趣味・実用

    c7e395c951fb7ce4d54b73f48e3b1d6b_s
    1: 無名草子さん 2012/01/30(月) 10:20:33.69 .net
    読書好きになる切っ掛けになりそうな本を教えてくれ。
    ここで上がった物を読んで読書を好きになれたらいいな、と思ってる。

      人生を変えた一冊教えて
      http://blog.livedoor.jp/nichanjin/archives/2581565.html
    【読書が好きになる一冊を教えてください。】の続きを読む

    2a1047d311a8c573a8e4f87e707703d7_s
    1: ビタミン774mg 2016/08/11(木) 07:16:39.03 ID:b5vgxdEB.net
    精力剤をがんばって検索してもとあるとこでは『Aが一番いいですよっていってて
    とあるとこではAは効き目0だからBが一番いい』 っていう
    あからさまなステマしかでてこなくて疑心暗鬼になってるんだけど

    結局何が一番いいと思ってるのか教えてエロい人

      現役ボディビルダーだが質問あるか?
      http://blog.livedoor.jp/nichanjin/archives/3135453.html

    【精力剤って結局何が一番いいのよ】の続きを読む

    9356bea091bee6ab907456b8ba23417b_s
    1: ニライカナイφ ★
    夏休みに入ると旅行へ出かけるご家庭も多いのではないでしょうか。
    観光地へ訪れた時の楽しみの一つにお土産で購入するご当地名菓があると思います。

    旅の思い出に購入し、家に帰ってからお土産話に華を咲かせるなんて事も。
    今回は、日本一!最強だと思う「ご当地名菓」ランキングが発表されたのでご紹介していきたいと思います!

    ■ 1位 カステラ(長崎県)

    ポルトガルから伝わったお菓子の「カステラ」が1位です。
    ポルトガルの伝統菓子ですが、和菓子屋さんで販売されていたりともはや日本の伝統菓子になっていますね。
    コンビニやスーパーでも購入でき、日本全国で購入できるご当地菓子というのも珍しいような気がします。

    ■ 2位 赤福(三重県)

    手で持つことができないくらい柔らかくふわっとしたあの食感は、赤福の醍醐味と言ったところでしょうか。
    赤福では、元日を除く毎月朔日(ついたち)に限り販売ししている朔日餅(ついたちもち)を求めて全国から伊勢に集まり超行列になるのも伊勢名物と化しています。

    ■ 3位 信玄餅(山梨県)

    ゼリーのような食感のお餅にきな粉と黒密のコラボレーションは最強ですよね!
    この信玄餅は、静岡県静岡市のご当地名菓「安倍川餅」がルーツとされていますが、残念ながら安倍川餅はランキング圏外でした。

    ■ 日本一!最強だと思う「ご当地名菓」ランキング

    1位 カステラ(長崎県)
    2位 赤福(三重県)
    3位 信玄餅(山梨県)
    4位 萩の月(宮城県)
    5位 もみじ饅頭(広島県)
    6位 うなぎパイ(静岡県)
    7位 鳩サブレー(神奈川県)
    7位 ちんすこう(沖縄県)
    9位 マルセイバターサンド(北海道)
    10位 東京ばな奈(東京都) 

    出典元:gooランキング
    https://ranking.goo.ne.jp/column/4506/

    http://www.yukawanet.com/61171/archives/5247629.html
      
    除草剤を撒かれたメロン農家がなぜか叩かれる
      http://blog.livedoor.jp/nichanjin/archives/3066869.html
    【最強の「ご当地名菓」ランキングが決定…カステラ(長崎県)、赤福(三重県)、信玄餅(山梨県)、萩の月(宮城県)など】の続きを読む

    1: コモドドラゴン ★ 2017/07/14(金) 07:45:33.49 ID:CAP_USER9.net
     米ゼネラル・モーターズ(GM)の日本法人は13日、高級ブランド「キャデラック」の新型SUV(スポーツ用多目的車)「XT5 クロスオーバー」を発売した。

     世界中で人気のSUVの投入によって、苦戦する日本市場のテコ入れを図る。

     米国や欧州では、新型車はすでに販売されており、キャデラックの世界販売台数の約4割を占める人気車種となっている。車体を90キロ・グラム軽くし、これまでの同程度のサイズのSUVよりも燃費性能を向上させた。価格は税込みで668万円台~754万円台。

    米国車は日本市場で販売が低迷している。日本自動車輸入組合によると、2016年のキャデラックの新車販売台数は前年比24・1%減の635台で、メルセデス・ベンツ(約6万7000台)などのドイツ勢に大きく水をあけられている。米フォード・モーターは昨年、日本市場から撤退した。

    (ここまで369文字 / 残り139文字)
    http://yomiuri.co.jp/economy/20170713-OYT1T50098.html
    no title

    【キャデラック新型SUV、日本も販売…テコ入れ 668万円~】の続きを読む

    このページのトップヘ