服部の駅紹介 京急電鉄本線 梅屋敷駅服部の駅紹介 京急電鉄本線 雑色駅

2022年06月22日

服部の駅紹介 京急電鉄本線、空港線 京急蒲田駅

羽田空港へのアクセス線である空港線との分岐駅で、エアポート特快やウイング号を除いた全列車が停車する主要駅となっています。地上駅時代は付近の踏切が度々開かずの踏切となり周辺道路が大渋滞することでも知られていましたが、2012年に高架化が完成し京成青砥駅や名鉄太田川駅と並ぶ高架二重構造の要塞駅として生まれ変わっています。

DSC09513
駅舎
2012年に完成した巨大な高架駅舎となっています。写真は西口駅舎、ペデストリアンデッキも整備されました。

DSC09519
国道15号線側の東口駅舎
写真右側の高架橋は空港線の線路となっています。

DSC09495
駅名標(京急本線)

DSC09493
駅名標(空港線)

DSC09499
駅ホーム
3階部分にある1,2番線。主に横浜方面行が使用するホームとなっています。1番線は品川方面から来た空港線直通列車が発着します。

DSC09502
3階ホームの切り欠き部分に設けられた2番線
優等列車を待避する列車は3番線を通過したのちにこのホームに発着します。

DSC09509
2階部分にある4,6番線
主に品川方面行列車が使用するホームで、4番線は空港線からの直通列車が使用しています。

DSC09504
2階ホームの切り欠き部分にある5番線
2番線同様、優等列車を待避する列車は6番線を通過したのちこのホームに発着します。

梅屋敷駅←(品川、泉岳寺方面)京急蒲田駅(横浜、三崎口方面)→雑色駅
糀谷駅↓(羽田空港方面)
駅でーたっ!
開業日:1901年(明治34年)2月1日
所在地:東京都大田区蒲田
利用者数(乗降):44,191人
駅一覧に戻る業務

niaszs2007 at 19:00│Comments(0) 京急電鉄 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
服部の駅紹介 京急電鉄本線 梅屋敷駅服部の駅紹介 京急電鉄本線 雑色駅