2016/11/09に配信されたKBザックリまとめです。大きな注意事項として、2016年10月度からWin7/8.1もセキュリティパッチが1本化されるという劣化仕様になりました。

その月のOSのセキュリティアップデートのみを当てたい方はMicrosoft Update Catalogに配信分の「セキュリティのみの品質更新プログラム」をダウンロードしてきて手動で適用してください。(記事内に直リンク有)

この記事は不具合等が見つかった場合、随時更新いたします。

以下、2016/11/09配信分のザックリ説明(Win7/8.1向け)&ファイルの直リンクになります。OfficeやらSkypeやらは割愛(何か致命的な問題等があれば追記or別途記事にします)。

/////////////////////
更新履歴
① KB890830の直リンク先が間違っていたので修正
② KB3197867/KB3197868にIEの不具合と対処方法を記載
/////////////////////

Microsoft Update Catalogに配信分(2016年11月度のセキュリティアップデートのみ)>

KB3197867 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※環境によってIEで不具合が発生します)
Win7系用2016年11月分の「セキュリティのみの品質更新プログラム」です。「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。

2016年10月度のパッチから「Googleツールバーが正常に動作しない」「IEがフリーズする」という環境依存の不具合は継続しているそうです。10月度のパッチからIEの内部仕様が変わったそうで、1ヶ月経った今も変化が無いということは、MSとしてはこのまま仕様で通す可能性が高いものと思われます…

GoogleフォーラムによるとGoogleツールバーの無効化orアンスコでIEの不具合が直ったとの報告が出ておりますので、Googleツールバーユーザの方はお試しくださいませ。

どうしてもIEでGoogleツールバーを使いたい場合、KB3197867(や、10月度のセキュリティパッチ)をインスコしなければGoogleツールバーを使えますが、言うまでも無く脆弱性は放置されることになります。また、Googleがツールバーの更新を行わない限り、2016年12月度以降のWUでも同様の問題に遭遇することになるでしょう。

WUを適用してIEでGoogleツールバーを使いたい場合…Googleさんに対応をお願いするしかなさそうです/(^o^)\

KB3197873 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
Win8.1系用2016年11月分の「セキュリティのみの品質更新プログラム」です。「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。


WindowsUpdateクライアントに配信分

KB3197868 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:KB3197867をインストールしている場合、このパッチを入れる必要はありません)
(※3環境によってIEで不具合が発生します)
セキュリティマンスリー品質ロールアップ。KB3197867と同じ2016年11月分のセキュリティアップデートと、2016年10月度の非セキュリティアップデートが含まれております。非セキュリティアップデートの方にテレメトリが含まれております。テレメトリパッチを回避したい場合はMSカタログ産のKB3197867をご利用くださいませ。

このパッチは「テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップ」リスト(備考3参照)入りとします。

2016年10月度のパッチから「Googleツールバーが正常に動作しない」「IEがフリーズする」という環境依存の不具合は継続しているそうです。10月度のパッチからIEの内部仕様が変わったそうで、1ヶ月経った今も変化が無いということは、MSとしてはこのまま仕様で通す可能性が高いものと思われます…

GoogleフォーラムによるとGoogleツールバーの無効化orアンスコでIEの不具合が直ったとの報告が出ておりますので、Googleツールバーユーザの方はお試しくださいませ。

どうしてもIEでGoogleツールバーを使いたい場合、KB3197868(や、10月度のセキュリティパッチ)をインスコしなければGoogleツールバーを使えますが、言うまでも無く脆弱性は放置されることになります。また、Googleがツールバーの更新を行わない限り、2016年12月度以降のWUでも同様の問題に遭遇することになるでしょう。

WUを適用してIEでGoogleツールバーを使いたい場合…Googleさんに対応をお願いするしかなさそうです/(^o^)\

KB3197874 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:KB3197873をインストールしている場合、このパッチを入れる必要はありません)
セキュリティマンスリー品質ロールアップ。KB3197873と同じ2016年11月分のセキュリティアップデートと、2016年10月度の非セキュリティアップデートが含まれております。非セキュリティアップデートの方にテレメトリが含まれております。テレメトリパッチを回避したい場合はMSカタログ産のKB3197873をご利用くださいませ。

このパッチは「テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップ」リスト(備考3参照)入りとします。

KB890830 ファイル直リンク: 7用 64bit / 32bit | 8.1用 64bit/32bit共通 | その他のエディション
いつもの悪意のソフトウェア削除ツール。

KB3202790 ファイル直リンク: 8.1用 64bit / 32bit | その他のエディション
Win8.1にのみ配信。FLASHのセキュリティアップデート。

関連記事
【アプデ】 2016/10/19、オプションロールアップパッチKB3192403/KB3192404が配信
【アプデ】 WindowsUpdateの確認時間を短縮する方法 [終了のお知らせ]
【Win】 WindowsUpdateで入れなくても良いKBリスト