海外ニュースに目が離せない!

2ちゃんねる海外ニュースをまとめています。

    タグ:尖閣

    1 名前:そーきそばφ ★[] 投稿日:2013/12/24(火) 14:11:42.44 ID:???
    英国留学中の中国人ネットユーザーが、中国のポータルサイト・新浪の軍事論壇に「中日の島争いに関し、
    外国人はみな日本の味方だ」と題した文章を発表した。

    中日の釣魚島(日本名:尖閣諸島)をめぐる争いが白熱化する中、筆者は「外国人の友人はみな日本の味方」だと指摘する。
    英国の同級生たちは「中国政府は国内の矛盾を転嫁するための芝居を監督しているだけだ」と言っているという。

    中国世論の声とされているのも、「中国国内はすべて政府にコントロールされていて、
    庶民は政府の意向に沿った発言しかできないのが現状」だと指摘された。
    トルコのケバブを売るスタンドでもオーナーに「中国人が悪い。他人の島を奪おうとするなんて」と叱られたそうだ。

    ウォール・ストリート・ジャーナルといった米大手紙も「米国政府は尖閣諸島(釣魚島)が日本領であることを支持するべきだ」と呼びかけ、
    筆者に衝撃を与えた。こうした現状を受け、筆者は悔しさを吐露し、「卒業したら祖国に戻り、祖国の建設に微力ながら貢献したい」と誓っている。

    これについて、中国ネットユーザーからは「海外で学ぶ精鋭たちは西洋人にわれわれを理解させるよう資料を集めて講座でも開いてほしい」
    「中国政府は対外宣伝を強化し、海外の誤った認識を打ち消さなければならない」などの感想が寄せられた。(編集翻訳 小豆沢紀子)

    XINHUA.JP 12月24日(火)6時56分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000001-xinhua-cn
    【【尖閣】「釣魚島をめぐる中日の争い、外国人はみな日本の味方」、英国留学中の中国人が悔しさ吐露[12/24]】の続きを読む

    1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2013/12/18(水) 03:13:19.01 ID:???
    中国紙・環球時報は12日、中国版イージス艦「中華神盾」の範進発・元艦長の寄稿記事
    「日本に釣魚島を占領する度胸はない」を掲載した。

    釣魚島(日本名:尖閣諸島)をめぐる中日の争いが激化するにつれ、
    中国国内に「日本人がある日上陸して占領したらどうする?」といった懸念が広がっているが、筆者は「その可能性はない」と考える。

    なぜなら、日本人はたとえ占領したとしても、
    中国がほんのわずかな長距離弾道ミサイルと大砲を動員するだけで、
    島に上陸した者たちの意志をいとも簡単にくじくことができると知ってるからだ。

    それに、占領は簡単だが、これを防衛し続けることの難しさも知っている。
    占領すれば中国が黙っているはずがない。釣魚島(尖閣諸島)を占領することは、
    アツアツの焼き芋を素手でつかむようなものだ。

    占領することはつまり、戦争に至る可能性が極めて高まることを意味することも日本人は知っている。
    “宝島”の向こうに控えるのは世界2大勢力の一角を占める大国だ。
    釣魚島の占領は日本人にとって悪夢の始まりになる。

    「人間の欲はとどまることを知らない」という教訓を日本人は自らの歴史から学んだ。
    第2次大戦時、小さな小さな日本が東アジアの大部分を占領したのだ。明らかに分不相応だった。
    次世代は敗戦の教訓をしっかりと受け継いでいる。日本人が釣魚島を占領することは、
    ヘビが象を呑み込もうとするようなものだ。

    中国人が釣魚島(尖閣諸島)を失うことはない。日本人に勝手に大騒ぎさせておけばよい。
    そのうち、われらがトウ小平同志が提唱した「棚上げ、共同開発」に戻ってくるだろう。
    第2次大戦中の軍国主義の主導者のように短絡的な行動に出ても、
    結局は失敗という同じ結末を迎えるだけである。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000007-xinhua-cn
    【【環球時報】中華イージス元艦長「日本人に尖閣上陸の度胸ない、したら弾道ミサイル撃ちこめ。いずれ棚上げ共同開発を飲む」[12/14]】の続きを読む

    1 名前: オリンピック予選スラム(静岡県)[] 投稿日:2013/11/27(水) 21:34:07.87 ID:jQFEDROV0

    中国が23日、尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を宣言したことについて、安倍首相は25日、 「日本に対して何ら有効性はない」などと国会で語った。また外務省も、一般的な公海上の飛行の自由を重大に侵害していると述べている。

    フィナンシャル・タイムズ紙は、米国も「明確な言葉遣いの非難」を行い、やはり防空識別圏が重なる韓国も 「非常に、非常に懸念」していることを中国側に伝えたと報じている。

    【尖閣の本質は米国への挑戦】
    各紙は突発的な武力衝突の危険拡大を懸念する。中国側の抗議行動が沈静化し、日本企業代表団の訪中が先週2年ぶりに再開されたり、イランの核対話がようやく前進した矢先での「奇襲」であることも、言及されている。

    タイム誌は「戦争につながる可能性」と題し、尖閣は日米同盟の適用範囲だと繰り返しているヘーゲル米国防長官が「米国は日本と轡を並べて戦争に行くだろうと明らかにした」、と表現している。

    また同誌は、尖閣紛争の本質は既存超大国である米国の世界秩序に対し、台頭する革命勢力である中国が挑戦しているのだとの、ワシントン東西センターの研究を引用した。それによると中国は「米国に現在の世界秩序を維持する能力があるかどうかをテストし始めている」
    のだという。

    http://blogos.com/article/74578/
    【米TIME誌「米国は日本と轡を並べて戦争に向かうだろう」「尖閣問題の本質は、中国の米国への挑戦」】の続きを読む

    1 名前:ニライカナイφ ★[] 投稿日:2013/11/27(水) 17:04:23.56 ID:???
    ◆中国空母艦隊、台湾海峡通過、尖閣諸島付近選ばず 日本への刺激避ける?

    27日付の中国紙、南方都市報(電子版)は、山東省青島市の基地から26日、
    初めて南シナ海に向かった中国初の空母「遼寧」の艦隊が、沖縄県・尖閣諸島など
    日本の周辺海域を通るルートではなく、台湾海峡を通過するルートを選択したと伝えた。
    中国海軍関係者の話としている。

    青島から南シナ海へ向かうには台湾西側の台湾海峡を通るルートと、台湾東側を通り、
    台湾とフィリピン間のバシー海峡を抜けるルートがある。
    バシー海峡ルートの場合、日本の周辺海域を航行するため、日本を刺激しないよう
    台湾海峡ルートを選んだ可能性がある。

    27日付の中国各紙は、空母の南シナ海へ向けた初の航海を大きく報道。
    南方都市報は「世界に(中国の)軍事力と、空母開発の決意を示す機会になるかもしれない」
    との見方を伝えた。

    写真:中国・渤海で、空母「遼寧」から離陸訓練する艦載機「殲15」=6月


    2013年11月27日 15:11
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131127/chn13112715120002-n1.htm

    ■関連スレ
    【中国軍事】空母「遼寧」艦隊、南シナ海へ初航行=尖閣接近の可能性も[11/26]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385477734/
    【【尖閣】中国空母「遼寧」艦隊、台湾海峡通過、尖閣諸島付近のルート選ばず…日本への刺激避ける?[11/27]】の続きを読む

    1 名前:ニライカナイφ ★[] 投稿日:2013/09/26(木) 19:37:41.71 ID:???
    ◆【中国BBS】訪日経験のある中国人は開戦を主張しない?

    中国大手検索サイト百度において、尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題について話し合う掲示板に 「日本に行ったことがある中国人は日本との戦争を主張しない」というスレッドが立てられた。

    中国において、強い反日感情を持つ人は中国国外の世界を知らない人が多いとされる。
    また、2012年9月に発生した反日デモにおいても、暴動に参加した中国人の多くは中間層以下で 社会に対する不満も持ち合わせた人びととも言われた。

    スレ主は日本を訪問し、実際の日本を見た経験があるのだろうか、日本と中国には大きな差が あることを指摘し、「科学技術では30年、1人あたりのGDPは10倍、教育の差は50年」と主張、 現代の戦争では人が多くても勝てないと主張した。

    愛国者が集まるスレッドだけあって、ほかのネットユーザーからは「われわれは立ち遅れた国だから 釣魚島を取り戻すべきではないと言いたいのか?」「スレ主の数字の根拠は何だ?」など、 スレ主の主張を非難するコメントが多く寄せられた。
     
    しかし、日本との距離を認めるユーザーもいて「ハード面と科学技術のレベルでは差はほとんどない。
    しかし、人の道徳と思想の面では差は大きいな」「本当のことを言えば、日本は中国をリードしている。
    なぜわれわれはそれを認められないのだろう」という感想もあったが、
    やはり面子が大きな問題なのではなかろうか。

    全体的にはスレ主の主張に反感を持つユーザーが多く、日本との戦争は不可避であり、
    必ず勝利すると信じている中国人が多いようであった。
    中国の愛国者たちは国を思う気持ちも強いようだが、日本に対する考え方は極めて強硬なようだ。

    サーチナ 2013/09/26(木) 14:48
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0926&f=national_0926_046.shtml
    【【中国BBS】日本に行ったことがある中国人は日本との戦争を主張しない?強い反日感情を持つ人は国外の世界を知らない人が多い[9/26]】の続きを読む

    1 名前: ◆TOFUYUTf3c @甘味処「冷奴」 φφ ★[sage] 投稿日:2013/09/25(水) 12:42:32.11 ID:???

     9月半ばに東京・星陵会館で「現下の難局を乗り越えて~日中が信頼関係を乗り越えて」をテーマにした国際シンポジウムが開かれた。
    日中双方が尖閣諸島問題をめぐって、侃々諤々(かんかんがくがく)の議論を展開したのだが、 その中で中国側が「ぜひ読んでほしい」と取り上げたのが、人民日報に掲載された王毅外相の対話解決を強調した論文だった。
    (フジサンケイビジネスアイ)

     この国際シンポジウムは、日中関係学会(会長:宮本雄二元駐中国大使)が主催したもので、 中国からは中日関係史学会の代表団(団長:王泰平元中国駐大阪・札幌総領事)8人が共催の形で参加した。
    日中両国の首脳対話が思うようにいかず、民間交流も多くが延期・中止となっている中で、
    日中関係者が膝を交えて議論し合う数少ない機会となった。

     尖閣諸島の領有権をめぐっては日中間の主張が対立したままだったが、
    特に目立ったのは中国側が「和すれば共に利あり、争えば共に傷つく」として、現状の打開を訴えたことだった。

     まず王泰平氏が取り上げたのが、7月30日に中国共産党の習近平総書記が海洋建設の推進について語った
    「主権属我、擱置争議、共同開発」(主権はわが国に属するが、争いを棚上げて、共同開発する)の12文字である。
    この方針が領有権紛争についての最新の方針との説明があった。

     もう一つ、シンポジウムの総括を行った馮昭奎氏(中国社会科学院栄誉学部委員)が、
    「ぜひ読んでほしい」と取り上げたのが王毅外相の最近発表した論文だった。
    日本のメディアではどこも取り上げていないので、ネットで探してみると、
    確かに9月10日配信で「堅持正確義利観、積極発揮負責任大国作用」と題した論文があった。

     王毅氏が外相に就任してからほぼ半年経つが、これまでは控えめな姿勢に終始してきた。
    とりわけ日中問題については、駐日大使などを歴任した日本通なだけに、かえって発言を控えてきた経緯がある。
    今回のようなまとまった論文は外相就任以来、初めてといえる。

     この論文ではあえて尖閣諸島の言葉は使っていないが、
    それとはっきりと分かる形で
    「領土主権や海洋権益の争いは、対話でうまく解決していく。争いの拡大化、複雑化には反対する」と明確に述べている。

     習近平総書記や王毅外相の対話姿勢がどこまで本気なのか、日本側もしっかりと見定め、行動に移す必要があろう。
    (拓殖大学国際学部教授・藤村幸義)

    ソース MSN産経 2013.9.25 11:21
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130925/chn13092511230003-n1.htm
    【【日中】中国の王毅外相が論文で領土問題などを対話で解決すると明記…日本のメディアはどこも取り上げず[09/25]】の続きを読む

    【尖閣問題】日本「外交問題」として対処 尖閣、中国の領有権主張妨げず 中国の首脳会談の条件に対する「回答」[07/09] 【【尖閣問題】日本「外交問題」として対処 尖閣、中国の領有権主張妨げず 中国の首脳会談の条件に対する「回答」】の続きを読む

    このページのトップヘ