株)NGU 「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blog

6年前より「闘魂介護士」と呼ばれるようになった・・・ 普通の介護福祉士 山出が、事業所の取り組み・活動報告を赤裸々に書いています! さらに、「闘魂介護士」として全国各地で「介護技術」「認知症ケア」等の研修・セミナー等で「闘魂注入」をさせていただいている事を報告や、告知を書いています(^○^) そして、現在の介護の疑問まで書いています。 中心は介護の事ですが、時折おふざけな内容も・・・   ※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

2014年11月

こんにちは
本日の天候のせいで・・・体調がスッキリしない「闘魂介護士」の ヤマデ です

今日は、生活維持向上倶楽部「扉」の取り組み?雰囲気?を見学されに・・・長野から2名 東京から1名 合計3名の方が遊びにいらっしゃいました

今年は・・・見学にいらっしゃる方が多かった様に思います。
神奈川県内の方(横浜市・藤沢市・大和市・鎌倉市・相模原市の方)をはじめ、北海道・大阪・九州・東京・千葉・栃木・埼玉からわざわざいらっしゃってくれました

その他にも、企業の方や出版社の方など・・・皆様「扉」を開きに来てくれました
しかし・・・正直「なぜ」と言った思いはあります。なぜなら、普通の取り組みしか出来ていないと思っているので・・・

その際、いつもメンバーさんが気持ちよく迎えてくれている姿を見ると・・・いつも嬉しく・感謝の気持ちでいっぱいになります

本日もメンバーさんが、「扉」の取り組み等を説明・案内してくれました。えっと・・・決してスタッフが何もしない訳ではありません 
説明できるメンバーさんだからです
IMG_6909



















IMG_6908


























メンバーさんに役割があり、その事を実行していただける事は大切な事だと思います。
その姿があると私たちスタッフは、もっと様々な環境を提供させていただこうと・・・色々考えるきっかけになります

毎朝寒くなってきましたね

布団から出るのに勇気が必要になってきました。
しかし、ここ最近は「腰の痛み」で起きてしまう・・・闘魂介護士の山出です

実は、先日腰の痛みで起きた瞬間にメンバーさんの「笑顔」に繋がる取り組みが・・・浮かびました

と言うのも、寝ているの際に、取り組みを考えている夢を見ていたのです。
そして、痛みで目覚めた瞬間に「これを実行するには?」と考えていました。

それが・・・本日まとまりました

この取り組みは、正直実践出来たら凄いかも知れません

これから打ち合わせをし、調整できるように頑張ります


現在、年末年始に向け・・・

メンバーさんはある取り組みを頑張られています!!

昨年も行いましたが、今回は・・・なんと、地元企業様からのご依頼が(^^ゞ

皆様、昨年よりも取り組み姿勢が素晴らしいです(^○^)

IMG_6824



















出来る事を出来る環境の提供!まだまだ整えて行きたいと思っています!!


昨夜(11月17日)はNPO法人みんなのみらいサポートさんの依頼で、夜19時~21時の2時間、横浜の馬車道で介護技術のセミナーでした!

テーマは、起居動作・・・と言う事は、寝返り動作(体位交換)についてもお話しさせていただきました!もちろん、「こうやれば出来る!」…と言ったお話は絶対にいたしません。

そして、関連して腰痛予防についてのお話しも。腰痛に関しては、介護・看護の悩みではないでしょうか?

よく力任せでサポートをするからや・・・背が大きいから・・・等と聞きます。果たして、本当にそうでしょうか?
また、「私は膝を落としているから大丈夫です!」と自信満々に言われる方がいます。
何とも素晴らしい自信がある方がいらっしゃいますね・・・

今回は、福祉用具の活用も併せてお話しする為、持参致しました。お金がないから…と言われてしまうとそこで終わってしまうので、代用出来る物も紹介しました。

座学と実技で気が付けば…あっという間に時間に(-。-;
皆さん、真剣に参加していただけました。ありがとうございましたm(__)m

実技を通し、介護技術とは何の為にあるのか?
全介助ありきの考え方ではなく、部分介助の重要性が分かっていただけたのではないかと…(汗)...そして、なぜ当事者の負担が軽減出来ると職員の負担が軽減されるのかも…(大汗)


10686753_644760945644578_4713716670149591600_n[1]
















10394060_644760972311242_3500744557612011477_n[2]














 

終了後は、参加くださった方3人とご飯を食べ帰りました!やはり…肉(苦笑)
そこでも色々なお話が出来ました!

10696323_535775736557558_7084612633800661917_n[1]




















10410172_535775773224221_969186279078164165_n[1]

先日もお伝えさせていただきましたが・・・

私は「闘魂介護士」として、研修・セミナー等で講習活動をさせていただいています。


ある方が、「燃える闘魂」介護士として本を出版されています。


再度お伝えさせていただきますが・・・私とは一切関係ありませんので、ご周知お願い致します。

新聞の広告欄に載っていたようで、著者の方のお名前を確認しないで・・・「闘魂介護士」の文字だけで、「本出されたのですか?」や「山出さんの書いた本買います!」等の連絡を沢山いただきます。


専門誌や新聞には執筆はした事はありますが、当事業所の取り組みについて「メンバーさん」の能力紹介です。

正直・・・私は、自分自身の取り組み等を「最〇の~」等とは絶対に言いません。


私の取り組みは、「メンバーさんの能力」があっての事ですので!! 


もう一度、著者の方のお名前を確認お願い致します。

生活維持向上倶楽部「扉」では・・・

なんと、15時過ぎに生活フロアーが「八百屋」になります!!

その日の10~12時の間に収穫された「新鮮野菜」が売りに出ます(^_^)/
育てるのも、収穫されるもの、販売店員さんも、もちろんメンバーさん!!

努力すると報酬として支払われる・・・扉$「トビー」で販売です!
野菜の数が少ないときは・・・競りが始まります(^^ゞ

メンバーさんの表情は活き活きされています!!
IMG_6831

IMG_6852

今月より、新たな取り組みとして「選択性プログラム」本格的に開始致しました!

開設当初から、自分のやりたい事を取り組んでいただく事はしていただいたのですが・・・

もっと、自主的行動に移っていただきたいと思い。

自分で判断し、その事を「達成出来る事」も目的の一つです!
更に、万が一何をしようと思っていたか忘れてしまっても、自分で確認できる環境となります。

もちろん、自己決定が難しい方は・・・しっかりとその方の思いを知りサポートさせていただき、あくまでも自己決定に繋がるようにさせていただきます!

機能訓練体操や特技・昼食準備等など・・・その中には「何もしない」なんてものもあります!

しかし、実際には「何もしない」と選んだ方でも絶対に何らかの取り組みが出来るように、日常生活動作内にプログラムを落とし込んであります!

「やらされている」のではなく、「自らやれる」・・・この環境をもっと整えて行きたいと思っております。

IMG_6821

このページのトップヘ