海外ニュースに目が離せない!

2ちゃんねる海外ニュースをまとめています。

    タグ:日米同盟

    1 名前: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 01:29:46.46 ID:???0

    ★米国により依拠しない日本をめざす安倍晋三
    特集: 私見アンドレイ・イワノフ

    安倍首相は米国の意見により左右されない日本の姿勢をますます活発にアピールしている。
    こうした見解をモスクワを最近訪れた日本人識者がVORの記者に語った。
    これは一部には、2月7日のソチ冬季五輪開幕式に日本の首相が参加を決定したことにも現れている。
    この開幕式への出席を、プーチン大統領の独自の政策に不満を持つオバマ米大統領、EU各国の首脳らは無視した。

    安倍首相のソチ開幕式への参加理由はウィンタースポーツへの愛情だけに探し求めるべきものではないことは分かりきっている。
    この決定には地政学上の変化を示すいつくかの傾向が裏づけされている。それが何かといえば、まさに米国の影響が
    次第に弱まり、中国の威信が高まったことだ。こうした地政学的要因によって安倍氏の憲法修正計画も引き起こされている。

    これにより国際舞台で、そして国防レベルで日本の自立度を引き上げようというわけだ。そしてこの構想は、五輪開幕式への
    出席の意向と同様、米国の大いなる感動を呼ぶことはない。安倍氏が仮に憲法改正にこぎつけてしまうとなると、
    米国が日本政治に表わす不満感要因はますます多くなる。

    たとえば日本が外国製の武器を購入し、外国と新たな軍事機器の購入および共同開発分野で軍事技術協力を行う権利を
    得るとすればどうだろう。現在日本がこの分野で協力を行っている相手は米国のみだ。だが、憲法の定める制限が変更
    となった場合、日本のパートナー・リストにはたとえばフランスやインドも加わる可能性がでてくる。ところで先日行われた
    安倍首相のデリー訪問でも、インド指導部との話しあいの席で日印間の防衛協力の将来性がテーマに挙げられている。
    >>2へ続く

    ヴォイス・オブ・ロシア
    http://japanese.ruvr.ru/2014_01_30/128029976/
    前 ★1が立った時間 2014/01/30(木) 22:14:15.81
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391087655/
    【【ロシアの声】米国により依拠しない日本をめざす安倍晋三★2】の続きを読む

    1 名前: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2014/01/17(金) 07:43:54.50 ID:???0
    昨年12月22日夜。東京・富ケ谷の私邸でくつろぐ安倍晋三首相に側近が電話を入れた。
    「年末年始はどちらかにお出かけになりますか」。4日後の26日で政権発足からまる1年。
    これを機に、首相が靖国神社に参拝するのかどうか、探りを入れたのだ。

    首相官邸と外務省は、中国、韓国との首脳会談を実現させるため、関係改善の努力を重ねていた。
    首相は2012年9月の自民党総裁選の際、第1次内閣で参拝しなかったことを「痛恨の極み」と語ったが、就任直後の同年末、13年4月の春季例大祭、8月15日の終戦記念日、10月の秋季例大祭といずれも参拝を見送った。菅義偉官房長官、世耕弘成、杉田和博両官房副長官ら官邸中枢は慎重意見が大勢を占めていた。

    しかし、首相の答えには有無を言わせない強さがあった。「これまで止められてきたが、26日に靖国に行こうと思う」

    首相周辺は、中韓以上に、米国の反応を気にかけていた。13年4月、首相が国会で「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と答弁したことが米国内の批判を招いた苦い経験があったからだ。首相はそれを見透かすように続けた。

    「私が参拝したことで日米同盟が揺らぐとしたら、関係強化の取り組みが甘いという、私の失政だ」

    *+*+ 毎日jp +*+*
    http://mainichi.jp/select/news/20140117k0000m010163000c.html
    【【政治】首相「(靖国参拝で)日米同盟が揺らぐとしたら、関係強化の取り組みが甘いという、私の失政だ」】の続きを読む

    1 名前: オリンピック予選スラム(静岡県)[] 投稿日:2013/11/27(水) 21:34:07.87 ID:jQFEDROV0

    中国が23日、尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を宣言したことについて、安倍首相は25日、 「日本に対して何ら有効性はない」などと国会で語った。また外務省も、一般的な公海上の飛行の自由を重大に侵害していると述べている。

    フィナンシャル・タイムズ紙は、米国も「明確な言葉遣いの非難」を行い、やはり防空識別圏が重なる韓国も 「非常に、非常に懸念」していることを中国側に伝えたと報じている。

    【尖閣の本質は米国への挑戦】
    各紙は突発的な武力衝突の危険拡大を懸念する。中国側の抗議行動が沈静化し、日本企業代表団の訪中が先週2年ぶりに再開されたり、イランの核対話がようやく前進した矢先での「奇襲」であることも、言及されている。

    タイム誌は「戦争につながる可能性」と題し、尖閣は日米同盟の適用範囲だと繰り返しているヘーゲル米国防長官が「米国は日本と轡を並べて戦争に行くだろうと明らかにした」、と表現している。

    また同誌は、尖閣紛争の本質は既存超大国である米国の世界秩序に対し、台頭する革命勢力である中国が挑戦しているのだとの、ワシントン東西センターの研究を引用した。それによると中国は「米国に現在の世界秩序を維持する能力があるかどうかをテストし始めている」
    のだという。

    http://blogos.com/article/74578/
    【米TIME誌「米国は日本と轡を並べて戦争に向かうだろう」「尖閣問題の本質は、中国の米国への挑戦」】の続きを読む

    1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2013/11/24(日) 01:26:45.82 ID:???
    (前略)
    国際取り引きに無償はない。中国は北朝鮮の核統制の代価を求める。その中で韓米同盟の弛緩を狙う。
    中国は韓国を米国側から引き離そうとする。韓米同盟は中国の東北アジアの熱望を遮断する。
    韓国外交の苦心は大きくなる。中国は韓国の最大貿易国だ。韓国は中国との経済交流を増やさなければならない。

    米国と日本の団結は明確になる。米国の核心戦略は中国軍事力拡張の牽制だ。米国は日本側に立つ。
    安倍政権の集団自衛権推進を後押しする。日米同盟の結束力は韓米同盟を追い越そうとしている。
    集団自衛権は軍備増強だ。韓国の警戒対象だ。

    韓日米の三角安保体制は揺れている。韓国外交は選択しなければならない。
    選択のタイミングを逃せば、困ることになる。韓国は日米と中国の間でさまようことになる。
    代案は適切でない。韓国の仲裁者の役割論は危険だ。韓国は中進国だ。
    強大国は中進国のそのような純真な余裕をあざ笑う。

    安倍政権からは不快感を受け続けている。菅官房長官は安重根義士を侮辱した。
    韓国外交部は反論、糾弾した。中国政府も韓国に力添えした。
    だが、歴史問題は読者の力量に任せなければならない。韓国には中国とも歴史葛藤(東北工程)があるからだ。
    「アジアパラドックス」は複雑に絡み合っている。

    日中の領土紛争は険悪だ。だが、中国の姿勢は実用的に変わっている。習近平外交の「政冷経熱」だ。
    政治と経済を分けるのだ。日本に対する韓中の共同圧迫には限界がある。

    東北アジアの安保環境は巨大な転換期にある。朴槿恵外交は高難易度のゲームに適応しなければならない。
    韓国の対外政策の優先順位は北朝鮮の核問題だ。その土台で緩急と軽重を再点検しなければならない。
    政治・軍事・経済の争点の組合せは柔軟でなければならない。東北アジアは強大国国益の競演舞台だ。
    カイロ宣言は教訓と知恵を与えてくれる。

    パク・ポギュン論説委員

    http://japanese.joins.com/article/603/178603.html?servcode=100&sectcode=120
    【【中央日報】日米同盟の結束力に追い越された韓米同盟~韓国は日米か中国のどちらかを選択せねばならない[11/22]:】の続きを読む

    1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★[] 投稿日:2013/10/19(土) 11:33:08.31 ID:???
    韓国国会の外交統一委員会による在米韓国大使館・駐国連韓国代表部の国政監査が17日(現地時間)、駐国連韓国代表部(ニューヨーク)2階の大会議室で行われた。

    米国が最近、日本の集団的自衛権推進構想を支持したことをめぐり、議員たちは与野党の別なく対米・対日外交力の不在を批判した。
    与党セヌリ党の金栄宇(キム・ヨンウ)議員は 「韓国にとっては青天の霹靂(へきれき)のような話ではないか。韓国側の考えとは異なり、(韓米同盟ではなく)日米同盟が主軸になってしまった」と語った。
    同じくセヌリ党の沈允肇(シム・ユンジョ)議員も 「今や(韓米同盟は姿を消し)日米同盟の枠組みの中で動いている。米国は日本の立場に賛成するのに先立ち、事前に韓国側へ説明したのか」と語った。

    安豪栄(アン・ホヨン)駐米韓国大使は「さまざまなレベルのチャンネルを通じて米国の立場を調べていた」と答えた。
    しかし、セヌリ党の鄭柄国(チョン・ビョングク)議員は「今の韓国は外交的に最大の危機に直面している」と語った。

    戦時作戦統制権(統制権)の韓国軍移管時期を再び延期する問題も取り上げられた。
    野党第1党、民主党の朴炳錫(パク・ピョンソク)議員は
    「(韓国側から)急いで要請した影響で、今後の米国との防衛費交渉、次世代戦闘時事業、米国のミサイル防衛(MD)システム編入問題などで選択の幅が狭くなった」と語った。

    在米韓国大使館の国政監査がワシントンではなくほかの場所で行われたのは、今回が初めて。
    このため一部からは「南米地域の国政監査をこなそうとする議員が飛行機を乗り換えやすいよう、ニューヨークで国政監査を行った」という批判も出ている。
    外交統一委の安鴻俊(アン・ホンジュン)委員長は「ワシントンで国政監査のスケジュールを再調整しようとしたが、ぎりぎりのスケジュールになったため、飛行機のチケットが取れなかった」として了解を求めた。 
    ニューヨーク= 羅志弘(ナ・ジホン)特派員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/19/2013101900520.html

    【朝鮮日報】韓国議員「感情的な韓国、これまで日本の言動にやられてばかり」「『北東アジア平和協力構想』が日米中心に変わる恐れ」[10/18]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1382093450/l50
    【【韓国】「今や韓米同盟は姿を消し日米同盟が主軸」在米韓国大使館・国連代表部、日本の集団的自衛権阻止失敗で批判の的に[10/19]】の続きを読む

    1 名前: ショルダーアームブリーカー(愛知県)[] 投稿日:2013/10/08(火) 10:45:27.98 ID:mu1audc+0

    このままでは米韓同盟は見直さざるえない―韓国

    韓米同盟は今年還暦だが、米日同盟はそれより2年長い。軍事的な側面で見ても駐韓米軍の数が
    約3万人なのに対して駐日米軍は約5万人だ。経済力も韓国の国内総生産(GDP)はいまだ日本の
    5分の1の水準だ。米国にはどうしても韓国より日本のほうが重要とならざるを得ない。

    問題は、韓米同盟が米日同盟より一段格下だと見るために、韓国と日本で利害が衝突する際に
    米国が日本の肩を持つのが常だという点にある。最も大きいものこそ独島問題だ。米国国務省が
    作成した対日講和条約(サンフランシスコ平和条約)の最終案では
    独島が日本領だと米国が認めたと日本は主張している。

    こういうあきれたことが起きたのは、ダグラス・マッカーサー将軍の政治顧問であり日系夫人を持つ
    ウィリアム・シーボルドの影響のためというのが学界と外交家の指摘だ(訳注:妻Edithの母親が日
    本人)。彼は国務省に対して、「独島を日本領に編入してレーダー基地を建設すれば対ロシア防衛
    に有利だ」という主張を展開した。結局最終案が修正された。日本が独島を自分の領土だと言い張る
    口実を米国が提供したのだ。

    米国にとって韓国よりも日本のほうが重要だという「不快な真実」は、最近の米日「2+2会談」で
    改めて確認された。米国が、日本の集団的自衛権行使を歓迎するという立場を明らかにしたのだ。
    これは侵略の過去を否定する日本に、何の支障もなく再武装できる道を開いたのと同じだ。

    ともすれば連邦政府業務まで麻痺するほど苦境の米国にとって、アジア地域の安全保障に責任を
    負うという日本の分担提案は歓迎すべきものかもしれない。だが、日本が右傾化して強大化する時、
    我が国の歴史は常に悲劇につながった。警戒しなければならない。しかも朴クネ大統領が、「日本が
    歴史と領土問題で退行的発言を継続して(我が国を)侮辱している」と指摘したその僅か3日後に、
    米国はこの言葉を聞き流したかのように日本の再武装に一点の迷いも無く賛成した。我が国には
    無視を、日本にはプレゼントを与えたのだ。

    <続く>
    【【速報】 韓国、米韓同盟を破棄 「アメリカよ、韓国より日本が大事なら同盟は破棄だ」】の続きを読む

    1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2013/10/08(火) 04:31:31.42 ID:???
    ■[特派員コラム/10月7日] 独島と集団的自衛権

    「歴史的に最も成功した同盟だ。」 --- 韓米同盟について出てくる評価だ。果たしてそうだろうか。
    韓米同盟だけを見れば可能かもしれない。しかし米日同盟と比較してみれば話が変わる。

    韓米同盟は今年還暦だが、米日同盟はそれより2年長い。軍事的な側面で見ても駐韓米軍の数が 約3万人なのに対して駐日米軍は約5万人だ。経済力も韓国の国内総生産(GDP)はいまだ日本の 5分の1の水準だ。米国にはどうしても韓国より日本のほうが重要とならざるを得ない。「最も成功 した同盟」という表現すら、かつて米日同盟を指して使っていた表現だ。韓米同盟は米日同盟の 従属変数に過ぎないという指摘もないわけではない。

    問題は、韓米同盟が米日同盟より一段格下だと見るために、韓国と日本で利害が衝突する際に 米国が日本の肩を持つのが常だという点にある。最も大きいものこそ独島問題だ。独島は、日本が 第2次世界大戦で敗戦した際に当然我が国の領土に帰属するもの。戦勝国米国も初めはそう整理 しようとした。実際、米国国務省が作成した対日講和条約(サンフランシスコ平和条約)の第1~5次 草案には、日本が返還すべき島として鬱陵島とともに独島が明記されていた。ところが最終案では 独島が削除された。日本はこれを根拠に、独島が日本領だと米国が認めたと今まで主張している。

    こういうあきれたことが起きたのは、ダグラス・マッカーサー将軍の政治顧問であり日系夫人を持つ ウィリアム・シーボルドの影響のためというのが学界と外交家の指摘だ(訳注:妻Edithの母親が日 本人)。彼は国務省に対して、「独島を日本領に編入してレーダー基地を建設すれば対ロシア防衛 に有利だ」という主張を展開した。結局最終案が修正された。日本が独島を自分の領土だと言い張る 口実を米国が提供したのだ。

    米国にとって韓国よりも日本のほうが重要だという「不快な真実」は、最近の米日「2+2会談」で 改めて確認された。米国が、日本の集団的自衛権行使を歓迎するという立場を明らかにしたのだ。
    これは侵略の過去を否定する日本に、何の支障もなく再武装できる道を開いたのと同じだ。

    ともすれば連邦政府業務まで麻痺するほど苦境の米国にとって、アジア地域の安全保障に責任を 負うという日本の分担提案は歓迎すべきものかもしれない。だが、日本が右傾化して強大化する時、 我が国の歴史は常に悲劇につながった。警戒しなければならない。しかも朴クネ大統領が、「日本が 歴史と領土問題で退行的発言を継続して(我が国を)侮辱している」と指摘したその僅か3日後に、 米国はこの言葉を聞き流したかのように日本の再武装に一点の迷いも無く賛成した。我が国には 無視を、日本にはプレゼントを与えたのだ。

    一部では、米日軍事同盟がますます強化されてその中で日本の役割が大きくなる傾向が固まった 場合、米国は再び韓半島を日本に任せて管理すると考える可能性がある憂慮している。第2の桂- タフト密約も排除できないという話だ。約60年前にそうだったように、今回も米国国務省では日本人 の妻を持つダニエル・ラッセル東アジア太平洋次官補など韓国通よりも日本通が絶対優位だ。

    中国は、米国が日本の再武装に賛成すると直ちに、「地域の平和と安定の脅威となる誤った道に 入っている」として強力に批判した。我が国は後頭部を殴られても韓米同盟で縛られて一言も言え
    ない。同盟は大切だがその前提は平等と相互尊重にある。日本により大きい役割を望む米国の 価値と、反省しない日本を許すことはできない我が国の価値が同じであるはずがない。少なくとも 日本の再武装に対しては、米国ではなく同じ被害者である中国の立場のほうが我が国に近い。
    いくら努力しても米日同盟の贋物にならざるを得ない韓米同盟なら、再考すべき時だ。中国をその テコとして活用し、我が国の国益を最大化するのが答だ。 --- 朴イルグン北京特派員

    ▽ソース:韓国日報(韓国語)(2013.10.06 21:02)
    http://news.hankooki.com/lpage/opinion/201310/h2013100621020784900.htm
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=038&aid=0002424979

    ▽関連スレ:
    【韓国】 朴大統領の「日本責任論」 韓米の対立材料に~米国は日本を選んだ[10/07]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381159072/
    【韓国】最悪のシナリオは中国vs日米の軍事衝突。そのとき我が国は、どちらの味方をすべきなのか?★3[10/05]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381024744/
    【【韓国】米国が日本の集団的自衛権に賛成した以上、韓米同盟関係は見直すべき。中国のほうが我が国の立場に近い … 韓国紙 [10/06]】の続きを読む

    1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2013/10/05(土) 08:57:22.97 ID:???
    ■日本の集団自衛権確保に憂慮、韓国オンライン沸騰

    米国が日本の集団的自衛権獲得に対する歓迎の立場を明確にして、オンライン上では日本の軍事 膨張を憂慮する世論が沸き立っている。特に、侵略戦争を謝罪した村山談話を再検討しようという 主張を展開し、日本軍慰安婦に対して謝罪租をしない日本の安倍政権の右傾化戦略が深刻化して いるという点に反発する雰囲気だ。

    5日の主なSNSサイトには、2日前に米国と日本が来年の防衛協力指針改正時に日本の集団的 自衛権を許容する内容の共同声明を発表したこと対する憂慮を表明するネチズンの意見が溢れた。

    ツイッターで意見を提示したM氏は、「韓米日MD体制協力は第2次『桂-タフト密約』であることが 明らかになった」として、「韓米同盟は米日同盟より一段階下だ」と憂慮を表明した。S氏はネット 掲示板に、「韓国が否定してみても効果がない。米国はいつも日本が優先だ」、「米国の最前線は 韓国、最後の防衛線は日本だ」という意見を提示した。

    今月3日、米国と日本は東京で外交・国防長官合同会議を開いて共同声明を発表した。声明には、 米国が集団的自衛権行使を含む日本政府の防衛力強化構想を歓迎するという内容が含まれた。
    「戦争をすることができなかった国家」に「制限的な戦争」の可能性が開かれたわけだ。

    日本は第二次世界大戦での敗北後、「平和憲法」により武力手段の使用が禁止された状態だ。
    日本国憲法9条1項は「戦争と武力による威嚇または武力行使は、国際紛争を解決する手段としては 永久に放棄する」と明示している。

    このように集団的自衛権を行使できない日本に、米国が自衛権使用の余地を与えたのは、自国の 財政難のためだと分析される。中国の軍事力が米国を追撃している状況で北東アジアでの影響力 を同盟強化で維持するという計画だ。

    ネチズンM氏は、「米国が経済不振による軍事力欠損を日本軍で満たそうとする野心だ」と憂慮を 示した。また他のネチズンK氏は、「米国は、朝鮮戦争前に出てきたアチソンラインが本心だ」と批判 した。アチソンラインは1950年1月に米国のディーン・アチソン元国務長官が、アリューシャン列島と 日本、沖縄、フィリピンを結ぶ線を極東防衛線とすると表明したものだ。アチソンラインは僅か5ヶ月 後の朝鮮戦争を起こす口実になったとの批判を受けている。

    ▽ソース:eデイリー(韓国語)(2013.10.05 08:00)
    http://view.edaily.co.kr/edaily/view_ns.htm?newsid=01295606602969968&strSite=
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=018&aid=0002855731

    ▽関連スレ:
    【日中韓】「日米合意は日本の軍事大国化を助長」「米国が再武装を容認」日米合意を各メディアが批判[10/04]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380892481/
    【日米韓】韓国政府、反日世論と韓米同盟の板ばさみに。日米防衛協力強化に賛成も反対も表明できず苦悶 [10/04]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380898165/
    【【国際】日米の軍事親密化に韓国ネチズンら憤激:「韓米同盟は日米同盟より格下なのか?」「アチソンライン再来か」[10/05]】の続きを読む

    1 名前:FinalFinanceφ ★[sage] 投稿日:2013/10/04(金) 20:00:41.89 0



    米国のヘーゲル国防長官は東京で3日、
    日米安全保障協議委員会(SCC、通称2プラス2)の協議を行った後の共同記者会見で、
    尖閣諸島(中国語名称:釣魚島)に対する 日本の行政管理の力を一方的に弱めるいかなる動きにも強く反対すると述べた。
    鳳凰衛視が3日伝えた。

    ヘーゲル国防長官は、
    「協議では東シナ海問題について言及した。
    米国は、尖閣諸島が日本の行政管理下にあり、安保条約が適用されると認識している」
    と述べ、この問題をめぐって米国は今後も密に話し合うとした。

    改憲に出席したケリー米国務長官は、 「今回の協議の主な目的は、米国と日本の協力を深め、 軍事同盟と外交上のパートナーシップを通じて 21世紀に絶えず変化する脅威を防ぎ、対応することにある」 と説明した。

    小野寺五典防衛相は、 「アジアの安全には安定が必要だ。
    アジア経済の発展にとって重要であり、日米両国は安定から利益を得る」 と発言。

    また岸田文雄外相は 「われわれは日米同盟が地域と日本の平和安定に対してどう対応するかということについて協議し、 同盟関係を強化してより大きな責任を負う必要があるとの認識で一致した。
    そのため日米両政府は防衛協力指針(ガイドライン)を再度改定する」
    と説明した。
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/361462/

    関連スレ
    米国、安倍政権の防衛力強化構想に「歓迎」の意を公式表明・・憲法解釈の見直しと集団的自衛権行使に協力
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1380815743/
    日本の集団的自衛権行使を歓迎・・アメリカと日本の軍事的密月に対し「韓国と中国など周辺国」困惑
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1380877165/
    【米国防長官「日本による尖閣諸島管理に対する如何なる脅威にも強く反対し、対応する」と、公式に宣言】の続きを読む

    1 名前:壊龍φ ★[] 投稿日:2013/08/23(金) 20:32:46.40 ID:???

    2013年8月23日、解放軍報によると、最近、米国のSF映画「パシフィック・リム」が上映され
    ヒットしているが、この映画には米国のアジア太平洋戦略が反映されているという。

    「パシフィック・リム」では、日本人の女の子が怪獣に飲み込まれそうになるところを米国の戦士が 助け、助けられた女の子は米国の教育を受け、やがて自らも1人の戦士となる。怪獣を倒した後、 負傷した米国人パートナーを抱き、情熱的に「離れないで」と言うのだ。まさに、現実の世界の 日米同盟である。

    怪獣を倒す大事な場面の舞台は、「偶然にも」香港に隣接する南シナ海である。米国の戦士は 香港を守り、アジア太平洋地域を安定させて人類を救うという役回りだが、中国人は怪獣の肉や 内臓などを食品に加工して販売したり、怪獣の体内の寄生虫を食べたりする様子が描かれ、 中国のイメージを大きくおとしめている。

    ハリウッドは、これまでずっと米国の価値観と世界戦略の宣伝に使われてきた。「アイス・エイジ」では 当時世界各国で論争のあった世界の異常気象を描き、「007ダイ・アナザー・デイ」では北朝鮮が “悪の枢軸国”として描かれた。これらの映画は、中国から莫大(ばくだい)な資金を吸い取っていく だけでなく、若い世代に西洋の価値観を植え付けている。

    この「パシフィック・リム」もハリウッドのこれまでの流れを引き継いだものと言え、米国の目下のアジア 太平洋地域の戦略と図らずも一致する。「怪獣」が何を指しているかは言わずもがなである。
    (翻訳・編集/北田)


    レコードチャイナ: 2013年8月23日 15時30分
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=75914&type=
    【【レコードチャイナ】映画「パシフィック・リム」は中国のイメージをおとしめている!日米同盟を反映―中国紙[08/23]】の続きを読む

    【政治】 中国・習近平主席 「日本に懸念が…」→オバマ大統領「そこまでだ。日本は米国の友人…あなたはそれをハッキリ理解すべき」★5 【【政治】 中国・習近平主席 「日本に懸念が…」→オバマ大統領「そこまでだ。日本は米国の友人…あなたはそれをハッキリ理解すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ