昨日は午前中少しの時間「扉」を抜け出し…

横浜市市民セクターさまよりご依頼の「認知症キャラバン・メイト養成講座」で
「認知症の理解と関わり方」について、
当事業所で成果として出ている内容をもとに一コマお話しをさせていただきました。

家族の会の三橋さんや、何年も前にメンバーさんの担当ケアマネジャーの方が市の職員になっていて久々にお会い出来たりと…少しの時間でしたが良い時間を過ごす事が出来ました(^^)

質問では、生活リハビリが良いのですか?とあり、生活はリハビリではなく、営む事であって…認知症以外での関わりの重要性にもほんの少しですが触れさせていただきました。たぶん…質問をされた方の内容から、介護従事のセラピストさんかと(笑)

実は…ここって物凄い重要なんだと思います。自立支援が生活リハビリと言われる方もいらっしゃいます。私は、ここに落とし穴があるのではないかと感じています。(あくまでも主観ですが…)...
何はともあれ…良い時間でした。
自動代替テキストはありません。

IMG_1823













IMG_1822