株)NGU 「元祖!闘魂介護士」の闘魂Blog

6年前より「闘魂介護士」と呼ばれるようになった・・・ 普通の介護福祉士 山出が、事業所の取り組み・活動報告を赤裸々に書いています! さらに、「闘魂介護士」として全国各地で「介護技術」「認知症ケア」等の研修・セミナー等で「闘魂注入」をさせていただいている事を報告や、告知を書いています(^○^) そして、現在の介護の疑問まで書いています。 中心は介護の事ですが、時折おふざけな内容も・・・   ※アントニオ猪木さんの了承はいただいておりません(汗)

2018年03月

先日、「扉」農園にメンバーさんとジャガイモを植えました!!

今回は、スペシャルゲストとして・・・
女優で介護福祉士の「北原佐和子」さん・カメラマンとして、私の友達の中村成信さんも参加!

お二人とも何度も「扉」に遊びに来ていただけています(^^♪
毎年ジャガイモを植えていますが、今年も植えられることが出来ました!!

畑での活動は・・・
全てにおいて様々な良い成果があります!
IMG_0456
















耕すのもメンバーさん!
植えるのもメンバーさん!!
収穫するのもメンバーさん!!!IMG_0455

































IMG_0459























IMG_0461












IMG_0462


2018・3・25

千葉県我孫子市で開催された

「希望の生まれる介護フェスティバル2018」

無事終了しました!

当日は沢山の方に来場していただき、初めて開催されたと思えないくらいでした。

会場は、湖北白ばら幼稚園!!

この会場がまた素晴らしかったです!

とても広く、4会場に分かれて1日開催されました。

私は、10時から17時30分まで 3コマお話をさせていただきました。

①負担軽減の介護技術~立ち上がり・歩行~

②利用者が集まるデイの作り方

③負担軽減の介護技術~座位・移乗~

①・③は分かるのですが・・・②に関しては私ではないような気がしましたが・・・

参加者は、専門職~家族介護の方・地域の方とありがたい限りです。

知り合いも千葉県外からたくさん来ていただけうれしかったです!

アンケートの結果もうれしいお言葉をいただけていましたので・・・一安心ですね!

私たち講師がなんの不安なくお話をすることが出来たのは、運営側のスタッフさんのお陰です。準備の段階から、当日の流れまで本当に感謝しかありません。

皆さんの努力が、J:COMさんの取材にまで・・・

終わってからの打ち上げも楽しかった!

また、来年も開催とのことですので楽しみにしています!

次回もご依頼をいただけましたので・・・

その時まで、私も頑張っていきます!!

残り数日で平成29年度も終わり、新たな年平成30年度がSTARTします!

3月27日(火)をもって、平成29年度の依頼されていた研修がすべて終了いたしました。

今期もたくさんのご依頼をいただきありがとうございました。

・介護技術
・認知症ケア
・通所介護計画書の作り方
・自立支援プランの在り方
・通所介護事業所の在り方
など・・・様々なご依頼をいただきました。
・個人勉強会
・研修
・セミナー
・講演
・現場

場所もいろいろでした!
デイサービス・デイケア・歯科・リハビリ病院・グループホーム・行政・などでお話をさせていただきました。
本当にありがとうございます。

全ての内容が、介護技術の重要性からのお話になります。
これは、今後も変わらない内容です。

平成30年度もたくさんのご依頼をいただけています。
体調を崩さないように頑張ります!
IMG_0493

素敵な作品…いや、商品がどんどん出来上がってきています!

地域密着型通所介護事業所
生活維持向上倶楽部 「扉」は…

地域密着型通所介護事業所
生活維持向上倶楽部 竹工房「扉」
と変更になりました(爆笑)


自動代替テキストはありません。

株式会社NGU ホームページ

↑うちのホームページです クリックでページに移動します↑※安心してください。ちゃんとページに移行致します。
本日もホームページが開きませんと問い合わせが来まして・・・確認したら焦りました。
以前は、
http://www.ngup.jp だったのですが…新しくしてもらい、本日気がつきましたガーン
URLが
http://ngup.jp/に変わってただなんて…...
どうりで、ホームページ見れないですよ…と言われる事が増えていたわけだ(汗)
名刺も書き換えなくては…

リニューアルはしましたが、まだまだ中身が完成していませんが…

よろしければご覧ください!

よろしくお願い致します。

認知症だから・・・

「何も出来ない・何も分からない」

これって誰が決めたのでしょうか?

正直、認知症を発症していない人たちなんですよね・・・
でも、本当は出来る事・分かる事がいっぱいあるんです!
「出来難い・分かり難い」事はあるかもしれません。

だから、私たちが「出来やすい・分かりやすい」環境を作っていくことが出来たら・・・
生活での不安が少しでも軽減できるのだと思います!

一つの例として、「視覚」に働きかける事!
認知症に関しては、基本いきなり重度になるはありません。

進行してしまうことに、「不安や不快」があります。
視覚からご自身で理解できる事は、「不安→安心・不快→快」になります!

電気ポットを例に!
※電気ポットを使ったことがない方にはまた考えなければなりません。
ここでは、あくまでも使ったことがある事を前提になります。

IMG_0295



























電気ポットから、お湯が出ることは分かるけど、どのように出したらいいのか迷われているとしたら・・・

写真のように順番を書いたテープを貼ってみます。
IMG_0294















ここで、手続き記憶の観点からの説明をしておきます。
順番に数字を書くことをすると、数字は低い順に書いていきます。これは、低い順に数は数えるという、長年の認識・記憶になります。その為、数字を使った対応は有効的になります。

だだ・・・数字だけでは?ってときもおりますので、目線くらいの高さに「ヒント」を貼っておきます。
IMG_0336



























すると、数字とその説明を見ながらご自身で考えられ判断し、「お湯を出せない不安」の軽減につながる方が多くいらっしゃいます。

このように、どの部分に関わるか?でその方の生活の不安・不快の軽減につながります。

大切なことは、「出来ない・分からない」ではなく、どうしたら「出来るのか」「分かるのか」を考えていければと思います。

その為に、「その人は何が出来るか?」を知ることからの関りをしてみていただけたらと思います。

平成30年3月25日(日)10:00~17:30

千葉県我孫子市で

「希望が生まれる介護フェス2018」が開催されます!


詳細
希望が生まれる介護フェスティバル2018
~介護の仕事に自信と誇りを~
~親の認知症 子世代にできること~

好きな講座を選び、受講できるビュッフェ式スタイル。介護の専門職向けの講座、介護施設の管理者向け講座、一般の方向けの講座、お子様向けの講座、色々ご用意しています。
FOODコーナーもご用意。
一緒に楽しく介護に向き合ってみませんか?多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:2018/3/25(日) 10:00~17:30
場所:湖北白ばら幼稚園(千葉県我孫子市中峠村下1-2
※湖北駅から会場までシャトルバスが運行します...
定員:150名
参加費:無料
申し込み・問い合わせ:特別養護老人ホーム久遠苑(04-7187-3141)
※申し込み制になっております。ご参加希望の方はご連絡をお願いいたします。
※会場の湖北白ばら幼稚園ではお申込み・お問い合わせはできませんので、ご注意ください。


パンフレット ダウンロードリンク
http://www.z-kuonen.com/_userdata/2018fes.pdf

申し込み用紙 ダウンロードリンク
http://www.z-kuonen.com/_userdata/Appl.pdf 

主催:社会福祉法人瑞邦会
後援:我孫子市


私も・・・3コマご依頼をいただき、朝からお話をさせていただきます。

お時間ある方がいらっしゃいましたら是非!!

会場でお会いいたしましょう!

懇親会もあると思いますよ~。

このページのトップヘ