まずは6月の三宿Web21周年記念月間【MISHUKU GOLDRUSH 21】にご出演くださった皆様、ご来店くださった皆様、お気遣い頂いた皆さま、本当にありがとうございました!ただでさえやること多いのに、ソファーや椅子のカバー張り替えしたり、ミキサーの修理出ししたりと、なんだかんだと猛烈に大変過ぎた1ヶ月間でしたが、終わってみれば概ねほぼ大成功と言っていいんじゃないでしょうか。本当に沢山の皆様のお陰以外にございません。最高でした!ありがとうございました!

GONZ のコピー



本題の前にひとつ。去年のブログでも書いたし前からずっと考えていたことではあるんですが、そろそろバーの諸々を大幅に変えようかと思ってます。なんせうちの場合、圧倒的に美味いのは勿論、圧倒的に安いと思うんですよね、どう考えても。20周年記念サービスで、なにげに先月末まで1年1ヶ月も実施した『烏龍ハイとビール500円サービス』も然り。いや、やせ我慢して21年辛抱してやってきましたけど、クオリティーは現状維持でモノによっては値段を若干上げるか、クオリティーを若干下げて値段は現状維持かモノによっては若干下げるか、いい加減変えようかと。ほんとは20周年後に変えようとは思ってたんですけど。早ければ来週中、遅くとも今月中には決めようかと思ってます。まあ前にブログでも書きましたけど、例えばもしどんだけクオリティー下げたとしても、絶対的にまずいモノは出しませんからそこだけはご安心を。少なくともオレがまずいと思うモノは絶対出しませんから。

10287979_806939289334388_445647285_o







あ、あと実は今珍しくブログで書きたいことが山積みで、既にちょこっと書き掛けのやつも幾つかあるぐらい。ほんとは今回纏めて何本立てかで書こうと思ったんですが、まず1つ書いたところで例の如く無駄に長文になってしまい断念…(苦笑)。って訳で今月、怒濤のブログアップの予感大!ですが、余り期待はしないでください(笑)。


前置きが長くなりましたがさて本題です。先々週のヤマタツナイト、前回のブログでも書きましたけど、元々は穴埋めイベントとして1ヶ月前倒しの急遽開催だった訳ですが、無理無理決めたのもあって、なかなかモチベーションも上がらず、ただでさえ周年月間で小忙しいのに準備期間も全然無く、まー不安で不安で。6月のイベントの中で1番不安だったというか。周年月間にコケたくないなあ…しかも自分企画のイベントで…とは思っていて。そんなこともあって勿論告知やお誘いもいつになくめちゃくちゃ頑張ったのもありましたけど。まあそれでも不安でしたね~。でもそんな不安をよそに終わってみれば、なんと月間成績まさかの第4位!(笑)。いやービックリです。まあそんなこともあって、最っっっ高に楽しかったです!間違い無く過去4回のヤマタツナイトでダントツに1番楽しかったですね~。マジでDJしながらトリップしそうになったぐらい。あんな感覚は滅多にないですからね~。

11230843_10203425927603509_7100835960731898834_n







下準備始めたのは1週間ぐらい前で。膨大な量の音源の聴き直しから。意外と「わ、この曲久しく聴いてなかったわ」とか「わ、この曲今ならなにげに使えるな」とかもあったりして。2日前には当日流す用のDVD製作を。映像の編集はなんせやたらと時間が掛かります。前日は営業あったので、ほんとは営業の無かった2日前の木曜日に店行って、色々試したいこと(この曲とこの曲繋いだらどうなるかとか音の混ざり具合のチェックとかBPM的に合うかとか音圧のチェック等諸々)とかあったんですけど、DVD製作が予想外に5時間ぐらい掛かって終わったのが深夜2時半とかでくたくたで結局諦めて。前日も営業終わった後にちょっと前述の感じを小一時間ぐらい確かめて帰ったんですが、3時間ぐらい寝たら目が覚めちゃって。そこからは思い立って当日なのに特設サイト作ったり、諸々告知やお誘いの追い込みしたり、おむすび作ったりで、結局それ以降寝る暇無くて。あ、あと、猛烈に告知・お誘いした甲斐もあってか、珍しくオレの友人関係が最低でも20人近くは間違い無く遊び来てくれるらしく、これはちょっとキャッシャー無しで松屋側のドア開けっ放し営業じゃなく、通常営業じゃないとまずいんじゃないか??と思い、急遽通常営業に変更したんですが、それの告知や、それによってのスタッフの人員確保とかも奔走したり。出勤も人手不足もあって2時間ぐらい早めに行きましたかね~。演者なのに1人で営業前のセッティング!(苦笑)。なんせ1人で一晩中なので、当日は体調万全で!とは思ってたんですが始まる前から目の下隈状態。

IMG_6736







オープンしても寝てないのもあって最初はイマイチ頭がぼーっとしちゃってなかなかテンション上がらなくて。ちょっとづつちょっとづつお客さんは入っては来てましたけど、最初はまあまばらな感じで。オレも淡々と回してて。ふと「このままなんか淡々と一晩過ぎたらどうしよう…」みたいな一抹の不安も過ぎりましたかねえ。とろいのからちょっとづつ上げていったんですが、最初は久々のDJもあって繋ぎの勘もイマイチで。ほんと、最初はなかなかテンション上がらなかったですね~。ようやくミドルテンポのグルーヴになった辺りからフロアに人が増えてきて。超が付くほどの達郎マニアで、毎年山下達郎ナイト@Newportにゲストで呼んでくれる、YUGEデザイナーで一十三十一ちゃんのアートディレクションとかもやったりしてる、うちの野球部の4番でもある弓削匠くんがフロア中央でゆらゆらと踊ってくれてるのが見えて。気が付くともうずーっと踊ってくれてましたね~(笑)。それもあってオレも段々と調子に乗ってきて。ちょっとづつちょっとづつグルーヴ上げていって。1時前後ぐらいでしたかねえ?匠くんがブースに来て「そろそろ帰ります!」って言ってきたので、うわ~まだ帰したくないなあ~と思い暗黙の抵抗的に匠くんが好きなキラーチューンを立て続けにボムして。繋ぐたびにフロア見たらやっぱまだ匠くん帰らずに踊ってて(笑)。3曲目ぐらい繋いだ辺りで「帰らないね~!」「帰さないッスね~!」的にブースとフロアからお互い笑いながら指刺しあって。あそこでまず一気にテンション上がりましたかね~。いや、一抹の不安も抱えながらとりあえずFacebookのイベント告知ページ作った時に、1番最初に"参加する"ボタン押してくれたのも匠くんだったし、DVDでも差し込んだ映像頂いたり、今回オレの中ではなにげに彼には色々と陰で助けて貰った部分は大きかったですね~。マジで感謝!

IMG_6744






一山超えてしまったら後はもう結構トントン拍子でやれて。なにげにお客さんも入れ替わり立ち替わりずっと居たし。あとほんとにビックリするぐらい新旧の友人達が沢山来てくれたのは嬉しかったですね~。ずっとDJだったのでせっかく来てくれたのに全く接客出来なかったのは残念ですけど。お客さんも、達郎マニアから恐らくにわかの人までいたと思うんですが、常にフロアには居た印象ですかね~。いやあ、マジで途中からめっちゃくちゃ楽しくなってきて。勿論友人達はいっぱい来てくれてるし、一般のお客さんもいっぱい来てくれてるし、お酒も結構出てるっぽいのはあきらかだったので、ある程度イベントとしての成功したという店長として且つ主催者としての安堵感も更に気分を助長したのはありましたけど。気が付いたらテンションも上がりまくっていて、疲れや眠さとかは全く感じ無くなってましたね~。あとトイレ行かなくていい様に一切水分の多い物は飲まず、ひたすらアイリッシュウイスキーのストレートばっかをずっと飲んでたんですが、友人がおごりでしょっちゅうお代わり持って来てくれて、それガンガン飲んで酔っ払ったのもありましたかね~(笑)。最初イメージしてたよりも早くグルーヴを上げたのもあって、やってる途中、最後までネタが持つか若干不安になったりもしましたが(同じ曲は掛けない体だったので)、あっという間に時は流れ。うちのバーチーフの博之が舞台の稽古があるので上がる時間が決まってたのもあって4時半終了設定にしてたんですが、4時の時点でまだ全然人も残ってて盛り上がってる状態で終われる気配もなく。バーはラストオーダーにしたんですがそれでもまだ酒が出てるっぽかったんですが、とりあえず奴は5時で強制で帰してその後もだらだらと結局5時半ぐらいまではやってましたかねえ。スタッフ不足じゃなくていつもの感じだったら恐らく6時ぐらいまではやってた様な勢いでしたね〜。最後はマイクで無駄に喋り出したり(笑)。昔『申し訳ないと』で営業終わった後にミッツィーさん(現ミッシェルさん)と士郎さん(宇多丸さん)が延々とマイクで喋ってたりしたんですが、なんとなくだらだらと喋りたくなる気持ちがちょっとわかりました(笑)。

67381_833953180034961_6001923174589881888_n







もう楽し過ぎて、猛烈なエクスタシーというか、ぶっ飛びそうな感覚になりそうな瞬間が何度かあって、マイクでも「いやあ~21年間やってきて良かったなあ~!(笑)」ってシャウトを何度か差し込んだんですが、その中でも最後の最後でここぞとばかりに繋いで掛けた『SPARKLE』の時はヤバかったですね~。まあ勿論言うまでもなくただでさえ盛り上がる曲ではあるんですが、あれは今まで感じたことがない盛り上がりっぷりだったというか。なにげに1番人もフロアに集まったんじゃないですかね~?後ろの後ろまで人がいるの見えましたし。一晩中もう次から次へと選曲するのと繋ぐのにいっぱいいっぱいだわ、なにげに酔っ払ってたわで、所々記憶も曖昧だったりもするんですが、あの瞬間のあの盛り上がりっぷりだけははっきりと憶えてますね~。恐らく一生忘れないであろう光景だったというか。いや~マジで最高でした!

IMG_6748







でもやっぱ周年にヤマタツナイトはやるべきじゃないですね…。プレッシャーは凄いし時間も無いし、立場的にそれだけに集中も出来ないし。とは言え逆に言えば周年のお祝いもあってあんなにいっぱい来てくれたのもあったでしょうけどね〜。いや、なにげにそれがでかいかも。でもほんと、演者はたった1人、しかも店長のオレ1人のイベントであんなに沢山入って最後まで盛り上がってって、もう奇跡的ですよ。いやービックリだし、ほんとうにありがたかったですね~。あと来てくれた友人で、大して達郎の曲とかも知らなかったけど「あんなにタツローさんの曲でノリノリで踊れるなんて知らなかった!!最高に楽しかった!!」って言って貰えたのは、達郎伝道師として(自称)ほんとに冥利に尽きるというか。もうほんとうに、あの日来てくれた人たち皆さんに心の底から感謝です。あと面識とか一切無いけど達郎先生にも勝手に感謝です(笑)。

performance2010







なんだかんだで2008年5月に初めて演った以来、今回で通算17回目の達郎オンリーDJだったんですが、思えば最初はお遊び的に始めましたけど、もうここまで来たらとことんやってやろうかと思ってます。Lady-Kさんの角松敏生公認DJじゃないですけど、山下達郎公認DJ目指す勢いで(笑)。まあご本人の性格的にまず無理でしょうけど(苦笑)。まあでもそれぐらいの気概を持って。でも正直、オレより達郎音源持ってる人はいると思いますし、勿論オレよりDJ上手い人も多々いるんですけども、オレぐらい達郎関連音源持っててオレぐらいちゃんとDJ出来る人はそうそう居ないでしょう??とは思ってます(勝手に)。あと特にこれは自信ありますけど、曲被らずに一晩中1人で達郎関連音源だけでグルーヴ作ってMIXし続けられる人なんて、まあまず居ないでしょ??っていう勝手な自負と共に今後も地味に頑張っていこうと思ってます(笑)。

IMG_6757








何はともあれ間違い無く上半期で1番楽しかった日ですね、オレにとって。マジで失禁しそうでしたもん。あ、ちなみに今回はトイレ1回だけ行きました。知り合いの人がブースに烏龍ハイ2杯持ってきてくれて、喉が渇いてたのもあってうっかりご馳走になってしまい、最後の最後、4時過ぎぐらいでしたかね〜?もう我慢出来なくなり(苦笑)。あの2杯飲んでなかったら恐らく今回もノートイレでいけたかも。思えば開催決めるまでも二転三転四転して猛烈に大変だったし、開催決めてからもドタバタで告知や準備も大変だったし、当日も終わった後は猛烈に疲れ果てましたけど、その全てが報われた感はありましたね〜。冗談じゃなく本当に「21年間やってて良かった~!」と心の底から思えた一夜でありました。あんな日があるからオレこの商売なかなか辞めれないのかもって思ったぐらい(苦笑)。いやもうほんとに最高でした。しつこいですけど最後に改めて。わざわざ来てくれた皆さん、マジでちょー嬉しかったし、ほんとうにありがとうございました〜!!



※なぜか今回1番印象深い曲だったので達郎関連音源サンクラに1曲アップ。でもこの曲、恐らく選曲と繋ぐのに必死&泥酔でイマイチ掛けた記憶があんまり残ってないんですが…(苦笑)。でも恐らく最後の方に多分掛けたかと。