2018年05月13日

【ボクシング / キック系】 ボクシングのオッズ < ごんどう

1.06:9.00 ワシル・ロマチェンコvsホルヘ・リナレス
1.10:6.50 レイ・バルガスvs.Azat Hovhannisyan
1.80:2.00 サダム・アリvs.Jaime Munguia


nhbnews at 07:50│Comments(7)新着記事 

この記事へのコメント

1. ごんどう   2018年05月13日 07:52
・今後の予定(噂)
中止 5月19日(SHOWTIME)キース・サーマンvs
(ジェシー・バルガスでは無いらしい)
(今年は復帰の年だからスペンスとは対戦しないと断言)
(ダン・ラファエルがサーマンは怪我をしたと言ってる)
5月日(HBO)デメトリアス・アンドラーデvsセルゲイ・デレヴャンチェンコ
(両陣営で対戦合意。後はHBOがこの試合をピックアップするかどうか)
(去年12月16日のソーンダースvsレミューの前座の時のHBOのオファーがトータル80万ドル。今回のHBOのオファーがトータル50万ドル。アンドラーデのプロモーターはアンドラーデはこの条件を受け入れたが、デレヴァチェンコが受け入れなかったと言ってる。デレヴャチェンコのプロモーターはファイトマネーが減らされた上に日付も場所も決まっていないオファーは受けられないから断ったと言ってる)
(よくわからないけど、対戦合意してなかった感じ?まだ一応デレヴァチェンコ側に再交渉するつもりはあるらしい)
(ESPNが興味を示す?)
6月9日(HBO)アルベルト・マチャドvsラファエル・メンサー
7月7日(ESPN)ホセ・ラミレスvsダニー・オコーナー
7月14日(ESPN)レジス・プログレイスvsファン・ベラスコ
7月28日ディリアン・ホワイトvsクブラト・プレフ
7月日()ジョージ・グローブスvsカラム・スミス
7月日()オレクサンドル・ウシクvsムラト・ガシエフ
(ウシクが肘を負傷5月11日から延期。ロシア開催で交渉してる噂もある)
(ウシクは敵地ロシア開催を拒否)
7月28日か8月(SHOWTIME)デビッド・ベナビデスvs
7月28日か8月(SHOWTIME)マイキー・ガルシアvsロバート・イースター
8月4日(HBO)ドミトリー・ビボルvs
8月18日か25日カール・フランプトンvs
(セルビーが有力)
2. ごんどう   2018年05月13日 07:52
・決定した試合
5月12日(ESPN)カルロス・アダメスvs Alejandro Barrera
5月12日(ESPN)ワシル・ロマチェンコvsホルヘ・リナレス
(4月28日の線もあるがリナレスの怪我を考慮して5月が有力)
(交渉が上手く行かないようであればベルトランと対戦)
(TRとGBPは日付以外の条件は合意するが、HBOがカネロvsゴロフキン2のPPV再放送とバッティングするのを嫌い、GBPに同じ日に試合をしないよう圧力をかけた、とアラムは言ってる)
(GBPゴメスはロマvsリナは5月12日なら(カネロvsゴロフキン2とバッティングするので)HBOで放送するしかダメ、HBOは両選手にESPNよりも大金を払ってくれる。それ以外の日ならESPNでいいと言ってる)
(リナレス無くなったかな)
(TRとGBPはまだ5月12日に時間をずらしてESPNでやるとかHBOでやるとか延期してやるとか色々協議をしているらしい)
(ESPNの番組開始時間を早めて決定)
5月12日(HBO)レイ・バルガスvs.Azat Hovhannisyan
5月12日(HBO)サダム・アリvsJaime Munguia
(リアム・スミスがアレルギーで欠場)
5月19日(SHOWTIME Facebook)リー・セルビーvsジョシュ・ワーリントン
5月19日(SHOWTIME)ゲイリー・ラッセルvsジョセフ・ディアス
(ステベンソンvsジャックとは別会場)
5月19日(SHOWTIME)アドニス・ステベンソンvsバドウ・ジャック
(スティーブンソンは2013年11月のトニー・ベリュー戦から指名戦を行っていない)
(レミューvsソーンダースが決まらなければ12月16日に試合)
(SHOWTIMEが別の興行を放送すると決めたため1月27日から延期)
(エレイダー・アルバレスが再び待機料を受け取ることを決め、ステベンソンの対戦相手から降りる)
5月26日(ESPN+)カリッド・ヤファイvsデビッド・カルモナ
5月26日(ESPN+)ヘルウィン・アンカハスvsジョナス・サルタン
(4月14日から延期)
5月26日(FS1)オスカル・エスカンドンvsツグスソグ・ニヤンバヤル
3. ごんどう   2018年05月13日 07:55
6月9日(ESPN+)テレンス・クロフォードvsジェフ・ホーン
(パッキャオが春頃試合をするかもという話が出てきているけど、アラムはクロフォードvsホーンを組むつもり)
(アラムはこの試合をPPVでやりたいが、デュボエフはABCで放送したい)
(コーコラン戦後ムンディンとやるかもと言い出すけど、アラムは大丈夫クロフォード戦をやると言ってる)
(ホーン側が条件に合意。あとはクロフォード待ち)
(パッキャオが試合をやらないのでPPVからESPNになるっぽい)
(レフェリーとジャッジが決定するも未だに試合の正式発表無し)
(クロフォード拳負傷で5月か6月に延期)
(ESPNが新たに立ち上げるネット配信のESPN+で独占中継になるらしい)
(4月14日から延期)
(まだESPNになる可能性もあるらしい)
6月9日(SHOWTIME)ジャーメル・チャーロvsオースティン・トラウト
6月9日(SHOWTIME)レオ・サンタクルスvsアブネル・マレス2
6月16日(SHOWTIME)デボン・アレキサンダーvsアンドレ・ベルト
6月16日(SHOWTIME)エロール・スペンスvsカルロス・オカンポ
6月23日()ジョシュ・テイラーvsビクトル・ポストル
6月30日(ESPN)アレックス・サウセドvsレニー・ザッパビニア
6月30日(ESPN)ジルベルト・ラミレスvsローマー・アングロ
4. ごんどう   2018年05月13日 07:56
7月14日(ESPNPPV)マニー・パッキャオvsルーカス・マティセ
(メキシコか中東かマレーシアかマカオで)
(パッキオによると、マクレガーと交渉を開始したとのこと)
(アラムは交渉が始まったことを否定)
(メキシコでマイク・アルバラードが噂になるがTRは完全否定)
(クロフォードvsホーンの前座?)
(パッキャオがフィリピンのメディアにロマチェンコ戦の交渉が進んでいると語る)
(ロマチェンコのマネージャーは事実ではないと否定。3階級も差がある、コバレフがパッキャオを名指しするようなものだ。試合が実現したとしても年老いた男を減量させてと言われてしまう、ロマチェンコに得るものがないよ。なぜパッキャオはクロフォードを名指ししない?クロフォードはパッキャオの階級へ上げるんだろ。140ポンドのマイキーを名指したらどうだ?とのこと。又、リゴンドーが2階級上げたのは自発的にであって、ロマチェンコからは挑発しなかったので、今回のパッキャオとは違うとのこと)
(アラムは、検討はあったけどロマチェンコの父親が2階級上げてスーパーライト級キャッチウェイトの対戦でも嫌がった。だから春は早すぎるけど今年の後半にならあり得るかもしれない。とのこと)
(アラムによるとパッキャオはクロフォードvsホーンの前座では試合をすることはないが、なにかユニークな方法を考えているとのこと。パッキャオが同一カードで試合をするならESPNPPVで、パッキャオが別の日に試合をするならESPNでの放送になるらしい)
(4月21日のラスベガスは会場がNHLのプレーオフで押さえられているので4月14日のニューヨークへ移動)
(ダン・ラファエルは同じ会場でクロフォードの前座で試合をすると言ってる)
(アルバラードっぽい・・)
5. ごんどう   2018年05月13日 07:57
(GBPエリック・ゴメスがvsマティセーを組もうと言ってる)
(パキャオもマティセーとやりたいと言うが、アラムはマティセーでは無くアルバラードだと言ってる)
(なんかニューヨークはボクシング興行が集中しているので結局ラスベガスになるらしい)
(クロフォードの前座決定)
(どうもパッキャオは4月に試合をやらないみたい)
(ローチが、パッキャオに何度電話をかけても折り返しの電話がかかってこない、電話番号を変えたんだろうと言ってる)
(パッキャオ陣営が前座では屈辱だから試合やらないと発表)
(アラムが、パッキャオが4月14日に試合をしないのは(格下すぎる)アルバラードと対戦を嫌がったのでも前座で試合をするのを嫌がったのでもない、パッキャオとそんなこと一度も話したこと無い。私との軋轢が噂されてるけどそれもない。パッキャオが誰々と戦いたいとか、誰々とは戦いたくないといったこともない。内々の話なので明かすことは出来ないが、パッキャオがこの日に試合をしないちゃんとした別の理由があるんだ。とのこと。(いつ試合するかについては)、パッキャオはマレーシアの投資グループと資金を調達して試合をする話を進めていて、本当に資金が集まったらアラムは試合やテレビの交渉を始めるとのこと)
(ダン・ラファエルはパッキャオはアメリカで税金のトラブルがあってそれを解決するまでは試合が出来ないと言ってる)
(パッキャオによると6月24日にマレーシアで試合するつもりらしい。候補はマティセかダニー・ガルシア。上院議会は3月24日から休会、5月14日に再開して6月2日から休会)
(パッキャオがフィリピンの新聞社に、マティセ戦は決定した、MPプロモーションとGBPの共同プロモートになる、3月22日にクアラルンプールで発表会見と北京、東京、マカオ、香港と回るプレスツアーがあると話す)
6. ごんどう   2018年05月13日 07:57
(アラムは、マレーシアの投資グループが資金を集められていないから試合は決まっていない、と否定。アラムもパッキャオはアメリカで税金問題があるから試合をやらないと言ってる)
(マティセのプロモーターGBPゴメスも、コンツからコンタクトがあってマティセ戦について話し合ったが、まだ交渉の非常に初期段階で契約は完了していないと否定)
(アラムが試合はまだ決まっていないと言ってることについてパッキャオはコメントを求められるが、ノーコメント)
(パッキャオ陣営がパッキャオはTRと契約が終わってフリーエージェントだと発表、アラムはパッキャオはTRと契約していると否定)
(パッキャオがマティセ戦は決定していないと認めるも、99%決定で4月上旬にマニラとクアラルンプールでマティセとデラホーヤが同席のもと発表記者会見を行うとのこと)
(パッキャオがマティセ戦に向けて軽めのトレーニング開始。ジムワークなど本格的なトレーニングは4月中旬から始めるとこのと)
(クアラルンプールの記者会見が4月4日から11日へ延期。試合が6月24日から7月8日に延期。パッキャオは延期理由をマレーシアに多いイスラム教徒のラマダンのためと言っているけど、ラマダンは6月14日に終わるらしい)
(アラムがESPNの交渉を始めたらしいから決まるかも)
(公式発表。4月18日にマニラ、4月20日にクアラルンプールで発表記者会見。トレーナーからローチが外れる。プロモーターはMPプロモーションで、TRは共同プロモーターにはならないが、アメリカのESPN+かESPNPPVの交渉を担当する)
8月4日(HBO)セルゲイ・コバレフvsエレイダー・アルバレス
(キャシー・デュバがコバレフvsビボルは2019年までやらないと言ってる)
(対戦候補だったマーカス・ブラウンはDV事件を2回起こし裁判中でコバレフ陣営はそれを嫌ったらしい)
7. ごんどう   2018年05月13日 08:19
ロマチェンコリナレスはオッズ通り差がある試合だと思うから試合自体はほとんど興味ないかな
リナレスは弱くはない選手だけど特別な選手ではない
ロマチェンコは特別な選手の更に上の選手
階級差、体格差で実力差に変化を起こらせられるのなら少しは面白い展開になるのかも
これぐらい差があるというか、これぐらいロマチェンコはとんでもない選手だと思ってます

リナレスは宝石のように輝いていたホールの時代から、アメリカ進出直前のワウフェスで負けて打たれ脆い疑惑が生まれながらも、アメリカ初戦をファレス相手になんとも言えない試合で一応クリア。GBPに次期スター候補として大プッシュされかかったとたんデマルコに負け、さらに絶対負けてはいけないトンプソンに打たれ弱さを晒して完敗。
そこからよくイギリスでクローラ、キャンベルに勝つまで這い上がったと思う。打たれ脆さをそれほど感じさせないスタイルも完成させた。
ロマチェンコはKOで勝てれば、先のキャリアが変わってくると思う。

リアム・スミスの映像見てどっちが強いかなってやり始めた途端の欠場でがっかりしたけど、Jaime Munguiaはゴロフキンの相手として見たかった選手だから、結果的には文句なしどころかスミスより良いカードになったと言えるかも知れない。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリーサーチ
eFight 最新ニュース
eFight 試合結果速報
MMA PLANET
日刊スポーツ バトル
リンク
■格闘技情報サイト(国内)
eFight(旧GBR)
スポーツナビ 格闘技
BoutReview.com
MMA PLANET
Fight&Life
格闘王国
ファイト!ミルホンネット

■格闘技情報サイト(海外)
Sherdog.com
MMA WEEKLY
ADCC NEWS
TATAME
UGフォーラム
Wrestling Observer
Sports Illustrated MMA
ESPN MMA
Yahoo!SPORTS MMA
USA TODAY Boxing/MMA
MMA JUNKIE
Bloody Elbow
FightOpinion by Zach Arnold

■Youtube公式チャンネル
DREAM
K-1
シュートボクシング
J-GIRLS
UFC
WEC
Bellator FC
SHOWTIME SPORTS
クエスト

■動画配信サイト
公武堂TV(月曜深夜24時)
ESPN MMA Live

■総合格闘技大会(国内)
DREAM
PANCRASE
修斗(X-SHOOTO)
DEEP
ZST
HEAT

■総合格闘技大会(海外)
UFC
Bellator FC
STRIKE FORCE
KING OF THE CAGE

■キック系格闘技大会(国内)
K-1
SHOOTBOXING
新日本キックボクシング
NJKF
J-NETWORK

■柔術・グラップリング
IF-PROJECT
ADCC JAPAN
日本ブラジリアン柔術連盟
全日本柔術連盟

■その他
男子総合格闘家一覧
女子総合格闘家一覧

▼まとめて見るならこちら
NHBnews BLOGGERS LINK


リンク切れなどがありましたら、お問合せフォームで教えてください。

□ブログリンクについて□
リンク申込み
bloggersリンク一覧

最終更新日:
2012年12月22日