ナガサワブログ PART3~この熱い魂を伝えたいんや~

D級草どインディー老舗クラブ"三宿Web"店長ナガサワの趣味や考え方や日常が垣間見れる独り長文炎上ブログの続々編。

カテゴリ: デザイン家電

IMG_9817








もはや3週間も前になりますが、実に17年振りに炊飯器を買い替えまして。思えば17年前の今頃に当時の彼女と渋谷のビックカメラへ行って買った3.5合炊きのIHを長年使ってました。今やボクの代名詞ともなってる(?)おむすびもずっとコレで作ってました。
94886542_3412655192096105_6414233266563317760_n








実を言うと本格的におむすび作り出した時に、思い切って当時流行りだしていた高級炊飯器に買い替えようかと思ったんですよ。10万ぐらいの。でもずっと使ってたIHでも、ちゃんとした行程で炊けば十分美味しく炊けちゃってたので、わざわざ10万も出すのバカらしいな…ってのもあって躊躇してて。10万稼ぐのおむすび何個分だ!?とかも考えて(苦笑)。てこともありとりあえず壊れるまでは使おうと思って。
IMG_9815








思えば4年前に付き合った彼女が、当時アイリスオーヤマの分離式IH炊飯器を使ってたんですが、コレがもうビックリするぐらいめちゃくちゃ美味しく炊けて。「え!コレ幾らで買ったの??」って聞いたら2万ぐらいだったと。もうちょっと衝撃的でしたよ。しかもまだ炊飯器業界に参入して間も無い(2015年〜)アイリスオーヤマでこのレベルだったら、今時の老舗メーカーの炊飯器のレベルはどんだけなんだよ…とマジでビックリしました。
AI








ちなみにその後もなんだかんだとなかなか壊れなくて買い替えるタイミングを逃してたんですが、今年の春頃に若干炊き加減がおかしかったりすることが何度かあって、いい加減そろそろ買い替え時かな…と思う様になって。ちなみに家電は1回買うと結構長年使い続けることが多くて、ヘタすると15年~20年ぐらい使ったりするんですよ。自然とそうなる理由として、買う時はもう尋常じゃないぐらいアホほど調べまくって、後々後悔しない様なやつを納得いくまで時間掛けて買う様にしてるんですが、しかも今回はある意味商売道具でもあるので、いつも以上にめちゃくちゃ調べまくりました。
4f3b563f8a82e72d7de30fc983ae53ae-e1591540224777








昔から基本炊き加減は硬めのご飯が好きで。おむすびとかも結構硬めで炊きますし。逆に言うと柔らかめのごはんが大の苦手で…。そして今主流の圧力IHタイプはどうしても柔らかめに炊き上がるらしくて。圧力IHタイプが出た頃にほぼ全社推してましたし興味も持ったんですが、柔らかめって聞いて一瞬にして興味が失せて。でも今の高級炊飯器はもはやほとんどが圧力IHタイプになってて。そんな中、唯一圧力IHじゃなく硬めに炊けるIH式だったのが三菱で。ちなみに17年愛用した炊飯器も三菱でしたし。レビューを見てもやっぱバッチリ硬めに炊き上がるらしく硬め好きには超お薦めって書いてあって。でも全体的な評価はそんな高く無かったんですけど。でもまあ柔らかめだけは嫌だったので、もはや色々調べた結果も踏まえ、三菱の一択かなあ~というのが1番最初のチョイスでした。
00000008206456_A01









実際に現物見に行ったり触ってみたりも何度かして。1番最安値で売ってるとことか、ポイント含め値引き率高いショップをマメにチェックしたり、もはや「お!コレは安い!今が買い時かも!」っていうチャンスさえくれば、いつ買ってもおかしくないぐらいの心持ちでした。実際1回ポチろうと思った瞬間もあったぐらい。でも心のどこかで押し切れない部分があったのか、なぜか買うのを躊躇したので、コレは改めて再考し直してみようとも思って。
IMG_5123









引き続き暇さえあれば色んな角度から色んな方法でリサーチは続けてたんですが、やっぱなんだかんだ言ってもやっぱ最終的には三菱かなあ…?と思ってたそんな最中にとあるYouTubeを見てボクのチョイスは一気に大きく揺らぐことに。ちなみにボクが当初買おうとしてた三菱のもエントリーされてて。コレです。










前述のYouTube観てから一気に2人が大絶賛してる日立の炊飯器が気になる様になり。いや、恐らくコレやらせじゃなくてマジ企画だと思うんですが(もしコレがやらせだったら2人の演技に脱帽です・苦笑)、やっぱ2人のあの反応観たらそら気になりますよねえ~??もうそれからというもの、ずっと日立のやつを調べまくって。正直なところ日立はそれまで完全にノーチェックというか、全く眼中に無かったというか。そもそもそんな好きなメーカーでは無かったですし。ちなみにコレって圧力IHタイプなんですが、圧力IHなのに基本硬めにしゃっきり炊けるらしく、それも惹かれる要因でしたね~。あと家電はやっぱビジュアルにも非常に拘りが強いんですが、ここ近年はもっぱら白物家電が好きなんですよ。基本炊飯器の横に置いてある、去年の春に壊れて買い換えた電気ケトルも白だし。日立の炊飯器も白があるし、カラーリングも白×ライトグレーで好きな配色だし、形もシンプルでスタイリッシュだしと、コレまた更に購買意欲が増して。
51sLyP0S5BL._AC_SL1000_









その後も一応色々調べましたけど、もう調べれば調べるほどコレ一択は揺るぎなくなりましたかねえ~。まあ全体的なレビューはコレまた大してめちゃくちゃいいって訳でも無かったんですけど、まあ所詮レビューなんてその人の好みに合ってたかどうかなので、ある程度の参考程度しかならないですし。あと値段もそんなバカ高くないし。ほんとはコレより上のモデルが欲しかったんですが(前述のYouTubeで出てるのも上位機種の方)、如何せん色が黒しか無くて断念。まあ大元の炊き上げる機能自体は大差ないのでまあいいかと。でも直後に2021年版の新しいモデルが発売されるらしく、しかもそのモデルは洗う部分が1箇所減ってお手入れが旧モデルより楽らしいんですよ。日々よく使う物だしメンテが楽なのはデカい!ってことでそれが出るのを待つことに。でも家電って発売当初はバカ高かったりするので、値段が落ち切るまで数ヶ月待とうかと。今使ってるIHも一応問題無く使えてはいるし。
41QRIRq2kOL._AC_SX425_









て訳での満を持して先月末ようやく的な。実際使ってみての感想は、やっぱ流石に17年前の炊飯器とは雲泥の差を感じましたかねえ~。炊き上がりのごはんの艶がもう段違いでビックリしましたよ。最初はまだ全然使い方や性能の特徴も把握出来てなくて四苦八苦しながらでしたけど、最近ようやくだいぶ把握してきた感じです。とりあえずつや姫との相性は抜群にいいです。ほんとに謳い文句通り『外硬内軟』の仕上がりというか。硬めでしゃきっとしてるけど噛むともちっとしてる感じとでも言いましょうか。でも1度、実家から送られてきて嫌々食ってた兵庫産のコシヒカリを炊いてみたんですが、残念ながらつや姫の様な炊き上がりにはならなかったですね〜色々工夫して炊いたんですが。やっぱその辺は米によって全然炊き上がりは違うんだなと認識。
FDG6EN4agAADoJO

外硬内軟









でもほんとにピンからキリまで色んなレビューとかを調べて見て思ったんですが、今時の炊飯器のレベルは、究極的に言うとどれもほとんど変わらないんじゃないかと思うんですよね。例えば、この炊飯器は柔らかめの炊き上がりとか言っても、水加減やら炊き方変えれば幾らでも硬く炊けそうな気もするし。その逆も然り。今時の炊飯器って色んなモードで炊ける様になってますからね。あくまでも「ノーマルで炊くとコレはこういう特徴がある」ぐらいな感じなんじゃないかと。まあでも実際はもしかするとどう頑張っても埋められない部分はあるのかも知れませんけど。コレばっかりは実際何度か使ってみないとわかりませんけどね。でも色々工夫すればどうにかなりそうな気もしなくもないですね。それぐらい今はどこのメーカーもクオリティ高いと思うし。でも更に言えば結局はそれを如何に使いこなすかでまた大きく変わる様な気も。使う米によっても全然違うと思うし。正にある意味、付き合っていくうちに如何に自分好みのいい女に変えれるかどうか的な(笑)。
DE








今回この炊飯器買って「うわコレめちゃくちゃ便利!」って思ったのが、必ず新米と炊き込み以外は炊く前に米に水吸わせる様にしてるんですが、炊く前にその設定も出来るんですよ。なので今まではいちいち30分とか1時間とか水吸わせた後にまた炊飯器のとこ行って炊飯ボタン押してたんですが、その手間が無いってのはなにげにめちゃくちゃ楽で。恐らく今時の炊飯器はどれも付いてる機能だとは思うんですけど。いや〜ほんと今更かも知れませんけどコレは超便利。しかも吸わせてる間も微妙に水温を上げて吸いやすい様に工夫してあって。最高です。あ、あと3.5合炊きから5.5合炊きになったもなにげに便利。普段は1人なので3.5で十分ですけど、おむすび作る時とかは大量のごはんを一気に炊けるのでめちゃくちゃ便利になりました。でも炊飯器って多めに炊けば炊くほど釜の中で炊き加減が微妙にムラになるので、炊いた後は必ずちゃんと全体を掘り起こして混ぜないとダメっていうのも痛感しましたね〜。
FDGTOWbagAANYPJ








今回チョイスした炊飯器は、いわゆる「銘柄炊き分け機能」的なのが付いてない『炊くだけに特化した』炊飯器なんですが、その分値段も安めだし、そもそもボクは基本つや姫しか炊かないので無駄な機能で。あとコレって蒸気レスなんですよ。そこはボク的にはどっちでも良かったんですが、まあでも置き場が困らなくて非常にいいのではないかと。あととあるレビューで「給水レスオートスチーマー用のプレートを外して炊くと更に硬めに炊き上がる」っていうのを見てから、ずっとそれを実践してます。いつか1度はプレート着けて炊いて違いを感じてみたいですけど。
H









ちなみにおむすび作りを始めて今年の1月でちょうど10年でした。いやはやまさかこんなに長続きすることになろうとは。そしてSNSで繋がってる方ならご存知だと思いますが、おむすび販売する時の名前を10月から『ARIGATO OMUSUBI』にしました。ボクのおむすびを1度でも買ってくれたことがある人にはお馴染みの、おむすびに貼ってある6カ国語の『ありがとう』のマスキングテープにもじったネーミングです。
ARIGATOロゴ完成

IMG_8708









あとコレまたSNSでは既に何度も告知してますが、神田のオアシスことオルタナティブアートスペースギャラリーカフェ『手と花』で、今月から毎週土曜日フード販売及びBGM担当させて頂いております。店主の手塚夫妻はもう20年以上前からのお付き合いで。そんな訳で当面の間はARIGATO OMUSUBIの根城として毎週土曜日は神田に居ますので。ちなみに店主の千絵子さんは、もうほんとにネ申さまみたいな人なので癒されますよ(笑)。なかなか神田遠いですけど、ほんとに超居心地の良いお店なので、土曜日ですしお近くに寄った際は是非。
1B47912E-0573-4429-9ED4-99E239D4F880

IMG_9823









そんな訳で7ヶ月振りのナガサワブログでした。17年振りに新調した炊飯器と共に『ARIGATO OMUSUBI』として更におむすび道を極めるべく精進して参りますので、改めて今後とも何卒宜しくお願い致します!
TE



引っ越す前までは、
ロータイプの棚にMacを置いていたので、
椅子無しだったんですが、
引っ越してからは、
元々は昔ミシン台用として買ったテーブルと、
それ用に買ったちっちゃい小椅子に座って、
Macをいじったりしてたんですが、
毎月末の入稿時などの、
平気で10何時間も座りっぱなしで作業する時とか、
もう猛烈に腰が痛くなっていて。
まあロータイプの時からもそうなんですが、
元々没頭するタイプなので、
なんか探し物や調べ物とかしてたら、
集中し出すと止まらなくなって、
気が付けば数時間ずっとMacの前とかっていうのも、
全然稀な事ではなくて。
その都度腰痛めたりしてました。
しかも引越後に使ってた小椅子って、
オフィスデスク用とかパソコンデスク用とかでは一切なく、
インテリア性重視のちゃちいモノで、
デザイン的に座る面積なんて20センチ角ぐらいしかなくて。
そらあ間違いなく腰も痛なるっちゅうねん!
って感じの椅子だったんですよ。

10日ぐらい前に、
ちょっとした調べ物をしていて、
腰の痛さとともにふと、
やっぱちゃんとした椅子買った方がいいよなあ〜とか思って。
で、早速ちょっとネットで調べてみた訳ですよ。
そしたらもういっぱい出てくる出てくる。
いわゆるオフィスチェアとかパソコンチェアとかの類って、
それこそピンからキリまで星の数ほどあるじゃないですか?
まあ今使ってる小椅子に比べれば、
ほとんどどんな椅子でも良さそうには見えるんですが、
さてどういうのがいいのかなあ?とか思いながら、
果てしないチェアカタログを見倒してたんですよ。
軽く楽天のページだけで50ページ分ぐらいは見ましたかね〜。
それでもまだまだ大量にモノはあるみたいで、
こりゃいくら時間あっても足らんなと思う様になって、
諸々絞って探す事にしました。

色々調べてるうちに、
今時のオフィスチェアの一般的な値段の相場とか、
それに伴う機能面とか形とか、諸々把握してきてました。
最初はなんとか一万ぐらいまでで、
背もたれも広めにあって、肘掛けもあって、
ロッキング機能もあって、キャスター付きで、ガス昇降式で、
座り心地も良さげなのがいいな〜って探してたんですが、
オフィスチェアとかの類って、
デザイン的に基本黒が多いじゃないですか?
まあ今時は黒以外もあったりもするんですが、
やっぱ圧倒的に黒が多いんですよね。

引っ越してからは、
置くモノの色って結構重要視していて、
あまり黒いモノって置かない様にしてるんですよ。
前述した小椅子も座面部分は白だったし。
だから大きめの黒い椅子がドーンとあるのは、
今のうちのインテリア的にはちょっと浮いちゃうかなあ・・・
ってのもシュミレーションもあって。
とは言えいくらヴィジュアルが良くても、
機能性が悪いんだったら新しく買う意味もないので、
まあコレだ!っていういいのが見付かったら、
黒でも致し方ないかなとは思ってたんですよ。
でもうちの部屋を考えると、
やっぱ白い椅子がベストだよなあ〜ってのはあったので、
まずちょっと白い椅子限定で探す事にしてみました。

黒に比べるとさすがに数は少ないんですが、
それでもやっぱ色々ありますホワイトのオフィスチェア。
で、これまたバーッと見倒してたんですが、
ん〜どれもこれも悪くはないけど決定打に欠けるなあ〜
とか思いながら見ていると、一つだけなんか目に付いたのがあって。
それがこのオフィスチェアでした。
アームの感じや色目とかも結構好みだし、
広めの座面全体にあしらったモコモコなジャバラが、
いかにも気持ち良さそうな抱擁感が漂ってます。

jive12


最初は値段が予算よりもかなり高めだったので、
似た様なのでもうちょっと安いのがないか探してたんですが、
似てるのはあってもなんかどれも微妙にイマイチで、
その後延々探しても、ホワイトのオフィスチェアの中では、
これを超えるヴィジュアルのモノがなくて。
しかも値段相応なのかも知れませんが、
ヴィジュアルも去る事ながら機能的には言う事ないし、
何より座り心地が良さそうに見えて。
かなり迷ったんですが、
買うんだったらコレしかもうないかなあ〜
ぐらい思える様になってきてしまって。

だったらもう買っちゃってもいいんじゃないの??
って思う様にもなってきて。
既にもう何時間も探しまくっていて、
かなり腰も悲鳴を上げてたので、
椅子の重要度を更に実感していたので尚更でした。
でも前々回の記事で書いた、
ユニオンジャックウォッチを買った直後ってのもあり、
しかも自転車が壊れちゃったので、
新しいのを買わなきゃいけないという状況で、
また金使いたくないなあ〜ってのが正直なところだったんですが、
一応どこで買うかチェックしてたら、
通常は一週間ぐらい掛かるところが、
AMAZONに一台だけ在庫があって、
今日頼めば明日発送されるという事実を知り、
もう遅かれ早かれ必要なモンだし買っちゃいますか!
って事でオレにしては珍しく勢いで買っちゃいました。

予定通り翌日には配送されてきて、早速組み立て。
お願いだから不良品じゃありません様に〜とか内心思いながら。
なにげになかなか大変な作業ではありましたが、
30分ぐらい掛かってようやく完成。
イメージしてたよりも結構でかくてちょっとビビりましたが、
当たり前ですけどやっぱ座り心地は、
前の椅子とは比べ物にならないぐらいいいです。
っていうかロッキング機能がめちゃくちゃ気持ちいいです〜。
まあ最初はソフトレザーの臭いがなかなか取れませんでしたが、
10日ぐらい経ってだいぶ臭いも取れてきました。

昨日は入稿日で、いつもの様に結構な時間作業してたんですが、
もうビックリするほど腰が痛くなくて!
やっぱ椅子が違うと全然違いますね〜。
マジで前なんて毎回作業後は、
立てなくなるぐらい腰痛くなってましたから。
かなりの出費ではありましたけど、
ほんとに買って良かったです。
うちの部屋のインテリアにもまずまず馴染んでますし。
いや、かなり仕事に対するモチベーションというか、
とにかく集中力の持続力が全然違います。
まあ白なので汚れが目立ちやすいのは玉にきずなんですが、
やっぱ白を買って正解でしたね〜。
ソファーに敷いてみたユニオンジャック柄座布団も、
予想外にいい感じにマッチしてますし。
いやーそれにしても先月は、
なにげにかなり散財しちゃいましたけど、
いい買い物をした月でした!

jive0

先週火曜日に、三宿Web伝統行事・新春大掃除も無事終わり、
個人的にはやっと年明けた~って感じです。
ここ最近は、昨年の悪夢の新春大掃除も然りですが、
何かが起こる新春大掃除って感もあって、
個人的にはかなり不安もあったんですが、
久し振りに五人での大掃除という事もあって、
史上最速のスピードで無事終わりました。
滅多に掃除出来ないところもいっぺんに綺麗になって、
やっぱ大掃除は非常に面倒ですが気持ちいいもんです。
まあでも個人的にはかなり思うところもあって、
このオープン以来脈々と続いた伝統行事も、
もう来年からは廃止にしようと思いましたけど。
と言っても大掃除はしますけどね。
来年からは3,4日掛けて気楽に一人でやろうかなと思ってます。

毎年の事ですけど、
新年早々色々と考えさせられる事は多いですね~。
ただでさえ生きてるとどうしてもやり切れない事って多いですしね。
そう言えば毎年1月ってエアポケットに入る時期というか。
祭りの後の静けさ的に、色々とぼんやり考え込んでしまいます。
まあでも今思うと、若かりし頃とかは酷かったですね~。
ちょっとした鬱状態の様な感じでしたから。
暗い部屋に体育座りで座り込んで、暗い曲聴いて更に暗くなるみたいな。
そう考えるとオレの性格も、
だいぶ昔より明るくなったのかも知れないですね。
ほんと暗い人でしたから。
あ、今も充分暗いですけど。
そう言えば一昨日遅蒔きながらの初詣へと、
三年連続で明治神宮へわざわざチャリで行ったんですが、
閉門時間直後の16時半で敢えなく入れず・・・。
冬場は閉まるの早いんですね~。
まんまとやられました。

さあ新年多少重たい話題で始まってしまいましたが、
ようやく本題です。
先々週末に鼻と喉をやられてしまって。
恐らく暖房つけっぱで寝てるせいだと思うんですけど。
やっぱ暖房つけっぱだと空気が乾燥しますからね~。
で、そのせいもあって微熱とか出ちゃって。
オレって平熱が35度5分ぐらいしかないので、
微熱でも結構な熱っぷりなんです。
ちなみに熱計ろうと思ったら長年使ってた水銀の体温計が壊れてて、
なんと遅蒔きながらの初電子体温計買っちゃいました。
新鮮~!とか思いながら嬉しそうに何度も使ったり。
まあそれはいいとして、
鼻も喉も痛いのが続くわ微熱もなかなか下がらないのもあって、
これはちょっと緊急に加湿器買おうかな!ってモードに突入してしまって。

前から加湿器は欲しいなあとは思ってたんですが、
なかなか買う機会やタイミングがなかったんですが、
昨年末に行ったお医者の待合室に、
煙突状の加湿器が置いてあったんですよ。
それがなんかインテリア的にいいなあ~と思ってて。
アレだったらちょっと欲しいなあって感はあったので、
早速それを検索して調べまくりました。
同時に他にも出てる加湿器のチェックも。

性能で選べば勿論量販店で扱ってる様な物になるんですが、
やっぱどうしても最低限のインテリア性も重視したいオレは、
デザイン家電の中での加湿器選びでした。
もういつもの様に、世にあるデザイン加湿器は色々と網羅したんですが、
やっぱどうしても前述した煙突形の加湿器が欲しくて。
まあ調べたところ、
性能的にはレビュー見るとアロマは全然香らないとか、
かなり微妙っちゃあ微妙だったんですが、
でもまあコンパクトで可愛いしコレにしよう!って思って、
じゃあ今日早速買いに行っちゃいますか!って事で、
渋谷で在庫がある店を電話で確認して見付けて、
いざ買いに行った訳ですよ。

95b6e2f8.jpg

在庫があるという事で、まずは渋谷西武LOFTへ。
あったあった、煙突くん。
やっぱ可愛いなあ~。
コレにしちゃおうかな。
まあとりあえず他のも現物見てみよう。
なるほどネットでも見たけど色んなのあるなあ~。
でもやっぱ煙突くんかな~。
でも他のタイプは煙突くんよりもタンクがでかいなあ~。
やっぱタンクちっちゃいと不便かなあ~。
実際中開けてタンク見てみよう。
うわ、ちっちゃっ!
0.8Lってのは知ってたけど、実際見るとかなりちっちゃいなあ~。
あと触ってみると結構ちゃちい作りだなあ。
う~ん、迷う・・・。

って事でとりあえず、LOFT以外の店舗も見てみようって事で、
フランフランとハンズにも行ってみる事に。
フランフランはそんなに点数置いてなかったんですが、
ハンズにはやっぱ結構な種類が置いてあって。
煙突くんもオレが欲しいタイプは在庫がなかったんですが、
展示はしてあって。
煙突くんって見た目のシンプルさもそうなんですが、
煙突の先から出る蒸気が、他のよりも白くて濃いんですよ。
最初は気のせいかと思ったんですが、
どう見ても明らかに白いんですよ。
だから本当に煙突から煙が出てる様な風に見えて、
見てるとかなり落ち着くというか癒されるんですよね。
でも実際は他の加湿器と違ってどうしてそういう風に見えるのか、
店員さんに聞いてみたところ、
煙突くんはゆっくりと蒸気が出てるらしいんですよ。
しかも細長い管を通って。
だから白く濃く見えると。
その分飛散力は少ないとも言ってました。
他の加湿器は勢いよく飛散させてるので、薄く見えるとの事でした。
なるほどな~とは思いながら、ハンズの人と色々話してみると、
「まあぶっちゃけ実用性を考えると、余りにもタンクがちっちゃいので、
一日中とか使うとヘタすると三回以上替えなきゃいけないんですよ。
私だったら間違いなくタンクがでかいのを買いますけどね~。」
って言われて、やっぱりそうかあ~って思う様になって。
実際最初は見た目が可愛いのはいいんですが、
そのうちどうしても実用性重視になってきますからね。
そうこうしてるうちに目に付いたのが、
エレクトロラックスのハイブリッド加湿器です。
ちなみに最初に行ったLOFTにも、
次に行ったフランフランにもあって、目には付いてはいました。

afbfaf1f.jpg

これってタンクが5Lなんですよ。
煙突くんの六倍以上です。
しかもパワーも結構ありそうだし、
二方向に一度に飛散出来るし、
簡単に蒸気の向きや量も変えれるし、
見栄えも最低限悪くないし。
あと気が付けばうちのデザイン家電って、
以前ここでもご紹介したコードレススタンド型掃除機を始め、
他にも去年の夏に、
在庫切れになってから死ぬほど探しまくって奇跡的に見付けた、
クラシックサーキュレーターや、
去年の冬に作業部屋用に買った薄型遠赤外線パネルヒーターも、
たまたまというかエレクトロラックスなんですよ。
引越当時は冷蔵庫も候補に入れてたぐらい。
まあ取り立ててエレクトロラックス製品に絶大なる信頼を置いてる訳でも、
デザインがちょー好みだからって訳でもないんですけど
(とは言え結果的には好きな系統のデザインなんでしょうけど)、
結果的にこんだけエレクトロラックスのばっか使ってんだったら、
統一感もあっていいかな!って思う様になって。

ae74b175.jpg

デザイン家電の多くは、
結構ネットで買おうとハンズとかで買おうと、
値段も余り変わらなかったりするんですよ。
Macみたいなもんで。
なのでどうせ値段も一緒だしハンズで買っちゃおうかなと思って。
そういやハンズのポイント結構貯まってるんじゃないかな??
って思って調べてみると3700ポイント貯まってて。
ハンズのポイントって500ポイント毎に、
500円の商品券と交換出来るらしいんですよ。
早速B2の受付に行って3500円分の商品券に交換して、
再度売り場に戻って購入しました。
なんかちょっと得した気分でラッキー!
という訳で念願の加湿器を購入しました。

その日はたまたま終電まで飲んで遊んでしまったんですが、
帰って寝る前に早速セッティングして、
いつもの様に暖房つけっぱで、
プラス寝てる上空に加湿器の蒸気が降り掛かる様にセットして寝ました。
案の定というかやっぱり鼻と喉の通りがめちゃめちゃ良くて!
いやーかなりの効果てきめんでした。
あと寝る時も白い霧が降り注ぐ感じが心地良くて、
なんかちょっとしたセレブ気分に浸れました(笑)。

今やもう毎日の様に、部屋に居る時は点けてますし、
寝る前は必ずと言っていいほど点けてますね~。
タンクにフルに水を入れてだいたい12時間ぐらいは持つんですが、
例えば家に帰って加湿器ONにして、
3,4時間経ってからぐっすり寝ても、
タンクの水の残量はギリギリ残ってるんですよ。
そう考えると、
やっぱり大きいタンクのコレ買っといて良かったなあ~って思いましたね。
だって例えば煙突くんだったら、
5,6時間ぐらいしか持たないんで、
寝る前にいちいち水補充しないといけないとか、
寝てる間に水が切れてたりとかもあるだろうし、
あとやっぱり飛散のパワーが強い方がやっぱりいいなあとは実感しましたね。
まあでも、煙突くんもこのエレクトロラックスも、
加湿器の分類としては超音波&ハイブリッドの両方出来るタイプなんですが、
超音波って水を温めないので、冷たい蒸気が出るので室温を下げるんですよ。
なので常にハイブリッドの方で蒸気を出してるんですが、
ハイブリッドも意外と冷たい蒸気が出てるんですよね。
だから直接蒸気が掛かると、
時折ひんやりとする感じもあったりもするのがたまに傷ですかね。
まあ加湿量とかを考えるとスチーム式が良さげではあったんですが、
電気代がハンパなく一番かかるのと、
勿論のこと本体自体が熱くなるので、
寝ぼけてコード引っ掛けて引っ繰り返したりとか、
危なそうな気もして(特にお子様居たりペット飼ってる人は要注意)、
デザイン的に個人的に好みなのが少なかったのもあって、
ハイブリッド式にしたんですけどね。

ちょっと値は張りますけどまずまずいいと思いますよ。
今ならもれなくオリジナル湯たんぽも付いてきますし。
タンクの水を補充する時に逆さにしないといけないのと、
タンクを本体から外す時に水がちょっとこぼれるのが、
多少不満な点ではありますけど。
でもまあどのタイプを選ぶにしても、
タンクはでかい方がいいと思います。
意外と面倒臭い作業ですからね。
まあでも初の加湿器、思い切って買って良かったと思ってます。
女性の方とかは、肌や髪にも影響ありますし、
風邪やインフルエンザの予防も考えると、
めちゃくちゃ安い数千円で買えるのとかもいっぱい出てますし、
まだ持ってない人には、加湿器はかなりお薦めですよ!

お久しぶりです。
気が付けば又約三週間振りの更新です。
12月分の入稿がいつにも増して難産だったり、
その後も師走もあってなんだかんだ忙しくしてたモノで・・・すみません。
いや~なんだかんだ言っても、やっぱ12月ってやる事いっぱいありますわ。
そんな訳で、まだかまだかと更新を待ち続けた、
数少ないナガサワブログファンの方の為に、今回はいつにも増して長編大作です。

さて、10月のあり得ない大出費の引き落としが今月の10日にあって、
それに備えてずーーーっと貯蓄してたんですよ。
先々月もかなり節制した日々を送ってましたが、
ほんと先月なんて、飲みにも行かず、遊びにも行かず、
ファーストフードの外食さえほとんどしませんでした。
極力無駄な出費は避けて、ほぼ家で自炊の毎日でした。
いや、マジで先月は我ながらかなりがんばりましたね~。
過去にも金が無い時期は沢山ありましたけど、
こんだけ節制した生活もちょっと記憶にないなあ?ってぐらいでした。
さすがに毎日自炊だったので、後半はかなり自分の味に飽きちゃいましたけど。
でも手を変え品を変えがんばりました。人生初の肉じゃがとか作っちゃいましたし。

給料日が間近になって、なんとか持ち堪えられる!って思って、
ちょー久し振りに大好きな桂花でターロー麺を食べたんですが、
コレがちょちょちょー美味くて!勿論毎回美味く感じるんですが、
その時は"味"に飢えてた事もあって、
なんてこんなに美味いんだー!ぐらい思いましたね~(笑)。
その日は余りに気を良くしたので、その後はケンタッキーでチキンをおみやしました。
大方の予想通り、過去に何度も食ったケンタッキーのチキンが、
その時ばかりは、なんてこんなに美味いんだー!ぐらい思っちゃいました(笑)。
いやでもこういうのって、節制した日々を送ってたから思えた事であって、
改めて色々と感ずる事も多くて、いい経験になりましたねー。
いやほんと、そんなこんなで先月はマジで耐えましたよ。

そんな甲斐もあって、
なんとか10日の大引き落とし大会は無事済んだんですが、
今月の給料分もほとんど持ってかれたので、
先月同様、相変わらずの節制・自炊の日々を送ってます。
毎日の自炊も、なんか最近はもう慣れてきちゃって、
するのが当たり前みたいな感覚にもなってきてて、
余り苦にならなくなってきましたねー。
ちなみにこの前久しぶりに近所の立ち食い蕎麦屋行ったんですが、
余り美味しく感じなくて、コレだったら自分で作った方がいいなあってふと思いました。
そう感じる事が最近ちょっと増えてきてて、前よりも料理の腕が上がったんかしら?
と勝手に思ってみたりもしてます(笑)。
まあでも、払うモノ払ったので、先月よりはだいぶ気が楽ですね~。
来月もちょっとだけ引き落としが残ってるんですが、
とりあえず今月耐えたら、来月からは人並みの生活に戻れるかもなあ~
とは思ってたんですよ、一昨日までは。

さて激長な序曲はこれぐらいにして、ここからがやっと本題なんですが、
この前の日曜日に変な眠り方しちゃって、月曜日の早朝3時頃に目が覚めたんですよ。
で、そろそろ毎年恒例の、
09年度のマンスリーのマイナーチェンジ案も考えなきゃなあ~って事で、
さてどういう感じにしようかなあ?と色々アレコレやってたんですが、
そういえばと、先週末買ったデザインの参考書を見ながら、
見よう見まねでデザインの勉強をやり始めたんですよ。
でもちょこちょこやってると、持ってるソフトのバージョンが余りにも古すぎて、
「うわっ!そんな項目ねええええええ!!!」とか、
諸々壁にぶつかりまくって、愕然としてたんですよ。

前にも書いた事あると思うんですが、
相変わらずウチのiMacってOS 9しか入れてないんですよ。
重くなるのが嫌だったので、敢えてOS Xは入れてないんです。
なので勿論、色んなソフトのバージョンも最新のと比べるとかなり低いんです。
最近はネットも見れないサイトも増えてきたし、
そろそろいいタイミングでOS Xに切り替えなきゃなあとは思ってたんです。

OSもそうですが、今使ってるiMacが、かれこれ稼働7年目ぐらいなんですよ。
勿論の事、公私ともにフル稼働してきたので、
容量的にももういっぱいいっぱいになってきたし、
ハードディスクの寿命を考えても、
いつぶっ壊れてもおかしくはない時期という事もあって、
早めに新しいiMacでも買わなきゃなあとはずっと思ってたんですね。
次、金貯まったらNEW Macだなあとは思ってはいたんですが、
参考書でつまづいた時にふと、どの道必要なモンだし、
中古でなんか安いのをまたカードで買っちゃおうかなあ!って思っちゃって。

思い立ったら即行動って事で、
型落ちのヤツだったらだいぶ安くなってるんじゃないかな?と思いながら、
ソフマップのサイトで中古iMacをチェック。
他にも中古パソコン屋をチェックしまくりました。
だいたいの相場を把握しつつ、
最初は5,6万ぐらいでやっすいのでいいからOS X用にと思ってたんですが、
やっぱどうせ買うならある程度はちゃんとしたヤツ買った方がいいかなあと思い出し、
そのラインで探しまくりました。まあ最低5年は使う事になるでしょうしねー。

気が付けば7,8時間ぐらいはそれに没頭してました。
探すのも勿論ですが、今までずっとスルーしてた、
ここ数年のiMacの型を総ざらいしました。
形や性能等をざっくり把握して、
今持ってるモノとの互換性や使い勝手なども諸々チェック。
お昼手前ぐらいになったら、
デザインやってる友達に電話しまくって、色んな情報も収集しました。
で、検討した結果、買うんだったらコレかなあってのがとりあえず決まったんですよ。
いい加減かなり疲れたので軽く仮眠をとったんですが、夕方頃に起きて、
ソフマップに電話して在庫の確認や細かい性能の比較を質問。
なるほどなるほど、思った通りだな~、と頷きながらも、
ん~とりあえずやっぱでも、実物見てみないとなんとも言えんよなあ~って事で、
思い立ったら吉日、在庫のある秋葉原ソフマップへ行く事に。

元々行く前から時間も微妙だったんですが、
ウダウダしてたのもあって、秋葉原に着いたのが午後7時50分。
8時で閉店だっちゅうの!とは言えせっかくアキバまで来たので、
とりあえずちょっとでも現物見たい!との一心で、ダッシュでソフマップへ。
初めてメトロで行った事もあって、迷いに迷って走りに走って、
結局着いたのが8時ジャストでした。
でも、全然閉店を匂わす雰囲気もなく、良かった~!
と思いながら早速中古iMacを多数チェック。
オレが目を付けておいたiMacをはじめ、色々ありますあります。

引っ越してからの家具の大半を白で揃えたのと、
諸々の相性を考えて、インテル入る前の白のG5iMacにしようと思ってたんですが、
実物見るとなんかもっさい感じがしてきて。
それに比べてほぼノーマークだったインテルアルミiMacって、
液晶の前にガラスが張ってあって、画面にツヤがあってちょー奇麗なんですよ!
まあ奇麗に見えすぎるのと、ガラスなので映り込みがあるので、
賛否わかれるところではあるらしいんですが、
個人的にはツヤがある方が全然好きなんですよね~。
白G5iMacと見比べると、本体も薄いし、画面は全然見栄えがいいしで、
激しく迷いだすオレ。

とりあえずまだインテルはいらないという結論を出してたのと、
アルミiMacのシルバー×黒のカラーリングが、
余り好きではないのもあってかなり迷いました。
でも値段は一万しか違わないのに、スペック的には格段とアルミiMacの方がいいし、
とにもかくにも画面の見栄えの違いがかなりポイント高かったんですよね。
ちなみに今って年末商戦まっただ中で、表示価格よりも一万引きになってるんですよ。
そんな事もあって、とりあえず今日は現物見に来ただけなのに、
気が付けばもう買う気満々月曜日モードなオレ。

結構時間は経ってはいるのに相変わらず全然閉店する様子もなく、
それと同時に悩みまくるオレ。短い時間でしたが、マジで激しく迷いました。
通常こういう場合、迷ったらやめとけ!ってのがオレのモットーなので、
今日のところはやめといて、一日寝かせて考えて、
それでも気が変わらなかったら買うっていうのがいつものスタイルではあるんですが、
今年のオレはなんかちょっとした無茶な勢いもあって。
どうせ明日になってもやっぱ買おう!とか思いそうだしなあ~とか、
だったら又アキバまで来るのも面倒だから、今日買っちゃおうかなあ~とか、
小一時間ほど悩みに悩み、又カード使って支払い大丈夫か??と自問自答しながらも、
閉店ギリギリのタイミングで、オレにしては珍しく衝動買いしちゃいました!
いや~マジで、オレにしてはかなり思い切った決断でした。
しかも対象商品だったらしく、エプソンの新品プリンターがタダで付いてきました。

両手に荷物を抱え、電車で帰宅後、早速セッティング開始。
前のiMacよりもインチがでかいのもありますが、画面の奇麗さも含め、ちょー見やすい!
キーボードも使いやすいし、コレはいろいろとかなり作業しやすそうです。
とりあえずまずはネットに繋いでみました。面倒な操作は一切なく、すぐに繋がりました。
その後は外付けハードディスクを使って、データの移行作業を延々と。
旧iMacがOS Xだったら、firewireで直結すれば簡単に移行出来るらしいんですけどね。
ちなみにOS X自体は、人のマシンでは何度かいじった事があったので、
さほどチンプンカンプンではなかったです。
まあやっぱ長年OS 9に慣れてたので、多少の勝手の違いや違和感はありましたけどね。

それから気が付けば、火曜朝の11時頃まで延々とデータの移行作業をやってました。
いや~かなり疲れましたけど、意外とスムーズには出来ました。
っていうか、初めて本格的にOS Xを使ったんですが、
ほんとあり得ないほど使い勝手がいいですね~。
よくも今までアナログなOS 9ずーっと使ってきたモンだよな~って思いましたよ(笑)。
ほんと比較にならないぐらいの使い心地の良さですモン。
あと当たり前の事ですけど、
ネットとか今まで見れなかったモノが全部見れるし表示されるし。
へ~ほんとはコレってこうなってたんだ~とか、ちょっとした事に色んな感動があります。
だって最近はyoutubeも見れなかったんですよ~?(涙)。
あとなんと言っても速い!!なにやっても速いです。サックサクですよ。
っていうか今までが遅すぎたのかも知れませんが、光とISDNぐらいの差を感じます。
最新のオペレーションシステムって、こんなに違うのか~と、感嘆しまくりでした。

昨夜も夜通しちょこちょことNEW iMacの整備をやってました。
旧iMacをはじめ、使いやすい様に周辺のモノを配置換えしたりとか。
当面は旧iMacとの併用を強いられる為、
目の前にNEW iMac、右横を向けば旧iMacと、ちょっとしたキーボーディスト状態です。

今回のNEW iMacは、
オレのMacの歴史で言うと四台目のマシンで、iMacとしては三台目となります。
そういや、初めてiMacを買ったのは9年前のクリスマス前でした。
いや~ほんと、遂に念願のNEW iMacにOS Xデビューです。
まあぶっちゃけ支払いの事を考えるとかなりゾッともしますし、
お陰で恐らく春先ぐらいまでは節制・自炊の日々が続きそうですが、
なんか長年のストレスが一気に消えた様な気がします。まあ引っ越しもそうでしたけどね。
そう考えると、多少(っていうかかなり)無茶な買い物ではありましたが、
激動の2008年を締めくくるに相応しい、オレにとってサプライズな"大事件"でした。


a0d000ae.jpg

0cf2f56f.jpg

スウェーデンのデザイン性の高い家電メーカー・Electrolux社の、
コードレス2WAYサイクロンクリーナーです。

引っ越してから、
かなり気合入れて部屋を小洒落た感じに仕上げていて、
以前よりも部屋の汚れとか気になる様になって。
こう見えて引っ越す前とかはちょー無精で、
部屋の掃除なんて二ヶ月に一度ぐらいしかしませんでした。
あ、あと前の床はカーペットだったので、
そんなに床のゴミや埃は気にならなかったのもあったんですが、
引っ越してからは床がフローリングやタイルになったので、
結構汚れが気になりやすくなったのもあります。

基本的に掃除機は一つ持っていて、
確か13年前ぐらいに買った、
如何にも掃除機ってタイプの日立製掃除機。
一応まだそれも健在ではあるんですが、
ふと思い立った時にサッと掃除機かけようと思ったら、
やれ押し入れから出して、やれ組み立てて、やれコード伸ばしてとかって、
かな~り面倒じゃないですか?
とは言っても、
部屋の片隅に掃除機どーんと置いてスタンバってるのも、
せっかくのシャレっ気たっぷりの部屋の雰囲気台無しになっちゃうし。

という訳でここのところ、
サクッと掃除出来るスタンド式で、
しかも小洒落たのがないかずーっと探してた訳ですよ。
でもなかなかいいのがなくて。
特にデザイン性と機能性を兼ね備えた掃除機が全然なくて、
なんならもう、
コードレスのハンドクリーナーとかでもいいかなあとかも、
考える様になってました。
でもハンドクリーナーだとちょー楽だし、
部屋の隅とかちょっとした掃除にはもってこいなんですが、
ちょっと広範囲になってくると、
当たり前の事なんですがちょー不便じゃないですか?

どうしようかなあ~掃除機って思いながら、
ネットで色々と探してたある日、
おおお!と思うのを発見。
それがこのElectroluxのエルゴラピードでした。
美しいヴィジュアルもさる事ながら、
スタンド式とハンディ式を兼ね備えた2 in 1タイプ!
しかも、引っ越してからこぞって家具や家電を白で揃えてたんですが、
台数限定の特別カラー・ホワイトハイグロスが出たばっかりという、
こりゃもうコレしかないでしょ!ってぐらいな感さえありました。

でも実はギリギリまで悩んだ掃除機がもう一つあって。
それがこのコードレスサイクロンクリーナーの"METAPHYS UZU"です。
ce75dc9b.jpg

形といいカラーリングといい、
個人的にはもう100点満点あげたいぐらいのデザインです。
いやーマジでデザイン的には、
ウチの部屋にはUZUの方がいいかなあとは思ったんですけどねえ。
実物の操作性や(デザインは実物もちょちょちょー可愛かったですけど)、
諸々のスペック比較や(一番気になったのは充電池の交換時期が短い事)、
あと一番のネックはやっぱり、エルゴラピードと値段が一万違うんですよ。
そんな訳で結局はエルゴラピードに落ち着いたってところでした。

エルゴラピードに決めてからは、
早く買って掃除してみてえー!って気持ちが日に日に増していきました。
ほんと給料日を心待ちにしてましたねー。
そんな訳で給料日だった月曜日に、
早速買いに行ってきました。
ネットで送料無料とかも色々あったんですが(値段も一緒だし)、
一刻も早く欲しい!と思っていたオレは、
渋谷のFranc Francで買ってお持ち帰りしました。

とりあえず購入後は24時間充電しないといけないみたいなので、
箱から出してセッティング後、
いやーやっぱヴィジュアルカッコいいなあ!とか思いながら充電スタート。
24時間充電完了して、さっき念願の初掃除してみました。
うわ~!やっぱコレは使い易いぃぃぃぃ!
ハンディタイプもかなり使えます。
上京したての頃、
なんかオシャレだったのでスタンド式の掃除機使ってたんですが、
当時(19年前)のスタンド式掃除機の使いにくかった事使いにくかった事。
全然ゴミも吸わないし。
もうそれに比べたら雲泥の差でした。
サイクロンなんで吸いも良く感じました。
あとはなんと言っても、
コードレスの掃除機ってこんなに便利なの??って事でした。
勿論使用時間は短いですけど、
元々そんな20分以上も掃除機とかかけたことないし(多分)、
ほんとコードレス掃除機って、一度使ったらもう病み付きです。

現在大ブレーク中のダイソンや、
その他諸々の高性能掃除機に比べると、
勿論スペックの面では落ちるとは思いますが、
セカンドクリーナーとして考えれば、
ヴィジュアル的にも機能的にも最高の掃除機です。
無精なオレにとっては、
まずは「掃除をしよう!」と思う事が大事なんですよねー。
当分はこのエルゴラピードで、
せっせとマメに掃除しますよおぉぉぉぉ!!

1df3bcb4.jpg

圧力鍋や取っ手がはずせる鍋で有名なティファールの、
ニューヴィテスエクスプレス ステンレス 1Lです。

引っ越しを機に、
ちょこちょこと買い足したり買い換えたりしたんですが、
コレは先月、
それまで使っていた電気ポットの代わりに買いました。

当初は買い換える予定ではなかったんですが、
前の電気ポットの置き場所を炊飯ジャーの横にしたら、
どうもヴィジュアル的にしっくりこなくて。
最初は迷ったんですが、
どうしても気になっちゃってたので、
コレを機に思い切って買い換えました。

電子レンジと炊飯ジャーがステンレス製だったので、
それに合わせてやっぱステンレス製かなーとは思いながら、
色々と探したんですが、
今回も例外なく、
世にあるこの手の類のモノは全て網羅しました(笑)。
国産の電気ポットは、
ヴィジュアル的にどうしてもダサくなっちゃうのでスルー。
で、海外のはどうだろ?と思って調べてみると、
出てきたのが"電気ポット"ではなく"電気ケトル"の文字。

最初は、電気ケトルって電気ポットの事じゃないの??
って思ってたんですが全然違うんです。
電気ケトルは、いわゆる保温機能がないんです。
えー!そんなん不便やん!と思って一度はスルーしてたんですが、
ヴィジュアル的には電気ケトルしかいいのがなくて、
再度じっくり調べ直してみると、
日本では電気ケトルってまだまだ浸透してませんが、
欧米では一家に一台、
ホテルの部屋には必ず常備されているぐらいポピュラーなモノみたいです。
ティータイムを大事にする欧米人的には、
必要な時に必要な分だけ沸かすという発想で、
経済的且つ衛生的で、ガスよりも安全という観点からも、
一般的に非常に普及してるそうです。

電気ケトルも結構色んなタイプがあったんですが、
色々調べまくった結果、
ヴィジュアル的にも機能的にもコレしかない!と判断して、
コノT-falのステンレス製の電気ケトルに決めました。
ちなみに樹脂製のモノも色々あったんですが、
どうしてもプラスティックの臭い移りがあるみたいですね。

買う前に色々なレビューとかもチェックしてたんですが、
「ビックリするほど沸くのが早い!」
「ほんとあっと言う間に沸いてとても便利!」
っていう書き込みが多かったんですが、
そない大袈裟に言い過ぎやろ~とは内心思ってましたが、
使ってみるとほんとに噂に違わぬ早い沸きップリでした(笑)。
コーヒー1杯分程度のお湯なら、
だいたい50秒ぐらいで沸いちゃいます。
ほんと、準備してたら沸いてます。

ステンレス製では珍しくお湯の残量窓も付いてるし、
沸いたら自動的に電源が落ちるし、
あと電気ケトルのタイプはほとんどそうなんですが、
コードレスなのはちょちょちょー便利です。

オレの場合はコーヒーではなく、
夏場は傷みやすいのでインスタントにしてるんですが、
自炊した時に必ず作る味噌汁用に、
今のところはよく使ってます。
ほんと、沸き立ての熱々のお湯が使えて、かなり重宝してます。

ポットを新規でご購入もしくは買い換え予定の方には、
ヴィジュアル的にも機能的にも、
電気ケトルって結構お薦めですよ!

a44ef23c.jpg

この三ヶ月間で一番のニュースは引っ越し、
二番目はSW-1廃車でしたが、
三番目の重大ニュースと言えば、
約8ヶ月振りに冷蔵庫のある生活に戻った事です。

元々前のアパートには、
電気コンロの下に備え付けで超ミニサイズの2ドア冷蔵庫があったんですよ。
でも確か8年前ぐらいに壊れてしまって、
管理している不動産屋に連絡したら、
そのサイズはもう生産終了したとの事で、
普通にシングル用の2ドアの冷蔵庫(やっすいヤツでしたけど)を、
代わりに入れてくれたんですよ。
でも勿論元々あった場所には収まらないサイズだったので、
部屋の片隅に置いてたんです。

去年の11月頃、
あら?冷蔵庫の冷え悪いんちゃうん??と思い始めたと同時に、
徐々に冷えが悪くなっていって。
春先頃には冷凍室の方はなんとか辛うじてって感じで、
冷蔵室の方は完全に機能しなくなってました。

まあ又管理してる不動産屋に連絡すれば、
なんの事なく新しいのを用意してくれたんですが、
こう見えて非常に面倒臭がりなのと、
今年はもしかすると引っ越すかも知れないし、
中途半端に新しいの買って貰うのも悪いしなあ・・・という、
はっきり言って無駄な気配りもあって、
そのままにしてたんですよ。

でもさすがに3月の頭頃に、
もう引っ越しも結局どうするかわかんないし、
っていうか猛烈に不便!!って事で、
業を煮やして管理してる不動産屋に連絡したんですよ。
そしたら一度見に行きたいので都合のいい時連絡貰えますか?って言われて。
ちょうどその頃部屋がちょー散らかってて。
あと、冷蔵庫の上に棚を設置とかしてたので、
それを降ろすのが面倒臭くて結局連絡しなかったんですよ。
で、そうこうしてるウチに引っ越す事になって。

引っ越したらとりあえず、
なにはともあれまずは冷蔵庫は買わなきゃって事で、
引っ越し前から猛烈に探しまくりました。
もうそれこそ昨今の新旧冷蔵庫はほぼ網羅しました。
一番欲しかったのはsmegの限定ユニオンジャックモデル。
ちょちょちょーかっこいいんですが、
余りにもバカ高いので断念。
その次はやっぱGEのシンプルなシルバーの2ドアが欲しかったんですが、
これも20万近くしちゃうのとサイズが結構バカでかいので断念。
結局三菱のミッドセンチュリーテイストな2ドアと、
無印の3ドアに絞りました。

ヴィジュアル的にはamadanaっぽい感じで
(ちなみにamadanaの冷蔵庫のOEMは三菱らしいですが)、
前述した三菱のが結構好みだったんですが、
オレ的には余り使わない冷凍庫の容量がでかく、
その分、野菜室の容量が少ないモデルで、
あと物件が決まって冷蔵庫の配置を考えた時に、
寸法的にちょっとその場所には収まらなかったので、
結局断念して消去法で最終的に無印の3ドアに落ち着きました。

無印の冷蔵庫は、
発売当初、どっかの無印の店頭で見た時に、
ちょーシンプルでかわいいなー!とは思ってました。
冷蔵庫買う時は無印のでいいなーぐらい思った記憶があります。
意外とあんだけシンプルなデザインって、
国産の冷蔵庫ではまず見掛けませんからね。
でも今コノ時期に無印の買うってちょっとベタ過ぎるかなあ?
って思って躊躇してたのもありました。
あと機能が他の冷蔵庫と比べると至って普通っていうのも、
決め手に欠けた部分でした。

まあでも、
調べて調べて考えて考えた挙げ句に、
結局この冷蔵庫にしたんですが、
買って使ってみた感想としては、
コレにして良かったなーって思ってます。
なんと言っても、
もう昔から個人的に夢だった独立した野菜室が非常に上がります!
ほんとコレって、
たまに自炊するオレからすると、
実はかなり前から夢だったんですよねー。
あと冷蔵室も充分の広さだしチルドはついてるし、
シンプルなデザインも部屋に馴染んでるしで、
かなり気に入ってます。

っていうかやっぱそれよりも、
約8ヶ月振りの冷蔵庫のある生活に、
かなーりの充実感を憶えてます。
やっぱ冷蔵庫ってあるとちょー便利!
ほんとよくもまー8ヶ月も冷蔵庫のない生活を送れたと思いますよ。
お陰で冷蔵庫の有難味を嫌というほど今実感してますけど。

余談ですが、
大きめの冷蔵庫も買って、
キッチンも前の部屋とは比べモノにならない程広くなったので
(っていうか前の部屋のはキッチンとは言えないレベルでしたが)、
先々週辺りから猛烈に自炊しまくってます。
この10日間で言うと、
一昨日の日曜日以外はもうほぼ毎回三食自炊してます。
って言っても納豆with大根下ろし・野菜(orもやし)炒め・ベーコンエッグ・
チャーハン・ぞうすい・そうめんなどの、
ちょー簡単な質素な料理ばっかですが。
まあ後は、
引っ越して色々買ってたらあっという間に金がなくなってしまったのと、
しかもまだまだ買うモノだらけなので食費削減っていう意味合いもあります。
いや、正直コレが一番の理由かも。

あ、あと最近浅漬けの元を使って、
ナスときゅうりの鷹の爪+みょうが入り浅漬けも作ってます。
これが意外と簡単で美味くって。
漬け物って結構好きなんですが、
もう当分市販のヤツは買わん!ってぐらい簡単に美味しく出来てます。

ちなみにまだ引っ越してからは、
泣く子も黙る、必殺"ナガサワボンゴレ"は作ってません。
バター高騰の余波もありますが、
ちょっと出し惜しみ感もありますかね。
まあそのうち無性に食べたくなると思うので、
そしたら作りますけど。

まあそんなこんなで重宝しまくってます無印冷蔵庫。
思えば前の部屋もその前の部屋も冷蔵庫が備え付けだったんですよ。
なので、生まれて初めて冷蔵庫を買った事になります。
冷蔵庫なんてよっぽどじゃなければ買い換えたりとかしないと思うので、
当分の間はこの冷蔵庫と共に生活していくんだと思います。

このページのトップヘ