2017年10月11日に配信されたWindows7 / 8.1用KBのザックリまとめです。この記事は足りないKBや不具合等が見つかった場合に随時更新いたします。

今回、Windows8.1向けにAdobe Flash Playerのアップデートはきていません。AdobeによるとWin8.1用IE埋め込み版は2017年9月に配信された27.0.0.130(KB4038806)が最新版扱いとなります。



最新版となる27.0.0.159はバグ修正のみのため、古いバージョンのままでもセキュリティ面では特に問題はありません。Win8.1用27.0.0.159は2017年10月下旬にWindowsUpdateで配信予定とのことです。

以下、2017年10月11日配信分のザックリ説明&ファイルの直リンクになります。(OfficeやSkype等のMS製品類は割愛しています)

/////////////////////
更新履歴
① Win8.1 Flashアップデートの説明をTOPに追記、Win8.1 .NetのKB番号表記ミスを修正(直リンク先などは正常のため再DLの必要はありません)
② IE関連を含むロールアップパッチ(KB4041681/KB4041693)とIE単品パッチ(KB4040685)に既知の問題を追記
③ Flashアップデートの説明を追記。10月下旬に配信予定とのこと
④ 7用ロールアップKB4041681の不具合を追記。VBAを利用したアプリが動かなくなったり、AccessとExcelとの連携ができなくなる場合があるようです。7用セキュのみKB4041678にも注意事項を追記
⑤ Win7用KB4041681/KB4041678の不具合情報を修正、Win8.1用KB4041693/KB4041687に不具合を追記。10月度全てのロールアップとセキュのみパッチにAccessやExcelでの不具合有
⑥ 各パッチの説明に『AccessとExcelの連携を簡単に手動修正する方法』へのリンクを追記
各パッチの説明にMSがAccessとExcelのバグ修正パッチを公開した旨を追記。それに伴い⑥へのリンク先を記事中から削除
/////////////////////

Microsoft Updateカタログに配信分 セキュリティのみの品質更新プログラム』&IE11

KB4041678 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win7系用『セキュリティのみの品質更新プログラム』です。 「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」 という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』はインストール不要です。

このパッチには既知の問題があります。
  • AccessとExcelとの連携ができなくなる
当初、この不具合はMicrosoftから案内されていませんでしたが、パッチ情報のページに更新が入って掲載されました。この問題の手動での修正方法はこちらのページで案内されていますが、今後のパッチでいずれ修正予定とのことです。

2017/11/15追記
AccessとExcelの連携バグは2017年11月15日の『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』及び『セキュリティのみの品質更新プログラム』で解決します。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。


KB4040685 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win7系用『Internet Explorer 11の累積的なセキュリティ更新プログラム』です。

このパッチには既知の問題があります。mshtml.dllを使用するアプリケーションを終了した際、エラーが表示される不具合があります。エラーが出るだけでアプリケーションの動作に影響はないとのことです。


KB4041687 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win8.1系用『セキュリティのみの品質更新プログラム』です。 「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」 という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』はインストール不要です。

このパッチには既知の問題があります。
  • AccessとExcelとの連携ができなくなる
当初、この不具合はMicrosoftから案内されていませんでしたが、パッチ情報のページに更新が入って掲載されました。この問題の手動での修正方法はこちらのページで案内されていますが、今後のパッチでいずれ修正予定とのことです。

2017/11/15追記
AccessとExcelの連携バグは2017年11月15日の『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』及び『セキュリティのみの品質更新プログラム』で解決します。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。


KB4040685 (Windows 8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win8.1系用『Internet Explorer 11の累積的なセキュリティ更新プログラム』です。

このパッチには既知の問題があります。mshtml.dllを使用するアプリケーションを終了した際、エラーが表示される不具合があります。エラーが出るだけでアプリケーションの動作に影響はないとのことです。



WindowsUpdateクライアントに配信分

KB4041681 (Windows7系用)
(※1:このパッチには多くの場合でテレメトリが混入しています)
(※2:『セキュリティのみの品質更新プログラム』をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
(※3:このパッチに不具合有)
このパッチは『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』と呼ばれるパッチで、セキュリティアップデートと、非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

このパッチには多くの場合でテレメトリが混入しているため、テレメトリを避けてセキュリティアップデートを適用したい人は、このパッチは非表示にしてMicrosoft Updateカタログ産の『セキュリティのみの品質更新プログラム』を適用してください。

このパッチは『テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップリスト(備考3参照)』入りとします。

このパッチには既知の問題があります。
  • mshtml.dllを使用するアプリケーションを終了した際、エラーが表示される不具合があります。これに関してはエラーが出るだけでアプリケーションの動作に影響はなし
  • AccessとExcelとの連携ができなくなる
当初、AccessやExcelの不具合はユーザ報告のみでMicrosoftから案内されていませんでしたが、パッチ情報のページに更新が入って掲載されました。この問題の手動での修正方法はこちらのページで案内されていますが、今後のパッチでいずれ修正予定とのことです。

2017/11/15追記
AccessとExcelの連携バグは2017年11月15日の『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』及び『セキュリティのみの品質更新プログラム』で解決します。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。



KB4041693 (Windows8.1系用)
(※1:このパッチには多くの場合でテレメトリが混入しています)
(※2:『セキュリティのみの品質更新プログラム』をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
(※3:このパッチに不具合有)
このパッチは『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』と呼ばれるパッチで、セキュリティアップデートと、非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

このパッチには多くの場合でテレメトリが混入しているため、テレメトリを避けてセキュリティアップデートを適用したい人は、このパッチは非表示にしてMicrosoft Updateカタログ産の『セキュリティのみの品質更新プログラム』を適用してください。

このパッチは『テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップリスト(備考3参照)』入りとします。

このパッチには既知の問題があります。
  • mshtml.dllを使用するアプリケーションを終了した際、エラーが表示される不具合があります。これに関してはエラーが出るだけでアプリケーションの動作に影響はなし
  • AccessとExcelとの連携ができなくなる
当初、AccessやExcelの不具合はユーザ報告のみでMicrosoftから案内されていませんでしたが、パッチ情報のページに更新が入って掲載されました。この問題の手動での修正方法はこちらのページで案内されていますが、今後のパッチでいずれ修正予定とのことです。

2017/11/15追記
AccessとExcelの連携バグは2017年11月15日の『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』及び『セキュリティのみの品質更新プログラム』で解決します。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。


KB890830 ファイル直リンク: 7/8.1共用 64bit / 32bit | その他のエディション
いつもの悪意のソフトウェア削除ツール。


KB4043766 (Windows7系用) ファイル直リンク:64bit 3.5.1(KB4040980) 4.5.2(KB4040977) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043764) / 32bit 3.5.1(KB4040980) 4.5.2(KB4040977) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043764) | 7系その他のエディション
Win7にのみ配信。.NETの『セキュリティと品質ロールアップ』。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5.1、4.5.2、4.6&4.6.1&4.6.2&4.7の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。

2017年9月度の4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4040973)で描画が黒画像になったりする不具合が出ていましたが、今回の4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043764)で修正されたとのことです。また、今月分の『セキュリティのみ』のパッチは公開されておらず、バグ修正がメインのようです。


KB4043767 (Windows8.1系用) ファイル直リンク:64bit 3.5(KB4040981) 4.5.2(KB4040974) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043763) / 32bit 3.5(KB4040981) 4.5.2(KB4040974) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043763) | 8.1系その他のエディション
Win8.1にのみ配信。.NETの『セキュリティと品質ロールアップ』。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5、4.5.2、4.6&4.6.1&4.6.2&4.7の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。

2017年9月度の4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4040972)で描画が黒画像になったりする不具合が出ていましたが、今回の4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4043764)で修正されたとのことです。また、今月分の『セキュリティのみ』のパッチは公開されておらず、バグ修正がメインのようです。


関連記事
【アプデ】 『最新CPUでWindows Updateお断り機能』をお断りする方法がさっそく見つかる
【Win】 WindowsUpdateで入れなくても良いKBリスト