ホーク(ネジ夫)の挑戦

自称多趣味のホーク(=^_^=) パスタ・ラーメンを中心とした食べ歩きグルメから愛機を駆ってサーキット走行など… 常に本気!? 時にはマニアックな世界へようこそm(__)m

ホーク軒(自宅)

天狗納豆(茨城県)

随分前の事になりますが・・・
水戸へ行ったらヤッパリ納豆でしょう
という事で天狗納豆(極小粒)を購入しました。

嫌いじゃないんですが普段はなかなか食べないんですよね。

2014-06-01-11-48-32



パッケージを溶いていくとワラの束が登場
納豆のイメージそのままといった感じで少しテンションが上がります。

2014-06-01-11-51-16



ワラの中から納豆が姿を現しました

2014-06-01-11-52-33



思いっきりかき混ぜて白米の上にセット完了

2014-06-01-11-56-05

2014-06-01-11-56-58

ワラの風味が良くて心なしか大豆の味が濃いような気がします。
普段食べないので比較のしようがないんですけどね

ご馳走様でした



人気ブログランキング参戦中
1日1回バナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです

博多もつ鍋@極味や(福岡県)

この日の夜は物産展で購入して冷凍庫で永い眠りについていた「博多もつ鍋」を食べる事にしました。
連日氷点下の寒い日が続くので体を温めましょう


セット内容はこんな感じ
嬉しい事にモツとスープだけではなく、〆の麺や出汁を取る昆布などが付いています。

画像17



主役のモツはタップリ
脂はスッと溶けて身はプリプリで旨いんですよ。

画像18



ニラとモヤシを山盛りにしていただきま~す
野菜が沢山食べられるのが嬉しいです。

画像19

途中からアゴ出汁を入れて味を変えて最後は〆の麺を投入

味の変化を楽しみながらあっという間に完食してしまいました。
また物産展で見つけたらストックしようかな

ご馳走様でした



人気ブログランキング参戦中
1日1回バナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです

ビグ・ザム豆腐@相模屋

先週発売になったビグ・ザム豆腐を購入してみました
不覚にもザク豆腐との間にズゴック豆腐なる物が出ていた事には全く気が付きませんでした

ザク豆腐やズゴック豆腐はもう買えないのだろうか
素朴な疑問です。


プラモデルを意識したというパッケージはMGの箱くらいの大きさがあります。
レジに持って行く時、ガンプラを買う時と同じような気持になりました

パッケージの言葉やオデッサ周辺の大豆が入っているという拘りが良いですね~
しかも作戦指令書と言う名の説明書まで付いているとは芸が細かい

画像2画像1



中身はこんな感じ
ビグ・ザム本体とツメが別々になっています。

画像3



ご飯を詰めるとジオン軍の紋章を入れる事が出来る容器付き
ギュウギュウに詰めないと紋章が綺麗に浮かび上がりません。

画像4

画像5



取りあえず指令所のように配置してみました。
醤油を掛けてビームを跳ね返すとか、マヨネーズをメガ粒子砲見立てたりするマニアックな楽しみ方もあるようです。

画像6

画像8



あくまでもアボガド風味なので味は濃くありません。
私的には醤油よりもマヨネーズが良く合うように感じました。

量が量なので最後まで飽きずに食べ切るのは大変な作業です。
しかも台座のご飯の量が半端じゃない

画像7

こういう遊び心のある商品は好きですね~
次はどんな手で来るのか楽しみです



人気ブログランキング参戦中
1日1回バナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです

赤いきつね 関東・関西食べ比べ(東洋水産)

巷には色々な麺が溢れかえっています

有名店の味が手軽に楽しめるお土産用の冷凍麺や地域限定のご当地カップ麺(袋麺)など、全国には魅力的な物が沢山あります。

そんな自宅で楽しめる全国の麺を少しずつ浅く広くで紹介して行きたいと思います
(広くはあくまでも目標ですが・・・)




近所のスーパーで赤いきつね関西版を手に入れたので関東版と食べ比べてみることにしました
関西版と違うと知ってから約10年・・・
その間に何度も関西方面へ行ったのですが何故か購入しなかったんですよね。
兎にも角にもやっと食べ比べる事が出来ます。

緑のたぬきの食べ比べに続いて行うつもりが気が付くと何か月も経ってしまいました


幼少の頃から慣れ親しんだ信州で普通に販売されている物
赤いきつねを食べるなんて何年ぶりだろう
(関西版よりだいぶ後で購入したのでパッケージが若干違います)

画像3


憧れの関西版
関西の文字が入っているだけでデザインは殆ど同じです。

画像1


横から見るとこんな感じ
関西の文字が輝いていますね

画像5

一度に食べないと違いは分からないと思ったので緑のたぬきの時と同様、二つ一気食いにチャレンジです。

右が関東版、左が関西版のスープ
パッケージと粉末の若干色が違うので仮に混ざってしまっても識別可能です。

画像6

画像7


熱量なども若干違うようです。
(上が関東版、下が関西版)

画像4

画像2


見た目はほとんど同じですが関東版の方が若干黒っぽいような色をしています。
(上が関東版、下が関西版)

画像8

画像9


スープ以外に違いはないようです。
(右が関西版、左が関東版)

画像10

関西版は魚介ダシが効いて上品でじんわりとした旨味があります。
関東の方がひと口目にインパクトがあってダシがダイレクトに伝わって来ます。
緑のたぬきとは違って別々に食べても分かるくらいの違いがあります。

どちらも長く愛されているだけあって何だかホッとする味です。
スープをタップリと含んだお揚げは最高です


自己満足の域は脱しませんが面白い食べ比べでした。
緑のたぬきの時もそうでしたが、似たような味のカップめんを二つ一気に食べなければいけないのがキツかった

ご馳走様でした



人気ブログランキング参戦中
1日1回バナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです

シラスとトビッ子の紅白丼

お正月という事でシラスとトビッコを大量にいただいたので紅白丼を作ってみました。
何となくおめでたい感じ

トビッコはオレンジではなく赤です
ココ凄く重要です。

画像11



シラスゾーン
ほど良い塩気でやわらか~い

画像13


トビッコゾーン
プチプチした食感がたまりません

画像12

贅沢にタップリ使っちゃいました

ご馳走様でした



人気ブログランキング参戦中
1日1回バナーをクリックして投票してもらえると嬉しいです
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ホークビッチ27

おもひで
  • 信州・松本そば祭り(前編)
  • ご近所桜巡り④
  • ボジョレーヌーボー2009
  • スポーツランド山梨②(2009.10.11)
  • ホーク旅情編⑫
  • ホーク旅情編⑨
  • ホーク旅情編⑥
  • 屋台鬼多郎@福岡市(福岡県)
  • 観音寺銭型@香川県
  • 厳島神社@広島県
  • 妖怪ロード@境港
  • 余部鉄橋@山陰本線
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ