株)NGU 「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blog

6年前より「闘魂介護士」と呼ばれるようになった・・・ 普通の介護福祉士 山出が、事業所の取り組み・活動報告を赤裸々に書いています! さらに、「闘魂介護士」として全国各地で「介護技術」「認知症ケア」等の研修・セミナー等で「闘魂注入」をさせていただいている事を報告や、告知を書いています(^○^) そして、現在の介護の疑問まで書いています。 中心は介護の事ですが、時折おふざけな内容も・・・   ※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

株式会社NGU (Never Give Up)
 ☆生活維持向上倶楽部「扉」(地域密着型通所介護事業) 
 ☆生活維持向上倶楽部「心」(在宅応援型訪問介護事業) 
 ☆「ステップ」      (介護研修事業)
 ☆NPO法人 認知症フレンドシップクラブ 横浜事務局
の活動や取り組みをお伝えするブログです!
また、代表の山出が元祖「闘魂介護士」として、全国各地で介護技術・認知症ケア等のセミナー・講習をしている為、その際の報告や告知等を書いています。
その為、Blogタイトルも・・・ずばり、「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blogとなっています(^^ゞ
「闘魂」とは,「己に打ち勝つ」です!!そうです、ブログを通して「闘魂注入」をさせていただきます!
※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

10月27日は法人設立記念日で、株式会社NGUを立ち上げ、丸7年が経ちました。
介護の現場しか知らない、経営の「け」の字も分からない私山出が、信頼できる仲間と「介護の現状を変えたい」と勢いで立ち上げた法人。どうなるか、不安しかなかったことを思い出します。
いつ・・・潰れてしまうのか?本当にこの不安が24時間頭から離れない状況でしたが、
N ⇨ never
G ⇨ give 
U ⇨ up
諦めなければ道は開ける!この思いと、支え続けてくれている方々のお陰でここまでやってこれました。
本当に感謝しかありません。
ありがとうございます。


あっと言う間の7年間で、振り返ると仕事ばかりの日々だったと。
今後も、メンバーさん・ご家族の生活、地域との繋がり、そしてパートナーが自信を持って働け、関わりの中に楽しさとやりがいを感じられる会社になる様に努力していきたいと思います。
さらに8期目は別角度からの視点を持ち取り入れてながら、息抜きをしつつ、一歩一歩進んで行けたらと考えています。

今の現状はいつまでも続きません。必ず変化が起きます。
その時に焦っても遅いので、情報や知識などを取り入れられる様に横の繋がりの構築を今まで以上にして行きます。

新たな一年、頑張って行きたいと思います。

今後とも、ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
135

10月21日に個人勉強会を開催しました!!


その名も「3分野一貫セミナー」 読んで字のごとく・・・3つの分野から一つのテーマに沿って講義が行われます。

今回のテーマは「じりつ」について

このテーマに沿って、①介護技術→②ケアプラン→③介護環境の順で行われました。

①介護技術に関しては、私山出が担当

②ケアプランは、愛知の榊原宏昌さん

③介護環境は、奈良の山下総司さん

榊原さん・山下さんは全国を飛び回っている人気講師!

10月開催でしたが、申し込みを7月下旬に開始し、8月上旬には上限に達してしまいキャンセル待ちをしていただく状況になりました。
当日キャンセルが数名いらっしゃいましたが、その分キャンセル待ちの方が参加していただけ・・・
会場いっぱいの参加となりました。個人勉強会ですが、本当にありがたいことです!

内容の「じりつ」に関しては、様々な所で話が出ているかと思いますが・・・本質がズレてしまっている事が多くあるように感じます。「出来るからやってもらう」ではなく、どのように引き出すのか?どのように関わるのか?ここに関して3人の話がつながっていく事で、参加していただけた方のアンケートを見ると理解していただけたように感じます。
IMG_2900IMG_2913IMG_2916


































懇親会も会場いっぱいで開催出来ました!
本当のつながりがある事が、何より嬉しいことですね!!
IMG_2937IMG_2938IMG_2926IMG_2921

ご報告的です。

平成29年度に 株式会社NGU 地域密着型通所介護 生活維持向上倶楽部「扉」は

神奈川県の優良介護サービス事業所として「かながわ認証」と

「かながわベスト介護セレクト20」を受賞させていただきました! 

「かながわ認証」は認証後数年間はそのままとの事なのですが、

「かながわベスト介護セレクト20」選考されます!


そうなんです!!

平成30年度 「かながわベスト介護セレクト20」

なんと・・・2年連続で受賞となりました!


これも、メンバーさん・ご家族・パートナー・地域の方々のお陰だと感謝しています!

受賞しましたが、今後も驕ることなく「地道にコツコツ」と全員で歩んで行きたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

9月29日~10月1日にかけて

認知症フレンドシップクラブ主催の「RUNTOMO」が神奈川県でも開催されました!

横浜市では泉区が初参加してから4年連続で参加。

昨年より、泉区以外の区も参加してくれるようになりました!


神奈川県全体の参加 RUNNER登録で走られた方が800名弱 応援を含めると1000名以上の方が関わっての開催となりました。


昨年のゴールは泉区でしたが、今回のゴールは「大井町」にある「ビオトピア」となり、神奈川県内の各場所から「ビオトピア」を目指し思いを込めた「タスキ」を繋ぎました。

IMG_2614











43079527_2137533492948109_1199145755122597888_n[1]












今回のテーマ「思いが集まり、そして繋がる!」

まさに、テーマに合ったRUNとなったと思いますj。
ただ、開催2日目は台風の影響で中止の判断をさせていただきましたが・・・午前中は見事にいい天気(泣)しかし、午後からどんどんと雨風が強まり中止で良かったと・・・

2日目は、泉区RUN本番の予定だったので残念でしたが、せっかく参加表明していただけたので、私たち認知症フレンドシップクラブ横浜事務局で各事業所を回り「タスキ」に思いを込めて名前を書いていただきました。

1日目は、泉区内を雨の中RUNしています!
そのタスキも、開催3日目無事にゴールまで繋がることが出来ました。

通常の仕事をしながら、皆残業しながら開催そしてGOAL出来ました。
泉区役所にも協力要請はしたのですが・・・今年も案の定の結果でした。他の区では区役所が協力してくれたりと、横浜市の中でもつながりが出来てきたかと思いますたか。

認知症啓発活動ですので、やはり泉区役所にも協力していただきたかったと思いますが、残念な結果の中に、独自の判断でケアプラザさんが協力していただけた事は本当に嬉しいです。
・踊場地域ケアプラザ
・新橋地域ケアプラザ
・下和泉地域ケアプラザ
・上飯田地域ケアプラザ
と泉区内に6ケアプラザがある中、4ケアプラザさんが自ら協力をしていただけました!

他に参加いただけた事業所は
1日目
・グループホーム みんなの家横浜泉
・特別養護老人ホーム 白寿荘
・グループホーム あんず
・グループホーム 弥生台(そんぽの家)
・特別養護老人ホーム けいあい緑園
・新橋地域ケアプラザ
・中華料理 栄華楼
・踊場地域ケアプラザ
・生活維持向上倶楽部「扉」

2日目
・グループホーム やすらぎ
・いずみ老健
・特別養護老人ホーム 泉の郷
・上飯田地域ケアプラザ
・グループホーム あいあい
・グループホーム いずみ別荘
・生活維持向上倶楽部「扉」
・下和泉地域ケアプラザ
・特別養護老人ホーム 天王森の郷
・ブルーミングケア 横浜下和泉
皆様、本当にありがとうございました!
42784032_1353108154824308_1354646618032308224_n[1]42756645_1353011638167293_5072864007350648832_n[1]42744651_1353104744824649_836825457948098560_n[1]42763887_1353108144824309_6602168309448179712_n[1]42675719_507031049766744_414818923679055872_n[1]42761195_1353108244824299_4336150049479196672_n[1]42691353_1353102821491508_8727237163080482816_n[1]42727182_1353102878158169_5839026739199606784_n[1]42707001_2157025294510436_7862446099326304256_n[1]

9月は・・・

非常に「ハード」な月となってしまいました。

研修依頼をいただけお引き受けさせていただいたのですが・・・
ここで問題となるのが、私の調整力のなさです(汗)

その事がもろに出てしまい、分かってはいたものの・・・厳しさの実感でした。

①長野県の事業所研修
41575214_1341594239309033_8966030790617989120_n[1]




























通所介護事業所の改善に入らさせていただいています。
キッカケが作れると、ご利用者は「行動」に繋がります!そのことを、その場でお見せで来ましたので、どのように関わっていけばいいのかを実感していただきました。

②東京都世田谷区訪問介護事業者連絡会研修
IMG_2006















私には合わない「成城」でのお仕事でした!ここでは、座位・移乗の介護技術の講義になりました!


③滋賀県 想いをかたちにする介護セミナー
IMG_2042IMG_2050






































IMG_2079



























ここでは、「じりつ」に関して、介護技術の観点から本来の「じりつ」への考え方や対応の仕方を実技を入れて!




終わってからは・・・
IMG_2056IMG_2058IMG_2061IMG_2059
























































































懇親会は「肉うまの会」
念願の会に参加させていただきました!!
しかも・・・私の誕生日祝いにと、「肉」のバースデーケーキだなんて!!



④株式会社IDO 町田市特養研修
IMG_2110
















この日は「移動・移乗」に関して
しっかりと「根拠」から見直していただきました。
腰痛がある方が2/3いらっしゃいましたが、しっかりと理解できれば腰痛でも大丈夫、しかも、今後の悪化予防までお伝えさせていただきました。
そして、終わってからはお食事会!!
IMG_2104IMG_2106IMG_2099































































⑤福岡県 ここからはじまる介護セミナー
IMG_2171IMG_2183IMG_2178

















































ここでも、滋賀県と同様に「じりつ」に関して!
やはり、本来介護と言う仕事・関りはどういうことなのか・・・理解していただけたかと思います。

そして、またまた終わってから懇親会!
IMG_2187IMG_2188IMG_2189IMG_2202IMG_2223



















































































北九州・・・アツすぎました!!





しかし、さすがに・・・42歳。体力の低下を実感しています。
もちろん、「扉」での仕事もやりながらになりますので案の定お休み返上です。

でも、皆さんヤル気がすごいのでそれにお応えできるように頑張らないとです!!

このページのトップヘ