海外ニュースに目が離せない!

2ちゃんねる海外ニュースをまとめています。

    カテゴリ: 経済

    1 名前:Hi everyone! ★[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 08:30:25.49 ID:???
    ソース(日経ビジネス、「熊谷徹のヨーロッパ通信」)
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20140603/266073/
    写真=欧州議会選挙のポスター。右側がマリーヌ・ル・ペン党首。(筆者撮影)


     5月末に行われた欧州議会選挙は、EU(欧州連合)が直面する深刻な“病”を白日の下にさらけ出した。それが最も顕著に表れている
    のは、フランスである。

     フランスの極右政党フロン・ナショナール(FN)が、社会党と保守党を退けて、最高の得票率を記録して勝利したことは、フランスだけ
    でなく欧州全体に強い衝撃を与えた。フランスの重要な選挙でFNがトップの座に立ったのは、今回が初めてである。その地すべり的
    勝利は、フランスの伝統的な2大政党制を破壊しかねない「大地震」と言える。

    ■得票率をほぼ4倍に

     FNの前回(2009年)の欧州議会選挙での得票率は6.3%だった。今回は約4倍に増やして25%を記録。保守政党の国民運動連合
    (UMP)は20.8%、オランド大統領が率いる社会党はわずか14%にとどまった。

    写真=フランスでの欧州議会選挙の開票結果(資料:欧州議会)


     フランスは欧州議会に74人の議員を送り込む。そのうち3分の1がFNの党員となる。

     5月25日の夜、マリーヌ・ル・ペン党首は、満面に笑みをたたえて勝利宣言。「FNの勝利は、フランスの政界地図を塗り替える。
    オランド大統領は国民にとって裏切り者だ。有権者はいま目覚め、偉大なフランスを復活させようとしている。(外国人ではなく)
    フランス人が自国で優先される時代が、ようやくやってきた」と獅子吼(ししく)した。

     リベラルな思想を持つフランス人、外国人に寛容なフランス人たちは、FNの圧勝に茫然自失の状態である。彼らは今回の事態を
    「seisme(地震)」と形容した。私の知人のあるフランス人は「本当の破局だ」とつぶやいた。

     ル・ペンの圧勝を可能にしたのは、徹底的な反EU路線だ。FNは「ブリュッセルにはノン、フランスにはウイと言おう」というスローガンの
    下に、フランスの不況の原因をEUに押しつけた。欧州議会は、加盟国の民意を反映する上で、EUにとって重要な機関だ。その欧州議会
    の議員を選ぶ選挙で、反EU政党が圧勝するというのは皮肉だ。

    写真=オペラ座の前に掲げられたFNのスローガン「ブリュッセルにはノン、フランスにはウイと言おう」。ジャンヌ・ダルクが、EUの象徴
    である星を吹き飛ばしている(筆者撮影)


    ■「欧州の病人」フランス

     フランスは、今なおユーロ危機後の不況に苦しんでいる。今年3月の失業率は10.4%で、ドイツの2倍。25歳以下の若者の失業率は
    23.4%で、ドイツの3倍以上だ。

    図表=EU主要国の失業率(2014年3月)資料:欧州連合統計局


     フランスの2013年の経済成長率は0.2%、ドイツの半分である。ドイツが年々貿易黒字を記録しているのに対し、フランスは貿易赤字に
    苦しんでいる。

     FNは、フランスが「鎖国」すれば景気が回復すると信じている。国民投票によってフランスを欧州通貨同盟から脱退させて、フランを
    復活させることを求めている。さらにEUに加盟する他国からの製品に関税をかけたり、シェンゲン協定加盟国との間で現在廃止されて
    いる国境検査を再び導入したりすることを提案している。また、外国からの移民も規制するべきだとしている。ル・ペンは、フランスに
    対するEUの介入を減らし、他国に対する門戸を閉ざすことで、同国の経済力が復活すると主張しているのだ。

     しかしこれは、ポピュリズムに基づく余りにも単純な発想である。グローバル化した今日の経済で、門戸を閉ざす政策は、同国の首を
    絞めることになるだろう。

    (>>2以降に続く)
    【【欧州】フランスよ、どこへ行く…不況に苦しむ「欧州の病人」フランス、「鎖国・移民規制で経済が復活する」と主張し、勝利した極右政党】の続きを読む

    1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2014/03/07(金) 08:48:37.41 0
    ムーディーズ・インベスターズ・サービス、フィッチ・レーティングスなど
    世界的な信用格付け機関が最近、韓国を代表する企業の格付けを相次いで下方修正している。
    その理由はさまざまだ。
    中国企業との競争激化、消費低迷による収益性低下、実際の業績面での減収減益などだ。

    既に韓国の大企業上位10社のうち、
    LG電子、ロッテショッピング、ポスコ、GSカルテックス、KTの格付けが
    昨年末以降、1段階引き下げられた。

    格付け機関は企業の経営状況、今後の見通しに基づき格付けを決定する。
    韓国企業の相次ぐ格付け下方修正は、
    韓国企業が昨年に続き今年も苦戦するのではないかという見方が
    海外で広がっていることを示していると言えそうだ。



    全文はソースで
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/07/2014030700618.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/07/2014030700618_2.html
    【世界の信用格付け機関が韓国企業を相次いで下方修正、韓国企業にいったい何が起きたのか】の続きを読む

    1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2014/03/04(火) 12:28:37.05 0
    国内上場企業の4分の1ほどは依然として不良危険に直面しているという調査結果が出た。

    世界企業構造調整諮問士であるアルリクスパトゥノスは4日
    ソウル、中区(チュング)ウェスタン朝鮮ホテルで開かれた記者懇談会で
    韓国上場企業1千600個所余りを調査した結果
    全体の17%が企業不健全程度の側面で'警告'(On Alert)段階に該当すると明らかにした。

    これはアルリクスパトゥノスが企業の財務情報と株価をベースに自主開発した
    '企業不健全化指標'を適用して得たことで昨年第3四半期基準として作成された。


      全体企業の9%は今後第3四半期以内に破産の可能性が大きい
      '不健全化危険大きい'(High Risk)判定を受けた。


    '危険'グンに属した韓国企業は全体の26%で
    2012年4分期(27%)と比較した時1%ポイント下落するのに終わって
    不健全化改善がほとんどなされなかったとアルリクスパトゥノスは説明した。

    チョン・ヨンファン アルリクスパトゥノス韓国事務所代表は

      "国内企業の企業改善と構造調整は未来価値創出より
      現在の流動性確保と債権償還に汲々とした姿を見せるのが現実"

    と指摘した。

    チョン代表は引き続き
    "このような構造調整は一時的な効果だけあるだけ
    企業の根本的なファンダメンタル(基礎条件)を改善できなくて
    長期的に不健全化の反復だけを持ってくるだけ"
    と説明した。

    不健全化危険が大きい企業を業種別で調べれば朝鮮・海運(33%)が最も多かった。
    引き続き金融産業(31%),建設・不動産(18%),重装備(15%),文化・レジャー(14%)等の順だった。

    また、韓国と日本、シンガポールを比較した時
    企業不健全化平均指数が最も高い国家は韓国(9%)だった。
    日本とシンガポールの企業不健全化指数はそれぞれ2%であった。

    日本は2011年大地震余波で発展産業が、
    シンガポールは電機電子(IT)産業群が主な危険産業群に選ばれた。
    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Feconomy%2F2014%2F03%2F04%2F0301000000AKR20140304092200008.HTML&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=
    【韓国上場企業の9%、破産の瀬戸際に立っていることが判明・・チョン代表「未来価値創出なんたらとか言ってる場合ではない」】の続きを読む

    1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2014/03/04(火) 10:27:28.80 ID:???
    韓国経済の悲惨な実態が暴かれようとしている。従来の統計では国の借金にカウントされない巨額の「隠れ借金」の実態を有力シンクタンクが分析、
    負債は国が発表した額の3倍近くにまでふくらむというのだ。厳しいのは国家財政だけでなく、経済の原動力となる家計や企業の借金も増え
    続けているというから深刻だ。借金漬け国家から抜け出せないのは、朴槿恵(パク・クネ)政権の責任も大きい。

     「長引く景気低迷や少子高齢化などで、中央と地方政府は深刻な財政環境に直面している」

     全国経済人連合会傘下のシンクタンク、韓国経済研究院が公表したリポートは、韓国経済の病巣をあぶり出した。

     そして、韓国の財政統計の意外な事実を明かす。リポートによると、韓国の債務統計は、ほとんどの主要国が採用している
    IMFの2001年基準ではなく、1986年の古い基準のままだという。韓国の国家財政法では国の借金について政府債務を対象としてきたが、
    他の先進国では公営企業などの負債も国の借金に含める。このため、「IMFは国家間の公平な比較が不可能だという理由で、
    国家債務の統計から韓国を除外している」というのだ。

     こうした問題はIMFにも指摘されており、韓国の企画財政部は今年2月中旬、国際基準に沿う形で、これまでカウントしていなかった
    国出資の公共機関や地方政府、地方公共機関などの借金も含めた負債額を公表、2012年末時点で821兆ウォン(約78兆円)とした。

     だが、リポートではこの統計についても、「事実上隠されている借金が盛り込まれず、国の負債を把握するには不透明だ」と批判する。

    「隠れ借金」のひとつが政府保証のある金融関連の公営企業の負債だ。韓国政策金融公社や韓国輸出入銀行、
    韓国産業銀行、中小企業銀行などの負債額を含めると、国の借金の額は1218兆ウォン(約116兆円)まで増える。

     さらに公務員年金や軍人年金などの引当金、国民年金や私学年金の引当金を含めた
    「広義の国の借金」は2135兆ウォン(204兆円)にまで拡大すると結論づけた。

     これは12年の韓国の名目国内総生産(GDP)の約1・6倍に相当する。リポートでは、
    一部重複計上された部分があるとしているが、それを考慮しても高いレベルの借金となる。

     国の借金の大きさについては、日本が引き合いに出されることが多い。このリポートでも日本に言及しているが、注目なのはその分析だ。

     「GDPの230%という莫大(ばくだい)な国家債務の規模にもかかわらず、市場で自国経済への信頼を失わずにいる」とし、
    対比する形でギリシャの財政を「日本より債務の比率が低かったが、市場からの信頼を喪失した」と論じている。
    借金の水準そのものよりも、市場の信頼が重要という認識だ。そして韓国の財政については
    「まだ国際市場での強固な信頼を確保していない」として、“ギリシャ化”への懸念を示す。

     さらに、財政悪化の要因について「景気低迷による税収不足、ポピュリズム的な福祉支出の増加」と列挙した。
    いずれも朴政権の経済政策が大きく影響する要因だ。

    借金苦なのは国家財政だけではない。家計の負債も増加の一途をたどっており、昨年末の時点で1021兆ウォン(約97兆円)と過去最悪を更新した。

     企業の財務も同様だ。韓国銀行(中央銀行)の資金循環統計によると、民間非金融法人の昨年9月末時点の金融負債額は
    2048兆ウォン(約196兆円)で、前年同期比で54兆ウォン増えている。

     企業が負債を抱えていても利益を上げられれば問題はないが、アジア経済に詳しい企業文化研究所理事長の勝又壽良氏は、
    「韓国の企業決算は08年のリーマン・ショック後最悪で、減収減益企業が続出している。74%の企業で昨年10~12月期の
    利益がアナリスト予想に達しておらず、世界的にも不振が際立っている」と語る。

     「内需不振のため、家計の債務も増え続け、韓国社会は不満がたまっている。そのはけ口として『反日』が利用されている面も
    否定しがたい」と勝又氏。日本にとってはいい迷惑としか言いようがない。

    ソース 夕刊フジ
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140303/frn1403031531004-n3.htm
    前スレ
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393844225/
    スレが立った時刻:2014/03/03(月) 19:57:05.35
    【【経済】韓国の借金は公表額の3倍? 韓国シンクタンクが「ギリシャ化」を懸念★2[03/03]】の続きを読む

    1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2014/03/03(月) 12:49:44.47 0
    世界格付大手のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が2月26日に発表した統計によると、
    中国非金融企業の借入と債券を合わせた債務残高は昨年末に約12兆ドル(約1224兆円)で
    国内総生産(GDP)の120%に相当し、過去最高水準となった。
    S&Pは今年または来年には、中国の企業債務残高が米国を上回り、世界一の規模になると予測し、
    中国企業による債務不履行(デフォルト)のケースは今後増えると予測した。
    多くの企業はデフォルトを回避するため資産の売却や合併を加速せざるを得ないとの見解を示した。

    一方26日付ロイター通信社によると、親会社であるトムソン・ロイターが
    株式市場に上場している中国の945社の中型および大型非金融企業を対象に行った調査では、
    2008年から13年9月までの総債務残が1兆8200億元(約30兆9400億円)から
    4兆7400億元(約80兆5800億円)に、約2.6倍に激増したという。

    ロイター通信は中国企業の債務の増加ペースは「前代未聞」とし、
    今後企業のリストラとデフォルトが加速する可能性があると示した。

    中国企業の債務と関連するのは信託会社、
    いわゆる影の銀行が発行する「理財商品」(高利回り金融商品)だ。
    今年約4兆元(約68兆円)規模の「理財商品」が満期を迎えるとされる。
    今年に入って中誠信託や吉林信託が融資している企業の経営破たんで
    元本返還と利益の支払い不可能とのデフォルト懸念の報道があった。
    中誠信託は中央政府の指示を受けているとされる第3の投資家が現れたことで
    期限ぎりぎりでデフォルトを回避した。

    一方、吉林信託に関しては関係者が商品の第6期満期日である
    3月11日までに回避する方法をまだ摸索しているという。
    招商銀行アナリストの劉東亮氏は「南方都市報」(2月27日付)に対して
    「信用リスクの現れた初期には中央政府がリスクを抑える力を有するが、
    しかしリスクが強まるにつれ、政府がどの程度までデフォルト危機を回避できるのかについて
    今後中央政府の方針を見極めなければならない」
    と述べた。
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/03/html/d54706.html
    【S&P「中国企業の債務残高は今年世界一に」 ロイター「企業債務の増加ペースは前代未聞」・・企業デフォルト更に増えると予測】の続きを読む

    1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2014/02/28(金) 13:29:11.21 0
    STXなど大企業不良に昨年国内銀行の不良債権が急増した。

    金融監督院は昨年末国内銀行の不良債権比率が1.77%で
    前年話(1.33%)より0.44%ポイント上昇したと28日明らかにした。

    不良債権規模は25兆5千億ウォンで
    前年話(18兆5千億ウォン)に比べて7兆ウォンが増えた。

    昨年家計与信(女神)とクレジットカード債権の不良規模は減ったが
    朝鮮・建設など景気(競技)敏感業種の巨額不良が大きく拡大したのに伴ったのだ。

    昨年国内銀行の新規発生不良債権は31兆3千億ウォンで
    前年話より6兆9千億ウォン増加した。
    STX系列(2兆6千億ウォン),城東(ソンドン)・大統領選挙・SPP組では(3兆5千億ウォン),
    双龍(サンヨン)建設[012650](6千億ウォン),慶南(キョンナム)建設・東洋系列(5千億ウォン)で
    不良債権がたくさん発生した。

    昨年不良債権整理規模は24兆4千億ウォンで前年より3千億ウォン減った。

    国内銀行のうちでは大企業不良に打撃を受けた
    ウリ銀行の固定以下与信(女神)比率が2.99%で最も高かった。

    金融監督院はすでに不良に認識された債権に対しては
    持続的に整理して銀行資産を健全化することにした。

    回復可能性がある企業は出資転換など迅速な構造調整を誘導して
    企業再起を支援する方針だ。
    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.yonhapnews.co.kr%2Feconomy%2F2014%2F02%2F28%2F0301000000AKR20140228065800002.HTML&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=
    【韓国の銀行の不良債権規模が飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長、1年間で18兆5000億ウォン→25兆5000億ウォンに】の続きを読む

    1 名前:壊龍φ ★[] 投稿日:2014/02/16(日) 20:09:23.90 ID:???

    国際格付け会社が国内の主要な大企業の信用格付けを相次いで下げていることが分かった。

    16日の時点で、国際格付け会社のムーディーズからA評価を受けている韓国企業の数は3個で、2011年末(7個)よりも4個減った。同じ期間Baa格付けを受けた企業は9つから13個に増えていた。全体的に企業の信用格付けが下方平準化されたのだ。

    国際格付け会社の韓国企業格下げの調整は、最近目立って増えた。

    ムーディーズは今月4日、KTの信用格付けをA3からBaa1にした段階引き下げLG電子とGSカルテックスの信用格付けもそれぞれBaa3に下げた。

    フィッチは昨年末ポスコの信用格付けをBBBに、従来よりも一段階下方修正した。

    格付け会社は格下げの理由で収益性の低下を挙げた。

    KTの場合は、ワイヤレス市場での競争過熱、有線分野での売上高の減少などを考慮すると、早期に収益性の回復を図ってA3等級に入るということだ。

    他の企業も、業況不況などにより、既存のクラスに対応するだけの収益性を維持できないということが評価の低下の背景に提示された。

    国際格付け機関の格下げの調整とは異なり、我々の企業に対する国内の格付け会社の評価には大きな変化がなかった。
    これは、国内外の格付け会社が合併・買収(M&A)や企業の財務構造などを眺める視点が違うからである。国際信用
    評価社は、国内信用評価社に比べ、企業の収益性や財務の安定性などの指標を重要視している。

    問題は、企業の国際的な信用の格下げが、外国人の株式売りにつながる可能性があるという点である。

    実際に外国人投資家は格付け下方修正した後LG電子とKTの株式を売っている。 KTの場合、等級が降格された4日以降、
    これまで外国人が144億6000万ウォン分を売り越した。


    アジア経済: 2014.02.16 15:58 (韓国語)
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014021615450920568
    【【韓国経済】国際信用評価社ら、韓国大手格付け相次いで降格... "収益性の悪化"[02/16]】の続きを読む

    1 名前:壊龍φ ★[] 投稿日:2014/02/16(日) 00:31:56.35 ID:???
     【上海=河崎真澄】中国山西省で経営不振に陥っている民間の石炭会社が「影の銀行(シャドーバンキング)」を
    通じて借り入れた資金の返済ができなくなっている問題で、中国証券報は15日までに、国内の別の信託会社6社も
    総額で50億元(約850億円)をシャドーバンキングとして同社に貸し付けていることが新たに分かったと報じた。

     この石炭会社は聯盛能源集団。吉林省の信託会社1社が貸し付けた9億7300万元のうち、少なくとも2億8900万元
    がすでに回収不能に陥っている。

     これに加え、長安国際信託など国内の信託6社がこの聯盛能源向けに投資するとして高利回りの金融商品を組成、
    国有商業銀行を通じて個人投資家向けに総額で50億元分を販売していたことが明らかになった。

     同紙によると聯盛能源は300億元以上の負債をかかえている。中国当局や国有銀行などが救済に乗り出さない限り、
    判明している分だけで約60億元が数カ月内に償還期限を迎えて焦げ付き、高利の金融商品がデフォルト(債務不履行)に
    陥る懸念があるという。

     中国でデフォルトが連鎖すれば、国際金融市場で投資家心理が悪化し、世界同時株安や新興国通貨安などを招く
    恐れもある。


    msn産経ニュース: 2014.2.15 20:12
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140215/chn14021520130004-n1.htm

    関連スレ
    【中国経済】理財商品での影の銀行デフォルト懸念踏まえ、社債・CP発行中止(約1000億円)相次ぐ[02/14]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392318960/
    【中国経済】「影の銀行」デフォルトか、中国49億円分償還されず[02/13]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392219931/
    【中国経済】デフォルト回避へ、中国の信託商品-投資家が工商銀案を明かす[01/27] (dat落ち)
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1390823090/
    ほか
    【【中国経済】中国「影の銀行」新たに850億円回収危機 デフォルト懸念さらに[02/15]】の続きを読む

    1 名前:伊勢うどんφ ★[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 09:06:23.09 ID:???i

     14日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、日本と韓国の経済政策を比較する社説を掲載、
    戦後の日本をモデルに成長を続けた韓国を高く評価した上で「先生が昔の教え子から学ぶときが来たようだ」と結論づけ、
    安倍晋三首相の経済政策に苦言を呈した。

     「日本に対する韓国の教え」と題した社説は、安倍首相が円安誘導で輸出競争力を維持しようとしているのに対し、
    韓国企業はウォン高にもかかわらず国際市場で競争力を高めていると指摘。

     「アップルの最も手ごわいライバルは(韓国の)サムスン電子であり、日本企業ではない」と日韓の対比を強調した。

    共同通信 2014年02月15日05時16分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8538865/
    【【経済】「日本は韓国に学べ」と米紙 経済政策に苦言】の続きを読む

    1 名前: ネックハンギングツリー(埼玉県)[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 22:18:58.86 ID:GflknaEUP

    「韓国やばい! 誰か助けろ!」 警告を連発するIMF

    IMF(国際通貨基金)が韓国の年次協議報告書を発表しました。合わせて発表されるとされた韓国金融機関のストレステストの結果は、またもおあずけ。3月へ引き伸ばしのようです。

    IMFが警告「韓国賃貸住宅の保証金は危険レベル」 

    IMFの年次協議報告書は、加盟国の経済全般を毎年評価するものだ。
    IMFが韓国の賃貸保証金制度に警告を発したのは、保証金の額が2009年以降、約40%も上昇するなど、危険レベルに達したためとみられる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/11/2014021100948.html

    これに限らず、IMFは警告を連発しております。

    「韓国経済に下振れリスク、回復支える金融・財政政策を=IMF 」
    国際通貨基金(IMF)は22日、韓国経済は依然として下方リスクがあると指摘し、脆弱な経済回復を支える金融・財政政策を確立すべきだとの見解を示した。
    韓国当局はウォンの過度な変動に対して為替介入を繰り返しているとみられており、IMFは介入における透明性の向上も促した。

    http://www.asahi.com/international/reuters/CRWTYEA0M049.html

    ■過去最大の国債償還額が迫る韓国

    「韓国の外貨建て債券 来年満期到来分は過去最大 」2013/08/07

    来年満期を迎える韓国の外貨建て債券が298億ドル(2兆9000億円)と、今年より45%増え過去最大規模になる見通しだ。
    来年の満期は上半期に集中し、月平均で33億ドルになると予想される。特に1月(43億ドル)と4月(44億ドル)、5月(42億ドル)が多い。これに対し下半期は月平均13億ドルにとどまりそうだ。
    報告書は、借換債発行の負担が少ない今年下半期に発行需要が発生する可能性が高いと分析した。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/08/07/0200000000AJP20130807000900882.HTML

    http://blogos.com/article/80229/
    【【悲報】IMFが警告「韓国経済はヤバイ」 過去最大規模の国債償還へ】の続きを読む

    1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2014/02/14(金) 19:19:34.80 ID:???

    韓国企業の業績不振がいよいよ鮮明になってきた。
    直近四半期に利益が市場予想を下回った上場企業は全体の4分の3近くに上る。
    米連邦準備制度理事会(FRB)による量的緩和縮小や中国経済の失速懸念を背景に株価も低迷。
    市場では今後も通貨高や輸出の伸び悩み、小売り売上高の減少が各社の利益を押し下げるとの
    見方が広がっており、韓国株の見通し引き下げが相次いでいる。

    ブルームバーグのまとめによると、韓国の全上場銘柄の時価総額を基に算出する
    韓国総合指数(KOSPI)の構成企業のうち、2013年10~12月期決算の利益が
    アナリスト予想に届かなかった企業は現時点で全体の74%。
    同国最大の企業サムスン電子や国内鉄鋼最大手ポスコも含まれ、比率は06年4~6月期以来の高さとなりそうな情勢だ。

    MSCI新興国指数構成企業の約61%、先進国株が対象のMSCIワールド指数構成企業の
    32%と比べると世界的にも不振ぶりが際立つ。

    米銀モルガン・スタンレーは12日のリポートで、韓国企業の10~12月期最終利益の合計額は
    これまでのところ予想を29%下回っていると指摘した。この落差は同行が調査している新興国のなかで最も大きいという。

    仏銀BNPパリバの株式ストラテジスト、マニシ・ライチャウドリー氏は韓国企業の業績について
    「今回の決算発表シーズンではアジア最悪の水準だ。韓国株へのオーバーウエート(多めの資産配分)
    は変えていないが、こうした決算の趨勢(すうせい)に照らして疑問を呈されたとしてもおかしくはない」と話す。

    KOSPIは14年に入ってから大きく値を下げており、
    下げ幅は世界の株式市場の指標であるMSCIオールカントリー・ワールド指数の2倍強に及ぶ。

    FRBによる量的緩和縮小を受け投資家が新興国市場の持ち分を減らしたほか、
    韓国にとって最大の市場である中国の景気減速が製造業の統計から示唆されたことが背景にある。
    KOSPIは年始めとしては10年以来最悪を記録する見通しだ。13日終値は前日比0.46%安の1927だった。

    ブルームバーグが12月に15社を調査したときには、
    KOSPIは年内に2341と史上最高値を塗り替えると予想されていた。
    しかし通貨ウォン高に加え、予想を下回る輸出や小売り売上高の低迷により
    各社の利益が圧迫されると見込み、ここへきて見通しの下方修正が続出している。

    新韓金融投資は3日、目安を5%引き下げ2200に設定。韓国投資証券も4%下方修正した。
    韓国最大の株式時価総額を誇り、スマートフォン(高機能携帯電話)製造で世界最大手の
    サムスン電子は10~12月期、利益の伸びが11年以来最も小さかった。

    為替の変動により海外での売上高が目減りしたほか、スマホ市場の競争が激化し利幅が
    縮小したためだ。ポスコは船や車、住宅などのメーカーからの需要が冷え込み、13年に前年比44%の大幅減益となった。

    統計も韓国の景気回復の弱さを浮き彫りにする。1月の輸出額は予想外の減少となり、
    失業率も悪化。12月には百貨店売上高が前年同月比0.3%減った。
    13年までの2年間に10%近く上昇していたウォンは年初来1.2%下落している。

    ただ足元の業績悪化の一部は、損失を前倒しで計上したい経営幹部の就任に合わせ、
    企業が一回限りの損失として会計処理したためかもしれないとモルガン・スタンレーなどはみている。
    また、米経済成長が力強さを取り戻してきたことに加え、中国の1月の輸出入も伸びが加速するなど
    韓国企業にとって明るい材料もある。

    スタンダードチャータード銀行の株式ストラテジスト、クライヴ・マクドネル氏は
    「世界経済は引き続き着実に改善している。当行が韓国と同市場の循環株の双方について
    前向きであるのもこの事実があるため」と説明した。同氏はKOSPIは2400まで上がると
    予想している。(ブルームバーグ Sharon Cho)

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140214/mcb1402140500001-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140214/mcb1402140500001-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140214/mcb1402140500001-n3.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140214/mcb1402140500001-n4.htm
    【【韓国経済】韓国企業、業績不振で失速鮮明 サムスン筆頭に74%が予想利益下回る[02/14]】の続きを読む

    1 名前: カーフブランディング(栃木県)[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 15:56:39.41 ID:yXtEeOBl0

    ★日本の給与レベルは16年ぶりの低水準、アベノミクスが新たな壁に直面=海外メディア

     米メディアはこのほど、日本の給与水準が低下し続けているため、
    給与の引き上げなどを通じてデフレの脱却を目指す「アベノミクス」が新たな壁に直面しているとの見方を示した。
    また、多くの中小企業の賃上げが見送られている中、一部の大手企業のベースアップだけで
    4月の消費税引き上げの悪影響を解消できるかどうか現時点では不明だと指摘した。

     このほか、英経済学者トム・オーリック氏も最新リポートで、
    日本の少子高齢化の進行が給与水準を低下させる主因だとの見方を示した。
    顧客の絶対数が減少している中、賃上げの実施はほぼ不可能だと分析した。

    統計によると、2013年12月の日本の平均基本給与(ボーナスと残業代を除く)は
    前年同月比0.2%減の24万1525円にとどまったという。
    給与水準は19カ月連続で低下し、16年ぶりの低水準を記録したという。

    フィスコ http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201402100116
    【海外メディア「日本のスタグフレーションひっでえw」 日本マスゴミ「好景気!!景気回復ぅぅ!!!」】の続きを読む

    1 名前:かじてつ!!φ ★[sage] 投稿日:2014/02/10(月) 09:43:37.38 ID:???

    ○韓国ウォンの上昇基調に陰り、米国と中国がかもし出す金融不安におびえ

    韓国の通貨ウォンの上昇基調に陰りが出始めている。

    ウォンは対米ドルで2013年10-12月期(第4四半期)に2.4%、対円で9.7%、それぞれ
    増価したが、今年に入ってからは対米ドルで2.3%、対円で4.5%の下落に転じた。

    米連邦準備理事会(FRB)が量的金融緩和の縮小(テーパリング)を継続するとの
    思惑に加え、韓国にとって最大の貿易相手国である中国の成長ペース鈍化が
    金融市場全体を不安定にしており、韓国ウォンはもはや“安全通貨”ではないとの
    見方が市場参加者に浸透しているようだ。

    実際、現代自動車では2013年の新車販売台数がアナリスト予想に届かなかったが、
    これはウォン高が原因になったと分析されている。また、起亜自動車はウォンの
    急伸が第4四半期の営業利益に打撃を与えたと明確に述べており、通貨高による
    韓国経済への悪影響が目に見えて確認できる状況になってきた。

    各国証券取引所のデータによると、韓国株式市場からの外国人資本の純流出額は
    年初から23億米ドルに達しており、インドと台湾、タイからの流出額合計とほぼ
    同水準に上っている。

    なお、前週末に発表された1月の米雇用統計では失業率が2008年10月以来の低水準
    となった。非農業部門の雇用者数は市場予想を下回る増加ペースにとどまったものの、
    FRBが量的緩和の縮小ペースを緩める材料にはなっていない。

    また、中国人民銀行(中央銀行)は8日、短期金利のボラティリティ(変動率)が持続し、
    借入コストが上昇するとの見通しを示唆。景況感の重しとなり、成長を押し下げる
    デフォルト(債務不履行)のリスクを裏付けた格好で、中国の成長と金融システム
    不安が新興国の金融市場をおびえさせる状況が続く可能性が示されている。

    依然として良好な経済ファンダメンタルズ(基礎的要因)を誇る韓国だが、通貨高は
    曲がり角を迎えているのかもしれない。

    □ソース:マイナビ(FISCO)
    http://news.mynavi.jp/news/2014/02/10/055/
    【【経済】韓国ウォンの上昇基調に陰り、米国と中国がかもし出す金融不安におびえ[02/10]】の続きを読む

    1 名前: ◆c7UNierYy2 @おなきっつぁんφ ★[] 投稿日:2014/02/09(日) 21:51:42.96 0

    悲鳴を上げる韓国経済―中国メディア

    Record China 2月8日(土)10時20分配信

    2014年2月6日、日本と韓国の経済状況が好対照だ。昨年末、日本内閣府は2012年の1人当たり名目GDP(国内総生産)が
    前年比0.6%増の4万6537ドル(約480万円)だったと発表した。同数値は3年連続で最高を更新している。
    OECD(経済協力開発機構)加盟34カ国中では10位となり、前年の14位から順位を上げた。中国新聞網が伝えた。

    一方の韓国は振るわない。韓国・亜州経済によると、OECD加盟34カ国の2013年の株価上昇幅で、
    日本が首位だったのに対し、韓国はワースト4位の30位だった。OECD加盟国で株価がマイナスだったのは、
    韓国を含めてわずかに5カ国。韓国メディアは、
    「輸出は円安の影響を受け悪化。米国の量的緩和政策も投資の消極化を呼んだ」と分析している。

    また、台湾紙・聯合報は先日、日韓の製造業が「円安ウォン高」により明暗が分かれていると報じた。
    日韓は鋼材や自動車部品において競合するケースが多い。ウォン高により韓国の輸出業が大打撃を受けているのに対し、
    日本は円安を追い風に好調。サムスンをはじめとする輸出中心の韓国企業は、生産拠点を海外に移すなどの対策を迫られている。

    米紙ウォール・ストリート・ジャーナルも、韓国最大の製鉄会社POSCOが先日、2013年の販売利益が18%減少したと
    発表したことを受け、「これは韓国の製造業の低迷を示している。一方、日本の輸出業はここ数年で最も良い業績を上げている」
    と指摘。この状況は2014年も続くとみている。(翻訳/内山・編集/北田)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140208-00000010-rcdc-cn
    【アイゴー!…悲鳴をあげる韓国経済】の続きを読む

    1 名前: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 投稿日:2014/02/07(金) 21:27:12.01 ID:???0

    ★IMF、韓国に警告 ウォン安誘導への“闇介入”にダメ出し 中国リスクも指摘
    2014.02.07

    韓国経済に警告が発せられた。各国の政策や経済・金融の状況を監視する国際通貨基金(IMF)が
    公表した韓国に関する年次報告書で、中国への依存度の高さが経済を下ぶれさせるリスクや国内需要
    のもろさを指摘。さらには、アベノミクスの円安に対抗する形で、ひそかに為替をウォン安に誘導する
    “闇介入”にも強烈なダメ出しをしている。

    IMFは加盟国に対し、通常年に1度、「サーベイランス」(政策監視)と呼ばれる調査を実施
    しており、経済の監視や政策助言を実施している。IMF協定の第4条に規定されていることから
    「4条協議」と呼ばれている。

    IMFのエコノミストチームによる調査などを経て、1月22日に公表された韓国に対する最新の
    年次報告書では「2014年に3・7%成長が期待されている」とした一方で「下ぶれリスクがある」
    と指摘している。

    具体的には、外部要因の短期的リスクとして「主要な貿易相手国の急激な成長鈍化」を挙げる。
    IMFは名指しこそしないものの、これが中国であることは明らかだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領の
    「親中反日外交」を反映させるかのように、韓国経済も対中依存度を強めている。昨年の統計では、
    韓国の輸出のうち中国市場が占める割合は26・1%と過去最高水準に達した。

    韓国が接近する中国では、銀行の通常の融資ではない「影の銀行(シャドー・バンキング)」の不良
    債権化が大きな問題となっている。1月末のデフォルト(債務不履行)発生はひとまず回避したが、
    アジア経済に詳しい企業文化研究所理事長の勝又壽良氏は「過剰債務を抱える中国はこれからインフラ
    投資抑制を余儀なくされる。韓国はなぜかそんな中国への依存度を高めている」と語る。(以下略)

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140207/frn1402071810007-n1.htm
    【【国際】IMF、韓国に警告 ウォン安誘導への“闇介入”にダメ出し 中国リスクも指摘】の続きを読む

    このページのトップヘ