正直、あまり言葉を変えたりは好きではないのですが・・・

訪問介護をしているパートナーが、ヘルパーと呼ばれる事が本当に嫌だと全員の意見が一致(笑)

ヘルパーって言葉を調べると

「(家事を)手伝う人。特に、老人や体の不自由な人の生活の世話をする人。」と出てきます。

これでは、訪問介護士になりたいと言う気持ちになり難いですよね。


そこで、パートナーと介護の仕事って本来何をする?について話し合いをした結果

「生活を営む事に関わり、新たな生活を創造する仕事」

じゃないかとなりました。


その為に、当法人(株式会社NGU)では全職員(介護士・看護師・セラピスト・相談員等)を「Life Creator(LC)」と名乗ろうと決定しました(爆笑)


どうぞ今後とも、Life Creatorのパートナー共々よろしくお願い致します!