2007年04月01日

今週、妻が浮気します(3月27日)

最終回。ビデオに録ってあったものを
今週末遅まきながらようやくチェック。
内容は満足するものではありませんでした。
いろいろな問題が解決されたわけですが、
テンポが悪くだらだら消化していった
印象が強いです。
特に元妻とよりを戻すところは他人の
結婚式の最中に堂々はじめがいきなり自分のことを
話はじめそのまま勢いで元妻に和解を
申し出るという最悪な展開。
見てて「やっちゃったな」と思いました。
悪いのはシチュエーションが常軌を逸している。
普通じゃないのは通常大いに結構なのですが、
デリカシーのない異常行動は見てて冷めます。
このドラマはやはり妻の浮気現場に乗り込むところ
まででした。そこをピークに以降越える感動は
来ませんでした。どうせなら後半ギリギリまで
浮気妻を泳がせて様々な浮気のシチュエーションを
見て楽しむドラマにすればよかったのに・・
おしいドラマだったなあ  
Posted by nice8 at 19:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月24日

ヒミツの花園(3月20日)

終了です。
最後は大事にはならずほんわかムードの
フィナーレでしたが、作品の雰囲気にぴったりで
良かったです。
全体的にドラマは花園ゆり子の謎を少しずつ
解明していくというシンプルで明快な筋でしたが
そこにまつわる人間模様が非常に情緒豊かに
表現された傑作でした。
配役も素晴らしかったと思います。  
Posted by nice8 at 20:31Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(3月20日)

最終回かと思いきや後もう一回ありました。
最後は普通に旦那(ユースケ)が男を見せて
ハッピーエンドで終わりそうですね。  
Posted by nice8 at 20:11Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月19日

演歌の女王(3月17日)

最終回を迎えましたが終始ばらつきが
目立つドラマでした。
最終回で少女時代のひまわりが現在の
ひまわりにお別れを言うシーンと
最後、紅白に出場するとこまで本編で
むりやり扱わなかったところは
少ない良い点でした。
でも第一の点は雰囲気だけのことでよく考えたら
台詞の一つ一つは説得力ないし
第二の点は結局タイトルはなんだったのかという
話になります。
良い点を見つけるのが難しかったドラマですが
行き当たりばったりの製作だったのかなと
邪推しております。
  
Posted by nice8 at 17:42Comments(0)TrackBack(0)

花より男子2(3月16日)

今まで積みあがった問題を一話で一気に
解決しました。
こうなると大味になってしまいがちで
実際大味だとは思うのですが、この作品の
場合良かった。
一つ一つ見ると突っ込み所満載なんですが、
一気に消化されることで妙な迫力がありました。
原作は読んだことがないのですが、少女まんが的な
世界観はよく再現できていたのではないでしょうか。  
Posted by nice8 at 17:36Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月15日

ヒミツの花園(3月13日)

最終章に向けてこれまでの
謎が一気に解明されてきてます。
開始した当初まさかこんな
展開になるとは思いもしませんでした。
良い意味で予想を裏切ってくれたドラマです。
特に楽という感情をベースに喜怒哀楽を
バランスよく配分しているところがいい。
話の構成も計算しつくされた雰囲気が
あります。
最後に向けて期待が高まります。  
Posted by nice8 at 11:16Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(3月13日)

寄りを戻すのかな〜と思わせる展開で
最後やはり最大の障害が・・・という
話でした。
やはり二人はそれぞれの道を
歩いていくという方向に行くのでしょうか
来週は見逃せません。  
Posted by nice8 at 11:10Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月11日

演歌の女王(3月10日)

結局終始ひまわりとひとしの周辺で
起こった話だけですね。
前回ひとしの母親が自殺したことを
きっかけに物語は急展開しはじめました。
これまで広げてきた伏線やら問題やらを
最後に向けて巻き戻し始めました。
今回はひまわりの家に居候していたジュン君
の問題が解決する話でしたが、ジュン君の
母親がいきなり改心していて訳が分からない。
全体的に話の進め方が雑でストーリーが
崩壊している印象。
演歌で活躍する話もまたないし(もう諦めた)
  
Posted by nice8 at 10:35Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月10日

花より男子2(3月9日)

記憶喪失、母親との確執、会社の行く末
急浮上してきた新たな三角関係を
来週一気に終わらせてしまうみたいですね。
これまでも4角関係をあっさり終わらせた
前歴があるだけに、不可能ではないと
思いますがいささか多すぎるのではないでしょうか。
ドタバタコメディののりとしては
正しいと思いますが、大味な終わり方は
してほしくないなあ。  
Posted by nice8 at 18:10Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月06日

ヒミツの花園(3月6日)

4男のヒミツが明かされた回。
4男は性格にちょっと癖があったので
おかしいなとは思っていたのですが
血がつながっていないとは当初想像も
していなかったので意外といえば
意外な展開。
来週はそのヒミツにさらに迫って
いくことになるのは確実なので
楽しみです。  
Posted by nice8 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(3月6日)

今週はかなり良かった。
奥さんの事情もかなり描かれていて
こうなると奥さんの方にも感情移入
して同情してしまいます。
先週ラストの言葉だけだった「大変だった」
という事情にも説得力が出ました。
子供が行方不明になったあたりで
今回はグダグダな展開になるかなと
思ったのですが、ラストで陶子(石田ゆり子)
と掲示板で言葉を交し合うところは
かなりこころに響くものがありました。
「他の男に抱かれた妻を許すことができるの
ですか」という妻自身からの質問というのは
生々しかった。
結局元の鞘という方向にいきそうですが
かなり楽しめたドラマでした。  
Posted by nice8 at 21:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月04日

花より男子2(3月2日)

前回シゲルのナイスアシストにより
4角関係や財閥の合併問題などが
一気に解決したと思いきや、
大河原財閥との合併は白紙に。
まあそんなウマクいくわけないですね。
ドラマは3歩進んで2歩下がる的な
様相ですが、来週はツカサが
記憶喪失になるらしい。
ここに来て記憶喪失か。記憶喪失は
ドラマの最初でやると結構面白い
んだけど、最後の方で出してくると
話の展開に迷って強引に話を進める
場合が多くなる。今後大味な展開に
なるか注目したい。  
Posted by nice8 at 08:01Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月27日

ヒミツの花園(2月27日)

花園ゆり子の正体がばれて
それまで順調だった兄弟の
絆にほころびが見え始めた回。
いいですね。盛り上がってきました。
わたる兄と月山の仲もすんなり
いくかと思いきや、なかなか
そうはならない、焦らされた
感じがたまらなくいいです。
4男の謎もいよいよ次回明らかに
なりそう。今見ているドラマの
中で最もふざけた始まり方を
したドラマでしたが、今や
一番気になるドラマです。  
Posted by nice8 at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(2月27日)

妻トウコ(石田ゆり子)の浮気の真相が明らかに
された訳ですが、意外に平凡な
理由だったなあという印象。
夫が仕事一辺倒で夫婦間でこころの
すれ違いというのは浮気する理由としては
リアルではありますが、ドラマとしては
物足りない。相当使い古されたネタ。
ユースケも「そんな理由で?」と言ってたのが
唯一残された救い。
製作者サイドも理由としては平凡すぎる
と自覚しているというのは明らかで今後
意外な展開もあるかもと期待したい。
このドラマは妻の浮気現場に乗り込むときは
最高にドキドキしたが、それをピークに
以降少しずつ面白さが消えていってるなあ。
  
Posted by nice8 at 22:09Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月25日

演歌の女王(2月23日)

またもや演歌の話はほとんどなし。
体を張って身代わりに大怪我して
周囲のひとの心をつかむという、
いつものパターンでした。
ひまわりの人情味あふれるキャラクターが
演歌の浪花節とリンクするという
ところでこのドラマが成立していると
製作陣は思ってる節がありますが
それはどうでしょう。
周囲のこころをつかむ手段も単純に
体を張るというのはあまり面白みが
ないように思えてならない。
仮にも「演歌の女王」であり最終的には
紅白に出場するという偉業を成し遂げるの
だから、ひまわりの演歌歌手としての
能力は相当なもののはず。
体を単純に張るというのではなくて
毎回ひまわりの歌の力で周囲のこころを
つかみ問題を解決していきその影響が
次第に大きくなって日本中の多くの
ひとを歌で幸せにするという話の
ポターンにした方が妥当だったのでは
ないでしょうか。
個人的には今のパターンよりもそういう
話を期待していました。
今のままだと歌手のパートと人間ドラマの
パートをつなぐアイデアに大きく欠ける
印象が増すばかり。単に不幸だった人間が
偶然大きな幸運に恵まれ成功するという
歯切れの悪い展開が今後待っていそう。  
Posted by nice8 at 12:06Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月23日

花より男子2(2月23日)

これまで続いてきた4角関係が
一気に解決。あまりあっという間に
片がついたのでちょっとびっくり。
あっさりすぎて余韻は残らない。
解決法はシゲルから婚約解消を申し出て
シゲル側に非があるのだから合併は
解消せずという方法。あ、そんな
方法があったのかと思わされたが、
全く思いつかなかった。
これからは親に司(松本潤)と
つくし(井上真央)の関係を認めさせる
という話に移行していく模様。
予告を見た感じは面白くなりそう。  
Posted by nice8 at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月20日

ヒミツの花園(2月20日)

来週は花園ゆり子の正体がばれる
ようですね。これはもっと後にやるの
かと思ってたので意外!
わたるが美大やめた経緯とか
小料理屋の女将の秘密とか
まだまだ伏線はってきた未消化の
エピソードは山ほどありそうだけど
どこまで詰め込んでいけるか見ものです。  
Posted by nice8 at 22:57Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(2月20日)

波乱というほどでもなかったかな。
ようやく妻(石田ゆり子)と話あおうと
した直後に妻が離婚を決意したシーンで
次回につなげるあたり心憎い演出ですね。
今気になるのは妻の描写が極端に少ない
ところ。初回からそうなのですが、よく
出来た嫁という情報以外ろくな説明が
まだない。たぶんわざとなんだろうけど
そのせいで旦那(ユースケサンタマリア)の
側にどうしても感情移入しすぎてしまう。
来週は妻の浮気の真相に入っていくような
雰囲気なので、妻のこれまで知られなかった
謎を解明するみたいな感じで楽しみです。  
Posted by nice8 at 22:03Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月17日

演歌の女王(2月17日)

むう。何故まだ観ているのか?
それはラスト期待だけです。きっと
最後はすっきり終わるはずそういう予感が
します。
役者はかなり頑張っている印象ですが、
展開が毎回同じようなパターンを延々
繰り返され意外性に欠け、終わり方も
次回が楽しみになる訳でもない。
今回演歌歌手としての話が少しようやく
進んだのでそれが救われる点でした。  
Posted by nice8 at 21:57Comments(0)TrackBack(0)

花より男子2(2月16日)

ツクシの友人のユウキの話
サイドストーリー的な話はあまりおもしろくないかな
と思いながらダラダラ見ていたのですが、
最後の東京タワーでの朝日の話は
グっとくるものがありました。
ご都合主義で出来すぎな話ではあるけれど
良かった。
次回は物語が大きく動き出しそうなので
楽しみ。  
Posted by nice8 at 12:53Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月13日

ヒミツの花園(2月13日)

今回も良かった。
代役ものはいろいろ話を転がしやすく
ほとんどの場合面白く楽しめるもの
になることが多いのですが、このドラマも
期待通り面白かった。
月山(釈由美子)が最後代役であることを
告白するとき、何か演説するのかと思いましたが、
そうはならず長男が出てきて漫画家という設定を
活かしてうまく処理するあたり意外性もありました。
月山(釈由美子)と長男、三男の三角関係も
じわじわといい味を出しはじめました。
次第に絆ができていくという過程を丁寧に
描かれていくのを見るのは楽しいものです。
  
Posted by nice8 at 23:08Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(2月13日)

今週は特に目立った展開はなく波乱の次回への
つなぎという回でした。
はじめこのドラマはいろいろな問題を乗り越えて
最後で夫婦の絆を改めて確認しひとつの家庭が
丸くおさまるといった終わりを期待していました。
でも今まで見た感じではそれぞれ夫婦が分かれて
別の道を歩いていくといった方が自然なのかも。
夫婦がばらばら過ぎる。
どっちの方向でもワクワクしない。オチが弱く
なりそうな予感。今後意外な展開を期待します。  
Posted by nice8 at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月11日

演歌の女王(2月10日)

毎回自分の体を犠牲にして傷ついてばかりの
ひまわり、というパターンには飽きてきた
かもしれない。
内容もコミカルな中にいい話にしようという
意図が見え隠れする。こういう意図が視聴者に
見透かされる場合、往々にして演出やストーリー
運びが空回りしている場合が多い。
全体的にパターンにはまった展開が多いので
先が読みやすいのも困りもの。  
Posted by nice8 at 10:16Comments(0)TrackBack(0)

花より男子2(2月9日)

前作を知らないだけにスカした感じで始まった
当初より登場人物が感情を露にしはじめて
だんだん面白くなってきた。
前回内容がちょっといまいちだったので
今回録画してなかったが、もし録画
していたら何回か観なおしたかも知れない。
特にヒロインが川を流れていくネックレスを
追いかけるシーンはいろいろ交錯する
想いを想像できて味わい深く秀逸な出来。  
Posted by nice8 at 10:10Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月06日

ヒミツの花園(2月6日)

今回は兄弟の昔のエピソードが
ちょっといい話だった。そして
それをラストにつなげるのが見事。
だんだん釈由美子が花園ゆりこの
4人に打ち解けて息の合った
やりとりがテンポよくすすむので
楽しく見ることができる。
来週は釈由美子が花園ゆりこの
代役をやるようなのでどんな
ドタバタになるのか期待。  
Posted by nice8 at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

今週、妻が浮気します(2月6日)

今週も良かった。
冒頭、浮気の現場に乗り込むというのは
最悪に胃にくるシーンだったけど
先週の終わりから1週間あったせいか
思ったほど悲壮感を感じることなく
観ることができた。
でも浮気が初犯でも未遂でもなく
すでに半年前に浮気されてたっていうのは
ショック!
妻の浮気発覚っていうのはかなりクライマックス
部分だと思うのだけど、それをこんな早い回に
やってしまってよいのでしょうか。
今後離婚に発展していくとかのグダグダな話には
してほしくないなあ。
これからの展開は読めません。

プリンさんはともさかりえでしたか。  
Posted by nice8 at 21:55Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月04日

風林火山(2月4日)

武田信玄軍師山本勘助が主人公。
脇役視点から武将の活躍を眺めようという
功名が辻からの第二弾という感じでしょうか。
功名が辻に比べて風林火山はちょっとインパクトは
弱くなるんじゃないかなと思ってます。
功名が辻は山内の視点で織田信長・豊臣秀吉・徳川
家康の3人を一気に扱うことができた一石三鳥の
おいしいドラマだった。それに比べ武田信玄は
大武将でありながら歴史的に偉業を成し遂げた
訳ではなく普通のひとは良く知らない。
知名度の低いエピソードは脇から眺めても
空回りに終わる可能性が高い。それが理由です。
ただ功名が辻は扱うエピソードが多かっただけに
ダイジェスト的な話に終わり戦国時代の醍醐味で
ある合戦シーンが弱すぎた。
風林火山は軍師が主役、合戦シーンはもちろん
軍略でいかに活躍するかを詳しく扱ってくれそう
という期待感もあります。
風林火山の山本勘助は私がもっていた山本勘助とは
ちょっとイメージが違います。もっと寡黙で
謎めいている戦国時代のトップレベルの軍師という
イメージでした。ドラマでは結構カッコ悪い。
ただ内野聖陽さんの演技はべらぼうにウマい。
今後注目しています。  
Posted by nice8 at 22:46Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月30日

ヒミツの花園(1月30日)

釈由美子の料理話のところは笑った。
ドラマはまだ伏線を少しずつ出してる感じ。
最終的にどこを目指してるのか。
後半花園ゆりこを揺るがす大きな事件が
起きてその解決を通して釈由美子が4人に
溶け込むっていうオーソドックスな
パターンかな  
Posted by nice8 at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

今週妻が浮気します。(1月30日)

来週の予定を見る限り石田ゆり子の
浮気は確定ぽいなあ。んんショック。
コミカルに作ってあるけど本当は
深刻な話なのに、ともさか、沢村、西村
あたりの役割がうまくユースケを支えてる
おかげで安心して見れる。
Q&Aサイトの「プリンさん」ってユースケの
知り合いなんでしょ(笑)  
Posted by nice8 at 22:01Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月28日

演歌の女王(1月27日)

周囲の人間を助けるたびに
ますます傷つき不幸になる主人公。
ひろしがいじめられっこの少女に
最後渡したお金がひまわりの
家財道具を売って作ったお金って
いうのは簡単に想像できました。
でもそろそろ不幸も打ち止めで
運気上昇なのかな  
Posted by nice8 at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

花より男子2(1月26日)

相変わらず、登場人物の人間関係や
性格はさっぱりですが、じょじょに
分かってきました。
ドラマは四角関係勃発で盛り上がってきました。
政略結婚問題は安易な解決はしてほしくないなあ。  
Posted by nice8 at 00:08Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月23日

ヒミツの花園

これも結構いいなあ
火曜フジのドラマは当たり日だな
俳優陣に隙はないし
主役の釈由美子の幅広い役を演じきる
演技は昔から注目しています
今週伏線も多く出てきたし来週以降
の展開を見守りたいところ
  
Posted by nice8 at 22:57Comments(0)TrackBack(0)

今週妻が浮気します。

今個人的に面白いのはこのドラマかもしれない。
まず配役がいい。
石田ゆり子みたいな女性に浮気されたら
ホントに嫌だし、イメージ的にもしてほしくない。
ここで何か理由があるんじゃないかとか違っていてほしい
とあれこれ視聴者の立場を忘れて考えてしまう。
完全に引き込まれてしまう。
ユースケも2枚目と3枚目を漂う微妙なポジションで
惨めな感じをうまく出している。
ただテーマがテーマなだけに見ている方も
常にハラハラさせられて胃が痛くストレス必至。
来週妻の浮気がどう決行されるのかは必見。  
Posted by nice8 at 21:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月21日

演歌の女王(1月20日)

第二回目、前回見てもう見ないぞと
思ったのだけれどまた見てしまった。
今回も途中までは渋い評価をしながら
見ていたが、ラスト付近では結構良かった。
未だ紅白出場することとドラマの内容が
うまくリンクしてこない状況なので
たぶん視聴者おいてけぼり状態だとは
思う。
今回内容的には前回より良かったので
次回以降期待。  
Posted by nice8 at 09:37Comments(0)TrackBack(0)

花より男子2(1月19日)

やはり前シリーズの1を見ていないのは
つらい。人間関係が全く理解できていないから
こういう恋愛ものでは感動が薄くなってしまう。
それにしてもヒロイン役の井上真央はこんなに
ロリロリしていただろうか。キッズウォーでは
むしろかなり大人びた印象だったが。
演技でうまく使い分けているとしたらすごい。  
Posted by nice8 at 09:31Comments(0)TrackBack(0)

SHINOBI(金曜ロードショウ)

戦国時代や江戸初期の殺伐とした忍者ものや
合戦ものは大好きです。
そういうこともあってかこのSHINOBIも
個人的に良かった。
演技的にはヒロイン朧役の仲間由紀恵が
良かった。静・動どちらの表情もすばらしく
録画していたので何度もリプレイして観た
シーンが多かった。仲間由紀恵よくあんなに顔の筋肉が
動くと感心させられた。どんな表情も
自由自在なんでしょうね。ただセリフを
喋るとどの役をやっても同じようなセリフの
喋り方をしている気がする。今回の朧は
あまり喋らなかったのでより仲間由紀恵にとっては
ハマリ役だったかもしれない。「仲間由紀恵良いな」
と初めて思ったのは「リング0」の貞子役を観たとき
だったが、そういえばその役もセリフがほとんど
なかった。
SHINOBIは作品的には主役二人のアクションシーンが
少なかったのが残念。前園真聖似の手裏剣使いの
戦闘シーンが一番多いとはどういうことだ(笑)
仲間由紀恵とオダギリジョーが対峙するシーンも
物足りなかった。物語的にはここがクライマックスで
一番盛り上がるシーンのはずだが、この作品の中では
一番薄かった。これはオダギリジョーのゲンノスケの
キャラクターが終始うまく描ききれていなかったからでは
ないだろうか。シーンごとに大人びていたりヒステリックで
あったりと不安定で掴みにくかった。甲賀最強と言われる
棟梁でありながら実際の仲間の周囲からどう思われているのかも
はっきり語られなかった。この時代忍の頭は絶対的な
権力者だったはずなのに、部下がかなり逆らっていた点が
極めて不自然。
全体的にはアクションシーンも迫力があり満足しました。  
Posted by nice8 at 09:16Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月18日

花より男子2

1の方は見ていません。
少女マンガをドラマ化した場合、
これまでうまく雰囲気を再現できたものが
少なかったからです。ネタとしては
面白い場合が多いのですが、長期的に
見るとちょっと食指が動きませんでした。
このドラマの1もそういうわけで敬遠して
いたのですが、今回2が始まったことで
ひょっとして1の出来が素晴らしかったのかも
ということで見ることといたしました。
初見の印象ではテンポが良くて割と
好きかもしれません。
今後に期待します。  
Posted by nice8 at 10:49Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月17日

演歌の女王

久しぶりに再開しようかと
でも中々続かないなあ

演歌の女王を先週土曜日観ました
売れない演歌歌手が紅白出場を果たすという
シナリオのようで、先週は売れないときの
悲惨な境遇を描くというものでした。
コミカルなテンポで話はすすんでいましたが
最初から最後まで悲惨すぎて途中で鬱な気分に
なったというのが感想です。
次は観ないかも・・  
Posted by nice8 at 21:25Comments(0)TrackBack(0)

リンク追加

お気に入り
http://bookmarksaving.blog16.fc2.com/
新しくリンク追加です  
Posted by nice8 at 21:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月18日

4月からのドラマ

4月からのドラマで見ているものは
エンジン
恋に落ちたら
アタック癸
愛くるしい
です。
だいたいどれも半分くらい消化した
ところですね。
個人的にこの中で最も面白いと感じるのは
恋に落ちたら
です。
毎回展開はワンパターンで主人公が
棚からボタモチでおいしいところを
とっていくわけですが、なかなか
おもしろいです。
残りはどれも私の中では大差ない
です。  
Posted by nice8 at 20:51Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月27日

金八(11月26日)

しゅうの親友タカシの親が経営する会社が
麻薬を国内に持ち込んだことで警察沙汰に
なった回。

しゅうの演技がまだぎこちないような・・
このままの演技で最後までいくのかな?
  
Posted by nice8 at 15:41Comments(1)TrackBack(0)

ラストクリスマス(11月22日)

実はあまり熱心に見ませんでした。

結婚に関して悩む桜井幸子を織田裕二が助けるという
話だったのかな?
矢田亜希子が織田裕二に「わたしたち別れよっか?」と
言って次回へ  
Posted by nice8 at 15:38Comments(0)TrackBack(1)

金八(11月19日)

遅レビュー

性教育に関する回
「セックスボランティア」っていう題名の
本が金八の職員室の机から没収されてたけど
内容が気になりますね

校長が入院!
今回は金八と校長の和解の話に
なるのかな?  
Posted by nice8 at 15:36Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月16日

ラストクリスマス(11月15日)

身長もちょうどよく
矢田亜希子の秘書役は結構ハマリ役
だなぁ

さて今回は
織田裕二と矢田亜希子が前回カップルに
なったわけですが、それぞれに
過去の恋人や想い人との関係が
再燃しそうになり、まだまだ
一筋縄ではいきませんよ
という展開でした

昔の恋人に対し毅然とした態度で
接した織田裕二はかっこよかったね

それに対し前ひどい振り方をしたにも
関わらず矢田亜希子を迷わせるような
ことをするナオヤはかっこ悪すぎw



  
Posted by nice8 at 12:16Comments(0)TrackBack(1)

2004年11月13日

11月12日 金八

文化祭の出し物をめぐり対立する
金八と生徒たち
今回は彼らがどう和解するのかと
いうお話でした

毎シリーズ恒例の
「ソーラン節」ですが
今回は今までの中で一番
良かったなぁ
マンネリで期待してなかったんだけどw

しんたろうが今回はメイン(?)だけあって
印象に残りました
センター任せれてガチガチになってる
ところとか

来週からは麻薬の話になりそうで
重苦しい話に入りそうですね  
Posted by nice8 at 11:27Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月10日

今見ているドラマ

今、主に見ているドラマは
月9のラストクリスマスと
金曜10時の金八です

金八はシリーズ通して見てるので
今後の展開が楽しみです
卒業生が出てくるのも
見所なんですよね
上戸アヤちゃんも
今回出てくるのかな?  
Posted by nice8 at 18:09Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月09日

ラストクリスマス

織田祐二と矢田亜希子主演のドラマ
ラストクリスマス、楽しみに
拝見しています

ドラマ中盤で二人がカップルに
なってちょっと驚いた
展開速いなあ

いい感じ  
Posted by nice8 at 11:39Comments(1)TrackBack(4)