KB3035583等、同一番号で何度も復活する不要なKBを、毎回リストと照合して非表示送りにするのがお手間な方に朗報です。スクリプトで非表示処理する方法を教えていただきましたのでご紹介。

[WSH] WSUSなしでWindows 10の広告をWindows Updateから非表示にする
http://www.330k.info/essay/disable_specific_windows_update_without_wsus

こちらのお方が書かれたjsファイルをお使いくださいませ。おしまい。

えーっと、自分、プログラマーでも何でもなく、どこにでもいるただのGeekなので、どういう挙動になるのか詳しくはわかりません…すんません…

おそらくですが、WindowsUpdateでパッチの確認後に、このスクリプトを実行したらコードに記載されたKBを自動的に非表示送りにしてくれるスクリプトだと思われます。あと、拡張子を「.jse」に変更すると、ダボォクリックでも実行ができるようになるはずです。

新種の不要なKBが出てきたら



上記に追記すると対応できるようになるはずです。

いっちょやってみっか!って人はお試しくださいませ。

(私信:教えていただきありがとうございます)

<注意点>
コード内のKB番号、2974978が間違っています。正しくは2976978になります。Win8.1勢は書き換え必須。
(作者様が修正されました。修正お疲れ様です)

関連記事
【Win】 WindowsUpdateで入れなくても良いKBリスト