4月になり新元号「令和」と発表もあり、新しい年度が始まりました。
その直前に、平成30年度最後の研修事業を3月31日(日)に千葉県我孫子市で終えてきました!

今回いただいたテーマは、「介護技術からじりつを見直す」という内容でした。

専門職が関わる中での自立支援…
「出来ることはやっていただく」で本当に良いのか?
「目の前の現状の改善」で本当に良いのか?
なぜ、じりつ支援に介護技術が必要なのか?今までの介護技術での対応で本当に大丈夫なのか?について、具体的にも見て頂きお話をしています。
本来、絶対に見逃してはいけない部分に目が向けられていない現実…
さらには、目を背けてしまっている現状…

なぜ、じりつ支援に…
介護技術が必要なのか?
介護技術を見直さなければならないのか?
見直していただける時間になった様に思います(自己満足ですが…)。


現在、「じりつ」「介護技術」の2つについての研修やセミナーの問い合わせが増えています。
出来る限りになってしまいますが、お受け出来るように調整させていただいていますので、予めご了承いただけたらと思います。
IMG_4890IMG_4891