売や発送に関しても同じく。そういう過去の積み重ねが正に昨年のWeb-T販売では生かされたというか。



あと色んな人がSNSでアップしてくれてたのが非常にいい宣伝になりましたね〜。むしろほとんどの皆さんがそういうのも込みで敢えてアップしてくれてたり。めちゃくちゃ愛を感じましたよ…。本当にありがとうございました!超感謝!(涙)
FINAL

96550023_3458469287514695_6127168372737048576_n

EWsM7uWU8AElTKU








第1位「三宿Web閉店」
まあやっぱ去年と言えばコレしかないでしょうね(苦笑)。閉店を発表したブログがなんと驚愕の5万PV!Twitterのトレンドで最高3位!ともうほんとにありえなかったですね…。正直オーナーから閉店を言い渡された時はそれはそれはショックでしたし茫然自失にもなりましたけど、ブログアップした直後からもう信じられない様な物凄い反響で。もうほんとに追っても追っても追い切れないレベル。ボクも初めての経験でしたけど、Twitterって余りにリツイートが多いと画面が一瞬ピュン!って揺れるんですけど、もう午前中から夕方ぐらいまではずっとピュンピュンでしたよ(笑)。いやマジで、勿論関係者とか最近よく遊びに来てた人達は哀しんでくれるとは思ってましたけど、まさか大昔来てた様な人達もこぞって懐かしみ哀しんでくれたのはほんとにビックリしたというか。なんでもそうですけど、どんなことでも時間と共に風化していくモンじゃないですか?10年前20年前に来てた人達も往々にして「青春だった」とか「想い出のクラブ」とか多々想いを語ってくれて。マジでアレは無駄に長年やってきて本望だと思ったし、ほんとに心底嬉しかったですよ。いや正直閉店の哀しみがアレでもう完全に吹き飛んだというか。もう何も言い残すことはないぐらいの感情になりましたね。ほんとそれぐらい感激しました。あ、ちなみにこの辺の詳しいアレは、まあ大抵の人はもう目を通した方も多いかと思いますが、まだの人は三宿Web初期の頃からの旧知の仲であるINAZZMA★K氏がインタビュアーのこちらのインタビューを読んで頂ければ。



当初の予定では恐らく「遅くとも9月ぐらいには何かしら最後にお別れパーティー的なのを1ヶ月ぐらいやって閉店」という流れだと思ってたんですが、結局なんだかんだとあって結局未だに閉店してないっていう…。正直ボクの中でもいい加減ハッキリさせましょうよ…ってのはあるんですけどね~。ちょっと色々と難航してて、っていうかうちのオーナーが無駄に呑気だっていうか…。諸々のことは完全に決まったら後日また改めてブログでお知らせしようかとは思ってますけど。まあ現状1つだけ言えることは、100%閉店する予定だったのが、ここに来てまさかの50%ぐらい閉店しない可能性が出てきたっていう。あ、とは言っても、閉店しないとしても前の様な形態で存続するかと言えば、多分そうでは無い可能性が高いですけど。まあその辺のところも含め諸々また機を改めて(多分)。いやまだ未定箇所が多々あって、正直ほんと今後どうなるかボクにもわからないんですよ。下手したらこのまましれっと閉店する可能性もあるし。あくまでも50/50なので無駄に期待しない様にひとつ。



人生の半分以上携わった店が閉店という(厳密にはまだですけど)こともあった2020年、正直言って最悪な年だったと言えるとも思うんですが、ぶっちゃけ言うと結果的にボクにとっては悪くない1年だったというか。勿論店も4月からずっとやってないし、閉店してないとは言えほぼ死に体状態ですし、それは勿論哀しいことでもあるんですが、Tシャツやら表紙本やらその他諸々の小銭稼ぎもあって1年間どうにか生きていけましたし、やっぱ店の営業もブッキングやらスタッフのシフト組むのやら諸々本当に大変だったし、お客さんにも出演者にも気を遣わなくていいしと、こんな精神的に楽でストレス無く生活出来た1年なんて今まであったっけ??って感じでしょうか(笑)。



とは言えどそれは去年の話しで。問題は今年ですよ。さすがにいい加減ちゃんと職を持たないと食ってけないですし。そんな最中2度目の緊急事態宣言ですし。個人的にはやっぱまだまだ当分色々あると思ってますし、ほんとにこの先どうなるかってのは全く読めないというか。なので春先ぐらいまではちょっと世間の様子を見たいなあとはずっと思っていて。コロナでこの先どうなるかわからない現状、正直ちょっとどう動いていいかわからないというか。なので春先頃になって世界がどういう状況になって、そういうのも色々鑑みてこの先のことを考えようかなとは思ってます。



正直なところ、三宿Webの閉店決まった時に内心「もうクラブ業界はいいかな…」とも思いましたが、やっぱ長年お世話になってきた業界だし、てか今年でもうすぐ業界歴30年ですよ…。もはや超ベテランですよ…。だってもはや91年以降~現在までのクラブシーンの内側の話し出来る数少ない1人でしょ?いや、勿論DJの方は他にも多々いらっしゃるとは思いますけど、やっぱDJ側から見るのと店側から見るのとでは微妙に見え方や感じ方は違いますから。そう考えると、恩返しの意味でも何かしらまだこの業界に居た方がいいのかなあとかも思ったりも。また酔っぱらいとか失礼な奴らの相手すんのとかめんどくせえぇぇぇぇってのも若干ありますけども(笑)、まあでもどうでしょうね~コレもまたわからないですね。本当に「時の流れに身をまかせ」ですよ。ボクが一体最終的にどういう道を選ぶのか?あ、万が一、時の流れに身をまかせたら全く違う仕事を選んじゃった際は何卒ご容赦ください!

EkbcrbsU0AUwMad

Ekbr6wzVkAApikl

IMG_0133

IMG_0132

IMG_0130

IMG_4533








そんなところです。しかし今年は特別に30大ニュース上げましたけど、それ以外にも細かいこと含め色々ありましたね〜。もはや一生忘れることがないであろうそんな2020年でしたけど、さて2021年は一体どんな年になるんでしょうか?正直なところ現状かなり不安な気持ちの方が強いですけど…。いやもうマジで色んなことが超不安だらけですよ…。ちなみに20年前の2001年はほんとに色んなことがあった激動の年だったので、今年もなんかまた激動な年になりそうな予感も。まあ全てはコロナがどうなっていくか次第でしょうけどね。ほんとそれが最重要かも。でも間違いなく今年は人生の重要な節目の年になりそうな気もしないでも無いですけどね。いやあ、もうほんとどうなるんでしょうか…。



まあそんな訳で、新年早々もはや常軌を逸した感すらあるこんな無駄にアホほどの超長文にお付き合い頂き誠にありがとうございました。今年も昨年同様こんな状況ではありますが、出来るだけ色んなことを楽しみながら、色んなことに感謝しつつ、地道に生きていければと。正直もう大して欲とかもないので。引き続き『興味のあることは全力で!興味のないことには全力でスルー!』をモットーに(笑)、兎にも角にも、今年も懲りずに何卒宜しくお願い致します!😤🙇

C7A51B9D-4F34-43E4-8D57-2486D84D39FE

IMG_0300

IMG_0306

IMG_0024

ESmyi36UEAE6LTr

IMG_0966

EiQiHB7VkAEIFAk

Eno0qTNVEAENehw

Em8O-1_UwAAG8KM

IMG_8057

IMG_0129

名称未設定
IMG_0802