IMG_9817








もはや3週間も前になりますが、実に17年振りに炊飯器を買い替えまして。思えば17年前の今頃に当時の彼女と渋谷のビックカメラへ行って買った3.5合炊きのIHを長年使ってました。今やボクの代名詞ともなってる(?)おむすびもずっとコレで作ってました。
94886542_3412655192096105_6414233266563317760_n








実を言うと本格的におむすび作り出した時に、思い切って当時流行りだしていた高級炊飯器に買い替えようかと思ったんですよ。10万ぐらいの。でもずっと使ってたIHでも、ちゃんとした行程で炊けば十分美味しく炊けちゃってたので、わざわざ10万も出すのバカらしいな…ってのもあって躊躇してて。10万稼ぐのおむすび何個分だ!?とかも考えて(苦笑)。てこともありとりあえず壊れるまでは使おうと思って。
IMG_9815








思えば4年前に付き合った彼女が、当時アイリスオーヤマの分離式IH炊飯器を使ってたんですが、コレがもうビックリするぐらいめちゃくちゃ美味しく炊けて。「え!コレ幾らで買ったの??」って聞いたら2万ぐらいだったと。もうちょっと衝撃的でしたよ。しかもまだ炊飯器業界に参入して間も無い(2015年〜)アイリスオーヤマでこのレベルだったら、今時の老舗メーカーの炊飯器のレベルはどんだけなんだよ…とマジでビックリしました。
AI








ちなみにその後もなんだかんだとなかなか壊れなくて買い替えるタイミングを逃してたんですが、今年の春頃に若干炊き加減がおかしかったりすることが何度かあって、いい加減そろそろ買い替え時かな…と思う様になって。ちなみに家電は1回買うと結構長年使い続けることが多くて、ヘタすると15年~20年ぐらい使ったりするんですよ。自然とそうなる理由として、買う時はもう尋常じゃないぐらいアホほど調べまくって、後々後悔しない様なやつを納得いくまで時間掛けて買う様にしてるんですが、しかも今回はある意味商売道具でもあるので、いつも以上にめちゃくちゃ調べまくりました。
4f3b563f8a82e72d7de30fc983ae53ae-e1591540224777








昔から基本炊き加減は硬めのご飯が好きで。おむすびとかも結構硬めで炊きますし。逆に言うと柔らかめのごはんが大の苦手で…。そして今主流の圧力IHタイプはどうしても柔らかめに炊き上がるらしくて。圧力IHタイプが出た頃にほぼ全社推してましたし興味も持ったんですが、柔らかめって聞いて一瞬にして興味が失せて。でも今の高級炊飯器はもはやほとんどが圧力IHタイプになってて。そんな中、唯一圧力IHじゃなく硬めに炊けるIH式だったのが三菱で。ちなみに17年愛用した炊飯器も三菱でしたし。レビューを見てもやっぱバッチリ硬めに炊き上がるらしく硬め好きには超お薦めって書いてあって。でも全体的な評価はそんな高く無かったんですけど。でもまあ柔らかめだけは嫌だったので、もはや色々調べた結果も踏まえ、三菱の一択かなあ~というのが1番最初のチョイスでした。
00000008206456_A01









実際に現物見に行ったり触ってみたりも何度かして。1番最安値で売ってるとことか、ポイント含め値引き率高いショップをマメにチェックしたり、もはや「お!コレは安い!今が買い時かも!」っていうチャンスさえくれば、いつ買ってもおかしくないぐらいの心持ちでした。実際1回ポチろうと思った瞬間もあったぐらい。でも心のどこかで押し切れない部分があったのか、なぜか買うのを躊躇したので、コレは改めて再考し直してみようとも思って。
IMG_5123









引き続き暇さえあれば色んな角度から色んな方法でリサーチは続けてたんですが、やっぱなんだかんだ言ってもやっぱ最終的には三菱かなあ…?と思ってたそんな最中にとあるYouTubeを見てボクのチョイスは一気に大きく揺らぐことに。ちなみにボクが当初買おうとしてた三菱のもエントリーされてて。コレです。










前述のYouTube観てから一気に2人が大絶賛してる日立の炊飯器が気になる様になり。いや、恐らくコレやらせじゃなくてマジ企画だと思うんですが(もしコレがやらせだったら2人の演技に脱帽です・苦笑)、やっぱ2人のあの反応観たらそら気になりますよねえ~??もうそれからというもの、ずっと日立のやつを調べまくって。正直なところ日立はそれまで完全にノーチェックというか、全く眼中に無かったというか。そもそもそんな好きなメーカーでは無かったですし。ちなみにコレって圧力IHタイプなんですが、圧力IHなのに基本硬めにしゃっきり炊けるらしく、それも惹かれる要因でしたね~。あと家電はやっぱビジュアルにも非常に拘りが強いんですが、ここ近年はもっぱら白物家電が好きなんですよ。基本炊飯器の横に置いてある、去年の春に壊れて買い換えた電気ケトルも白だし。日立の炊飯器も白があるし、カラーリングも白×ライトグレーで好きな配色だし、形もシンプルでスタイリッシュだしと、コレまた更に購買意欲が増して。
51sLyP0S5BL._AC_SL1000_









その後も一応色々調べましたけど、もう調べれば調べるほどコレ一択は揺るぎなくなりましたかねえ~。まあ全体的なレビューはコレまた大してめちゃくちゃいいって訳でも無かったんですけど、まあ所詮レビューなんてその人の好みに合ってたかどうかなので、ある程度の参考程度しかならないですし。あと値段もそんなバカ高くないし。ほんとはコレより上のモデルが欲しかったんですが(前述のYouTubeで出てるのも上位機種の方)、如何せん色が黒しか無くて断念。まあ大元の炊き上げる機能自体は大差ないのでまあいいかと。でも直後に2021年版の新しいモデルが発売されるらしく、しかもそのモデルは洗う部分が1箇所減ってお手入れが旧モデルより楽らしいんですよ。日々よく使う物だしメンテが楽なのはデカい!ってことでそれが出るのを待つことに。でも家電って発売当初はバカ高かったりするので、値段が落ち切るまで数ヶ月待とうかと。今使ってるIHも一応問題無く使えてはいるし。
41QRIRq2kOL._AC_SX425_









て訳での満を持して先月末ようやく的な。実際使ってみての感想は、やっぱ流石に17年前の炊飯器とは雲泥の差を感じましたかねえ~。炊き上がりのごはんの艶がもう段違いでビックリしましたよ。最初はまだ全然使い方や性能の特徴も把握出来てなくて四苦八苦しながらでしたけど、最近ようやくだいぶ把握してきた感じです。とりあえずつや姫との相性は抜群にいいです。ほんとに謳い文句通り『外硬内軟』の仕上がりというか。硬めでしゃきっとしてるけど噛むともちっとしてる感じとでも言いましょうか。でも1度、実家から送られてきて嫌々食ってた兵庫産のコシヒカリを炊いてみたんですが、残念ながらつや姫の様な炊き上がりにはならなかったですね〜色々工夫して炊いたんですが。やっぱその辺は米によって全然炊き上がりは違うんだなと認識。
FDG6EN4agAADoJO

外硬内軟









でもほんとにピンからキリまで色んなレビューとかを調べて見て思ったんですが、今時の炊飯器のレベルは、究極的に言うとどれもほとんど変わらないんじゃないかと思うんですよね。例えば、この炊飯器は柔らかめの炊き上がりとか言っても、水加減やら炊き方変えれば幾らでも硬く炊けそうな気もするし。その逆も然り。今時の炊飯器って色んなモードで炊ける様になってますからね。あくまでも「ノーマルで炊くとコレはこういう特徴がある」ぐらいな感じなんじゃないかと。まあでも実際はもしかするとどう頑張っても埋められない部分はあるのかも知れませんけど。コレばっかりは実際何度か使ってみないとわかりませんけどね。でも色々工夫すればどうにかなりそうな気もしなくもないですね。それぐらい今はどこのメーカーもクオリティ高いと思うし。でも更に言えば結局はそれを如何に使いこなすかでまた大きく変わる様な気も。使う米によっても全然違うと思うし。正にある意味、付き合っていくうちに如何に自分好みのいい女に変えれるかどうか的な(笑)。
DE








今回この炊飯器買って「うわコレめちゃくちゃ便利!」って思ったのが、必ず新米と炊き込み以外は炊く前に米に水吸わせる様にしてるんですが、炊く前にその設定も出来るんですよ。なので今まではいちいち30分とか1時間とか水吸わせた後にまた炊飯器のとこ行って炊飯ボタン押してたんですが、その手間が無いってのはなにげにめちゃくちゃ楽で。恐らく今時の炊飯器はどれも付いてる機能だとは思うんですけど。いや〜ほんと今更かも知れませんけどコレは超便利。しかも吸わせてる間も微妙に水温を上げて吸いやすい様に工夫してあって。最高です。あ、あと3.5合炊きから5.5合炊きになったもなにげに便利。普段は1人なので3.5で十分ですけど、おむすび作る時とかは大量のごはんを一気に炊けるのでめちゃくちゃ便利になりました。でも炊飯器って多めに炊けば炊くほど釜の中で炊き加減が微妙にムラになるので、炊いた後は必ずちゃんと全体を掘り起こして混ぜないとダメっていうのも痛感しましたね〜。
FDGTOWbagAANYPJ








今回チョイスした炊飯器は、いわゆる「銘柄炊き分け機能」的なのが付いてない『炊くだけに特化した』炊飯器なんですが、その分値段も安めだし、そもそもボクは基本つや姫しか炊かないので無駄な機能で。あとコレって蒸気レスなんですよ。そこはボク的にはどっちでも良かったんですが、まあでも置き場が困らなくて非常にいいのではないかと。あととあるレビューで「給水レスオートスチーマー用のプレートを外して炊くと更に硬めに炊き上がる」っていうのを見てから、ずっとそれを実践してます。いつか1度はプレート着けて炊いて違いを感じてみたいですけど。
H









ちなみにおむすび作りを始めて今年の1月でちょうど10年でした。いやはやまさかこんなに長続きすることになろうとは。そしてSNSで繋がってる方ならご存知だと思いますが、おむすび販売する時の名前を10月から『ARIGATO OMUSUBI』にしました。ボクのおむすびを1度でも買ってくれたことがある人にはお馴染みの、おむすびに貼ってある6カ国語の『ありがとう』のマスキングテープにもじったネーミングです。
ARIGATOロゴ完成

IMG_8708









あとコレまたSNSでは既に何度も告知してますが、神田のオアシスことオルタナティブアートスペースギャラリーカフェ『手と花』で、今月から毎週土曜日フード販売及びBGM担当させて頂いております。店主の手塚夫妻はもう20年以上前からのお付き合いで。そんな訳で当面の間はARIGATO OMUSUBIの根城として毎週土曜日は神田に居ますので。ちなみに店主の千絵子さんは、もうほんとにネ申さまみたいな人なので癒されますよ(笑)。なかなか神田遠いですけど、ほんとに超居心地の良いお店なので、土曜日ですしお近くに寄った際は是非。
1B47912E-0573-4429-9ED4-99E239D4F880

IMG_9823









そんな訳で7ヶ月振りのナガサワブログでした。17年振りに新調した炊飯器と共に『ARIGATO OMUSUBI』として更におむすび道を極めるべく精進して参りますので、改めて今後とも何卒宜しくお願い致します!
TE