ニッチなPCゲーマーの環境構築

ゲームやOS、各種PC環境を快適にするためのニッチな情報


    Advertisements





    (画像クリックで拡大)

    ただし、フェイクの可能性はあります。もし、この結果が正しかった場合


    (画像クリックで拡大)
    (ソース:http://www.guru3d.com/news-story/first-geforce-gtx-1050-ti-benchmarks-leak-online.html)

    上記のような並びになるそうです。GTX770より上というのが、時間の流れを感じますね。1050Tiのお値段は$139辺りになるといわれており、ライトゲーマー勢のド本命カードになりそうです。

    関連記事
    【GPU】 GTX1050は1050Tiと1050無印がある?


    (ソース:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/win/1474054199/584-)

    上記の不具合だけでなく、2週間前にもあった環境によってアップデートが進まなくなる病持ちの模様。すんなり行く場合もあって、具体的に何が悪さをしているのかは判明しておりません。

    既にインストールしてしまって、何かしらの不具合が出てしまっている方はぼくんちのTV別館さんの記事が解決の糸口になるかと思いますので是非ご一読をば。

    まだ未インストールの方は、修正版が出るのを待つもよし、挑戦するもよし、判断はお任せいたします。

    しっかし、こうも連続して糞パッチが配信されると、如何に10Homeの強制自動アプデ仕様が欠陥であるかMS自ら証明してしまっている件。

    関連記事
    【アプデ】 Windows10用パッチKB3193821が配信。KB3189866をスルーしていた人向け
    【アプデ】 Windows10用パッチKB3189866のアップデートが進まなくなる不具合が出ているらしい。と、手動インストール用パッチの直リンク



    GTX1080TiはCES2017(2017/1月)でローンチという噂がいくつかの海外メディアで報じられました。また、スペックは


    (画像クリックで拡大)

    上記になるという怪画像が9月中頃に出回りましたが、「GDDR5X」ではなく「GDDR5」という辺りがフェイクっぽさをかもし出しております。

    ローンチもスペックもどちらも噂ということで一つ。

    • カテゴリ:


    前回のあらすじ。CoolChip社のFacebookにてファンをヒートシンクにしたCPUクーラー「Kinetic Cooling」のパッケージを公開。


    (画像クリックで拡大)

    ↑がCoolChip社が公開した製品画像で、↓が2016/9/29にThermaltakeが発表した製品画像になります。


    (画像クリックで拡大)

    ほぼ完全に一致なのはフランス語ソースによると、元々は米国のサンディア国立研究所がプロトタイプを開発し、間にCoolerMasterやCoolChipなどが入り、最終的な販売元はThermaltakeになったからのようです。

    プロトタイプの情報が出てきたのは2011年、えらく時間が掛かった成果はどんなもんなのか。発売日やお値段は記載されていませんが、さすがに近いうちに出るでしょう。静音性/冷却性能等、各種比較が待たれます。

    ソース
    Thermaltake
    Thermaltake Announced the New Engine 27 1U Low-Profile CPU Cooler


    Advertisements


    このページのトップヘ