JR九州

2024年05月18日

服部の駅紹介 福岡市営地下鉄空港線、JR筑肥線 姪浜駅

地下鉄線とJR筑肥線との境界駅で、天神方面から来た列車の一部は筑前前原もしくは唐津方面まで直通しています。古くから宿場町として栄えたエリアとなっていますが、地下鉄開通後は駅前再開発も活発に行われ、現在では大型マンションが立ち並ぶ住宅地として発展を遂げています。

DSC03369
駅舎
福岡市交通局管轄の大きな高架駅舎です。駅管轄は地下鉄ですが、エキナカの商業施設はJR九州の「えきマチ1丁目」で統一されています。

DSC03344
改札口
地下鉄仕様の自動改札が並んでいます。18きっぷシーズンにこの駅からJR筑肥線に乗車すると、地下鉄仕様の印を押してくれたりします。

DSC03341
駅名標
シンボルマークは駅近くにある小戸ヨットハーバーのヨットがデザインされています。

DSC03357
駅ホーム
2面4線ホームとなっています。

CIMG0367
かつての駅名標(2015年撮影)
JR線にも考慮してか、シンボルマークの無い国鉄式の駅名標が長らく使用されていました。

下山門駅←(筑前前原、西唐津方面)姪浜駅(博多、福岡空港方面)→室見駅
駅でーたっ!
開業日:1981年(昭和56年)7月26日
所在地:福岡市西区姪の浜
利用者数(乗車):19,188人
駅一覧に戻らんといけん

niaszs2007 at 19:00|PermalinkComments(0)

2022年11月07日

服部の駅紹介 佐世保線、西九州新幹線 武雄温泉駅

佐賀県西部の主要都市である武雄市の中心駅で、千と千尋の神隠しに出てきそうな楼門で有名な武雄温泉の最寄り駅となっています。西九州新幹線の東の終着駅となっており、この駅から博多方面へはリレー特急か佐世保方面から来る特急列車に乗車することになります。

DSC03340
駅舎
在来線側にある楼門口駅舎。2009年に完成した高架駅舎となっています。

DSC03352
在来線改札口
キオスクとかつての窓口跡に挟まれた立地に改札が設けられています。自動改札は設置されていません。

DSC03369
駅名標(佐世保線)
イラストには武雄温泉の楼門が描かれています。

DSC03210
駅ホーム(佐世保線)(2019年撮影)
2面3線ホームでしたが、新幹線開業後に左側の旧3番線は新幹線ホーム側からの乗降に変更されたため、現在は2面2線ホームでの営業となっています。

DSC03302
続いて新幹線側の御船山口
新幹線開業に伴い新しく高架駅舎が建てられました。

DSC03325
新幹線改札口
在来線乗り場から若干離れた位置に設けられています。新幹線のほかにリレー特急と一部佐世保線特急列車もこちら側の乗り場から発着しており、乗車の際は間違えないよう注意が必要です。

DSC03283
駅名標(西九州新幹線)

DSC03408
更に駅名標をもうひとつ
在来線特急の次の停車駅である江北駅の表記が書かれています。

DSC03259
リレー特急側のホームにある駅名標
こちら側には佐世保線特急の次の停車駅である有田駅が隣駅表記に書かれています。

DSC03287
駅ホーム(西九州新幹線)
2面2線ホームとなっています。新幹線は基本的に特急と対面乗り換え可能な11番線に発着するため、右側にある12番線は使用されていません。

DSC03292
新幹線乗り場の11番線と、特急乗り場の10番線
10番線には当駅折り返しのリレー特急や、新幹線連絡の佐世保線特急列車が発着します。

DSC03389
博多から来たリレーかもめと新幹線かもめとのツーショット
九州新幹線の暫定開業時も、こんな感じでリレー特急と新幹線の対面乗換を行っていたことがありましたが、果たして西九州新幹線の場合はこの状況が何年続くのやら。。。

長尾駅←(佐世保線 佐世保方面)武雄温泉駅(佐世保線 佐賀方面)→高橋駅
嬉野温泉駅←(西九州新幹線 長崎方面)
駅でーたっ!
開業日:1895年(明治28年)5月5日
所在地:佐賀県武雄市武雄町大字富岡
利用者数(乗車):1,264人
駅一覧に戻ることを支援する

niaszs2007 at 19:00|PermalinkComments(0)

2022年11月04日

服部の駅紹介 西九州新幹線 嬉野温泉駅

温泉やお茶で知られる佐賀県嬉野市にある駅で、これまで鉄道空白地帯であった嬉野市にとっては悲願の新幹線開業となりました。駅名からもわかる通り、嬉野温泉へのアクセス駅となっていますが、駅自体は温泉街から離れた市街地の外れに立地しており、新大村駅同様今後の発展に期待といったところでしょうか。

DSC03140
駅舎
嬉野温泉や市街地側の西口駅舎、焦げ茶色基調の高架駅舎です。駅前には道の駅や足湯があります。

DSC03093
反対側の東口駅舎
駅前は田んぼと数軒住宅があるのみで、ときたまロータリーに旅館の送迎バスがやって来るのみとなっています。

DSC03170
駅名標

DSC03197
駅ホーム
相対式2面2線ホームとなっています。ちょうど速達タイプのかもめが通過していきました。

新大村駅←(西九州新幹線 長崎方面)嬉野温泉駅(西九州新幹線 博多方面)→武雄温泉駅
駅でーたっ!
開業日:2022年(令和4年)9月23日
所在地:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿
利用者数(乗車):
駅一覧に戻ることを支援する

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

2022年11月03日

服部の駅紹介 大村線、西九州新幹線 新大村駅

大村市郊外の住宅地の中にある駅で、西九州新幹線開業に併せて大村線の駅も開業しています。駅周辺は既存の住宅地や空き地があるだけですが、長崎空港や長崎自動車道大村ICから近い立地でもあるため、今後の開発や発展に期待といったところでしょうか。

DSC02679
駅舎
逆三角形のガラス張りが特徴的な高架駅舎です。駅前には巨大なロータリーや駐車場も整備されています。

DSC02750
駅構内
現状利用者も増えないだろうと思われているのか、出札兼時間限定のみどりの窓口と自由席券売機がポツンと1台置かれています。せめて指定席券売機くらいは置いといてもいい気がするんですが

DSC02725
駅名標(西九州新幹線)

DSC02747
駅ホーム(西九州新幹線)
通過線の無い相対式2面2線ホームとなっています。

DSC02668
駅入口(大村線)
新幹線駅舎の脇にぶち込まれたホームだけの駅となっています。こちらには駅員は配置されておらず、無人化されています。

DSC02649
駅名標(大村線)

DSC02645
駅ホーム(大村線)
棒線式1面1線ホームとなっています。ロータリーも整備されており送迎しやすい環境からか、新幹線に乗り換えずにここで下車して車に乗り込む人も多かったです。

諫早駅←(西九州新幹線 長崎方面)新大村駅(西九州新幹線 博多方面)→嬉野温泉駅
諏訪駅←(大村線 諫早方面)(大村線 佐世保方面)→竹松駅
駅でーたっ!
開業日:2022年(令和4年)9月23日
所在地: 長崎県大村市植松
利用者数(乗車):
駅一覧に戻ることを支援する

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

2022年11月02日

服部の駅紹介 長崎本線、大村線、西九州新幹線 諫早駅

長崎半島、島原半島の付け根にある諫早市の中心駅で、長崎本線の新線・旧線や大村線、島原鉄道など5方向の列車が発着する拠点駅となっています。島原鉄道への乗換需要も高く、利用者数は長崎駅に次いで県内2位の多さとなっています。

DSC02454
駅舎
メイン側の東口駅舎。2018年に完成したガラス張りの巨大な橋上駅舎となっています。

DSC02433
反対側の西口駅舎
かつては駅舎もなく地下道にて東口に連絡していましたが、駅橋上化に伴い2018年に新しく西口がオープンしました。

DSC02414
駅名標(在来線)

DSC02421
長崎エリアオリジナルデザインの駅名標
イラストには地元の祭りで踊られる「諫早のんのこ節」が採用されているほか、背景には諫早公園の大クスと眼鏡橋が描かれています。

DSC02420
駅ホーム(在来線)
2面4線ホームとなっています。

DSC02478
駅名標(西九州新幹線)

DSC02512
駅ホーム(西九州新幹線)
相対式2面2線ホームとなっています。通過線などは設けられていません。

CIMG6874
かつての仮設駅舎(2016年撮影)
工事期間中は現在の東口駅舎の南側付近に仮設駅舎が設けられていました。

CIMG6863
かつての駅名標
国鉄型駅名標も残されていました。

長崎駅←(西九州新幹線 長崎方面)諫早駅(西九州新幹線 博多方面)→新大村駅
西諌早駅←(長崎本線 長崎方面)(長崎本線 肥前鹿島方面)→東諌早駅
岩松駅↓(大村線 佐世保方面)
駅でーたっ!
開業日:1898年(明治31年)11月27日
所在地:長崎県諫早市永昌町
利用者数(乗車):5,134人
駅一覧に戻ることを支援する

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

2022年11月01日

服部の駅紹介 長崎本線、西九州新幹線 長崎駅

JR線における長崎市の中心駅で、中心市街地である浜町からは若干離れているものの、路面電車の電停やバスターミナル等がある交通の要所となっています。西九州新幹線の開業に先立って2020年には駅舎の移転高架化が行われたほか、かつての駅舎跡地は2025年の新駅ビル完成に向けて工事が進められています。

DSC02382
駅入口
新駅ビルの建設が進められていますが、現在は写真のような仮設通路から東口へアプローチするような形となっています。

DSC02374
東口駅舎
西九州新幹線開業に先立って2020年に完成した新しい高架駅舎となっています。


DSC02328
反対側の西口駅舎
かつての長崎車両センター跡地を再開発する形で完成しました。駅前にはヒルトン長崎や出島メッセ長崎なるコンベンションセンターが立地しています。

DSC02410
駅名標(長崎本線)
イラスト部分には長崎くんちの蛇踊りが描かれています。

DSC01987
2021年にはオリジナル駅名標も導入されました。イラストにはカステラ、背景デザインには長崎市内の観光地が描かれています。

DSC02408
駅ホーム(在来線)
島式2面5線ホームとなっています。写真は1~3番線と5番線です。

DSC01990
3,5番線の諫早寄りには切り欠きホームの4番線が設けられています。

DSC02259
駅名標(西九州新幹線)
JR九州標準仕様の駅名標ですが、従来のような駅別のイラストデザイン等は導入されませんでした。

DSC02270
駅ホーム(西九州新幹線)
2面4線ホームとなっています。駅終端部には日本最西端の新幹線駅を示す看板もあったりします。

DSC04002
かつての駅舎(2019年撮影)
大屋根を挟んで奥側にあるアミュプラザ長崎の建物の方が目立っていました。

DSC04011
駅舎全景
どことなくレトロな雰囲気を醸し出していましたが、建物自体はアミュプラザオープンと同時期の2000年完成の駅舎でした。

CIMG6982
改札口(2016年撮影)
行き止まり式ホームの突き当たりに立地しているほか、脇にはお土産屋も近接していたため、旅情と活気が感じられる雰囲気でした。

DSC04027
当時の駅名標
JR九州標準タイプの駅名標も設置されていましたが、写真のような国鉄型駅名標も残っていました。

DSC04028
かつての駅ホーム
地上駅時代は3面5線の行き止まり式ホームでした。写真は0番線、かつては留置線として使用されておりホームはありませんでしたが、国鉄末期に新造された比較的新しめのホームでした。

DSC04031
続いて1,2番線
主に普通列車が使用することが多かったようです。


DSC04035
3,4番線
主に特急列車が使用していました。1980年代は島式ホームとなっており、この先長崎港まで貨物線が続いていました。


長崎駅(長崎本線 諫早方面)→浦上駅
(西九州新幹線 博多方面)→諫早駅
駅でーたっ!
開業日:1905年(明治38年)4月5日
所在地:長崎県長崎市尾上町
利用者数(乗車):6,239人
駅一覧に戻ることを支援する

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

JR九州 西九州新幹線 駅一覧

↑佐世保線・長崎本線 リレーかもめ乗り換え
武雄温泉駅 佐世保線乗り換え
嬉野温泉駅
新大村駅
 大村線乗り換え
諫早駅 長崎本線、大村線、島原鉄道乗り換え
長崎駅  長崎本線、長崎電気軌道乗り換え

niaszs2007 at 19:05|PermalinkComments(0)

2021年08月19日

服部の駅紹介 JR日豊本線 宮崎駅

宮崎県の中心駅で、利用者数は1万人を切る少なさではありますが、それでも宮崎県内で最大の利用者数を誇る主要駅となっています。宮崎市の中心市街地は駅から西へ800mほど行った橘通エリアとなっており、駅周辺はマンションやビジネスホテルが建ち並ぶエリアとなっています。

DSC03743
駅舎
1993年に完成した高架駅舎です。こちらは中心部側の高千穂口駅舎。

DSC03738
反対側の大和口駅舎
駅前にはマンションや大型駐車場が広がっています。

DSC03781
改札口
かつてはホーム別改札となっていましたが、2020年に改札口が1か所に集約されました。

CIMG1940
ホーム別改札だったころの改札口(2016年撮影)

DSC03729
駅名標
南国らしいヤシの木と太陽がイラストで描かれています。

DSC03726
駅ホーム
2面4線ホームとなっています。

南宮崎駅←(都城、鹿児島中央方面)宮崎駅(日向市、延岡方面)→宮崎神宮駅
駅でーたっ!
開業日:1913年(大正2年)12月15日
所在地:宮崎県宮崎市錦町
利用者数(乗車):4,958人
駅一覧に戻るです

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

2021年08月18日

服部の駅紹介 JR日豊本線、日南線 南宮崎駅

宮崎市街地南端に位置する駅で、宮崎空港や志布志方面に向かう日南線の分岐駅となっています。駅周辺はバスターミナルが併設する商業施設の宮交シティをはじめとした商業施設が点在しており、そこそこ賑わいを見せています。

DSC03678
駅舎
古くからの橋上駅舎となっています。古臭さは否めないですが、駅前のバスターミナルもかなり大きく、主要駅らしい雰囲気が漂っています。

DSC03869
駅名標
イラストは駅北側にある大淀川とヤシの木が描かれています。

CIMG1970
ホーム端には手描きの駅名標も設置されています。

DSC03868
駅ホーム
2面4線ホームとなっています。駅東側には留置線も設けられています。

加納駅←(都城、鹿児島中央方面)南宮崎駅(宮崎方面)→宮崎駅
田吉駅←(宮崎空港、志布志方面)
駅でーたっ!
開業日:1913年(大正2年)10月31日
所在地:宮崎県宮崎市東大淀
利用者数(乗車):1,891人
駅一覧に戻るです


niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)

2021年08月17日

服部の駅紹介 JR日豊本線 加納駅

宮崎市郊外の新興住宅地の中に立地し、JR民営化後の平成元年に開業した駅となっています。駅周辺は住宅地のほかにも大学のキャンパスもあり、利用者がいそうなポテンシャルはありそうですが、利用者数は200人程度しかいません。

DSC01337
駅舎
きれい目の平屋駅舎となっています。開業当時は窓口もあったようですが、現在は無人駅となっています。

DSC01350
駅名標

DSC01348
駅ホーム
棒線式1面1線ホームとなっています。

清武駅←(都城、鹿児島中央方面)加納駅(宮崎方面)→南宮崎駅
駅でーたっ!
開業日:1989年(平成元年)3月11日
所在地:宮崎県宮崎市清武町加納
利用者数(乗車):194人
駅一覧に戻るです

niaszs2007 at 19:30|PermalinkComments(0)