株)NGU 「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blog

6年前より「闘魂介護士」と呼ばれるようになった・・・ 普通の介護福祉士 山出が、事業所の取り組み・活動報告を赤裸々に書いています! さらに、「闘魂介護士」として全国各地で「介護技術」「認知症ケア」等の研修・セミナー等で「闘魂注入」をさせていただいている事を報告や、告知を書いています(^○^) そして、現在の介護の疑問まで書いています。 中心は介護の事ですが、時折おふざけな内容も・・・   ※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

株式会社NGU (Never Give Up)
 ☆生活維持向上倶楽部「扉」(地域密着型通所介護事業) 
 ☆生活維持向上倶楽部「心」(在宅応援型訪問介護事業) 
 ☆「ステップ」      (介護研修事業)
 ☆NPO法人 認知症フレンドシップクラブ 横浜事務局
の活動や取り組みをお伝えするブログです!
また、代表の山出が元祖「闘魂介護士」として、全国各地で介護技術・認知症ケア等のセミナー・講習をしている為、その際の報告や告知等を書いています。
その為、Blogタイトルも・・・ずばり、「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blogとなっています(^^ゞ
「闘魂」とは,「己に打ち勝つ」です!!そうです、ブログを通して「闘魂注入」をさせていただきます!
※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

毎年ご依頼をいただいている

「公益社団法人かながわ福祉サービス振興会」主催のセミナーが4月27日に終了しました!


お恥ずかしいのですが・・・

闘魂介護士から学ぶ!介護技術実践講座1  
「介護ってなんだろう」

IMG_0688













2回講座の1回目の内容は

・職業倫理 ・利用者本位と権利擁護 ・高齢者理解 ・認知症ケア ・介護技術「立つ・歩く・移乗」について!

IMG_0689













今回は、茨城県からも参加者が(驚)以前には、長野県からの参加の方もいらっしゃいましたが、

こんな私の研修をわざわざ他県から参加していただけることは、やはり嬉しいですね!

技術に関しては、今まで習ってきたことをもう一度見直していただきました。

正直、今現在の技術の根拠を説明できないのは・・・

現在の介護技術が「手法」や「方法論」として習ってしまっている結果だと思います。

今回は、立ち上がり動作に関して2人1組で説明をしていただきましたが・・・(汗)

何故、浅座りをするのか? 何故、足を引くのか? 何故、お辞儀をするのか?

ここの説明が出来ないで、どのようにいままで技術が出来てきたのかは・・・ここではあまり触れないで起きます(泣)

IMG_0687














お昼を挟んで、午後には・・・

しっかりと技術を体験していただきました!

結果・・・「今まで何をやっていたのだろう?」や「目から鱗でした」と言っていただけたり、ヘルニアでの腰痛に悩まされている方は、「全然痛くないです。これなら続けられる」と言っていただけました!

やはり、大切なことは「根拠」なんです!なのに・・・なぜ、「手法や方法論」を伝える方が多いいのか。

正直、学んでいない証拠なだけだと思います。


移乗に関しては、いまだに股の間に足を入れて持ち上げる方もいらっしゃいますし・・・

特養時代、私は立ち上がりの根拠がどこにもないし、望ましくない技術だから廃止しましたが・・・

陰で、新人職員やちょっと気弱な職員に・・・「私はあんなの習っていないからやらなくていい」や「中には足を入れてトランスしなくちゃいけない方もいる」と言っていた主任がいました(笑)

当時は、「自分は出来ないからみんなやらなくていい」・「みんなが出来るようになったら自分の立場がなくなる」と必死に動いていたのだと逆に笑えましたが・・・

介護技術に「手法」や「方法論」は正直いりません。

そんなことをしているから、目の前の方の状態が悪くなっていくんです!

そんな介護技術しかできないから、認知症の方の症状を進行させてしまっているんです!

と、権利擁護の中で話させていただきました。

受講していただけた方は、頷かれていましたので・・・そのような経験があるのですよね。

その結果・・・介護と言う仕事が嫌になってしまい辞めて行ってしまうのだと思います・・・


次回(6月22日)は、介護技術の実技の時間がほとんどになると思います。

ご興味がありましたら、是非参加ください!

↓※かな福セミナー申し込みページ↓

https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2064


参加していただけた方から「手作りクッキー」の差し入れをいただきました!

すっごく美味しかったです(^^♪ ありがとうございました!!

IMG_0690












次回もすでに申し込んでいただけたとの事で、こちらもありがとうございました!

来月、岐阜県で初のセミナーがあります。
https://www.facebook.com/events/202510720339420/
翌日は滋賀県でセミナーなので、終了後一人民族大移動です(笑)

内容は「介護技術」になります。
私がお伝えさせていただいているのは、今までの技術ではなく・・・
根拠となる事です。

この6年間、1年で100~120本の研修の研修・セミナーのご依頼をいただきお話をさせていただいています。
当初は、「介護技術」だけでしたが、最近は「認知症ケア」や「自立(律)支援について」・「介護事業所の在り方」など・・・内容が増えてきています。
ご依頼先も、介護事業所だけでなく、個人勉強会・ご家族の集まりと幅が広がってきています。

こんな私に、ご依頼をいただき申し訳ない思いでいっぱいです。
ご依頼をいただいた以上は、伝わるセミナーになるように頑張りたいと思っています!

理想論はお話をしません。実践して成果(良くも悪くも)が出ている事になりますので・・・
時には、かなり厳しい内容にもなってしまう事があります。

それでも、再度ご依頼をいただけますので本当に感謝しかありません。

今後も、伝わるように資料作りから頑張っていきたいと思います!

ち・な・み・に・・・
4月27日(金)10:00~
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会主催のセミナーがあります。
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2030
まだ受付をしていると思います。
もしお時間・ご興味がありましたら是非お越しください。


先日、ご家族より嬉しい報告がありました!!

認知症と診断され、「扉」をご利用になられてから1年が過ぎ・・・
さまざまな活動を、自分で考え取り組んでいただけていました。

その間、直接的な脳トレやレクと言った活動は一切行っていません。
そもそも、当事業所には「脳トレ」「レク」と言った概念だけではなく、取り組むのには根拠が見いだせない為行っていません。

しかし、活動内容自体が本来の「脳トレ」「レク」にはなっている事は間違いないと取り組んできました!

今回ご報告をいただけたメンバーさんが、認知症の諸検査を行い・・・
その結果、Dr.も驚きの結果が出たとの事でご報告をいただけました!

↓↓ご家族より↓↓
InkedIMG_0590 - コピー_LI







改善できたこと自体は、メンバーさんの潜在していた能力が素晴らしかったからです!
私たちは、活動を通して「きっかけ」の提供が出来ただけだと思います。

そして、今回の結果につながったことは個人的には嬉しいことですが、「介護事業所」「介護従事者」としてはそこに繋がる事が当然求められている事です。

今回ご報告いただけたことは、「当たり前」の事であって・・・

改善できたことを「少しでも長く維持できる関り」が、私たちの仕事になります。

全ては、「生活を営む」為に!
私たちパートナー全員、もっともっと考えていきたいと思います。

先日、「扉」農園にメンバーさんとジャガイモを植えました!!

今回は、スペシャルゲストとして・・・
女優で介護福祉士の「北原佐和子」さん・カメラマンとして、私の友達の中村成信さんも参加!

お二人とも何度も「扉」に遊びに来ていただけています(^^♪
毎年ジャガイモを植えていますが、今年も植えられることが出来ました!!

畑での活動は・・・
全てにおいて様々な良い成果があります!
IMG_0456
















耕すのもメンバーさん!
植えるのもメンバーさん!!
収穫するのもメンバーさん!!!IMG_0455

































IMG_0459























IMG_0461












IMG_0462


2018・3・25

千葉県我孫子市で開催された

「希望の生まれる介護フェスティバル2018」

無事終了しました!

当日は沢山の方に来場していただき、初めて開催されたと思えないくらいでした。

会場は、湖北白ばら幼稚園!!

この会場がまた素晴らしかったです!

とても広く、4会場に分かれて1日開催されました。

私は、10時から17時30分まで 3コマお話をさせていただきました。

①負担軽減の介護技術~立ち上がり・歩行~

②利用者が集まるデイの作り方

③負担軽減の介護技術~座位・移乗~

①・③は分かるのですが・・・②に関しては私ではないような気がしましたが・・・

参加者は、専門職~家族介護の方・地域の方とありがたい限りです。

知り合いも千葉県外からたくさん来ていただけうれしかったです!

アンケートの結果もうれしいお言葉をいただけていましたので・・・一安心ですね!

私たち講師がなんの不安なくお話をすることが出来たのは、運営側のスタッフさんのお陰です。準備の段階から、当日の流れまで本当に感謝しかありません。

皆さんの努力が、J:COMさんの取材にまで・・・

終わってからの打ち上げも楽しかった!

また、来年も開催とのことですので楽しみにしています!

次回もご依頼をいただけましたので・・・

その時まで、私も頑張っていきます!!

このページのトップヘ